酒匂隆雄の畢生の遊楽三昧 sakoh

第46代アメリカ大統領。

2021/01/21

\選べるプレゼント!お肉かお米が貰える/ 詳しくはこちら→

民主党のジョー・バイデン氏が第46代アメリカ大統領に就任した。

11月に行われたトランプ前大統領との選挙戦は未だ記憶に新しいが、兎に角色々あった大統領選挙は終わった。

就任式を控えて首都ワシントンでトランプを支持する過激派が騒ぎを起こすと言う恐れがあり、数万人の州兵が動員されたが杞憂に終わった。

昨日のニューヨーク株式市場はこれを好感して3指数共最高値を更新し、今日の東京株式市場でも凡そ250円高で午前の取引を終えた。

よく言う”ご祝儀買い”の様なものであろう。

大統領就任後100日間はハネムーンと言ってメディアも新大統領に敬意を表してあら捜しをしたり悪いことを書かない慣習があるから、今暫くこの株価の騰勢は続くのかな?

株価上昇=リスク・オン=ドル売りのパターンでドル・円相場は103円のミドルを下切っている。

トランプ前大統領は慣習を無視してバイデン新大統領の就任式には出席しなかったが、このまま黙っているのかどうかは分からない。

大統領選に負けた後も支持率が30%もあると言うのが驚きだ。

就任式に出席せずに自らが開いた退任式で”何らかの形で戻ってくる。”と捨て台詞を残していたのは気になるな。

ところでアメリカの大統領は任期を終えた後も絶大な人気を持ち、警護のシークレット・サービスも生涯付く。

あれは7~8年前のことだがロサンゼルスに恒例のゴルフに出掛け、宿泊先のHotel Bel Air.で朝食を取っていたら、急にダイニング・ルームの所々に場所にそぐわないきちんとした格好(ちゃんとスーツを着ている。)をしたいかつい男たちが立ち始めた。

何だろうと思っていたらアメリカ人の友人が目配せして”左を見ろ。”とジェスチャーで示すのでその方向を見たらナンシー・レーガン大統領夫人だった。

御付きの女性と共に席に座り、静かにお茶を飲み始めたが誠にエレガントな振る舞いで感心した。

元大統領夫人にも生涯シークレット・サービスが付くことをこの時知った。

レーガン大統領と言えば、二度ほど訪れた名門L.A.Country Club.でレーガン大統領が生前使っていて今でもそのまま残っているロッカーを使わせて貰ったことがある。

嘘か誠か、”その日の一番のVIP.が使うことになっている。”と言ってくれたが、物凄く嬉しかった。

こう言うのがアメリカ人ですな。

\嬉しい特典!お肉かお米がもらえる/ 詳細を見る→

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

さこう・たかお
酒匂隆雄

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。
YouTubeチャンネル「酒匂塾長チャンネル」開設。

最新の記事

カテゴリー

アーカイブス

無料会員募集中