酒匂隆雄の畢生の遊楽三昧 sakoh

イランの報復。

2024/04/15

週末の土曜日、イランがイスラエルに対して自爆ドローン170発、巡航ミサイル30発,そして弾道ミサイルを120発撃ち込んだ。

これはシリアに在るイラン大使館をイスラエルの戦闘機がミサイル攻撃した事に対する報復で、イランは攻撃をすると警告していた。

この報を聞いた時は、”リスクオフとなって株安、ドル安&円高になるのかな?”と思ったが、株価は一時700円近く下げた後急激に値を戻して,結局凡そ290円安で取り引きを終え、ドル円相場は中東の地政学的リスク増大を嫌気して円が売られ、午後は153.80近辺の高値で取り引きされている。

イランは攻撃直後にイスラエルにそれを伝えており、イスラエルによると殆どのドローンとミサイルを撃墜したらしい。

イランとしても口ではイスラエルとアメリカを激しく罵るが、現在の国内の経済状況では全面戦争は避けたいところで、まあ報復攻撃をして面子を保ちたいと言うところか?

アメリカはイスラエルに対してこの攻撃に対する報復を止める様に伝えており,どうやらこれ以上のリスク増大にはなりそうにないのは幸いである。

154円に近付く現在も介入が出る気配は無い。

それは現在は円安と言うよりは,ドル高だからである。

書くと長くなるので,明日YouTube.でご説明したいと思います。

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

さこう・たかお
酒匂隆雄

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。
YouTubeチャンネル「酒匂塾長チャンネル」開設。

最新の記事

カテゴリー

アーカイブス

無料会員募集中