酒匂隆雄の畢生の遊楽三昧 sakoh

恐るべし、ペンタゴン・チャート。

2022/04/19

ドル・円相場の騰勢が止まらない。

先程高値128.23を付けて未だ留まることを知らない上げだ。

今月に入ってから13連騰を続けており、そろそろ反落するかと思っているのだが、未だその気配は無い。

こう言う時は、別に最初の売り手になる必要はない。

下がりだしたらそれに乗っかればいい。

此処ひと月、円の独歩安の状態が続いているのだが、ペンタゴン・チャートの戦果が凄まじい。

どれだけ凄まじいかと言うと、例えばペンタゴン・チャートが3月8日に買い指示を出したドル・円@115.55で素直にドルを買って、(そんなことは中々難しいが)もしそれを今日まで保持していたら、(128.00-115.55)÷115.55≒10%でこれはレバレッジ1倍である。

レバレッジ5倍でひと月で50%の利益を上げられたことになる。

タラレバの世界になるが、もしドル・円だけでなくユーロ・円、豪ドル・円、そしてポンド・円をロングにしていたら、恐ろしいことになっていた。

え?あんたはガッチリ儲けたんだろうなって?

残念ながら上の机上の儲け話の何分の一しか儲けることが出来なかった。

もっとペンタゴン・チャートに信頼を置いておけばと多少悔やまれる今日この頃である。

明日、ひと月ぶりにゴールデン・アワー・セミナーが開催され、メイン・テーマが”FXは?株は?ビットコインは?”である。

https://www.trade-trade.jp/wp/seminar/golden-hour/?lp=tt

因みにFX.で大儲け出来たチャンスがあった同じ時期、日経平均とビットコインは殆どチャラの動きしか見せていない。

もうこれで明日のセミナーのメイン・テーマは何になるかはお分かりであろう。

では、明日の晩お目に掛かります。

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

さこう・たかお
酒匂隆雄

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。
YouTubeチャンネル「酒匂塾長チャンネル」開設。

最新の記事

カテゴリー

アーカイブス

無料会員募集中