川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法 kawai

日銀金融政策決定会合の結果を受けて、円全面安。

2023/04/28

\選べるプレゼント!お肉かお米が貰える/ 詳しくはこちら→

ドル/円は直近の日足が陽線引けとなり、上値トライの動きが期待出来ますが、上下の抵抗を抜けきれておらず、売り買いともに引き付けて。

134.60-70,135.00-10に強い上値抵抗がありますが、135.00超えで終えれば強い抵抗を上抜けた反動で上値余地がさらに拡がり易くなります。逆に133.00以下で終えた場合は“ニュートラル”な状態に戻します。132.50以下で終えた場合は調整下げ局面入りとなり131~132円台の足元を固め直す動きへ。さらに、可能性がまだ低いと見ますが、130.50以下で終えるか130.00割れを見た場合は“ドル弱気”に変化して、ドルの下落余地がさらに拡がり易くなります。

ドル買いは133.40-50で押し目買い。これは東京市場で付いています。損切りは132.80で撤退です。売りは損切りが付いたので様子見です。

ユーロ/ドルは小反落。下げエネルギーの強いものではなく、また、下値抵抗にも跳ね返されており上値トライの可能性に繋げています。買いは1.1000-10で押し目買い。これは東京市場で付いています。損切りは1.0950で一旦撤退です。売りは様子見です。1.0850以下で終えた場合は調整局面入りの可能性が高くなります。

ユーロ/円は小幅続伸。上値余地を探る動きに繋げていますが、3/24に付けた139.07を基点とする短期的なサポートラインから外れた位置で推移しており、148.50超えで終えるまでは下値リスクにも注意が必要です。買いは様子見か147.00-10で軽く買って(東京市場で付いています)146.40で撤退です。売りは損切りが付いたので様子見です。

ポンド/ドルは小幅続伸。短期トレンドは強い状態を維持しています。1.2520-30の抵抗を上抜けて終えれば来週も上値トライの動きが継続します。買いは1.2440-50で押し目買い。損切りは1.2390で撤退です。売りは様子見です。1.2300以下で終えた場合は下値リスクが点灯します。

ポンド/円は続伸。168円台に実体を乗せて終えれば調整下げが一巡して上値トライの動きが強まり易くなります。買いは166.00-10まで引き付けて。損切りは165.40で撤退です。これが付いた場合は下値リスクがやや高くなります。売りは様子見です。

豪ドル/円は高値引けの陽線で切り返して続落を食い止めています。強い下値抵抗を守って反発に転じましたが、トレンドがまだ弱いので買いは様子見か88.30-40以下の押し目待ちとします。損切りは82.80で撤退です。売りは89.30-40の戻り待ちとします。これは東京市場で付いています。損切りは89.80で一旦撤退です。90円台を回復して終えない限り、下値リスクがより高い状態です。

昨日はコロナ後初めての、浜町「川治」で久しぶりに盛り上がりました。2年前の予約が忘れたころにやって来たのです。移転後初めて行きましたが、相変わらず沢山のお料理が出されました。どの料理も美味しく外れ無し。コスパの良さも変わらずで、飲んで食べて一人6000円ちょっとです。私はレモンサワー3杯です。まずは小松菜とじゃこの炒め物から。自家製のからすみ+大根、しようさい河豚のポン酢和え、白子の天ぷら、くじらのナムル風、刺し盛り(ウニ、アコウダイ、マグロ、さわら等)毛がにのボイル、アワビの蒸し物と穴子の煮付け、ホタルイカの酢味噌和え、ヤリイカ、マグロの煮付け、漬物、なめこの味噌汁。量は少しずつですが種類はとんでもなく多いのです。でも、どれも美味しくて3人でしっかり完食しました。因みに次の予約も2年後です。スケジュール管理できるかしら???

川治 – 浜町/海鮮 | 食べログ (tabelog.com)

\嬉しい特典!お肉かお米がもらえる/ 詳細を見る→

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

かわい・みちこ
川合美智子

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。外国為替ストラテジスト。オフィスフレア代表。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

最新の記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし

アーカイブス

無料会員募集中