酒匂隆雄の畢生の遊楽三昧 sakoh

優れ物。

2022/05/21

\選べるプレゼント!お肉かお米が貰える/ 詳しくはこちら→

久し振りに古いピノ・ノアールを飲みたくて1990のYARRA YERING.を開けた。

こう言う古いワインを開けると多くの場合コルクが脆くなっていて、開けるのが大変だ。

下の様な普通のオープナーで開けようとするとコルクがスカスカになっていて抜けない。

素人が開けるのは殆ど不可能である。

そこでこの優れ物の登場である。

先ずは普通のオープナーと同様に、左側をそーっとコルクの中心に刺していく。

そして次に右をコルクとボトルの間に刺していき、完了すると両方をいっぺんに持ち上げる。

こう言う感じである。

今までこれで古いワインを開けるのに失敗したことは無い。

ほんに優れ物である。

ワインは今晩飲む為にさっき開けたのだが、実はこれは結構賭けである。

30年以上経ったワインは下手をすると開けた途端にぱーっと香りと味が散ってしまって時間が経つと美味しくなくなることがある。

逆に数時間置くことによって香りと味がまろやかになることが多い。

今ひと口飲んでみたが、素晴らしい香りと心地良い酸味が宜しい。

さてあと3時間後にはどうなっているだろう?

楽しみだ。

\嬉しい特典!お肉かお米がもらえる/ 詳細を見る→

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

さこう・たかお
酒匂隆雄

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。
YouTubeチャンネル「酒匂塾長チャンネル」開設。

最新の記事

カテゴリー

アーカイブス

無料会員募集中