川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレインスタグラム登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレスタッフブログ

ドル/円、クロス/円、下値リスクが点灯中。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が、前日足から下寄りのスタートとなり、上値をトライし切れずに陰線引けとなりました。この陰線が、12/20に付けた130.58を基点とする短期的なサポートラインを若干下抜けた位置で終えており、日足の形状が悪化しています。また132.50以下で終えた場合は短期トレンドが"ニュートラルからやや弱気"に変化して、下値を模索する展開となることが予想されます。

さらに、131.50以下で終えた場合は"弱気"に変化して130~131円台の足元を固め直す動きへ。130.50以下で終えるか130円割れを見た場合は、中期的な下値抵抗ポイントである127~128円台をトライする動きが強まり易くなります。逆に、134.00超えで終えれば来週も上値余地を探る動きが継続します。

ドル買いは値動きの中で132.50割れを見ており下値リスクがやや高いので様子見す。売りは133.50-60の戻り待ち。損切りは134230で撤退です。

ユーロ/ドルは陽線で切り返して上値余地を探る動きに繋げています。揉み合いの域を抜けきれていませんが、トレンドの変化が認められないので押し目買い方針継続としています。買いは1.0610-20で押し目買い。損切りは1.0570で撤退です。売りは様子見か1.0700-10まで引き付けて。損切りは1.0750で撤退です。1.0500を割り込んで終えた場合は短期トレンドが変化します。

ユーロ/円は前日足から下寄りのスタートとなり、陰線引けとなりました。下値を切り上げる流れを維持していますが、140.50以下で終えた場合は"弱気"の流れに戻して下値余地が拡がり易くなります。買いは141.50-60で押し目買い。損切りは141.10で浅めに撤退です。売りは1日様子見か142.40-50の戻り待ちとします。損切りは143.10で撤退です。142.80超えで終えれば来週も上値トライの動きが継続します。逆に、140.50以下で終えた場合は"ユーロ弱気"に変化して下落余地がさらに拡がり易くなります。

ポンド/ドルは小陽線で続落を食い止めています。トレンドの弱さに変わりありませんが1.2000-10の下値抵抗を守っており、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か1.2010-20で軽く買って1.1980で浅めに撤退です。売りは1.2100-10で戻り売り。損切りは1.2140で撤退です。1.1900以下で終えた場合は新たな下落リスクが点灯します。逆に1.2200超えで終えれば短期トレンドが変化して上値余地が拡がり易くなります。

ポンド/円は反落。上値トライに失敗して終えています。日足の下値抵抗が160.00-10にありますが、割り込んで終えた場合は下値リスクが点灯、159円を割り込んで終えるか158.50割れを見た場合は新たな下落リスクが生じます。160円を割り込んでおり、買いは様子見です。売りは1日様子見です。上値抵抗は160.80-90,161.60-70,162.30-40に、下値抵抗は160.10-20,159.50-60,158.80-90にあります。

豪ドル/円は陰線引けとなり続伸に繋げられずに終えています。上値を切り下げる流れにありますが、下値を切り上げる流れを守っており、上値トライの可能性を残しています。但し、91円台乗せに失敗した流れにあるので、買いは1日様子見です。売りは90.80-90の戻り待ちとします。損切りは91.20で浅めに撤退です。89円を割り込んで終えた場合は再び下値リスクが高くなります。

さて今日はワカバヤシエフエックスの最終営業日です。今日は恒例の人形町今半のすき焼きで1年の締めくくりです。

【オフィシャル】人形町今半 (imahan.com)

年内の配信も本日で終了となります。年初は1/4からスタート致します。このブログにお立ち寄りくださいましてありがとうございました。引き続き来年もどうぞ宜しくお願い致します。

寒いですね。皆さまどうぞ良いお年をお迎えください。

若林栄四 NYからの金言
第23回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、クロス円、小反落。上値トライの可能性を残した状態。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

