酒匂隆雄の畢生の遊楽三昧 sakoh

年末恒例行事。

2023/12/29

今日は年末恒例行事となった、15歳の孫息子と12歳の孫娘を連れて八丁堀に在る、寿司処•司さんにお邪魔した。

孫達は普段は近所に在るはま寿司で寿司を食べているが、これははっきり言って司さんの鮨とは違うものである。

まあスナックの様な物だ。

下の孫娘は昔は鮨は余り好きではなく、専ら卵焼き専門であったが、ある時女将さんが”ウチのトロは美味しいよ。”と悪魔の囁きをしてからすっかり鮨、特にトロが好きになり、今は何でも食べる。

最初の躾が良かったせいか(?), 鮨のネタの先っぽだけに醤油をチョンと付けて美味しそうに食べてくれる。

数年前に、散々食べた後に”じーじ、此処のお鮨、はま寿司より美味しいね。”と真顔で言って、ご主人をハラハラさせた。

ご主人、“はま寿司の方が美味しいと言われたら、どうしようかと思いました。”と苦笑いしていた。

幾ら”美味しくて又行きたい。”と言っても1年に一度、年末しか連れてこない。

女将さんが、”又直ぐにおいでね。”と悪魔の囁きをしても、彼等は1年に1度で充分。

普段ははま寿司のスナック寿司を食べさせて1年に1度だけ本物の鮨を食べさせて違いが分かれば、それで宜しい。

年末、司に来ると、ああやっと年の瀬だなとの感慨が湧いてくる。

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

さこう・たかお
酒匂隆雄

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

最新の記事

カテゴリー

アーカイブス

無料会員募集中