酒匂隆雄の畢生の遊楽三昧 sakoh

波乱の年明け、第二段。

2024/01/03

元旦の地震に続いて、昨日は日航機と海保機が衝突すると言う大事故が起きた。

今年初めての今朝の朝刊の一面はこのニュースが一面を飾っている。

素人ながら管制塔からの指示で動いている飛行機同士が滑走路上でぶつかるなんて、ちょっと信じられない。

お亡くなりになった海保機の乗員の方々には申し訳無いが、日航機の乗客、乗員379名全員が無事だったのが不幸中の幸いか?

海保機は元旦に起きた能登半島地震の被災地向けの支援物資を運搬する為に新潟に向けて出発する予定だったと聞き、申し訳なく感じる。

正月は下らん漫才やら歌番組ばかりで満足にニュースを見られなかったので実情を知らなかったが、能登半島地震で死者48名が確認された事を知らなかった。

昨日、”人的被害がそんなに大きくなかったことは幸いだ。”と述べたが、お詫び致します。

昨日の事故を受けて羽田空港発着の凡そ100便が欠航となるらしいが、そろそろ田舎でお正月を過ごした家族連れが帰って来る頃だから、こりゃあ大変だな。

地震、航空機事故と今年は波乱の幕開けとなり、海外から幾つかのお見舞いのメールやSNS.を貰ったが、残り363日は落ち着いて欲しいものだ。

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

さこう・たかお
酒匂隆雄

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

最新の記事

カテゴリー

アーカイブス

無料会員募集中