川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法 kawai

ドル円、クロス円、押し目買い変わらず。

2023/06/20

\選べるプレゼント!お肉かお米が貰える/ 詳しくはこちら→

ドル/円は値幅の小さい陽線引けとなりました。上昇余力に欠けるものですが、前日の大陽線が新たな上昇トレンド形成の流れに入った可能性を示唆しており、押し目買い方針が有効と見ています。

但し、140円台を割り込んだ場合は“ニュートラル”な状態に戻して138~139円台の足元を固め直す動きへ。138.50以下で終えた場合は下値リスクが点灯、137円割れで終えた場合は短期トレンドが“ドル弱気”に変化して一段の下落に繋がり易くなります。現状はドルが対欧州通貨でトレンドがやや弱い状態にあるので、ドル円も急伸にも繋がり難いと見られます。このラリーでの上値余地は最大で144~146円と見ています。

ドル買いは141.20-30の押し目待ちとします。損切りは浅い場合で140.70,深い場合は140.40で撤退です。ドル売りは様子見です。

ユーロ/ドルは小幅続落となりましたが、調整下げの範囲内です。押し目買い方針継続とします。買いは1.0880-90で押し目買い。損切りは1.0830で撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは1.0750以下で終えない限り、変化しません。逆に1.1100超えで終えれば一段の上昇に繋がり易くなります。

ユーロ/円は値幅の小さい陰線で上昇一服となりましたが、トレンドは強い状態を保っています。押し目買い方針継続です。買いは154.10-20の押し目待ちとします。損切りは153.40で一旦撤退です。売りは様子見です。153.00以下で終えた場合は“ニュートラル”な状態に戻します。157~158円台に強い上値抵抗が散在します。

ポンド/ドルは小反落。下げエネルギーの強いものではなく、反発に転ずる可能性も高いと見ています。買いは1.2770-80で軽く買って.(これは東京市場で付いています)1.2730で一旦撤退するか、1.2740-50の押し目待ちとします。この場合の損切りは1.2680で撤退です。短期トレンドは1.2600を割り込んで終えない限り変化しません。

ポンド/円は小反落。トレンドが強い状態を維持しており、押し目買い方針継続です。但し、ポンド円の一相場のターゲット圏内に入っており、トレンド変化の可能性にも注意が必要です。買いは利食いを小まめに入れる方針で。買いは180.50-60の押し目待ちとします、損切りは179.90で撤退です。180円を割り込んで終えた場合は“ニュートラル”な状態に戻します。

豪ドル/円は陰線引けとなりましたが、下値トライにも失敗しており、再度98円超えトライの可能性に繋げています。買いは96.90-00で押し目買い。これは東京市場で付いています。損切りは96.20で一旦撤退です。売りは様子見です。昨年9月に付けた98.60をしっかり上抜けて終えれば100円超えトライの可能性が点灯します。95.50以下で終えた場合は下値リスクが点灯します。

今日のランチは人形町交差点にある「しんぱち食堂」で、赤魚の粕漬焼きとインゲンの胡麻和えにしてみました。ご飯を半量にして¥1012です。今日はお隣の社長さんと3人で、以前に行列が長くて諦めた、東京バーグ屋に行ってみようと出掛けましたが、何とお休みの日に当たってしまいました。このお店お休みが不定期で、店頭に今月のお休みの日が掲載されているのです。よりにもよってお休みに当たってしまうとは!宝くじを買えば当たるかもね、などと軽口をたたきながら、仕方なく朝から営業しているしんぱち食堂に向かいました。残る二人は今日のお勧めの銀ひらすの照り焼き定食。美味しかたったそうですが銀ひらすという魚の名前は初めて聞きました。スズキ目イボダイ科に属す魚とありました。次回はお休みの日をチェックして万全を期して出かけます。

炭火焼干物定食 しんぱち食堂 人形町店 – 人形町/食堂 | 食べログ (tabelog.com)

\嬉しい特典!お肉かお米がもらえる/ 詳細を見る→

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

かわい・みちこ
川合美智子

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。外国為替ストラテジスト。オフィスフレア代表。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

最新の記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし

アーカイブス

無料会員募集中