酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

シウマイ弁当。

  • はてなブックマーク

ひと月に一度くらい、お昼に崎陽軒のシウマイ弁当を食べたくなる時が有る。
シウマイ弁当であって、シュウマイ弁当ではない。

もう50年間くらい食べているかなあ?
昔は一個300円くらいだったと記憶しているが今は860円。
その後のインフレを考えればリーズナブルな価格と言えようか?

siumai01.jpg

中身はシウマイ5個、厚焼卵、鮪のつけ焼き、蒲鉾、鶏唐揚、筍煮、杏の甘煮、切り昆布、千切り生姜、そしてご飯で成り立っておりその内容は昔から殆ど変わっていない。

siumai02.jpg

数年前までJR.石川町駅で買えたが最近は中華街まで買い出しに行かなくてはならない。
と言ってもお店は車で家から20分くらいの所に在り、ご飯が未だ暖かい時も有る。

中華街のメイン・ロードを見て驚いた。
普段は金曜日でも道はびっしり人で埋まっているのだが、今日はガラガラ。

chukagai.jpg

中華街に中国人が押し寄せるとは思わないが、矢張り人の動きが鈍っているんだろうな?

此処でも何回かウィルス・リスクについて書いたが、日毎に感染者数と死者数が増えている。
煽りたくはないが、実はこのリスクこれからが大変だと思う。
毎日加速度的に増え続ける感染者数と死者数を見れば分かろう。

WHO.=(世界保健機構)がついに非常事態宣言を出したが、中国への政治的配慮からか、宣言はしたものの"中国との貿易や移動などの制限は推奨しない。"との見解を示した。
金融市場は此れを好感して昨晩迄下げ続けていたニューヨーク株式市場が持ち直し、今日の東京株式市場でも午後2時現在で約270円戻しているが、このWHO.宣言、どうも胡散臭い。
変に中国に忖度している様な感じがしてならない?

何故か?
それはWHO.の一番のお偉いさんの出身国が中国から多額の投資を受けており、その額は何とその国のGDP.の60%にも達するらしい。
だから中国のご機嫌を損なうことが出来ないのだ。

各国が対中国航空路線をブロックしつつある中、何で"中国との貿易や移動などの制限は推奨しない。"と言えるのか?

馬鹿馬鹿しい。

こうなると自己防衛しかない。

外出時にはマスクをし、なるべく人込みには近付かず、帰宅したら手洗いとうがいを励行する様に致しましょう。

  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

寒暖の差。

  • はてなブックマーク

今日の関東地方は暖かい。
外気温は17~18度くらいあるのかなあ?
月曜日の朝は3度くらいだったからその差は15度か?

年を取るとこの様な急な寒暖の差は辛い。

今日は用事が有って東京に出て来たが、"何時もの様に"マフラーを首にぐるりと巻いて電車に乗ったらどうも違和感を感じる。
見回すとマフラーを付けているのは筆者だけで、山手から乗り込んできたアメリカ人らしき大男は半袖である。
此奴らの寒さに対しての鈍感さは折り紙付きだから無視するに限るが、半袖はねーだろうよ.....

週間天気予報を見ると今週はずっと15度以上だ。

このまま暖かくなるのか?
また今年もスタッドレス・タイヤの装着損か?

いや、そんなこともあるまいて。
未だ寒くなる日もあるだろう。

この様に急に暖かくなると急に花粉が飛び始める。
昨日掛かり付けのお医者さんの所に行って、花粉症対策の痛―い注射をお尻に打って貰った。
勿論麻酔も打って貰ったさ。

心なしか、若い看護婦が笑っている様な気がした.....

  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

ミシュラン・三ツ星レストラン。

  • はてなブックマーク

フランスの2020年版のミシュラン・ガイドが発表され、パリのレストラン"ケイ"のオーナー・シェフである小林シェフが日本人して初めて三ツ星を獲得した。
おめでとう御座います。

ミシュラン・ガイドはフランスのタイヤ・メーカーであるミシュランが発行する食事ガイドで、1つ星は"その分野で特に美味しい料理"、2つ星は"極めて美味であり遠回りをしてでも訪れる価値がある料理"、3つ星は"それを味わうために旅行する価値がある卓越した料理"と評価されており、多くの星を取れば取るほど当然シェフとレストランの評価が上がる。

毎年ミシュランの評価は変わるが、星の数が減ったと言うことで失望して自殺をしたシェフも居るくらい注目度は高い。

グルメの方はこのミシュラン・ガイドを参考にしながら旅をしたり、レストランを決めるらしい。

恥ずかしながらお肉が余り好きでなく、食事の量が進まない筆者は余り興味は無い。

よくレストランで"お嫌いな物とかアレルギーな物が有りますか?"と訊かれて"はい、量にアレルギーなので少な目にして下さい。"と言うと、一瞬の静けさの後、"あ、はい、承知致しました。"と言ってくれる。
だから筆者は世間で言うところのグルメではない。
グルメの方はまあよく食べ、よく飲み、本当に健啖である。

筆者は何方かと言うと所謂B.級グルメと言われるトンカツとか鰻の方が好きである。

東京のミシュランの三ツ星レストランで筆者が唯一楽しめるのは神楽坂に在る和食の虎白である。
美味しい!
店主の小泉さんが何も言わなくても量を加減してくれるので小食の筆者でも完食出来る。
残念なのはすっかり有名になってしまって中々予約が取れないことである。
まあ、仕方ないな......

