川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレインスタグラム登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレスタッフブログ

ドル/円、クロス/円、上値トライの動きが継続。上値抵抗にも引き続き注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は続伸。直近の陽線が7/21に付けた138.88を戻り高値とする短期的なレジスタンスラインから頭一つ上抜けた位置で終えており、上値トライの動きが強まると見られますが、135.00~135.20ゾーンに日足、週足の上値抵抗があり、終値ベースではこれを上抜けきれていません。買いも慎重に。135.50超えで終えれば上値余地がさらに1円から1円50銭程度拡がり易くなります。逆に、133.50以下で終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクが点灯、132.50以下で終えた場合は"ドル弱気"に変化して130円方向への一段のドル下落に繋がり易くなります。

今日のドル買いは134.90-00の浅い押し目を拾って(これは東京市場で付いています)134.70で浅めに撤退するか、134.40-50の押し目待ちとします。この場合の損切りは133.80で撤退です。ドル売りは様子見か135.40-50で軽く売り向かい。損切りは135.70で浅めに撤退です。

上下動を繰り返す可能性が高いので、利食いを着実に。

ユーロ/ドルは小陽線で終え、小幅続伸となりました。上昇エネルギーに欠けるものでトレンドも弱い状態です。買いは様子見です。売りは1.0200-10で戻り売り。損切りは1.0250で撤退です。1.0080-90の抵抗を下抜けて終えた場合は下落余地がさらに拡がり易くなります。1.0390-00の抵抗を実体ベースで上抜けて終えない限り、短期トレンドは変化しません。

ユーロ/円は続伸。直近の陽線が7/21に付けた142.32を戻り高値として上値を切り下げて来た短期的なレジスタンスラインから若干上抜けた位置で終えており、上値トライの動きが継続すると見られます。但し、140.00~140.20ゾーンに日足、週足の上値抵抗が控えており、140.50超えで終えるまでは下値リスクを残します。買いは136.60-70の押し目待ちとします。損切りは135.90で撤退です。売りは様子見です。135.50-60の抵抗を下抜けて終えた場合は下値リスクが点灯、135円割れで終えた場合は下落余地がさらに拡がり易くなります。

ポンド/ドルは小反落。上値抵抗にぶつかっており、短期トレンドも弱い状態にありますが、低位もみ合いの域を抜け出していません。買いは引き続き様子見か、1.2000-10で軽く試し買い。1.1970で浅めに撤退です。売りは1.2090-00で戻り売り。損切りは1.2160で撤退です。1.1960-70の抵抗も下抜けた場合は一段の下落へ。

ポンド/円は実体が小さく上ヒゲの長い陽線引けとなりました。上値余地を探る動きに繋げていますが、直近の陽線の上ヒゲがやや長く、上値トライに失敗した形となったことから、買いも慎重に臨む必要がありそうです。買いは1日様子見か162.00以下で軽く押し目買い。損切りは161.30で撤退です。これが付いた場合は下値リスクがやや高くなります。

豪ドル/円は小陰線で終え続伸に繋げられずに終えています。下げエネルギーの強いものではなく、下値抵抗も守っていますが、93.40以下で終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。93.00以下で終えた場合は短期トレンドが弱きに変化します。買いは1日様子見か93.30-40で軽く買って92.80で撤退です。売りは様子見です。対米ドルで下値リスクが点灯しており、対円でも反発余地が限られる可能性が生じています。

今日は久しぶりにかつ好のカツ重をテイクアウトしました。揚げたてのヒレカツを卵とじにしているので出来たての美味しさをたっぷり味わいました。緑のしし唐が飾られており美しく美味しいお弁当です。ご飯もつやつやです。¥1080はお値打ちです。

かつ好 - 人形町/とんかつ | 食べログ (tabelog.com)

第18回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、クロス/円、堅調。上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

今日は午後から外出の予定が入っていますので朝のコメントの一部を掲載しておきます。参考になさって頂けたらと思います。

ドル/円は直近の日足が実体のややしっかりとした陽線引けとなり、この足が134円台を回復lして短期トレンドを"ニュートラル"な状態に戻しています。上値トライの可能性に繋げていますが、上値を切り下げる流れからは上抜けきれていないので、買いは引き付けて。

日足の上値抵抗が135.00~135.20にありますが、これを上抜けて終えるか135.50-60の抵抗をクリアした場合は136.30-40~137.00-10近辺までさらに上値余地が拡がり易くなります。この場合でも137.50超えで終えるまでは下値リスクを残します。また132.50以下で終えた場合は再び下値リスクが高くなります。

ドル買いは133.40-50の押し目待ちとします。急落した場合の下値余地を133.00-10まで見て置く必要があります。損切りは132.80で撤退です。売りは損切りが付いたので1日様子見です。

