川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法 kawai

ドル円、クロス/円、小動き。

2024/03/28

直近の日足は実体が小さい陰線引けとなり、152円台乗せに失敗して押し戻されています。終値ベースで151円台を守っていますが、日足の形状がやや悪化していることや、上値トライに失敗した反動で上値余地が限られる展開が予想されます。短期トレンドは“強気”の流れに変わりありませんが、151円台を維持出来ずに終えた場合は下値余地がもう一段拡がり易くなります。149.30以下で終えた場合は短期トレンドの変化に要注意。逆に151.70-80の抵抗を上抜けて終えれば一段のドル上昇へ。

ドル買いは1日様子見か150.50-60まで引きつけて。損切りは149.90で一旦撤退です。トレンドの変化が確認出来ないので売りは様子見か151.70-80で軽く戻り売り。損切りは152.10で浅めに撤退です。

ユーロ/ドルは小陰線で終えています。1.0800-10の下値抵抗を守っており、反発に転ずる可能性を残していますが、上値を切り下げる流れに入っていることや、日足の形状がやや弱く、下値リスクにも注意が必要です。1.0800-10,1.0760-70に日足の下値抵抗がありますが、1.0750を割り込んで終えた場合は下値リスクが点灯、1.0700を割り込んで終えた場合は“弱気”に変化します。逆に1.0950-60の抵抗を上抜けて終えれば下値リスクが後退します。買いは1日様子見か1.0800-10で軽く買って1.0770で浅めに撤退です。売りは様子見か1.0910-20まで引き付けて。損切りは1.0970で撤退です。上値抵抗は1.0850-60,1.0890-00,1.0930-40に、下値抵抗は1.0800-10,1.0760-70,1.0710-20にあります。

ユーロ/円は上値抵抗を上抜け切れずに小陰線で終えています。下げエネルギーの強いものではなく、またトレンドも強い状態を保っていますが、163.00-10の抵抗を下抜けて終えた場合は、下値リスクが点灯して162.00前後まで下値余地が拡がり易くなります。この場合でも159円を割り込んで終えない限り、調整下げの範囲内となります。逆に164.60-70,165.20-30の抵抗を全てクリアして165円台に乗せて終えれば新たな上昇トレンド形成の動きが強まって一段の上昇に繋がり易くなります。買いは163.50-60で押し目買い。損切りは “ニュートラル”な状態に戻す162.90で撤退です。売りは様子見です。上値抵抗は16420-30,164.60-70,165.20-30に、下値抵抗は163.50-60,163.00-10,162.00-10にあります。

ポンド/ドルは小陽線で終えています。単体では上昇エネルギーの強いものではありませんが、1.2600-10の下値抵抗を守って反発に転じており、これを支えとして上値トライの可能性を残しています。下値リスクがより高いので買いは様子見か1.2600₋10で軽く買って1.0570で浅めに撤退です。売りは1.2670₋80の戻り待ちとします。損切りは1.2720で撤退です。上値抵抗は1.2630-40,1.2670-80,1.2710-20に、下値抵抗は1.2600-10,1.2570-80,1.2530-40,1.2500-10にあります。短期トレンドは1.28台に実体を乗せて終えない限り、変化しません。

ポンド/円は寄せ線に近い形の陰線引けとなり、上値を切り下げていますが下げ渋りの形で終えており、190円台半ばの下値抵抗を守っています。下値リスクがより高いものの、調整的な押しに留まっており突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か190.00-10まで引き付けて。損切りは189.40で撤退です。売りは191.90-00の戻り待ちとします。損切りは192.60で一旦撤退です。上値抵抗は191.40-50,191.90-00,192.40-50に、下値抵抗は190.60-70,190.00-10,189.50-60,189.00-10にあります。189円割れで終えた場合は新たな下落リスクが点灯します。

豪ドル/円は実体が小さい陰線引けとなり、99円台を回復できずに終えていますが、日足の形状は悪化しておらず、上値トライの可能性に繋げています。一方で4手前の値幅の大きい陰線が上値を抑え込んだ形となっており、99.70超えで終えるまでは上値余地も拡がり難い状態です。買いは98.50-60で押し目買い。損切りは98.10で一旦撤退です。売りは様子見です。98円を割り込んで終えた場合は“ニュートラル”な状態に戻します。97円割れで終えた場合は短期トレンドが“弱気”に変化します。

昨晩は何年振りかで六本木にあるライブハウス「abbey road」でビートルズのコピーバンド、Parrotsのライブを楽しんできました。お店は6時オープンですが、7時の第一回のステージが始まるころにはすでに満席になっていました。この日はオーストラリアや外国からのお客さんもかなり多く、4回目の最終ステージまで満席状態は変わりませんでした。テーブルにリクエストカードが置いてあったので、おなじみのTicket to rideを書いてみたら、同様のリクエストが多かったのか、1stステージの最終曲で歌ってくれましたよ♪ アコースティックギターやクラシックギターも駆使して小さいバンドですが、なかなか迫力がある演奏で、懐かしのビートルズ三昧で皆で大いに盛り上がりました。朝5時起きの私にはちょこっと辛いものの、結局最後まで残り、お店を出たら23時過ぎ。家に着いたら23時半を過ぎていました。今日はちょっぴり寝不足ですがたまにはこういう会もいいものですね~

Abbey Road 六本木 ビートルズ ライブハウス アビーロード Live Performance of The Beatles’ Music

さて、今日は浜町ホテルの「セッション」でNYから来日したW氏と旧友の3人でランチ会。このお店は他のホテルよりリーズナブルなお値段でランチが楽しめます。私は白身のカルパッチョとカップスープ、お魚のグリル、パン、コーヒーのセットにしてみました。食後にシフォンケーキも付いて¥2200です。他の二人はオムハヤシ、ナポリタンをメインにしたセットにしていました。こちらは¥1980です。昔話に花を咲かせてのんびりゆっくり食事をとることが出来ました。12時を過ぎると満席になります。混むお店の一つになって来たようです。

HAMACHO DINING&BAR SESSiON(セッション)|日本橋浜町 (session-hamacho.jp)

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

かわい・みちこ
川合美智子

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。外国為替ストラテジスト。オフィスフレア代表。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

最新の記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし

アーカイブス

無料会員募集中