あ、有名なミシュランの三ツ星のお寿司屋さんに一言。
そりゃあ、金に糸目を付けずに利尻のウニ、関の鯵、大間のマグロ、明石の鯛、江戸前のアナゴ(こりゃあ安いか?)など、日本各地から新鮮なネタを集めりゃあ美味しいに決まってる。
そして目の玉が飛び出るほど値段が高くなることは当然だ。

これらのネタを集めりゃあ、ウチで寿司パーティーをやったってそりゃあ美味しいさ!
(負け惜しみみたいだが、だからお寿司屋さんの三ツ星は評価しないのだ。)

まあ、どうでも良いか。

今晩は家でB.級グルメの雄である物凄く辛いカレー・ライスでも食べるとするか。
お肉は好きではないのだが、この我が家の激辛ビーフ・カレーに入っているお肉は大丈夫なのだ。
JAL.のビーフ・カレーの様なお肉の塊は入っておらず、薄目のすき焼き用の"良いお肉"を驕って貰う。
そして下品なくらい沢山の福神漬けを掛け、らっきょを5~6個乗せて食べる。

このカレー、ミシュランの星とは全く関係ない"本当に美味しくて好きな"食べ物だ。

皆さんの中で"あいつ面白いから一度ご馳走してやろうか?"と思われる方がいらしたら、私はカレー・ライスで結構で御座います。
あ、ワインは私が持参致します。

  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

ウィルス・リスク(Virus Risk.)の余波。

  • はてなブックマーク

新型コロナ・ウィルスによる死者が100名を超えたらしい。
今は中国他16の国で患者が発見されたと言う。

何だか毎日患者数と死者数が増えている。

昨日Virus Risk is very risky.=(ウィルス・リスクは凄くリスキーだ。)と書いたが、その余波が金融マーケットにも押し寄せ、昨日のニューヨーク市場では株価が軒並み下げ、ダウ平均株価は終値で454ドル下げ、今年最大の下げ幅となった。

東京株式市場でも昨日日経平均株値は484円下げ、今日も午後2時現在で約178円下げて2万3千円を切ろうとしている。

ドル・円相場もリスク・オフの余波を受けて今日も109円台を割り込んで取引されている。

株価の下げに比べてドル・円の下げ幅は大したことが無いが、これは我が国の機関投資家がせっせとドルを買って金利差の有る外国債券、特に米債を買っているからだ。

財務省がまとめた対外・対内証券投資(週次)のデータによると、彼らの外債(中長期債)の買越額は年初(1月5日~1月11日)に2兆3千億円にのぼった。2兆円を超えるのは2019年初め以来1年ぶりで、19年12月の売り越しから一転した。

その頃はアメリカ軍によるイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官殺害をきっかけに米国とイランの報復合戦が激化するとの懸念から、ダウ工業株30種平均や日経平均株価は乱高下し、1月8日のイランによるイラク在住アメリカ軍基地へのミサイル攻撃で一挙にリスク・オフとなってドル・円相場は一時107.66の安値を付けており、割安なドルを買って大量の米債購入に充てたものと見られる。

当時、10年物米国債券利回りも1.85%を上回っており(債券価格は下落)ドル・円相場と債券価格の両方ともに値ごろ感も有ったのであろう。
面白い事にその翌週(1月12日~18日)は本邦機関投資家の買越額は1800億円に留まり、ドル・円相場も110円を超えていた。
流石に110円を超えてからのドル買い(そして債券買い)には慎重であったのであろうか?

ドル・円がウィルス・リスクの影響で下げる局面では本邦機関投資家のドル買いが入って、下げのペースは遅いものであろうが、現時点ではこのウィルス・リスクが何時終焉するのか全く分からない。

ドル・円に留まらず中国経済動向に大きく左右される豪ドルも要注意だ。

リスク・オフによる更なる円高の動きに注意したい。



  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

差別をする積りは無いが..

  • はてなブックマーク

 新型コロナ・ウィルスの感染者が3千人近くとなり、死者も80人に達したらしい。
その数は日に日に増えている。

恐ろしいのはこの新型コロナ・ウィルスとやら、約10日の潜伏期間中にも人から人への感染の恐れが有るらしい。
と言う事は潜伏期間中で患者が自覚症状が無いままあちらこちらを歩き回り色々な処を触りまくって知らぬ間に患者が増えているのではないかということである。

朝のテレビ・ニュースを見ていて驚愕した。
何組かの中国からの旅行者にインタビューしていたが、ある父親と10歳くらいの男の子とのインタビュー。
記者:新型コロナ・ウィルスについて知っていますか?
父親:知りません。
男の子:僕、知ってるよ。肺炎とか言う病気になって死んじゃうんだ。
父親:しっ、余計な事を言ってはダメだ。
と言って男の子の口を押えていた。
男の子はきょとんとしていた。

次のインタビュー。
記者:新型コロナ・ウィルスについて知っていますか?
旅行者:知ってるよ。だから日本に来たんだ。日本は医療設備が整っているからね。

おいおい...

現在のところ日本で発症が確認されたのは4名。
何れも新型コロナウィルスの発生元と言われる湖北省武漢からきた中国人だ。

春節に"一番訪れたい国である日本"を訪れる中国人は70万人と言われている。
70万人が来て今のところたったの4人?

アメリカ人が良く使う、"Give me a break !"=(冗談は止めてよ!)と言う気がしないでもない。

中国から来た旅行者を差別する積りは無いが、自己防衛はせねばなるまい。
先程浜松町から東新橋のイタリア街まで歩いていたらゴロゴロと旅行鞄を引き摺って歩く中国人の集団に遭遇したが、思わず避けてしまった。
これ、失礼ではないですよね?

ウィルスは英語でVirus.=ヴァイラスと呼ぶ。
現在直面しているのはVirus risk.=(略してVr.)だ。
Virus risk.はVery risky. (略してVr.)=(凄くリスキーだ。)

だからVr is Vr.=Virus risk is very risky.=(ウィルス・リスクは凄くリスキーだ!)なんちゃって!

お粗末様で御座いました。

  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示