ユーロ/ドルは小陽線で続落を食い止めていますが、下値を切り上げて来た流れからは下抜けた位置で終えており、下値リスクが点灯中です。買いは浅い損切りが付いたので様子見です。売りも1日様子見か1.0200-10で戻り売り。損切りは1.0250で一旦撤退です。短期トレンドは1.0390超えで終えない限り、大きく変化しません。

ユーロ/円は東京市場(9:00am)で前日足から下寄りのスタートとなりましたが、前日の陰線の値幅をしっかり切り返す陽線引けとなりました。135.00近辺の強い下値抵抗を守って反発に転じましたが、上値を切り下げる流れからは上抜けておらず、下値リスクを残した状態です。買いは様子見です。売りは損切りが付いたので1日様子見か136.60-70で軽く売って(これは朝方付いています)137.10で浅めに一旦撤退です。137.00超えで終えれば"ニュートラル"な状態に戻しますが、この場合でも140.50超えで終えない限り、下値リスクを残します。

ポンド/ドルは小陽線で続落を食い止めていますが、上昇余力の強いものではなく、上値を切り下げる流れからも上抜けていません。買いは引き続き様子見か1.2000-10まで引きつけて軽く試し買い程度に。損切りは1.1970で浅めに撤退です。若干上値余地が拡がる可能性があるので、売りも1日様子見か1.2130-40で戻り売り。損切りは1.2180で撤退です。1.1960-70にやや強い抵抗がありますが、下抜けた場合は一段の下落に繋がり易くなります。

ポンド/円は前日の陰線を包む形の実体のしっかりとした陽線引けとなりました。160.00-10の強い下値抵抗に跳ね返されましたが、上値を切り下げる流れからは上抜けておらず、下値リスクを残した状態です。買いは様子見です。売りも損切りが付いたので1日様子見か、163.90に損切りを置くなら163.40-50まで引き付けて軽く売り向かい。160.00以下で終えた場合は再び下値リスクが点灯します。短期トレンドは"ニュートラル"な状態に戻しましたが、166円台で終えるまでは下値リスクにも注意が必要です。

豪ドル/円は陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げています。下値抵抗には跳ね返されており、上値トライの可能性に繋げていますが95.50超えで終えるまでは上値余地も拡がり難く、買いも慎重に。また、93.40以下で終えるか93.00割れを見た場合は、下値リスクが点灯します。買いは93.60-70の押し目待ちとします。損切りは93.20で撤退です。売りは94.40-50の戻りを軽く売り狙い。損切りは94.70で浅めに撤退です。

第18回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、上下の抵抗を抜けきれず。クロス/円、小反発。上値余地が限られる可能性。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の足が、前日足から下寄りのスタートとなりましたが、下値を攻めきれずに寄り付き水準に戻して引けています。上昇エネルギーの強いものではないので、上値余地が限られる可能性も高いと見ています。短期トレンドは"ドル弱気"の流れにありますが、先週、先々週ともに週足の下ヒゲがやや長く、下値トライに失敗した形となっていることから、130.80以下で終えない限り、今週は突っ込み売りにも注意する必要がありそうです。

ドル買いは132.10-20まで引きつけて。損切りは131.70で浅めに撤退。ドル売りは133.90-00の戻り待ちとしています。損切りは134.60で撤退です。これが付いた場合は"ニュートラル"な状態に戻しますが、137.50超えで終えない限り、"強気"に変化しません。

ユーロ/ドルは陰線引けとなり、この足が7/14に付けた0.9952を直近安値として下値を切り上げて来たサポートラインを若干下抜けた位置で終えています。"ダマシ"となる可能性がありますが、今日の終値が1.0150以下であった場合は、短期トレンドが変化します。買いは様子見です。売りは1.0230-40の戻り待ち。損切りは1.0270で撤退です。

ユーロ/円は昨日の東京市場(9:00am)で前日足から下寄りのスタートとなり、安値圏に陰線が出ています。この足が136円割れを見て短期トレンドに変化が生じています。134~135円台に強い抵抗がありますが、132.50を割り込んで終えた場合は新たな下落リスクが生じます。短期トレンドは138円台に実体を戻さない限り、下種リスクがより高い状態です。買いは様子見です。売りは135.90-00で戻り売り。損切りは136.70で撤退です。

ポンド/ドルは2手連続陰線引けとなり、直近の陰線が短期トレンドに変化を生じさせています。買いは様子見に転じます。売りは1.2070-80で戻り売り。上値余地を1.2100-10近辺まで見て置く必要があります。損切りは1.2120で撤退です。1.1800を割り込んで終えた場合は新たな下落リスクが点灯します。短期トレンドは1.2260超えに実体を戻して引けない限り、変化しません。

