川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ドル/円、上下の抵抗を抜けきれず。クロス/円、堅調。上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陽線で切り返して上値余地を探る動きに繋げていますが、強い上昇エネルギーも感じられず、104円半ば超えから厚くなる上値抵抗を抜けきれない可能性も高いと見られます。一方で、下値も103.80台の下値抵抗に跳ね返されており、これを割り込んで来ないと下値余地も拡がり難い形です。但し、103.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯、103.00割れを見た場合は新たなドル下げトレンド入りの可能性が高くなります。一方上値は105.60-70の抵抗を実体ベースで上抜けて終えることが出来れば、上値余地が若干拡がり易くなりますが、中期トレンドがまだ弱く107円は大きな壁となりそうです。

買いは103.90-00の押し目待ち。損切りは下値リスクが点灯する103.40で撤退です。売りは104.50-60で戻り売り。損切りは105.30で撤退としています。

ユーロ/ドルは上ヒゲが長く実体の小さい陰線引けとなり、1.2000乗せトライに失敗して押し戻されています。上値トライに失敗した形ですが、下値を切り上げる流れを維持していることや、月足が1.19台で越月したことにより、長期トレンドに変化が生じ始めており、12月中に一段の上昇の可能性が点灯中です。1.20台乗せには何度か失敗する可能性が高いものの、押しは買い狙いで。1.1800割れで終えた場合は短期トレンドを"ニュートラル"な状態に戻します。買いは1.1920-30で押し目買い。(これは朝一番に付いています)損切りは1.1870で撤退です。売りは様子見か1.2010に損切りを置くなら1.1970-80の戻りを待って軽く試し売り。

ユーロ/円は上ヒゲがやや長く、実体のやや小さい陰線引けとなりました。上値トライに失敗した形ですが、下値も切り上げており、123円割れで終えない限り下値余地も拡がり難い状態です。買いは123.90-00の押し目待ち、損切りは123.40で撤退です。売りは損切りが付いたので様子見か125.50に損を置くなら125.00-10で軽く戻り売り。125.00超えで終えた場合は、上値余地がさらに拡がり易くkなるので、損切りが付かない場合でも一旦撤退して様子見に転じます。

ポンド/ドルは値幅の小さい足で終えています。1.34台乗せに6手連続して失敗しており、上値の重い感がありますが、トレンドの変化が認められないので押し目買い方針継続とます。但し、もう一段下押す可能性があるので買いは1日様子見です。売りも様子見か1.3410に損切りを置くなら1.3370-80の戻りを軽く売り狙い。短期トレンドは1.3150割れで"ニュートラル"な状態に戻します。

ポンド/円は実体が小さく上下にヒゲのある陽線引けとなりました。短期トレンドは強い状態を維持していますが140円台乗せに再三失敗しており、上値の重さが感じられます。買いは138.50-60まで引きつけて。損切りは137.90で撤退です。売りは様子見か140.10に損切りを置き、139.70-80の戻りを待て軽く試し売り程度に。短期トレンドは137.50割れで"ニュートラル"な状態に戻します。

豪ドル/円は陰線で終え、77円台乗せに失敗しています。上値が重い感がありますが、トレンドの強さに変化が認められないので76.50-60での押し目買い方針で(朝方にこれは付いています)損切りは76.20で撤退です。売りは様子見か77.30に浅い損切りを置くなら77.00-10で軽く売り向かい。短期トレンドは75円割れで終えない限り、変化しません。

今日のお昼は「ピーナッツ食堂」でエビチャーハン¥650とあっさりスープ¥50をテイクアウトしました。中華屋さんのチャーハンとちょっと変わって、ナンプラーとパクチの風味がしてやはりちょっとエスニック風な味です。エビもプリッとしていて横にレモンの櫛切り、キュウリの薄切りが彩に添えてあります。そしてチャーハンの上にはお決まりのパクチが一本乗っています。丸ごとのパクチは苦手なので、これはお隣のW氏のお弁当に乗っけてセットして置きました。ミニカップスープも付いて¥700は味、質ともにかなりお値打ちだと思います。タイ料理ですがこれは全く辛くないです。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13137879/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル安の流れが継続。ドル/円、クロス/円、上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小幅続落となり上値の重い展開となっています。日足の下値抵抗が103.70-80にありますが、103.50割れで終えるか、103.00割れを見た場合は新たなドル下げトレンド入りの可能性が高くなり、ドルの下落幅がさらに拡がり易くなります。ドル買いは103.70-80で押し目買い。損切りは103.40で撤退です。ドル売りは104.20-30の戻りを売って104.60で一旦撤退するか、104.40-50まで待って売り狙い。この場合の損切りは105.20で撤退です。

