川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

ドル/円、クロス/円、強気を維持。上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は陽線引けとなり、小幅続伸となりました。日足の下値抵抗を守って上値トライの可能性に繋げてしますが、114.60-70の抵抗を実体で上抜けて終えるまでは上値余地も拡がり難いでしょう。114.70超えで終えれば上値追いの流れに戻します。115.20超えで越週するか、115.50-60の抵抗をクリアした場合は一段のドル上昇へ。逆に日足の下値抵抗が113.70-80にありますが、これを維持できずに終えた場合は、高値圏での揉み合いか、下値余地が若干拡がり易くなります。113.00割れで終えた場合は下値リスクが点灯、112.50割れを見た場合は短期トレンドを"ニュートラル"な状態に戻します。

今日のドル買いは113.90-00で軽く買って、損切りは113.40で撤退です。損切りが付かない場合でも113.70以下で終えた場合は買いは一旦撤退して様子を見た方がいいでしょう。売りは様子見か、114.30-40で戻り売り。損切りは114.80で撤退です。

ユーロ/ドルは小幅続落となりました。下げエネルギーの強いものではなく、1.1580-90の下値抵抗を守っており、小反発の可能性に繋げています。但し、トレンドがまだ弱く上値余地も限られる展開が予想されます。トレンドが弱いので買いは様子見か1.1580-90の押し目を軽く拾って1.1540で撤退です。売りは1.1650-60で戻り売り。損切りは1.1700で撤退です。短期トレンドは1.1750超えで終えれば変化します。

ユーロ/円は小反発。上昇エネルギーの強いものではなく。132.60超えに実体を戻せずに終えています。132.00-10の下値抵抗を守っていますが、これを割り込んで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。逆に132.80超えで終えることが出来れば下値リスクがやや後退します。買いは132.10-20で押し目買い。損切りは131.70で撤退です。売りは様子見か133.20-30まで引きつけて。損切りは133.60で撤退です。短期トレンドは131.00割れで"ニュートラル"な状態に戻します。

ポンド/ドルは十文字の寄せ線で終えていますが、上ヒゲがやや長く上値トライに失敗した形となっています。一方で、下値を切り上げる流れを維持しており、突っ込み売りにも注意が必要でしょう。買いは1.3700-10まで引きつけて。損切りは1.3660で撤退です。売りは様子見か1.3790-00で軽く戻り売り。損切りは1.3840で撤退です。1.3680-90の抵抗も下抜けて終えた場合は下値リスクがやや高くなります。1.3600割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。

ポンド/円は陽線引けとなり、小幅続伸しましたが、上ヒゲがやや長く、上値トライに失敗して押し戻された形となっています。今日の上値トライに失敗する可能性にも注意が必要ですが、158円台に乗せて終えるか158.50-60の抵抗をクリアした場合は、上値追いの流れに戻します。買いは1日様子見か156.10-20の押し目待ちとします。損切りは155.80で撤退です。売りは157.90-00で戻り売り。損切りは158.60で撤退です。156円割れで終えた場合は下値リスクが高くなります。

豪ドル/円は続伸。短期トレンドは強い状態を維持しています。買いは85.30-40で押し目買い。損切りは84.80で撤退です。売りは浅い損切りが付いたので1日様子見です。86.10-20にやや強い抵抗がありますが、実体ベースで上抜けて終えれば一段の上昇に繋がり易くなります。逆に84円台を維持できずに終えた場合は短期トレンドが変化します。

今日は午後から投資顧問業協会の理事会と、金融庁幹部との意見交換会があり、2時間ほど缶詰め状態となりましたが今、戻ってきました。国内の運用規模はここ数年でかなりの規模になり(それこそ日本のGDPの規模に近い水準です)投資運用業者の登録も増えています。大手の運用業者さんは投資家目線に立った運用、販売を目指してはいるものの、本当に投資家の立場に立って進めているのか、親会社のセールス方針が優先されないのか、まだまだ課題も多いですよね。ワカバヤシエフエックスは助言する立場にありますから、FX以外の金融商品についても情報吸収に務める立場にあります。こうした定期的な会合は日々変化する投資運用方針を確認する観点からもとても参考になります。今日は堅い話。明日からまたランチ情報や人形町界隈のお店を紹介しますね。

