酒匂隆雄の畢生の遊楽三昧 sakoh

34年振りの高値。

2024/01/11

日本の株価の代表的な指数である日経平均株価が年初来4連騰を続けて、今日34年振りに35,000円超えの高値を付けた。

今年から始まった新 NISA.への資金流入も有るらしいが、株価が上がることは良いことだ。

(自分では株は買っていないが)

能登半島地震での経済への悪影響を恐れて日銀がゼロ金利政策からの脱却を逡巡するのではないかとの思惑で為替市場では円売りが進んだが、株式市場は物ともしない様だ。

まあ、良いだろう。

今日はプラザ合意の後から続いている元ディーラーの皆さんとの恒例の食事会に参加する為に東京に出掛ける。

この会では筆者は参加者7人中、下から2番目なので珍しく(?)大人しくしているのだ。

聞くところによると今日の会は200数十回目らしい。

継続こそ力なり!

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

さこう・たかお
酒匂隆雄

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

最新の記事

カテゴリー

アーカイブス

無料会員募集中