朝のコメントと戦略は変わりません。ご参考までに掲載しておきます。年末年始の薄商いの中で上下する可能性がありますので気を付けてください。

ドル/円は陽線引けとなり続伸して終えています。下値を切り上げる流れを維持しており、上値トライの動きが継続中ですが、中期トレンドが弱いことや、135.00超えに日足、週足の上値抵抗が散在しており、これにぶつかる可能性にも注意が必要です。

日足の上値抵抗が135.70-80にありますが、136.00超えで終えれば下値リスクが後退して一段の上昇へ。逆に、133.00を割り込んで終えた場合は下値リスクが点灯、132.40-50の抵抗を下抜けて終えた場合は短期トレンドが変化します。

今日のドル買いは133.50-60の押し目待ちとします。これは東京市場で付いています。損切りは132.80で撤退です。ドル売りは様子見か135.20-30まで引きつけて。損切りは135.90で撤退です。

ユーロ/ドルは小反落。下げエネルギーの強いものではありませんが、上値トライにも失敗しており、日足の形状がやや悪化しています。買いは1日様子見か、1.0540-50まで引きつけて。損切りは1.0480で撤退です。売りは様子見です。1.0700超えで終えれば一段の上昇へ。逆に1.0500を割り込んで終えた場合は短期トレンドが変化します。

ユーロ/円は続伸。上値トライの流れを変えていません。142.50超えで越週すれば来週も上値トライの流れが期待出来ますが、145円台にしっかり乗せて越週するまでは、下値リスクにも注意が必要です。買いは141.90-00の押し目待ちとします。これは東京市場で付いています。損切りは141.40で撤退です。売りは様子見です。141.00以下で終えた場合は下値リスクが点灯、140.50以下で終えた場合は"ユーロ弱気"に変化して下落余地がさらに拡がり易くなります。

ポンド/ドルは実体が小さく上ヒゲの長い陰線引けとなり、上値トライに失敗した形で終えています。1.2000-10の日足の抵抗を守って終えていますが、下値リスクが高いので買いは様子見か1.2000-10で軽く買って1.1970で浅めに撤退です。売りは1.2080-90の戻り待ちとします。損切りは1.2140で撤退です。1.1900以下で終えた場合は新たな下落トレンド入りの可能性が生じます。逆に1.2200超えで終えれば短期トレンドが変化して一段の上昇へ。

ポンド/円は寄付き安値の陽線引けとなり、下値を切り上げています。162円台乗せに失敗していますが、日足の形状が悪化していないので、再度162円超えトライの動きが期待できます。買いは161.20-30で軽く押し目買い。これは東京市場で付いています。損切りは160.40で一旦撤退です。売りは昨日損切りが付いたので様子見です。160円を割り込んで終えた場合は下値リスクが点灯します。

豪ドル/円は続伸して終えましたが、91円台乗せには失敗しています。日足は上値トライの可能性に繋げていますが、中期トレンドが弱いので、買いは90.00-10まで引きつけて。これは東京市場で付いています。損切りは89.60で撤退です。売りは様子見か90.80-90まで引きつけて。損切りは91.20で浅めに撤退です。89.10-20の抵抗も下抜けて終えた場合は再び下値リスクが高くなります。

若林栄四 NYからの金言
第23回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、クロス円、堅調

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は陽線引けとなり、下値を切り上げています。上値トライの流れを変えていませんが、個々の足が強いものではないことや、135.00超えに日足、週足の上値抵抗が散在しており、一気に上抜けるのは難しいと見ています。また、131.50以下で終えた場合は日足の形状が悪化して、下値リスクが高くなります。この場合は130.50~131.50ゾーンの足元を固め直す動きが強まり易くなります。さらに130円割れを見た場合は新たな下げトレンド入りの可能性が生じて127~128円台まで下値余地が拡がり易くなります。