第8回「酒匂x川口のゴールデンアワー」~珍問・難問なんでもござれ、楽しい質問に回答します~

ドル/円、強きを維持。クロス/円、反発。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小反発。上昇エネルギーの強いものではありませんが、下値抵抗を守っており、また、短期トレンドも強い状態を保っていることから押し目買い方針継続としています。但し、113.50以下で終えた場合は、日足の形状が若干悪化して下値余地がもう一段拡がり易くなります。逆に114.60-70の抵抗を実体ベースで上抜けて来れば上値追いの流れに戻します。短期トレンドは112.50割れで"ニュートラル"な状態に戻します。

ドル買いは113.60台で軽く買って113.20で撤退としています。ドル売りは114.20~114.40ゾーンで軽く戻り売り。損切りは114.80で撤退です。

ユーロ/ドルは反落。1.1660-70にやや強い上値抵抗が出来ており、これをしっかり上抜けて来ないと上値余地も拡がり難い状態です。一方で1.15台後半にやや強い下値抵抗があり、下値を攻めきれない可能性も高いと見ています。短期トレンドが弱いので買いは1日様子見です。売りは1.1650-60で戻り売り。損切りは1.1700で撤退です。1.1750超えで終えない限り、短期トレンドは変化しません。

ユーロ/円は小幅続落となりました。132.00-10の日足の抵抗を守って終えていますが、10/6に付けた128.33を基点として下値を急角度で切り上げて来た流れから外れ始めており、日足の形状が若干悪化しています。一方で週足は強い状態を保っており、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは1日様子見か131.30-40まで引きつけて。損切りは130.80で撤退です。これが付いた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。売りは様子見です。

ポンド/ドルは値幅の小さい寄せ線で終えています。上値を切り下げる一方で下値を切り上げる流れを変えておらず、短期トレンドの変化は認められません。買いは1.3730-40で押し目買い。損切りは1.3700で撤退です。売りは1.3830-40の戻り待ちとします。損切りは1.3870で撤退です。強い下値抵抗が1.3680-90にありますが、これを下抜けて終えた場合は下値リスクが点灯、1.3600割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。

ポンド/円は小陽線で続落を食い止めています。156.00-10の日足の抵抗を実体ベースで守って終えていますが、上昇エネルギーの強いものではないので反落の可能性にも注意が必要です。買いは様子見か156.00-10で再度軽く押し目買い。損切りは155.70で浅めに撤退です。売りは157.90-00の戻り待ちとします。損切りは158.60で撤退です。これが付いた場合は再び上値追いの流れに戻します。

豪ドル/円は小反発。単体では上昇エネルギーの強いものではなく、大幅続伸にも繋がり難いと見られますが、日足の形状が崩れておらず、短期トレンドは強い状態を維持しています。但し、84円割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。買いは84.80-90で押し目買い、損切りは84.50で一旦撤退です。売りは様子見か85.40-50の戻りを軽く試し売り程度に。損切りは85.70で浅めに撤退としています。

今日のランチは久しぶりに「かつ好」のひれかつ重のお弁当をテイクアウトしました。やっぱり美味しいです。炊き立てのご飯の上にヒレカツをお出汁でさっと煮て卵とじにしたものを乗せ、緑のしし唐を飾っただけのシンプルなもの。見た目も良いし食べても美味しい。お値段もリーズナブルな¥1080です。完食しました。ご馳走様でした。

かつ好(かつよし) 日本橋人形町 (katuyoshi.com)

第8回「酒匂x川口のゴールデンアワー」~珍問・難問なんでもござれ、楽しい質問に回答します~

ドル/円、クロス/円、小反発。上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

日足は3手連続陰線引けとなり上値を切り下げています。114.60-70の重要ポイントには一旦ぶつかった流れにあり、これを上抜けて来ないと上値余地が拡がり難い状態ですが、個々の足が下げエネルギーの強いものではないことや、日足の下値抵抗を守っており下値余地もまだ限られる展開が予想されます。

