酒匂隆雄の畢生の遊楽三昧 sakoh

計算が合わない…

2023/05/20

\選べるプレゼント!お肉かお米が貰える/ 詳しくはこちら→

昨日、どうしても蕎麦を食べたくなり、昔よく通った虎ノ門•砂場に出掛けた。

蕎麦の前に卵焼き、焼き鳥、味噌をシャモジの上で焼いた物、そして雲丹と烏賊を和えたものを頂いたが、相変わらずツマミも美味しかった。

此処は日本酒のバラエティーも豊富で、黒龍の雫の大吟醸を2合ずつを3回、合計6合を飲んだが、メニューを見ていてふと変な事に気付いた。

面倒臭いので1合分を2つで2合を3回飲んだが、メニューには1合1,250円と書いてあり、合計6合(720ml)=7,500円となる。

ところがメニューの下を見ると黒龍 雫 大吟醸720mlが12,000円とある。

何でバラバラに飲むと7,500円で、ボトルで飲むと12,000円と高くなるんだ?

アルバイトらしきおにーちゃんに尋ねると、ぶっきらぼうに”分かりません。”とだけ返事が来た。

蕎麦は牛蒡蕎麦を食べたが、此方も相変わらず美味しかった。

(酒の計算に夢中で写真を撮るのを忘れた。)

皆さんの中にもきっと砂場のファンがいらっしゃると思うが、今度見てみて下さい。

麻布十番の更科堀井の蕎麦も好きだが、蕎麦と日本酒を頂けるなんて日本人で良かったと思う瞬間である。

\嬉しい特典!お肉かお米がもらえる/ 詳細を見る→

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

さこう・たかお
酒匂隆雄

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。
YouTubeチャンネル「酒匂塾長チャンネル」開設。

ブログランキング

最新の記事

カテゴリー

アーカイブス

無料会員募集中