ユーロ/ドルは続伸。1.1960-70の抵抗を上抜けきれずに終えていますが、1.1920超えで終えたことにより、日足、週足の形状が安定して下値リスクが後退しています。また、1.1900超えで越月した場合は長期トレンドが"ユーロ強気"に変化した可能性が点灯します。買いは1.1920-30で押し目買い。損切りは1.1870で撤退です。売りは様子見です。

ユーロ/円は小陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げていますが、125.00超えで終えるまでは下値リスクを残します。一方で現状は123.90-00、123.50-60にやや強い抵抗が出来ており、これらを下抜けて来ないと下値余地も拡がり難い状態です。買いは様子見か123.40に損切りを置くなら123.90以下で軽く試し買い程度に。売りは124.60-70で戻り売り。損切りは125.10で撤退です。

ポンド/ドルは続落。1.40台の壁を乗り越えられずに反落しており、上値の重い感がありますが、短期トレンドの変化が認められないので、押し目買い方針継続としています。買いは1日様子見か1.3220-30で押し目買い。損切りは1.3170で撤退です。短期トレンドは1.3150割れでニュートラルな状態に戻します。売りは様子見です。

ポンド/円は続落となりました。上値の重い感がありますが、短期トレンドの変化が認められないので押し目買い方針継続としています。買いは138.20-30で押し目買い。損切りは137.40で撤退です。これが付いた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。136円割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。売りは様子見です。

豪ドル/円は小反落。77.00-10の抵抗を上抜けられていませんが、下げ余力の強いものではないので76.60-70での押し目買い方針で。損切りは76.20で浅めに撤退です。売りは様子見です。短期トレノンドは750円割れで終えない限り、変化しません。

今日のランチは「ももふく」で焼き鳥重を頂いてきました。カウンター席は間隔を置いて3名までとしているので、あとは入口横のテーブル席か2階席になります。今日は11:30ちょっと過ぎに到着しまいたが、カウンター席には既に3人座られていて、入口の横のテーブル席に通されました。その後もお客さんが続いたのですが、2階席に数人通された後は「いっぱいです」と断られていました。人数制限下で、お店の営業も本当に大変かと思いますが、お陰様で私たちは安心して頂くことができます。ランチのメニューは焼き鳥重だけ。ごはんの量は、軽め、普通、大盛りを選べます。お値段は変わらず¥900。今日も美味しかったです。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13232466/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、クロス/円、小反落。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陰線となり単体では下げエネルギーの強いものではありませんが、上値を切り下げており反発力にも欠ける展開となっています。買いは103.80-90の押し目待ちとしています。損切りは103.40で撤退です。売りは104.80-90の戻り待ち。損切りは105.30で撤退です。103.50割れで終えるか103.00割れを見た場合は一段の下落リスクに要注意。

ユーロ/ドルは値幅の小さい寄せ線で終え、方向感のない展開ですが、1.19台を維持して越月した場合は、月足の形状が改善して一段の上昇に繋がり易くなります。買いは1.1820-30の押し目待ちとしています。損切りは1.1750で撤退です。売りは様子見か1.1970に損切りを置くなら1.1940-50で軽く売り向かい。

ユーロ/円は小反落。下げ余力の強いものではありませんが、124.50-60の上値抵抗にもぶつかっており、125.00超えで終えない限り、下値リスクにも警戒が必要です。買いは様子見です。売りは124.40-50で戻り売り。損切りは125.10で撤退です。