但し、113.30以下で終えた場合は調整下げ余地がもう一段拡がり易くなります。112.50割れを見た場合は短期トレンドを"ニュートラル"な状態に戻して111~112円台の足元を固め直す動きが強まり易くなります。逆に114.60-70の抵抗を上抜けて終えた場合は115円トライへ。115.50-60の抵抗をクリアするか115.20超えで越週した場合は、一段のドル上昇に繋がり易くなります。

ドル買いは113.30-40で押し目買い。損切りは112.80で一旦撤退です。損切りが付かない場合でも113.30以下で終えた場合は買いは一旦撤退して様子見とします。売りは113.90-00の戻りを軽く売って114.20で浅めに撤退するか、114.20~114.40ゾーンの戻りをゆっくり待つ方針で。この場合の損切りは114.80で撤退です。

ユーロ/ドルは小反発。上昇余力の強いものではないことや、短期トレンドがまだ弱く、大幅続伸にも繋がり難いと見られますが、下値も、1.1610-20,1.1570-80に抵抗があり、全て下抜けて終えない限り、下値余地も拡がり難い状態です。買いは様子見か1.1600-10の押し目待ち。損切りは1.1560で撤退です。売りは1.1680-90まで引きつけて。損切りは1.1730で撤退です。短期トレンドは1.1750超えで終えない限り変化しません。

ユーロ/円は実体が小さく上ヒゲのやや長い陰線引けとなりました。上値トライに失敗した形となったことから、上値の重いスタートとなりそうですが、132.00-10の日足の抵抗を守って終えており、これを守って終えれば上値トライの流れを維持します。逆に132円台を守り切れずに終えた場合は、10/6に付けた128.33を基点として急角度で下値を切り上げて来た流れは一旦終了し、131円台の足元を固め直す動きが強まり易くなります。この場合でも週足が強い状態を維持しており、129円割れで越週しない限り、調整下げの範囲内となります。買いは1日様子見か132.00-10で押し目買い。損切りは131.50で一旦撤退です。損切りが付かない場合でも132円台を維持できずに終えた場合は、買いは一旦撤退して様子見に転じます。ユーロ売りは133.20-30の戻り待ちとします。損切りは133.70で撤退です。短期トレンドは131.00割れで"ニュートラル"な状態に戻します。

ポンド/ドルは2手連続陰線引けとなり上値を切り下げていますが、下値を切り上げる流れを維持しており、押しは一旦買い場と見ます。但し、上値も1.3830-40に強い抵抗が出来ており、これをクリアしさらに1.3910-20の抵抗を上抜けて終えるか、1.3860超えで越週しない限り、上値余地も拡がり難い状態です。買いは1.3720-30で押し目買い。損切りは1.3700で浅めに一旦撤退するか、深い場合は1.3660で撤退です。1.3600割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。

ポンド/円は続落、156.00-10の日足の抵抗を守っており、突っ込み売りにも注意が必要ですが、158.00-10にやや強い抵抗が出来ており、これを上抜けて終えるまでは上値余地も拡がり難いでしょう。買いは156.00-10で軽く買って157.70で浅めに撤退です。売りは1日様子見です。156円割れで終えた場合は調整局面入りの可能性が高くなり154.00前後の足元を固め直す動きへ。

豪ドル/円は続落。86円超えトライには失敗した形ですが、トレンドの強さに変わりなく、週足も82円台乗せから新たな上昇トレンド入りしています。但し84円台を割り込んで終えた場合は調整下げ局面入りとなります。買いは損切りが付いたので1日様子見か、84.60-70で再度押し目買い。損切りは84.20で一旦撤退です。売りは様子見か、85.60に損切りを置くなら85.20-30の戻りを待って軽く試し売り程度に。上値抵抗は85.20-30に軽い抵抗が、86.00-10に強い抵抗があります。