ドル買いは132.80-90の押し目待ちとしていましたが、ここまで降りて来ない可能性が高いので、133.40-50で押し目買い。損切りは132.80で一旦撤退です。ドル売りは1日様子見か135.00-10の吹き値があれば売り狙い。損切りは135.60で撤退です。

ユーロ/ドルは寄せ線で終え、寄り付き水準に戻しています。上値トライの流れを変えていませんが、上下の抵抗を抜けきれずにもみ合い状態となっています。一方向へ動き出す可能性にも注意が必要でしょう。1.0700超えで終えれば一段の上昇へ。逆に1.0500以下で終えた場合は短期トレンドの変化に要注意。買いは1.0620-30で軽く押し目買い。これは東京市場で付いています。損切りは1.0590で浅めに撤退です。売りは様子見か1.0700-10まで引きつけて。損切りは1.0740で浅めに撤退です。

ユーロ/円は続伸。上値トライの流れを変えていませんが、週足の抵抗が142.40-50にあり、142.50超えで越週するまでは下値リスクにも注意が必要です。また、この場合でも145円台を回復して越週するまでは"強気"に変化しません。買いは141.40-50の押し目待ち。損切りは140.80で一旦撤退です。売りは様子見か142.90-00まで引きつけて。これは東京市場で付いています。損切りは143.30で撤退です。140円を割り込んで終えた場合は下値リスクが点灯します。

ポンド/ドルは小幅続落。短期トレンドは弱い状態です。1.2000-10の日足の抵抗を守って終えていますが、日足の形状が悪化し始めており、買いは1日様子見です。売りは1.2090-00の戻り待ちとします。損切りは1.2150で撤退です。1.1900以下で終えた場合は新たな下落トレンド入りの可能性が生じます。逆に1.2200超えで終えれば短期トレンドが変化して一段の上昇へ。

ポンド/円は小陽線で終えています。下値を若干切り上げています。161円台に値を戻して下値リスクが若干後退しています。買いは160.50-60で押し目買い。損切りは159.80で撤退です。売りは損切りが付いたので様子見です。161.50超えで終えれば"ポンド強気"に変化して一段の上昇に繋がり易くなます。

豪ドル/円は前日足から上寄りのスタートとなり、そのまま陽線引けとなりました。上値トライの流れにありますが、日足、週足ともに形状がまだ弱く下値リスクにも注意が必要です。買いは1日様子見か、89.10-20まで引きつけて。損切りは88.70で一旦撤退です。売りは様子見です。

昨日は出版社の友人とノーマルで食事会でした。生ガキを1個ずつ、オードブルの盛り合わせ(鶏のスモーク、真鯛のカルパッチョなど3種盛)、グリーンサラダ(小)、ルッコラと生ハムのピザ、牛頬肉の赤ワイン煮込み、そして初めてオーダーしたアスパラと蟹のドリア(小)など。お料理が美味しくてワインが進みました。エスプレッソも頂いてお腹もいっぱい。

日本橋・神楽坂を中心に展開する有限会社ミドルケープ(代表・中崎俊充)の店舗紹介 (bar-normal.com)

若林栄四 NYからの金言
第23回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル円、クロス円、上値余地を探る動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は寄せ線で終え、下値を切り上げています。12/20に付けた130.58で底打ち、反転の流れに入ったと見ますが、中期トレンドが弱いので急伸にも繋がり難く、反落の可能性にも注意が必要です。一方で132.00近辺に強い下値抵抗が出来ており、下値余地も拡がり難くなっています。但し、131.00以下で終えた場合は下値リスクが点灯、130円割れを見た場合は新たな下落リスクが点灯します。この場合は127~128円台の中期的な下値抵抗をトライする動きが強まり易くなります。

ドル買いは132.00-10の押し目待ちとします。損切りは131.40で撤退です。売りは様子見か133.90-00の吹き値があれば売り狙い。損切りは134.30で浅めに撤退です。

