酒匂隆雄の畢生の遊楽三昧 sakoh

オスプレイ、墜落。

2023/12/01

米軍所属のオスプレイが、鹿児島県•屋久島沖で墜落(米軍はあくまでも不時着としているが)した。

乗員8名の内、1名だけが救助されたが、既に死亡していたらしい。

オスプレイは垂直に離着陸出来るヘリコプターの機能と、水平に飛行する飛行機の機能の両方を兼ね備えた素晴らしい物であるが、飛行開始以来事故が多発している問題児でもある。

滑走路が要らないので、緊張が高まる尖閣諸島防衛の為の九州配備が期待されているが、その矢先の事故で防衛省は頭が痛いことであろう。

似た様な飛行機に最新鋭のF35-B.戦闘機があるが、こちらの事故のニュースは余り聞かないな。

素人には、先ずはプロペラの推進力を下に向けて飛行機を浮かせ、その後プロペラの角度を変えて前に進むと言うメカニズムが良く理解出来ない。

上昇から滑空に変わる途中でよく落ちないもんだ。

米国防省は我が国政府のオスプレイ飛行中止要請にも拘らず飛行を継続すると言うが、我が国の”事実関係が判明する迄、取り敢えず止めてよ。”と言っても彼らは”事実関係を調べて重大な問題が有れば止めるが、それまでは止める理由は無い。”と言うのはアメリカ得意の論理である。

彼等は自分が悪くても、絶対に謝らない。

日本人は直ぐに、”I am sorry.”=御免なさい。と言うから彼等は”謝るんだからお前の過失だ。”と言い張り、色々面倒臭い。

因みに今日も米軍のオスプレイは日本上空を飛んでいるらしい。

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

さこう・たかお
酒匂隆雄

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

最新の記事

カテゴリー

アーカイブス

無料会員募集中