ポンド/円は続落。直近の陰線が、3/8に付けた151.03を基点として下値を切り上げて来たサポートラインから再び下抜けて終えており、短期トレンドに変化が生じています。買いは様子見です。売りは160.70-80で戻り売り。これは東京市場で付いています。上値余地を161.10-20まで見て置く必要があります。損切りは161.50で撤退です。短期トレンドは162.50超えで終えれば"ニュートラル"な状態に戻しますが、166円台を回復して引けるまでは"強気"に変化しません。158円割れで終えた場合は新たな下落リスクが点灯します。

豪ドル/円は値幅の大きい陰線引けとなり、単体では下値リスクの高いものです。下値を切り上げる流れをかろうじて守って終えていますが、93円台を維持出来ずに終えた場合は短期トレンドが変化します。買いは様子見です。売りは94.20-30の戻り待ちとします。損切りは94.60で撤退です。

今日はお盆休みの最終日の方も多いのでは?人形町界隈はとても静かで車も空いています。明日から少し賑わいを見せるのか。しかし、暑いです!!

第18回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル円、下げ渋り。クロス/円。上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小陽線で終え小幅続伸となりました。上昇エネルギーの強いものではないので、大幅続伸に繋がり難いと見ますが、前日の小陽線が下値トライに失敗しており132.00以下の突っ込み売りにも注意が必要です。

134.00超えまで値を戻せば下値リスクが軽減されて一段と強い抵抗のある135.00-10を再度トライする動きが強まり易くなります。

ドル買いは1日様子見です。ドル売りは133.70-80で戻り売り。損切りは134.10で浅めに撤退です。

ユーロ/ドルは小反落。下げ余力の強いものではないので、深い押しにも繋がり難く、押しは一旦買い場となりそうです。買いは1.0220-30で押し目買い。損切りは1.0180で撤退です。売りは様子見です。1.0200を割り込んで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。1.0150以下で終えた場合は再び"弱気"の流れに戻します。

ユーロ/円は小反落。下げエネルギーの強いものではないことや、トレンドの変化が認められないので大幅続落に繋がり難いと見ますが、一方で、8/2に付けた133.40を直近安値とする短期的なサポートラインからは横に外れた位置で推移しているので、下値リスクを内包した状態にあり、買いも慎重に。買いは136.50-60の押し目を軽く買って(これは東京市場で付いています)135.90で撤退です。売りは138.20-30の戻り待ちとしています。損切りは138.60で浅めに撤退です。136.00-10の抵抗を下抜けて終えた場合は短期トレンドが変化して134~135円台の下値抵抗を切り崩す動きへ。

ポンド/ドルは小陰線で終えています。下値を切り上げる流れを維持していますが、1.2050以下で終えた場合は短期トレンドが変化します。買いは1.2100-10で押し目買い。これは東京市場で付いています。損切りは1.2040で撤退です。売りは様子見です。

ポンド/円は小反落。下げエネルギーの強いものではありませんが、上値も切り下げており、反発余地が限られる可能性に注意が必要です。買いは様子見です。売りは163.00-10の戻り待ちとします。損切りは163.60で撤退です。163.60超えで終えれば下値リスクが軽減されますが、166円台で終えるまでは下値リスクを残します。逆に161.00以下で終えた場合は下値リスクが点灯、159.60以下で終えた場合は新たな下げトレンド入りの可能性が高くなります。

豪ドル/円は続伸。日足の形状は強い状態を保っていますが、95.60-70の抵抗を実体ベースで上抜けて終えるまでは反落への警戒も必要です。買いは1日様子見か94.10-20の押し目待ちとします。損切りは93.70で撤退です。売りは様子見か、95.60-70まで引きつけて。損切りは96.10で撤退です。93.50以下で終えた場合は下値リスクが点灯します。

今日はお盆休みで人形町界隈のお店はお休みしているところが多いです。河岸も明日まではお休みですね。人出もまだ少ないみたいですね。今日はお弁当屋さんもお休みなのでお弁当を持参しました。周りがとても静かな感じがします。今週はまだお休み気分が抜けなさそう。でも相場は動きそうな気配です...。