今日の夜はストックボイス主催の「World Markets」に出演です。22:00~23:00までの番組ですが22:37ごろから20分ほどの出演となりそうです。地デジはTOKYO MX2(092)で見ることができます。為替相場についてコメントします。ご興味があればご覧ください。5時起きの私にしては今日は少し遅めの就寝となりそうです。

WORLD MARKETZ | STOCKVOICE

過去のYou tubeはこちらから

「WORLD MARKETZ」 - YouTube

第8回「酒匂x川口のゴールデンアワー」~珍問・難問なんでもござれ、楽しい質問に回答します~

ドル円、クロス円、上値の重い展開。トレンドは強気を維持。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小幅続落となりました。114.60-70の重要ポイントにはぶつかった流れですが、113.60-70の日足の抵抗に跳ね返されており、これを守り切って反発に転ずる可能性を残しています。但し、今日のところは114.40~114.60にやや強い抵抗が出来ており、これを上抜けるほどの反発にも繋がり難いと見られます。

可能性が低いと見ますが、日足が113円台を維持できずに終えた場合は下値リスクが点灯、112.50割れを見た場合は短期トレンドを"ニュートラル"な状態に戻して111~112円台の足元を固め直す動きが強まり易くなります。逆に114.60-70の抵抗をクリアして115.00超えで越週した場合は来週以降一段のドル上昇に繋がり易くなります。

ドル買いは113.70-80で押し目買い。損切りは113.20で撤退です。売りは様子見か114.40-50の戻りを待って軽く売り狙い。114.80で撤退です。

ユーロ/ドルは小反落。トレンドは弱いままですが、下げエネルギーの強いものではないので下げ渋りとなりそうです。買いは1.1610-20で押し目買い。損切りは1.1570で撤退です。売りは1.1660-70で戻り売り、損切りは1.1710で撤退です。1.1760超えで終えれば短期トレンドが変化します。

ユーロ/円は続落。下値リスクがやや高いものですが、下値を急角度で切り上げる流れを変えておらずトレンドは強い状態を維持しています。買いは損切りが付いたので1日様子見か123.30-40で押し目買い。損切りは122.70で一旦撤退です。売りは様子見です。133.20-30にやや強い抵抗が出来ていますが、上抜けて終えれば一段の上昇に繋がり易くなります。逆に、131.50以下で終えた場合は下値リスクが点灯、131.00割れで短期トレンドを"ニュートラル"な状態に戻します。

ポンド/ドルは小反落。1.38台定着には失敗しましたが、下値を切り上げる流れを維持していることや、直近の陰線が下げエネルギーの強いものではないので、押し目買い方針継続とします。買いは1.3760-70で押し目買い。損切りは1.3730で浅めに撤退です。売りは1日様子見です。1.3680-90の抵抗を下抜けた場合は下値リスクがやや高くなります。1.3600割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。

ポンド/円は反落。上昇一服となりました。158.10-20の抵抗には一旦ぶつかりましたが、日足、週足ともに形状が崩れておらず、強気の流れを変えていません。押し目買い方針継続とします。買いは損切りが付いたので1日様子見か156.10-20の押し目があれば買い狙い。損切りは155.70で浅めに撤退です。これが付いた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。売りは様子見か158.00-10まで引きつけて。損切りは158.30で浅めに撤退です。

豪ドル/円は陰線引けとなり86円超えトライに失敗しましたが、短期トレンドは強い状態を保っています。買いは84.90-00で再度押し目買い(これは朝方着いています)損切りは84.50で撤退です。売りは85.60-70の戻り待ちとします。損切りは85.90で浅めに撤退です。84.50以下で終えた場合は下値リスクが点灯、84円割れで終えた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。

久し振りに浜町のイタリアンレストラン「ノーマル」に行ってきました。人数は3人、広いテーブルを用意していただいて感染対策もばっちりです。久しぶりに会えたので話も盛り上がりワインも美味しく頂きました。グリーンサラダから始まり、ピザ、パスタ、メインと次々に。生ハムとルッコラのピザが好評で追加注文しました。お肉料理が鴨しかなかったのですが、こちらも美味しかったです。パスタはトマトソースとベーコンのパスタをアラビアータ風にして頂きました。お店を入った所のカウンター席には神港のお馴染みさんが一人で食事をしていらして思わず立ち話をしてしまいました。久しぶりの外食、やはり楽しいですね。でもまだまだ慎重に..。

