酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 経済ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

イグアナ注意報。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

フロリダで、"翌朝イグアナが空から降って来る事が有るかも知れませんのでご注意下さい。"と言うおかしな予報が出されたと言う。

 

冗談ではなく、温暖なフロリダでも昨今の天候不順で気温が氷点下になることがあり、寒さに弱いイグアナが麻痺状態になって木から落ちてくるのだそうだ。

 

イグアナが木からバラバラ落ちることを想像するだけでも滑稽だ。

 

こう言うおかしな話は歓迎だが、お医者さんを逆恨みして銃で撃ち殺すなんて言うニュースはおぞましい。

亡くなったお母さんの蘇生を頼んだが断られて凶行に及んだと言うが、恐ろしい。

 

銃保有者の精神鑑定をうんと厳しくして欲しいものだ。

あ、満足に運転出来ない年寄りの免許を取り上げるのも大事だな。

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

実に腹立たしい!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

2017年に東名高速道路であおり運転をしてワゴン車を止めさせ、後続車に追突されて一家4人を死傷させた阿保の差し戻し裁判が行われ、この阿保は無罪を主張した。

 

この裁判では一度この被告(阿保と続けて言うのはしつこいので被告としよう。)に懲役18年の判決が下されたのだが、手続上に問題があったとして高裁から横浜地裁に差し戻されるという異例のものとなったが、この阿保(もういいや)"事故になるような危険な運転はしていない。"と白々しいことを言っている。

許せない。

遺族としては堪らない言葉だろう。

 

こうも白々しい主張をするのは弁護士の入れ知恵であろう。

弁護士は黒であっても白であるという主張をして被告を守るのが仕事だから、仕方ないと言えば仕方ないのだが、腹立たしいものだ。

 

そう言えば池袋の母子を轢き殺したあの上級国民とやらも判決が下るまでは無罪を主張していた。

判決後に過ちを認めたが、まあ一片の良心のかけらは持ち合わせていたのか?

 

ところでこの阿保は以前にも何回かあおり運転をして検挙されており、所謂常習者であった。

 

昨今はドライブ・レコーダーの普及により随分あおり運転が減ったらしいが、それでもよくテレビのニュースで紹介されている。

全国の晒し者になるリスクを考える程の知恵も無いのかも知れないが、やられる方は堪ったものではない。

 

兎に角厳罰に処して欲しい。

 

 

花291.jpg

 

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

雀の館。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

我が家の庭に遊びに来る雀の食欲が凄いことになった。

 

此処ひと月で餌として与えている市販の"小鳥の餌"の消費が倍になった。

もしかしたら彼らの食欲が倍になったのではなく、"あそこの家に行くと美味しい餌があるぞ。"と言う風評が本牧市民公園に住む雀社会に広まって、違うグループの雀が次から次へと来ているのかも知れない。

 

余りにも沢山食べるので今まで一袋950グラムだった餌を倍の1.9キロの物に変えた。

 

えさ1.jpg

 

 

この餌はハチミツ(ミネラルの宝庫)、乳酸菌&オリゴ糖(おなかの健康をサポート)、カルシュウム(丈夫な骨の維持)を含んでいるとかで、筆者が食べても良さそうだ..

 

 

雀達は餌を求めて朝7時半には家の前の電線にずらりと並んで待っている。

 

電線.jpg

 

雀 final2.jpg

 

食べ終わるとさーっと居なくなって、またお昼頃に電線に並んで、"早く餌を頂戴。"とちゅんちゅん言っている。

 

そして午後4時頃に1日最後の餌を与える。

 

まあ1日に3回も餌をやっていれば950グラムの袋は3日くらいしかもたず、倍の1.9キロの出番となった。

この前ちゃっかりムクドリが餌をついばみに来たので、こいつは追い払った。

ムクドリは可愛くない!

 

かみさんもムクドリは花を食べてしまうらしくて嫌いらしい。

 

 

餌は買えばなんとかなるから、雀諸君はせいぜい腹一杯食べておくれ。

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

この、くそ野郎!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

汚い言葉で申し訳ないが、何とこれはバイデンアメリカ大統領が保守派に人気の高いFOX.ニュースの記者に放った言葉なのだ。

記者が今アメリカで最大の問題になっているインフレ問題に対して執拗な質問を浴びせたら、"You are stupid, son of a bitch."=(お前は馬鹿だ、このくそ野郎!)と言い放ったのだ。

どうやらマイクがオフになっていたと勘違いしたらしいのだが、この"son of a bitch"は相当汚い言葉で、普通のアメリカ人は滅多に、いや殆ど使わない。

小さい頃、"お前の母さん、でーべそ。"と揶揄ったことはあるが、"お前はアバズレ女の子供だ。"などの酷いことは言わなかったぞ。

バイデン大統領、支持率が低迷して相当焦っているのは分かるが大丈夫かいな?

国の偉い人は自分の人気が落ちると国民の目を外に向ける為に外に何かを仕掛ける。

昔からそうだ。

今一番心配なのはウクライナでバイデン大統領が何かをしでかす事だ。

イギリスのジョンソン首相もコロナで自粛最中に官邸でパーティーをやっていた事がバレて、辞めろコールが激しい。

米英両首脳が国民の目を逸らす為にウクライナで何かをしでかしたらとんでもない事になるぞ。

今日の日経平均は841円安で引け、ダウ先物も現在227ドル安で取り引きされている。

もしかして市場は地政学的リスクが増しているのを感じているのではないのかなあ?

どうも嫌な予感がする。

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

パンパース。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 

現在日経新聞の"私の履歴書"を執筆されているファナック会長の稲葉さんのお話は大変興味深い。

勿論専門的な事は全く分からない。

先日ニューヨークでの数年間のご家族を伴ってのご滞在からのご帰国のお話を伺って、全く同じことをした事を思い出して大笑いした。

それは1978年のこと。

1歳になったばかりの娘を連れてニューヨークに半年滞在したのだが、最初は当時日本では皆が使っていた布のオシメを持参した。

友人の家に呼ばれてカミさんがオシメを取り替えていたら、友人の奥さんが目を丸くしてそれを眺めている。

話を短くすると、その頃彼の地ではプロクターギャンブルが製造するパンパースと言う使い捨てのオシメが主流で、殆どの家庭が使っていたらしい。

ニューヨーク滞在中の後半はそのパンパースに大変お世話になり、帰りに持てるだけ持って帰国したのだが、何とその頃から日本でもパンパースが売られており、嬉しい様なガッカリ()した様な記憶が有ったのだが、ファナックの稲葉さんも全く同じ事をおやりになったと聞いて嬉しかったのだ。

ただそのパンパース、横浜の何処でも売っている訳でもなく、色々走り回った記憶が有る。

値段も結構高かった。

その娘も今や中1と小42人の子供の母。

こっちが歳を取る筈だわい。

第19回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示