川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法 kawai

ドル円、クロス円、強気。押し目買い変わらず。

2023/05/02

今日は午後から外出の予定がありますので、今朝のコメントの一部を掲載して置きます。参考になさって頂けたらと思います。大型連休は始まったばかりですね。皆さまどうぞ良い週末をお過ごし下さい。

ドル/円は続伸となり、下値を急角度で切り上げています。2手前の大陽線が新たな上昇トレンド入りしており、深い押しにも繋がり難いと見られます。押し目買い方針で。

可能性が低い状態ですが135.20以下で終えた場合は下値リスクがやや高くなり134円台の足元を固め直す動きが強まり易くなります。この場合でも133.50-60,133.00-10に一段と強い抵抗があり、133円を割り込んで終えない限り、短期トレンドは大きく変化しません。

ドル買いは136.70-80の押し目待ちとしています。急落した場合の下値余地を136.40近辺まで見て置く必要があります。損切りは136.10で撤退です。売りは様子見です。

ユーロ/ドルは小幅続落となり上値を切り下げていますが、トレンドの変化は認められません。押し目買い方針継続とします。買いは1.0960-70で押し目買い。これは東京仕様で付いています。損切りは1.0920で一旦撤退です。売りは様子見です。1.0900を割り込んで終えた場合は下値リスクが点灯、1.0850以下で終えた場合は調整局面入りの可能性が高くなります。

ユーロ/円は小幅続伸。短期トレンドは非常に強い状態にあります。買いは150.20-30の押し目を軽く拾って149.80で浅めに一旦撤退するか、149.50-60の押し目待ちとします。この場合の損切りは148.90で撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは147.50を割り込んで終えない限り、変化しません。

ポンド/ドルは小反落。1.2500を維持出来ずに終えており、前日の1.2530超えで終えた陽線が“ダマシ”となった可能性がありますが、トレンド自体は強い状態を保っており、押し目買い方針継続とします。買いは1.2470-80で軽く押し目買い。損切りは1.2440で浅めに一旦撤退です。売りは様子見か1.2580に浅い損切りを置くなら1.2550-60まで引きつけて軽く売り向かい。1.2350以下で終えた場合は短期トレンドの変化に要注意。

ポンド/円は小幅続伸。短期トレンドは強い状態にあります。昨年10月に付けた172.13を上抜けて終えれば一段の上昇へ。買いは171.00-10で押し目買い。損切りは170.50で浅めに一旦撤退です。売りは様子見か172.00-10で軽く売って172.30で浅めに撤退です。169.80-90の抵抗を下抜けて終えた場合は“ニュートラル”な状態に戻します。

豪ドル/円は続伸。直近の日足が91円台乗せを見て短期トレンドに変化が生じています。92.10-20に一段と強い抵抗がありますが、上抜けて終えれば“強気”に変化して上値余地がもう一段拡がり易くなります。逆に90円を割りこんで終えた場合は上抜けが“ダマシ”であった可能性が生じます。買いは90.70-80で押し目買い。損切りは90.40で撤退です。売りは1日様子見です。

今日はそれほどお腹も空いていなかったので、前に食べて美味しかった今半のカレーパンを買ってみました。発売当初(昨年9月)は確か350円だったと思うのですが、今日はセールなのか値を下げたのか¥300でした。コンビニで買った野菜ジュースと一緒に頂きました。パンの部分がサックサク、中のカレーも当然外れ無しなのでとても美味しかったです。378円はちょっと高いけど、324円ならまた買います!カレーパンとしは、とても美味しくてまた食べたくなる味です。

店舗詳細 惣菜本店 – 精肉惣菜店一覧 – 人形町今半 精肉・惣菜販売店 (imahan.com)

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

かわい・みちこ
川合美智子

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。外国為替ストラテジスト。オフィスフレア代表。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

最新の記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし

アーカイブス

無料会員募集中