酒匂隆雄の畢生の遊楽三昧 sakoh

104.55.

2021/02/11

\選べるプレゼント!お肉かお米が貰える/ 詳しくはこちら→

今日は建国記念日で祝日だが、世界の為替市場は開いている。

ドル・円相場は先週90日移動平均線の104.35を上切り、上昇速度が加速するかと思われたが、一瞬200日移動平均線の105.65を超えて高値105.76を付けた後失速して104円台ミドルまで下げている。

105.50~105.60のレベルは日銀が設定する大手企業の2020年度の想定為替レートであり、実需のドル売りも頭を抑えた。

暫く続いた102.50~104.50のレンジが上にシフトして103.50~105.50の新しいレンジに入ったのかなと思っているのだが、ペンタゴン・チャートで有名なエルビス・川口さんの本日のレポートによると、本日104.55を下切れるとダウン・トレンドに変化するらしい。

要注意!

我が家の庭の梅も段々蕾が開いてきたぞ。

\嬉しい特典!お肉かお米がもらえる/ 詳細を見る→

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

さこう・たかお
酒匂隆雄

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。
YouTubeチャンネル「酒匂塾長チャンネル」開設。

最新の記事

カテゴリー

アーカイブス

無料会員募集中