川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法 kawai

ドル円、クロス円、堅調。

2023/06/29

\選べるプレゼント!お肉かお米が貰える/ 詳しくはこちら→

ドル/円は陽線引けとなり、小幅続伸しました。短期トレンドは強い状態を保っていますが、ターゲット圏内に入って来たことや、強い上値抵抗ゾーンにあるので買いは利食いを小まめに入れる方針で良さそうです。

また、日足の下値抵抗が143.70-80にありますが、これを割り込んで終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。141.70以下で終えた場合は短期トレンドの変化に要注意。

ドル買いは144.00-10で押し目買い。損切りは143.40で一旦撤退です。売りは様子見です。

ユーロ/ドルは陰線引けとなり、前日の上げ幅を失っています。上値の重い感がありますが、調整下げの範囲内に留まっており、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは1日様子見か1.0880-90で押し目買い。これは東京市場で付いています。損切りは1.0850で浅めに一旦撤退です。売りは様子見か1.0950-60の戻りを軽く売って1.0980で浅めに撤退です。1.0800を割り込んで終えた場合は下値リスクが点灯、逆に1.1050超えで終えれば下値リスクが後退、1.1100-10の抵抗をクリアして終えれば上値余地がさらに拡がり易くなります。

ユーロ/円は前日足から下寄りした位置に寄せ線が入り込んでいます。トレンドが強い状態を保っており、押し目買い方針継続とします。買いは157.00-10で押し目買い。損切りは156.40で撤退です。売りは様子見か158.20に浅い損切りを置くなら157.80-90で軽く試し売り程度に。155.90-00の抵抗を下抜けた場合は下値リスクが点灯します。

ポンド/ドルは陰線引けとなり上値を切り下げています。一方下値も、1.2600-10の抵抗に跳ね返されており、調整下げの範囲内に留まっています。突っ込み売りにも注意が必要です。買いは損切りが付いたので1日様子見か1.2610-20で押し目買い。これは東京市場で付いています。損切りは1.2580で浅めに撤退です。売りは1.2690-00の戻り待ちとします。損切りは1.2740で撤退です。1.2600を割り込んで終えた場合は下値リスクが点灯します。

ポンド/円は小反落。トレンドの変化は認められませんが181.50を割り込んだ場合は“ニュートラル”な状態に戻して下値リスクがやや高くなります。さらに180円を割り込んで終えた場合は短期トレンドが変化します。買いは182.00-10で押し目買い。損切りは181.40で撤退です。売りは様子見です。

豪ドル/円はドル/円は反落。上値を切り下げる流れにあり、下値リスクが高い状態です。調整下げの範囲内ですが、対ドルでのトレンドが弱く、また、95円台を割り込んで終えた場合は下落余地がさらに拡がり易くなります。買いは損切りが付いたので1日様子見です。売りは95.90-00の戻り待ちとします。損切りは96.30で撤退です。

今日も暑いですね。湿度が高いのでなおさら暑く感じます。というわけで今日のランチはココ壱番屋の海の幸カレー、2辛にしてみました。結構辛いです。でも暑い夏にはこの辛さがたまりません。ポテトサラダを追加し、ご飯の量を少し少な目にして頂いて¥1123です。俳優の山田裕貴さんがココイチ愛を語っていたのに触発されたのかも。ご飯の固さもカレーとベストマッチです。ちょっと甘い福神漬けも辛さ調節の箸休めになります。久しぶりに食べてやっぱり美味しかったです。

ココイチのメニュー | カレーハウスCoCo壱番屋 (ichibanya.co.jp)

\嬉しい特典!お肉かお米がもらえる/ 詳細を見る→

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

かわい・みちこ
川合美智子

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。外国為替ストラテジスト。オフィスフレア代表。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

最新の記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし

アーカイブス

無料会員募集中