蟹瀬誠一コラム「世界の風を感じて」

蟹瀬誠一(かにせ・せいいち)

国際ジャーナリスト/明治大学国際日本学部教授
(株)アバージェンス取締役
(株)ケイアソシエイツ副社長
1950年石川県生まれ。上智大学文学部新聞学科卒業後、米AP通信社記者、仏AFP通信社記者、米TIME誌特派員を経て、91年にTBS『報道特集』キャスターとして日本のテレビ報道界に転身。東欧、ベトナム、ロシア情勢など海外ニュース中心に取材・リポート。国際政治・経済・文化に詳しい。現在は『リーダー&イノベーション・賢者の選択』(日経CNBC,サンテレビ、BS-12)、『マネーの羅針盤』(テレビ東京)のメインキャスター。カンボジアに小学校を建設するボランティア活動や環境NPO理事としても活躍。
2008年より2013年3月まで明治大学国際日本学部長。
趣味は、読書、美術鑑賞、ゴルフ、テニス、スキューバ・ダイビングなど。


書籍

Twitter

出演番組

おススメブログ

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

信念あれば、この世は楽し

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

先日、イーロン・マスクという米国で注目の若手起業家と話をする機会があった。

クルマ好きの人ならご存知だろう。

39歳にしてテスラ・モーターズという電気自動車を作る会社の会長兼CEOである。

じつは彼はまるで「わらしべ長者」のような経歴の持ち主だ。

 1971年、南アフリカの首都プレトリアで生まれた。父はエンジニア、母はカナダ人の美人モデル。

10歳でコンピュータのプログラミングを独学で覚え、12歳のときにゲームソフトを製作し業者に数百ドルで売っている。17歳でカナダに渡り、米国の大学で経済学と物理学を学んだ後に名門スタンフォード大学大学院に進学した。

時は1995年、インターネットブームの到来である。

わずか2日で大学院をドロップアウトしてオンライン情報サービスの会社を設立。この会社がコンパック社に買収され、28歳にして2200万ドルの現金を手に入れた。

その資金で次にインターネットを利用した金融決済サービスを始めたところ、その会社が今度はネット通販大手イーベイに15億ドルで買収されてしまう。

マスク氏の株主利益は1億6500万ドル!

凡人なら遊んで暮らそうと考えるところだが、彼は違った。

大きな夢があったのだ。

ひとつは、地球環境を守るために持続可能はエネルギーの実現。もうひとつは人類の宇宙への移住だ。

荒唐無稽だと笑ってはいけない。エネルギーに関して彼が出した答えのひとつが電気自動車(EV)なのである。モーターやバッテリーの改良やインフラ整備、安定した電力の供給など、まだ越えなければならないハードルはあるが、近い将来に自動車業界全体が電気に移行すると彼は確信している。

歴史を振り返れば、人類の地上移動手段は徒歩から始まり、人力車や馬車の時代を経て現在の内燃機関エンジンを使った自動車の時代まで発展してきた。主なエネルギー源は原油を精製したガソリンだ。しかしその原油の埋蔵量には限界がある。価格も上昇するだろう。そこで、電力でモーターを回転させて走るEVの出番だ。

先日、テスラに試乗する機会があったが、鋭い加速と静寂性、さらに一回の充電で400キロ近く走れるのには驚かされた。

2つ目の宇宙事業では、マスク氏が2002年に設立したスペースX社が民間企業としては初めて液体燃料ロケットを地球を回る軌道に乗せている。火星旅行も夢ではないという。

「金儲けは目的ではなく夢を叶える手段です」とマスク氏はいう。今年もいつの間にか数えられるほどの日にちしか残っていないが、我々も新年に向けて大きな夢を描きたい。

 

Tesla_Motors.jpg

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
ビットコインクイーン名波はるか 2019年版・直筆サイン入り仮想通貨カレンダープレゼント
動画セミナー無料配信中!
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示