川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法 kawai

ドル円、クロス円、介入で目先天井は確認の可能性大。但し、トレンドは強気を維持。

2024/04/30

直近の日足は、日銀介入と思しき大量の円買いの後で、上下にヒゲが長く実体の大きい大陰線で終えており、前日の大陽線を打ち消した形となりました。単体では下げエネルギーの大きいものですが、3/8に付けた146.48を基点として下値を切り上げて来た流れには変化が生じておらず、調整的な下げの範囲内に留まっています。一方で、160円台は1990年4月に付けた大天井であり、29日の高値160.22が2番天井となった可能性が高く、160円台にしっかり乗せて終えない限り、上値余地も拡がり難い状態です。

157.00超えで終えれば“ニュートラル”な状態に戻して上値余地が若干拡がり易くなりますが、158円台前半から159円台半ばに強い上値抵抗が控えており、簡単には上抜けないでしょう。また、154.50以下で終えた場合は新たな下落リスクが点灯、154円を割り込んで終えた場合は短期トレンドが変化して調整下げ局面入りの可能性が高くなります。

\\お肉かお米がもれなく貰える!?// 詳しく見る→

ドル買いは1日様子見です。ドル売りは156.90-00で戻り売り。損切りは157.20で浅めに一旦撤退です。

ユーロ/ドルは小陽線で終え小反発して終えています。下値を切り上げる流れを維持していますが、トレンドがまだ弱く大幅続伸に繋がり難いと見られます。また、1.0600を割り込んで終えた場合は新たな下落リスクが生じます。買いは様子見です。売りは1.0740-50で戻り売り。損は1.0800で一旦撤退です。上値抵抗は1.0720-30,1.0750-60,1.0780-90に、下値抵抗は1.0670-80,1.0650-60,1.0610-20にあります。短期トレンドは1.0860-70の抵抗を上抜けて終えない限り変化しません。またこの場合でも1.0910—20の抵抗を上抜けて終えるまでは下値リスクを残します。

ユーロ/円は大陰線が出て前日の大陽線を打ち消した形となりました。単体では下値リスクがより高いものですが、下値を切り上げる流れを維持しており、また、165.60-70の日足の下値抵抗にも跳ね返されており、下値を切り上げる流れを維持しています。調整下げに留まっており、突っ込み売りに注意が必要でしょう。一方で昨日は171円台までの急伸で歴史的な高値を見ており、目先天井を確認した可能性も高い状態です。169.50超えで終えない限り、上値余地も拡がり難いでしょう。買いは1日様子見か166.10-20まで引きつけて。損切りは165.40で撤退です。売りは167.80-90で戻り売り。損切りは168.20で浅めに撤退です。これが付いた場合は“ニュートラル”な状態に戻します。上値抵抗は167.90-00,168.30-40,169.00-10,169.40-50,170.00-10に、下値抵抗は166.90-00,166.50-60,166.10-20,165.60-70にあります。

ポンド/ドルは陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げています。1.25台を維持しており、上値トライの可能性に繋げていますが、1.2650超えで終えるまでは下値リスクを残した状態です。買いは1日様子見です。売りも様子見か1.2610-20まで引き付けて。損切りは1.2650で撤退です。上値抵抗は,1.2570-80,1.2610-20,1.2670-80に、下値抵抗は1.2510-20,1.2470-80,1.2430-40にあります。

ポンド/円は上下のヒゲが長く、値幅の大きい陰線引けとなりました。単体では下値リスクの高いものですが、下値を切り下げる流れを守っており、調整的な下げの範囲内に留まっています。一方で200円超えの相場もオーバーシュートと見られ、昨日付けた200.51で目先天井を確認した可能性も高いと見ています。198円台に実体を乗せて終えれば下値リスクが若干後退しますが、200円台に実体を乗せて終えない限り、上値余地も拡がり難いでしょう。買いは1日様子見か195.50-60まで引き付けて。損切りは194.80で一旦撤退です。売りは様子見です。上値抵抗は196.90-00,198.00-10,199.50-60に、下値抵抗は195.70-80,195.00-10,194.00-10にあります。

\選べる特典!お米かお肉をゲット!/ 詳しく見る→

豪ドル/円は上下に長いヒゲのある陰線引けとなり、上下の攻めに大きく失敗した形となりました。下値を切り上げる流れには変化が認めらませんが、この大陰線の影響を受けた状態にあるため、暫くは上値余地も限られる展開が予想されます。一方で短期トレンドの崩れは認められないことから、101円を割り込んで終えない限り、押しは一旦買い場となりそうです。買いは102.00-10で押し目買い。損切りは101.60で一旦撤退です。売りは様子見か102.90-00で軽く戻り売り。損切りは103.30で浅めに一旦撤退です。

今日は大型連休のはざまで、いつも売り切れてしまう「おやつのこぼく」もケーキが残っていました。買ってみたのは抹茶のロールケーキ。抹茶のスポンジがベースで生クリームと中心には粒あんが入ったものです。以前に食べた普通のスポンジで作った「あんこのロールケーキ」が感激する美味しさだったので、これもきっと美味しいでしょう。3時のおやつにみんなで頂きます。

日本橋浜町 おやつ屋さん(喫茶・ケーキ・焼菓子) おやつのこぼく (coboku.wixsite.com)

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

かわい・みちこ
川合美智子

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。外国為替ストラテジスト。オフィスフレア代表。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

最新の記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし

アーカイブス

無料会員募集中