酒匂隆雄の畢生の遊楽三昧 sakoh

ドル・円急落。

2024/03/08





150円を挟んで行ったり来たりしていたドル・円相場が昨日147円台迄急落した。

きっかけとなったのは日銀の中川審議委員が、講演で“2%物価目標の実現へ着実に歩を進めている。”と語ったことであるが、別に目新しい発言ではない。

只、相次いで日銀の政策決定会合のメンバーである審議員が物価目標に対して楽観的な意見を述べ始めて、海外の投機筋が今月の政策決定会合に於いてマイナス金利からの脱却を決定すると思い始めて、ドル売り&円買いに走ったのである。

シカゴ・IMM.の投機筋は先週2月27日の時点で凡そ110憶ドル相当の円売り&ドル買いポジションを保有しており、中川発言によりある程度のポジションの縮小(ドル売り&円買いを行う。)を図った事には驚かない。

この勢いで下げると、テクニカル的にはもう一段の下げが有っても不思議ではない。

今月18日から19日に掛けて開催される次回の日銀政策決定会合までは神経質な動きが予想され、155円達成は少し先になりそうである。

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

さこう・たかお
酒匂隆雄

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

最新の記事

カテゴリー

アーカイブス

無料会員募集中