ユーロ/ドルは小陽線で終え、上値余地を探る動きに繋げていますが、個々の足が強いものではないので、買いは1日様子見か1.0540-50の押し目待ちとします。損切りは1.0490で撤退です。トレンドが"強気"を維持しているので、売りは様子見か1.0700-10まで引きつけて戻り売り。損切りは1.0740で浅めに撤退です。1.0500を割り込んで終えた場合は下値リスクが点灯します。

ユーロ/円は小幅続伸となりました。140.30-40の下値抵抗に跳ね返えされており、上値トライの動きが強まると見られますが、142.50超えで越週するまでは、下値リスクにより警戒が必要です。また、145円台で越週しない限り、"強気"に変化しません。買いは140.60-70で押し目買い。損切りは139.90で撤退です。売りは1日様子見です。139.00以下で終えた場合は下値リスクが点灯します。

ポンド/ドルは値幅の小さい足で終えており、上値も切り下げています。下値リスクがより高いので買いは様子見か1.2010-20まで引きつけて軽く試し買い程度に。損切りは1.1980で浅めに撤退です。売りは1.2130-40で戻り売り。損切りは1.2180で撤退です。1.2200超えで終えれば下値リスクが後退します。逆に、1.1900以下で終えた場合は新たな下落トレンド入りの可能性が生じます。

ポンド/円は寄せ線で終えています。160.00-10の抵抗を実体ベースで守っていますが、強い上昇エネルギーも感じられず、下値リスクを残した状態です。買いは様子見です。売りは160.60-70で戻り売り。これは東京市場で付いています。損切りは161.20で撤退です。61円台に戻して引ければ"ニュートラル"な状態に戻します。

豪ドル/円は小幅続伸となり、上値トライの動きが継続中です。90円台に乗せて終えれば下値リスクが軽減されますが、92円台を回復して引けるまでは"強気"に変化しません。買いは88.70-80の押し目待ちとします。損切りは88.30で撤退です。売りは1日様子見です。

今日はロンドン市場が休場のため動き出すのはNY市場が始まってから。それまで暫し様子見です。

昨日は海苔巻きが急に食べたくなり、空いていそうな4時頃に志乃多寿司に立ち寄りました。普段であれば稲荷ずしや押しずしなど、色々入っているものをオーダーするのですが、昨日は海苔巻きだけのものにしました。食べやすい大きさの海苔巻きが9つ入って842円でした。かんぴょうの甘辛さと海苔がベストマッチ。久々に美味しい海苔巻きを頂きました。まだ4時前でしたが、ショーウィンドウの見本は、「本日は売り切れました」の札が結構多くなっていました。こちらのお弁当は明治座だったり、お出かけのお供だったりで、結構人気なんです。週末ともなると9:30頃には行列が出来ることもあります。注文と会計を済ませて、レシートを受け取るとそこにナンバーが振ってあり、お弁当が出来るまでの順番待ちの番号となるシステムです。6-7人も注文すると待ち時間はゆうに30分を超えます。電話での注文やネットでの注文も出来ます。たまに食べたくなる老舗の味です。

人形町志乃多寿司總本店:いなりずし:甘酒横丁:東京みやげ:江戸 東京中央区 (shinodazushi.co.jp)

若林栄四 NYからの金言
第23回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、クロス/円、小反発。下値リスクが高い状態は変わらず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が寄せ線に近い形で終えています。下ヒゲがやや長く、下値トライにも失敗しており、132.50超えをトライする可能性に繋げていますが、下値リスクがより高いので買いは様子見か、130.40に損切りを置くなら131.00-10以下まで引きつけて軽く試し買い程度に。ドル売りは132.50-60で戻り売り。これは東京事情で付いています。損切りは133.20で撤退です。