ポンド/ドルは小反落。上昇一服となりましたが、下げ余力の強いものではなく、トレンドが強い状態にあるので押し目買い方針継続とします。買いは1.3320-30で押し目買い。損切りは1.3280で浅めに撤退としています。売りは様子見です。短期トレンドは1.3150割れで終えない限り、変化しません。

ポンド/円は小反落。短期トレンドが強い状態を維持しているものの、140円乗せにも失敗しており、買いも慎重に。買いは139.00-10で押し目買い。損切りは138.70で浅めに一旦撤退です。売りは様子見です。やや強い上値抵抗が139.70-80にあります。

豪ドル/円は小反落。下げ余力の強いものではないので76.50-60でのおぢ目買い方針で、損切りは76.10で一旦撤退です。売りは様子見です。75円割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。

今日のお昼は「やぐち」さんで天丼を食べて来ました。何度か行って食べすぎた感が半端ないので、今日は忘れずに「ごはんを少し軽めに」して頂きました。¥2000です。¥1500のエビと穴子天丼があるそうですが、せっかく行ったんだからやっぱり全部盛りでしょう!ということで、ナス、ピーマン、大きなどんこシイタケ、エビ2本、キス、大きな丼ぶりをぐるっと半周以上囲む穴子が乗ってきます。蜆のお味噌汁と香の物付き。今日も美味しかったです。さてようやく週末ですね。自粛ムードが強いですが、皆様もコロナウィルス感染に気を付けて良い週末をお過ごしください。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13248312/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、上下の抵抗を抜けきれず。クロス/円、上値余地を探る動きが継続中。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は値幅の小さい寄せ線に近い形の足が2手連続しており、上下の抵抗を抜けられない状態が続いています。上値トライの可能性に繋げているので、買いは104.20-30で軽く買って104.00で浅めに撤退するか、103.90以下の押し目待ちとしています。この場合の損切りは103.40で撤退です。ドル売りは104.80-90で戻り売り。損切りは105.30で撤退です。103.50割れで終えるか103.00割れを見た場合は新たなドル下げトレンド入りの可能性が高くなります。

ユーロ/ドルは小幅続伸となりました。この小陽線が9/1に付けた1.2011を基点として上値を切り下げて来た流れから若干上抜けて終えていますが、上昇余力の強いものではないので、"ダマシ"となる可能性があります。買いは1日様子見か1.1850-60の押し目待ちとしています。損切りは1.820で浅めに撤退です。売りは浅い損切りが付いたので様子見としています。1.1920超えで終えるか1.1960-70の抵抗をクリアした場合は一段の上昇に繋がり易くなります。

ユーロ/円は小幅続伸となりました。日足は下値を切り上げていますが、週足が上値を切り下げる流れにあり、125.00超えで終えるまでは下値リスクを残します。買いは様子見です。売りは125.50-60で戻り売り。損切りは125.10で撤退です。

ポンド/ドルは小陽線で終え、7手連続陽線引けとなりました。個々の足が強いものではないことや、1.40台にしっかり乗せて来るまでは上値余地も拡がり難いでしょう。買いは1.3310-20の押し目待ちとします。損切りは1.3260で一旦撤退です。売りは様子見か1.4020に浅い損切りを置くなら1.3990-00で軽く売り向かい。短期トレンドは1.3150割れで"ニュートラル"な状態に戻します。

ポンド/円は小陽線で終え、下値を切り上げる流れを維持しています。短期トレンドは強い状態を維持していますが、週足の上値抵抗が140.80-90にあり、これを上抜けて越週するまでは上値余地も拡がり難いと見られます。また、この場合でも144~146円ゾーンに長期的な上値抵抗があります。短期トレンドが強い状態いあるので売りは様子見です。買いは139.40-50で押し目買い。損は138.80で撤退です。短期トレンドは137.50割れで"ニュートラル"な状態に戻します。

豪ドル/円は寄せ線に近い形の足で終えています。下値を切り上げる流れに変化が認められず、短期トレンドは強い状態を維持しています。買いは76.50-60で押し目買い。損切りは76.20で浅めに撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは75円割れを見ない限り変化しません。