人形町のRESTAURANT NORMALの店舗紹介 (bar-normal.com)

第8回「酒匂x川口のゴールデンアワー」~珍問・難問なんでもござれ、楽しい質問に回答します~

ドル/円、クロス/円、小反落。強きの流れは変わらず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

取引が再開された中国恒大集団の株価が一時14%の下げを見て、日経平均株価が大幅に下落、NYダウ先物も売られたことから為替市場もリスク回避ムードがやや高くなりドル/円は一時113.95を付けています。

ドル/円は直近の日足が東京市場(9:00am)で、前日足から上寄りのスタートとなりましたが、114.60-70の上値抵抗にぶつかって押し戻されて引けています。一方でこの数日間の値動きの中で114.00±10銭にやや強い下値抵抗が出来ていることや、トレンドが強い状態を保っていることから、押し目買い方針継続としています。但し、113.00以下で終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。

ドル買いは114.00-10で押し目買い。損切りは113.50で撤退です。売りは様子見です。

日足の上値抵抗は114.60-70,115.00-10,115.30-40に、下値抵抗は114.00±10銭、113.60-70,113.30-40,113.00-10にあります。

ユーロ/ドルは小陽線で終えています。単体では上昇エネルギーの強いものではありませんが、1.1610-20の下値抵抗にも跳ね返されており、再度1.1650超えの抵抗をトライする動きが強まると見られます。買いは1.1620-30で軽く押し目買い。損切りは1.1570で撤退です。売りは1.1680-90で戻り売り。損切りは1.1720で撤退です。短期トレンドは1.1760超えで終えない限り、変化しません。

ユーロ/円は昨日の東京市場で上寄りのスタートとなりましたが、上値を追い切れずに寄り付き水準に押し戻されています。上値の重い感がありますが、トレンドが非常に強い状態を保っており、押し目買い方針継続とします。買いは133.00-10で押し目買いとしています。損切りは132.60で撤退です。売りは様子見です。131.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。

ポンド/ドルはタクリ足の陽線が出ており、下値トライに失敗した形となりました。上値トライの動きが継続すると見られ押し目買い方針継続です。買いは1.3780-90で押し目買い。損切りは1.3730で撤退です。売りは様子見か、1.3910-20の吹き値があれば軽く売り狙い。損切りは1.3950で撤退です。1.3600割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。

豪ドル/円は続伸。短期トレンドは非常に強い状態を保っています。上昇が急な感はありますが、トレンドが強いので流れに逆らわず、押し目買い方針継続です。買いは85.50台で買い狙い。損切りは85.30で一旦撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは84割れで"ニュートラル"な状態に戻しますが82円割れで終えない限り大きく変化しません。

今日のランチは木曜日の定番となりつつある、シチロカの発芽玄米弁当です。おかずはレンコンの煮物、ほうれん草の胡麻和え、マカロニサラダでした。ご飯が玄米なのでよく噛むことになり、結果的に満腹感がかなり増した感じです。消化速度も遅いんでしょうか..。今日は11:20頃に買い出しに行きましたが、「おが和」の前にはいつもよりかなり長い行列が出来ていました。コロナ感染者の急減で皆さんも安心して外で食べる気になっているんでしょうね。

手作りにこだわった おにぎり屋シチロカ (shichiroca.net)

第8回「酒匂x川口のゴールデンアワー」~珍問・難問なんでもござれ、楽しい質問に回答します~
トレトレ会員無料登録はこちら
第8回「酒匂x川口のゴールデンアワー」~珍問・難問なんでもござれ、楽しい質問に回答します~
「タンク将軍の愛人米 2021」先着100名様にプレゼント!
若林栄四「市場からのメッセージ 2021/12」を特別価格にてご招待
台湾の今』を知る情報誌「な~るほど・ザ・台湾」2021年10月号 プレゼントキャンペーン
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示