川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法 kawai

ドル/円、クロス/円、上下に振れる展開。押し目買い方針変わらず。

2022/04/20

\選べるプレゼント!お肉かお米が貰える/ 詳しくはこちら→

ドル/円は東京市場で前日足から大きく上寄りのスタートとなりましたが、これをほぼ高値として反落しています。トレンドが非常に強い状態を維持しているので押し目買い方針変わらずです。

短期トレンドは127円割れでニュートラルな状態に変化、126.20-30の抵抗を下抜けて終えた場合は、調整下げ局面に入ります。この場合でも124円を割り込んで越週するまでは深い押しにも繋がり難いでしょう。逆に、128.50~128.80ゾーンに週足、月足の抵抗がありますが、129.00超えを維持して越週した場合は132~133円までの一段の上昇の可能性が点灯します。

ドル買いは朝の戦略では128.50-60の押し目待ちとしており、(下値余地を128.20近辺まで見て置く必要があります。)これは付いています。損切りは127.80で撤退です。売りは様子見です。

ユーロ/ドルは値幅の小さい寄せ線で終えています。1.0810-20の軽い抵抗にぶつかっており、トレンドは弱い状態ですが、下げ渋りの傾向がみられるので突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か1.0740に損切りを置くなら1.0770-80で軽く試し買い程度に。売りは1日様子見か1.0880-90まで引きつけて。損切りは1.0930で撤退です。短期トレンドは1.10台に乗せて終えれば”ニュートラル”な状態に戻します。

ユーロ/円は揉み合いを上抜けて大陽線の出現となりました。新たな上昇トレンド形成の動きに入った可能性が生じており、押し目買い方針継続です。買いは139.10-20で押し目買い。(これは東京市場で付いています。下値余地を138.70まで見て置く必要があります。損切りは138.20で撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは137円を割り込んで終えない限り変化しません。

ポンド/ドルは小陰線で終え上値を切り下げる流れに変化が認められません。1.3030-40の軽い抵抗にぶつかっておりトレンドは弱い状態ですが、下げ渋りの状態も見られるので、売りも慎重に。トレンドが弱いので買いは様子見です。売りも1日様子見か1.3110-20の戻りがあれば軽く売り狙い。損切りは1.3150で撤退です。短期トレンドは1.32台を回復して終えない限り変化しません。

ポンド/円は大陽線の出現となり、短期トレンドは非常に強い状態を維持しています。やや伸び切った形ですが、トレンドが強い状態を保っているので押し目買い方針継続です。買いは167.30-40で押し目買い。(これは東京市場で付いています)損切りは166.40で撤退です。売りは様子見です。短期トレンドは166円割れで”ニュートラル”な状態に戻します。この場合でも160円割れで終えない限り”弱気”に変化しません。

豪ドル/円は大陽線で終え、この足が94.40超えで終えており、新たな上昇トレンド入りの可能性が生じています。96~98円をトライする流れと見ますが、対ドルのトレンドがまだ弱いので96円台の上値抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要でしょう。買いは94.90-00で押し目買い。(これは東京市場で付いています)損切りは94.30で撤退です。売りは様子見です。可能性が低いと見ますが、94円割れで終えた場合は”ダマシ”であった可能性が生じます。

今日は、午後からの外でのミーティングの予定や急ぎの仕事が詰まっていたので外には出ず、「佐々舟」の、のり弁をテイクアウトしてきて貰いました。ここの、出来立ての唐揚げがとても美味しいんですよね。蒸かしたての自家製しゅうまいも2個入っています。今日はもやしのピリ辛が付いて、沢庵、小梅と海苔おかかのご飯。スープが付いて¥700です。安心する味です。

人形町 めん処 佐々舟 (sasafune-ningyocho.com)

\嬉しい特典!お肉かお米がもらえる/ 詳細を見る→

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

かわい・みちこ
川合美智子

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。外国為替ストラテジスト。オフィスフレア代表。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

最新の記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし

アーカイブス

無料会員募集中