今日は橡の木さんに早めに行って店内でランチしました。五色丼は久しぶりにマグロの脳天をあぶったものが入っていました。寒ブリ、鯛、中トロなど好きな魚ばかりで嬉しい。Wさんも久しぶりのお寿司を楽しんでいるようでした。お味噌汁、カリフラワーのゆず風味のサラダと青菜の漬物風が付いて¥1200でした。

Sushi TOCHINO-KI (スシ トチノキ) - 人形町/寿司 [食べログ] (tabelog.com)

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル/円、クロス/円、上値余地を探る動きが継続中。上値余地も限定的か。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

今日はこれから外出の予定がありますので、朝のコメントの一部を掲載しておきますので参考になさって下さい。ランチ情報はまた明日です。

ドル/円は直近の日足が寄せ線に近い形の陰線となり、寄り付き水準に値を戻して終えています。強い上昇エネルギーが感じられないものの、下値抵抗に届かずに押し戻されており、再度上値余地を探る動きが強まると見られます。

買いは104.20台を軽く買って104円割れで一旦撤退するか、103.90-00の押し目待ちとします。この場合の損切りは103.40で撤退です。ドル売りは104.80-90で戻り売り。損切りは105.30で一旦撤退です。

短期トレンドは103.50割れで終えれば下値リスクが点灯、103.20以下で終えるか、103.00割れを見た場合は新たなドル下げトレンド入りの可能性が高くなり、ドルの下落余地がさらに拡がり易くなります。逆に106.00超えで終えれば上値余地がもう一段拡がり易くなりますが、中期トレンドがまだ弱く、ドル急伸にも繋がり難いでしょう。

ユーロ/ドルは陽線引けとなり、下値を切り上げる流れを維持しています。上値トライの可能性に繋げていますが、1.1900超えに実体を戻しておらず、買いも慎重に。買いは1.1820-30の押し目待ちとします。損切りは1.1760で撤退です。売りは様子見か1.1930に浅い損切りを置くなら1.1900-10で軽く売り向かい。1.1920超えで終えるか1.1960-70の抵抗をクリアした場合は、日足、週足ともに形状が改善して一段の上昇に繋がり易くなります。短期トレンドは1.1700割れで"ニュートラル"な状態に戻します。

ユーロ/円は小幅続伸。直近の日足が11/9に付けた125.13を直近高値として上値を切り下げて来た流れから若干上抜けた位置で終えており、上値トライの動きが強まると見られますが、週足が上値を切り下げる流れにあることから、125.00超えで終えるまでは下値リスクへの警戒が必要です。買いは様子見です。売りは124.40-50で戻り売り。損切りは125.10で撤退です。

ポンド/ドルは小幅続伸となりました。6手連続陽線引けとなり、下値を切り上げる流れにありますが、個々の足が強いものではないことや1.34台の壁を乗り越えられておらず、上値トライに失敗する可能性にも注意が必要です。買いは1.3310-20の押し目待ちとします。損切りは1.3280で浅めに撤退です。売りは様子見か1.3420に浅い損切りを置くなら1.3390-00で軽く売り狙い。短期トレンドは1.3150割れ終えない限り変化しません。

ポンド/円は小幅続伸となりました。短期トレンドが強い状態を維持しているので押し目買い方針継続としますが、直近の陽線が上昇エネルギーに欠けるものであることから、買いは138.30-40の押し目待ちとします。損切りは137.80で撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは137.50割れで"ニュートラル"状態に戻します。136円割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。

豪ドル/円は続伸。3手連続陽線引けとなり、短期トレンドは強い状態を維持してます。買いは76.40-50の押し目待ちとします。損切りは76.10で撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは75円割れで終えない限り、変化しません。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
新型コロナウイルス検査キット 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析
新型コロナウイルス抗体検査キット
500円相当ビットコインプレゼント
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
吉田恒氏著書「そうだったのか!FX大相場の真実」プレゼント企画
1000円がもらえるアメジスト香港オリジナル2021年版卓上カレンダープレゼント!
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示