台風接近の土曜日、甥夫婦とシェオオタケでランチしました。舌平目のムニエルとステーキ派に和帰れましたが、私は勿論お肉です。相変わらずボリュームたっぷりでした。グリーンサラダが新鮮で葉っぱ類がめちゃめちゃ元気でした。¥1500で大丈夫かな?食後にコーヒーを注文しましたが、コーヒーも美味しかったです。ヘレンドのカップ&ソーサー(ウィーンのバラ)で供されました。こちらは¥500でした。お腹いっぱいでしたが、ランチの帰りに水天宮の交差点そばまで足を延ばしてオクシタニアルでチーズケーキを買って帰りました。が、あまりにお腹が一杯で、3時過ぎてもお腹が空かず、結局お夕飯を食べて、ゆっくりして22時過ぎに食べることになりました。美味しかったです。

chez otake (シェ大竹) - 浜町/フレンチ | 食べログ (tabelog.com)

オクシタニアル 東京本店 (Occitanial) - 水天宮前/ケーキ | 食べログ (tabelog.com)

第18回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、クロス円、反発余地を探る動き。上値抵抗も抜けきれない状態に。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が実体が小さい陽線引けとなり、続落を食い止めています。下ヒゲが長く、下値トライに失敗した反動で、上値余地を探る動きが期待できますが、2手前の大陰線の影響を受けた状態にあるので、大幅続伸にも繋がり難く、下値リスクにより警戒が必要です。

134.00超えで終えれば下値リスクが若干後退して135.00-10の抵抗をトライする動きが強まり易くなりますが、この場合でも137.50超えで終えない限り、"ドル強気"に変化せず、下値リスクを残します。また、131.50以下で終えた場合は来週も下値トライの動きが継続します。130円割れで終えた場合は127~128円方向への一段の下落リスクが生じます。

ドル買いは損切りが付いたので様子見です。売りは133.30-40で戻り売り。(これは東京市場で付いています)損切りは134.10で撤退です。

ユーロ/ドルは小幅続伸となり、上値トライの可能性に繋げています。1.04台に乗せて終えれば、日足、週足ともに形状が改善して、上値余地がさらに拡がり易くなります。買いは1.0290-00で押し目買い。損切りは1.0230で撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは1.0150以下で終えない限り、"ユーロやや強気"の状態を維持します。

ユーロ/円は小陽線で続落を食い止めています。上値トライの可能性に繋げており、短期トレンドの変化も認められませんが、8/2に付けた133.40を直近安値として下値を切り上げて来たサポートラインを、前日の陰線が下抜けた位置で終えており、日足の形状が悪化しています。反発余地が限られる可能性に注意が必要です。また、136.00以下で終えた場合は"弱気"に変化して下値余地が拡がり易くなります。買いは136.50-60まで引きつけて。損切りは135.90で撤退です。売りは様子見です。

ポンド/ドルは値幅の小さい足で終え、上昇一服となりました。強い上値抵抗をクリアしきれていませんが、1.2280-90の抵抗を実体ベースで上抜けて越週すれば、日足、週足ともに形状が改善して上値余地が一段と拡がり易くなります。逆に1.2050以下で終えた場合は短期トレンドが変化して、再び下値リスクが高くなります。買いは1.2150-60で押し目買い。損切りは1.2090で撤退です。売りは様子見か1.2320に浅い損切りを置くなら1.2280-90で軽く試し売り程度に。

ポンド/円は小反発。下ヒゲがやや長く、161円台の下値抵抗に跳ね返されていますが、前日の陰線が下値リスクのやや高いものであることから、上値トライに失敗する可能性にも注意が必要です。買いは1日様子見です。売りは162.60-70で戻り売り。損切りは163.40で撤退です。161.30-40の抵抗を下抜けて終えた場合は"弱気"に変化して下落余地がさらに拡がり易くなります。短期トレンドは164円台に実体を戻して引けない限り、下値リスクがより高い状態です。

豪ドル/円は陽線引けとなり、下値を切り上げる流れを守っています。95.60-70の抵抗を上抜けて終えれば、日足、週足ともに形状が改善して一段の上昇に繋がり易くなります。買いは94.00-10で押し目買い。損切りは93.60で撤退です。売りは様子見です。93円割れで終えた場合は下値リスクが点灯、92.50以下で終えた場合は"弱気"に変化します。

今日も暑いです。こんな日は香辛料の効いたものが食べたくなります。今日は「アンキットの気持ち」のチキンカレーを買って来てもらいました。日によって少し味が異なるのですが今日のはそこそこ辛くてコクもあり、とても美味しかったです。たっぷりのサフランライスを少し残そうかと思いつつも、結局完食。ちょっと食べすぎでお腹が重い感じです。

インディアンレストラン アンキットの気持ち - 人形町/インドカレー/ネット予約可 | 食べログ (tabelog.com)

第18回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!
トレトレ会員無料登録はこちら
ゴールデンアワー特別編 第3回不動産投資セミナー
「タンク将軍の愛人米 2021」先着100名様にプレゼント!
川口一晃のペンタゴンチャンネル
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
お肉お米どちらかもらえるプレゼント!
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示