川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法 kawai

ドル/円、クロス/円、ロシアのウクライナ侵攻を受けて反落。

2022/02/24

\選べるプレゼント!お肉かお米が貰える/ 詳しくはこちら→

ドル/円は小陰線で終えています。下げエネルギーの強いものではなく、また日足の下値抵抗も守っており、上値トライの可能性に繋げています。

短期トレンドの変化は認められませんが、1/24に付けた113.47を基点とする短期的なサポートラインを下抜けた位置で推移しており、115.60-70の上値抵抗を実体ベースで上抜けて来ないと上値余地も拡がり難い状態です。また、114.00-10の抵抗を下抜けて終えた場合は短期トレンドが変化してドルの下落余地がさらに拡がり易くなります。

ドル買いは114.40-50で押し目買い。損切りは113.90で撤退です。売りは115.40-50で戻り売り。損切りは116.10で撤退です。

日足の上値抵抗は115.60-70,116.00-10,116.30-40に、下値抵抗は114.40-50,114.00-10,113.50-60にあります。

ユーロ/ドル小反落。ロシアのウクライナ侵攻を受けて急落、1.1250割れを見て短期トレンドを”ニュートラル”な状態に戻ししています。1.1200-10,1.1160-70に強い抵抗がありますが、1.115割れで終えた場合は”弱気”に変化します。短期トレンドは1.1410-20の抵抗を実体ベースで上抜けるか1.0450-60の抵抗をクリアしない限り、強気の流れに戻せません。

ユーロ/円は小反落。下げエネルギーの強いものではありませんが、130.30-40の日足の抵抗を実体ベースで上抜けておらず。下値リスクがより高い状態です。ロシアのウクライナ侵攻を受けて128.90-00の抵抗を下抜けた位置で推移しており、買いは様子見とします129.70-80の戻り待ち。損切りは130.60で撤退です。

ポンド/ドルは前日の下ヒゲ部分に実体を置く陰線引けとなり、下値リスクがやや高いものです。下値を切り上げる流れを維持していますが、若干下押す可能性が高く、買いは1日様子見か1.3450-60まで引きつけて。損切りは短期トレンドが変化する1.3390で撤退です。損切りが付かない場合でも1.3450割れで終えた場合は日足の形状が悪化するので、買いは一旦撤退して様子を見た方がいいでしょう。売りは様子見か1.3630-40の戻り待ちとしています。損切りは1.3670で撤退です。1.3450割れで終えた場合は下値リスクが点灯、1.3400割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。

ポンド/円は陰線引けとなり、前日の上げ幅を失っています。下値を切り上げる流れを維持していますが、上値も切り下げており、下値リスクがより高い状態です。買いは様子見です。売りは155.60-70の戻り待ちとします。損切りは156.10で撤退です。短期トレンドは156.50超えで終えればニュートラルな状態に戻します。

豪ドル/円は実体が小さく上ヒゲの長い陽線引けとなりました。下値を切り上げる流れを維持しており、また、直近の日足が上値を切り下げる流れから若干上抜けかけていますが、84円台乗せに2度失敗しており、”ダマシ”となる可能性があります。買いは1日様子見蚊81.60-70で押し目買い。損切りは81.30で浅めに撤退です。売りは1日様子見です。81.50割れで終えた場合は新たな下落リスクが生じます。

今日のランチは久しぶりにももふくの焼き鳥弁当をテイクアウトしました。¥900です。蔓延防止策で夜の営業がお休みになっているので3/6まではお昼だけの営業です。

ももふく (人形町 和酒 焼鳥 ももふく) – 人形町/焼鳥 | 食べログ (tabelog.com)

\嬉しい特典!お肉かお米がもらえる/ 詳細を見る→

この記事をシェアする

前の記事 次の記事

プロフィール

かわい・みちこ
川合美智子

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。外国為替ストラテジスト。オフィスフレア代表。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

最新の記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし

アーカイブス

無料会員募集中