酒匂隆雄の畢生の遊楽三昧 sakoh

正念場。

2023/10/23

\選べるプレゼント!お肉かお米が貰える/ 詳しくはこちら→

ドル・円相場が午後2時現在149.93で取引され、介入警戒レベルの150円を目前にして足踏み状態にある。

市場は介入によるドル下落を期待して、前回の高値の150.15までドルの売り注文が並ぶが、それを超えると逆に損切りのドル買い注文が並ぶ。

言い換えれば介入が無くて150.20を超えるとドルの上昇に弾みがつくかも知れないと言うことになる。


先週は日米金利差を狙ってのドル買いと、介入期待のドル売りが拮抗して結局ドルがじり高となる展開となったが、さて介入が出るかどうか?

先々週鈴木財務相が、“現在の円安は日米金利差によるものである。”と当たり前の事を言ったが、裏を返せば“現在は日米金利差が有るんだから、円安は仕方ない。”と取れなくもない。

であればそう積極的な介入は出来まい。



160円に行くか、或いは140円まで急落するか、正に正念場である。

\嬉しい特典!お肉かお米がもらえる/ 詳細を見る→

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

さこう・たかお
酒匂隆雄

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。
YouTubeチャンネル「酒匂塾長チャンネル」開設。

最新の記事

カテゴリー

アーカイブス

無料会員募集中