133.00-10の抵抗をクリアした場合は下値リスクが若干後退します。133.50超えで終えた場合は12/21に付けた130.58で一旦底打ち、反転の流れに入る可能性が生じますが、この場合でも中期トレンドが弱いため急伸にも繋がり難いでしょう。また138円台で越週するまでは、下値リスクを残します。逆に日足の抵抗が131.50-60,131.00-10にありますが、131.50以下で終えた場合は、131.00~130.50ゾーンの足元を固め直す動きが強まり易くなります。さらに130円割れを見た場合は、中期的な下値抵抗ポイントである127~128円台をトライする動きへ。このレベルまでの押しがあれば一旦買い場となる可能性も高いと見ています。

ユーロ/ドルは値幅の小さい陰線引けとなりました。上ヒゲがやや長く上値トライに失敗しており、小幅続落の可能性に注意が必要です。買いは1.0540-50の押し目待ちとします。損切りは1.0490で撤退です。売りは様子見か1.0630-40で再度軽く戻り売り。損切りは1.0670で浅めに撤退です。1.0500を割り込んで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。

ユーロ/円は小反落。単体では下げエネルギーの強いものではありませんが、中期トレンドが変化し始めており、一段の下落リスクにより警戒が必要です。買いは様子見です。売りは140.40-50で戻り売り。損切りは141.20で撤退です。これが付いた場合は"ニュートラル"な状態に戻しますが、142.20超えで越週するまでは、下値リスクは軽減されません。

ポンド/ドルは小幅続落となりました。1.2000-10の抵抗を実体ベースで守っていますが、上値も切り下げており、日足の形状が悪化しています。買いは様子見か1.2000-10で再度軽く試し買い程度に。損切りは1.1980で浅めに撤退です。売りは1.2100-10で戻り売り。損切りは1.2150で撤退です。1.2200超えで終えれば下値リスクが後退します。逆に1.1900以下で終えた場合は新たな下落トレンド入りの可能性が生じます。

ポンド/円は小幅続落。単体では下げエネルギーの強いものではありませんが、160円台を維持出来ずに終えており、また、値動きの中で159円割れを見て、新たな下落リスクが点灯中です。買いは損切りが付いたので様子見です。売りは159.90-00で戻り売り。これは東京市場で付いています。損切りは160.60で一旦撤退です。

豪ドル/円は小反落。88.00-10の下値抵抗を守っていますが、90円台を回復して引けるまでは下値リスクにより警戒が必要です。買いは様子見です。売りは88.80-90で再度戻り売り。これは東京市場で付いています。損切りは89.30で撤退です。

今日は空気が冷たくて寒いですね。日本中がすっぽり寒気に覆われた感じです。今日のランチは浜町の藪そばで鍋焼きうどん。12時頃に入店しましたが、お席は8割がた満席でした。やっぱり寒い日は暖かい麺類が欲しくなります。お鍋がぐつぐつと煮えた状態で来ます。蒲鉾、麩、海老天、長ネギ、どんこ椎茸、卵焼きが乗っています。こちらのお店は卵閉じでなく、卵焼きです。天ぷらも衣が薄いので、麺つゆに衣が溶け出す感じにならずに最後までさっぱり頂けます。¥2300とちょっとお高いですが、急に食べたくなる時があります。

浜町藪そば (はまちょうやぶそば) - 浜町/そば | 食べログ (tabelog.com)

今週は日銀ショックで大荒れの1週間でしたね。皆さま良い週末をお過ごしください。

若林栄四 NYからの金言
第23回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!
トレトレ会員無料登録はこちら
蟹瀬誠一氏編著「2023年 野蛮の時代」プレゼントキャンペーン
第23回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
アメジスト香港オリジナル2023年版卓上カレンダープレゼント
「タンク将軍の愛人米 2022」プレゼントキャンペーン
若林栄四 NYからの金言
川口一晃のペンタゴンチャンネル
奥義ペンタゴンチャート戦略
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
お肉お米どちらかもらえるプレゼント!
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示