川口一晃の仮想通貨テクニカル分析 kawaguchi

ビットコイン若干下落に転じ、流れが変わるかに注目

2024/06/17

\選べるプレゼント!お肉かお米が貰える/ 詳しくはこちら→

身体のコントロール

還暦を迎えるまでは親からもらった身体を信じて使ってきたのですが、さすがにメンテナンスをしっかりしていないと故障が多くなってきました。自分の身体には何が合っているのかわかりませんが、いろいろ試しながら身体を治し、日常生活、スポーツと頑張りたいと思っています。還暦を過ぎて、健康が一番という言葉がわかります。

暗号資産FX取引ができる!ビットコインの取引レバレッジ500倍!! 詳しくはこちら→

本日21:30よりペンタゴンチャンネル生配信で詳しく解説!お見逃しなく
無料の配信視聴登録はこちら

「流れが変わるのか」

高値水準でもち合っていたビットコインだが、A点が位置するペンタゴンのど真ん中の時間帯より下落に転じている。

次の注目日は6月17日前後である。

A点水準:約900万円
B点水準:約1150万円

今週のポイントは流れが変わったのか否かということである。

<あくまでも個人的見解>
ACラインに注目したい。堅調な展開を維持するのであれば、右肩上がりで下値支持線となるACラインを割り込むことなく推移することが求められる。

<現在のシナリオ>
堅調な展開を維持している。B点が位置する時間帯が変化日となり下げ止まることが期待される。また、下値支持線としてACラインが控えている。この場合、1200万円を超えていくことが考えられる。

<第2シナリオ>
上値の重たい展開に移行する可能性もある。ペンタゴンのど真ん中の時間帯より下落に転じ、下値支持線ABラインを割り込んできている。この場合、1000万円を割り込んでいくことになろう。

雲のねじれの位置より下落に転じていることから、このまま上値の重たい展開に移行するのか否かに要注目。特に、雲を割り込むのか否かがポイントになる。

ビットコインの取引レバレッジ500倍!⇒詳しくはこちら

「下げ止まることが出来るのか」

ペンタゴンのど真ん中の時間帯より下落に転じているイーサリアムだが、C点が位置する時間帯にC点に引き寄せられた。

次の注目日は6月25日前後である。

A点水準:約56万円
B点水準:約62万円 

今週のポイントは下げ止まることが出来るのか否かということである。

<あくまでも個人的見解>
C点に注目したい。先週末にC点が位置する時間帯にC点に引き寄せられた。したがって、C点が位置する時間帯が変化日となり、流れが変わるのか否かがポイントになる。

<現在のシナリオ>
堅調な展開を維持している。C点が位置する時間帯が変化日となり、下げ止まることが期待される。また、CDラインが下値支持線となることも考えられる。この場合、60万円を超えていくことが考えられる。

<第2シナリオ>
上値の重たい展開に移行する可能性もある。B点が位置する時間帯より下落に転じ、BCラインに沿って値を下げている。また、CEラインを超えると『時間の逆行』が生じることから、上値は限定的である。この場合、50万円を試す動きになっていこう。

雲のねじれの位置を通過する。したがって、新しい流れが出てくるのか否かがポイントになる。また、遅行スパンが26日前のローソク足に到達している。

⇒今すぐ始める暗号資産でFX取引!→おすすめはこちら

「上値の重たい展開が続いている

下値支持線として期待された右肩上がりのABラインを割り込み、上値の重たい展開が鮮明になってきた。

次の注目日は6月21日前後である。

A点水準:約70円
B点水準:約90円
C点水準:約40円
D点水準:約120円

今週のポイントは週末にかけての動きに注目ということである。

<あくまでも個人的見解>
C点に注目したい。週末にC点が位置する時間帯を通過する。したがって、C点が位置する時間帯が変化日となり、流れが変わるのか否かがポイントになる。

<現在のシナリオ>
上値の重たい展開が続いている。B点が位置する時間帯を通過した後も値を下げていることに加え、右肩下がりのBCラインが上値抵抗線として存在している。この場合、70円を試す動きになっていこう。

<第2シナリオ>
下げ止まりから落ち着いた動きに移行する可能性もある。C点が位置する時間帯が変化日となり流れが止まる可能性があるからだ。この場合、90円を超えていくことになろう。

雲の下限を下放れ、上値の重たい展開が鮮明になってきている。

⇒今すぐ始める暗号資産のレバレッジ取引! 口座開設でお米や肉がもらえる!

\嬉しい特典!お肉かお米がもらえる/ 詳細を見る→

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

かわぐち・かずあき
川口一晃

金融ジャーナリスト、経済評論家。1986年より11年間、ファンドマネージャーを務める。現在はテレビ、ラジオなどレギュラー多数。月9などのドラマの監修にも従事。著書も多数。

ブログランキング

  • にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

最新の記事

カテゴリー

アーカイブス

無料会員募集中