蟹瀬誠一コラム「世界の風を感じて」

蟹瀬誠一(かにせ・せいいち)

国際ジャーナリスト/明治大学国際日本学部教授
(株)アバージェンス取締役
(株)ケイアソシエイツ副社長
1950年石川県生まれ。上智大学文学部新聞学科卒業後、米AP通信社記者、仏AFP通信社記者、米TIME誌特派員を経て、91年にTBS『報道特集』キャスターとして日本のテレビ報道界に転身。東欧、ベトナム、ロシア情勢など海外ニュース中心に取材・リポート。国際政治・経済・文化に詳しい。現在は『リーダー&イノベーション・賢者の選択』(日経CNBC,サンテレビ、BS-12)、『マネーの羅針盤』(テレビ東京)のメインキャスター。カンボジアに小学校を建設するボランティア活動や環境NPO理事としても活躍。
2008年より2013年3月まで明治大学国際日本学部長。
趣味は、読書、美術鑑賞、ゴルフ、テニス、スキューバ・ダイビングなど。


書籍

Twitter

出演番組

おススメブログ

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

世界はクセのあるリーダー達が動かしている

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

このところ威勢がよくて民主主義を軽んじる政治家がリーダーとして人気を博している。武力行使を躊躇しないロシアのプーチン大統領、抵抗する者はすべて粛清する中国の習近平主席、悪人は皆殺しだというフィリピンの「ダーティハリー」ドゥテルテ大統領、そして人権無視の過激な発言で米共和党大統領候補にまで上り詰めた不動産王ドナルド・トランプ氏。

まあ、彼らと比べたら見劣りはするが日本の安倍首相も野党の体たらくのお陰もあって戦車に乗ってイケイケ状態である。民進党の新代表に選ばれた蓮舫議員とはテレビ朝日で同じ報道番組のキャスターを担当し機敏で頭脳明晰な女性であることは知っているが、政党党首としてはいかにも線が細く寛容さに欠ける。しかも、お仲間で民主党政権崩壊の「戦犯」である野田佳彦前首相を幹事長に選ぶようでは自信の無さを露呈しており、とても安倍総理とまともに戦えまい。安倍首相にしてみれば高みの見物だろう。

とはいえ大統領や首相になると歴史に自分の名前を刻みたいという欲望を抑えきれなくなる。任期切れが近づくとなおさらのことだ。中東和平に失敗したオバマ大統領の歴史的キューバ訪問や「核なき世界」演説などその典型である。その裏で新型核兵器の開発に巨額の予算をつけているのだから政治家の舌は何枚あるのか訊いてみたい。

安倍首相も例外ではない。「バイ・マイ・アベノミクス」とか「全力で拉致問題の解決にあたる」とか威勢はよかったが、経済はゼロ成長だし拉致問題でも解決の糸口すら見えない。拉致被害者家族連絡会元副代表の蓮池透さんからは『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』と題された著書で酷評される始末である。

念願の憲法改正はまだまだ長い道のりである。となると残るは北方領土だ。というわけでこのところやたらと北方領土返還に執念を見せている。数えてみれば第二次安倍政権に入ってプーチン大統領とは頻繁に会談しているのだ。

今年は日ソ共同宣言からちょうど60周年目にあたる。両国の戦争状態は1956年の宣言で実質的に終わっているのだが、いまだに平和条約が結ばれていない。領土問題が進展していないからだ。その難問を解決しロシアと平和条約を締結すれば、まちがいなく歴史的偉業ということになる。安倍首相の鼻がピノキオのように高くなる瞬間になるだろう。

とりあえずの注目は、年末の首相とプーチン大統領の山口県長門市での会談だろう。長門市は言わずと知れた安倍首相の地元。フグが旬だから決めたわけではない。西側諸国がロシアのウクライナ侵攻問題で対ロ制裁中だから目立たない非公式会談に仕立てているのだ。ロシアと日本が仲良くなることを米国が喜ぶわけがない。だから12月15日という日程も絶妙なのだ。米国では11月8日に新大統領が実質的に決まり来年の1月20日の就任式までは政権の移行期間になるため外交にはあまり目が向かない。「抜け駆け」するには絶好のタイミングなのだ。

ロシア側も人口減少で失速しているシベリヤ・極東開発や経済協力と引き換えの北方領土返還には乗り気だという話がある。しかしどこまで本気なのかは分からない。なにしろ70年かかっても一ミリも進んでいない問題である。

一儲けも二儲けも出来るかもしれない日本の経済界は官邸の熱気とは対照的に冷ややかな見方をしている。強権で知られ策略家であるプーチン氏が領土で妥協するとは考えにくく、経済協力だけを吸い取られて終わりの可能性があるからだ。その通りだろう。安倍総理は功を急ぐあまり墓穴を掘ってはいけない。何しろプーチンは寝技が得意の遅刻常習犯。ローマ法王を1時間近く待たせた男である。

kanise_201609.png

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
ビットコインクイーン名波はるか 2019年版・直筆サイン入り仮想通貨カレンダープレゼント
動画セミナー無料配信中!
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示