川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレインスタグラム登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレスタッフブログ

ドル/円、上値の重い展開。強きは維持。クロス/円、強気。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小幅続落となりました。下げエネルギーの強いものではなく、また、113.50-60の日足の抵抗を実体ベースで守って終えていますが、9/22に付けた109.12を直近安値として下値を切り上げて来た流れからは外れた位置で終えており、下値リスクが点灯し始めています。

短期トレンドは強い状態を維持していますが、上値余地が限られる可能性があるので買いは利食いを着実に。114.70超えで終えれば強気の流れに戻して一段の上昇に繋がり易くなります。逆に113円割れで終えた場合は下値リスクが点灯、112.50割れで終えた場合は、"ニュートラル"な状態に戻して111~112円台の足元を固め直す動きが強まり易くなります。

今日のドル買いは1日様子見か、113.00-10まで引きつけて。損切りは112.40で撤退です。売りは114.00-10で戻り売り、損切りは浅い場合で114.40,深い場合は114.70で撤退です。

ユーロ/ドルは高値圏で引ける陽線引けとなりました。1.1580-1.1600の足元が固まった形となっていますが、トレンドの変化が認められないので買いも慎重に。買いは1.1640-50で軽く押し目買い。損切りは1.1580で撤退です。売りは1.1710-20で戻り売り。損切りは1.1760で撤退です。1.1750超えで終えれば短期トレンドが変化します。逆に1.1600割れで終えた場合は再び下値リスクが高くなります。

 ユーロ/円は陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げていますが、132.80超えから厚くなる上値抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは132.10-20で押し目買い。損切りは131.70で浅めに撤退するか、深い場合は131.40で撤退です。損切りが付かない場合でも132円を割り込んで終えた場合は買いは撤退して様子を見た方がいいでしょう。売りは132.80-90で戻り売り。これは東京市場で付いています。上値余地を133.20-30近辺まで見て置く必要があります。損切りは133.50で撤退です。132円割れで終えた場合は下値リスクが点灯、131円割れで終えた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。逆に133円台を回復して終えるか133.50-60の抵抗をクリアした場合は一段の上昇に繋がり易くなります。

ポンド/ドルは陽線で切り返して上値トライの流れを変えていませんが、週足の形状がまだ安定しておらず、1.3850-60,1.3910-20の強い抵抗を上抜けきれない可能性にも注意が必要です。買いは1.3730-40の押し目待ち、損切りは1.3680で撤退です。売りは1.3820-30で戻り売り。損切りは1.3860で撤退です。1.3680割れで終えた場合は下値リスクが点灯、1.3600割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。

ポンド/円は小陽線で続落を食い止めています。136.00-10の日足の抵抗を実体ベースで守って終えていますが、これを割り込んで終えた場合は下値リスクが高くなります。強い上昇エネルギーも感じられないので、買いは1日様子見か156.00-10まで引きつけて。損切りは155.70で浅めに撤退です。売りは様子見か157.90-00の吹き値があれば売り狙い。損切りは158.60で撤退です。158円台に実体を戻すか158.50-60の抵抗をクリアした場合は強気の流れに戻します。

豪ドル/円は小陽線で終えています。下ヒゲがやや長く、下値トライに失敗した形となったことから上値余地を探る動きが期待できますが、85~86円ゾーンでの揉み合いの域を抜けきれておらず、買いも引き付けて。買いは85.30-40で押し目買い。これは朝方に付きました。損切りは84.80で撤退です。売りは86.10-20まで引きつけて。損切りは86.40で撤退です。86.20超えで終えれば一段の上昇へ。逆に84.80以下で終えた場合は下値リスクがやや高くなります。短期トレンドは84円割れで変化します。

来週月曜日は1日休暇を頂きます。友人と今年初めての京都に行く予定ですが、明日の午後の新幹線で行きますから動けるのは日曜日だけです。人が混んでいるようであれば行動範囲も狭まりそうですが、仁和寺には行きたいと思っています。実はアート展が10/30から開かれており、独特の可愛い絵柄が特徴的な古谷野さんの作品も展示されていると聞き、これを見に行きたいと思っています。雲竜院にも久し振りに立ち寄って写経でもしようかしら、などあれこれ考え中です。まだ紅葉には早いので少しは空いているといいのですが..。

では皆さま良い週末をお過ごしください。

「仁和寺と和のアート展」仁和寺 国宝のある芸術祭より | 世界遺産 真言宗御室派総本山 仁和寺 (ninnaji.jp)

トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、クロス/円、上値の重い展開。トレンドは変わらず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は実体が小さく下ヒゲのやや長い陰線引けとなりました。下値トライに失敗した形となったことから、再度114.00超えの抵抗をトライする可能性に繋げています。114.20超えで終えれば下値リスクが軽減されて上値トライの流れが継続しますが、113.80以下で終えた場合は、日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。113.00割れで終えた場合は調整局面入りの可能性が点灯します。

ドル買いは下値リスクがやや高くなっているので、113.50-60で軽く買って113.20で浅めに撤退としています。トレンド自体は変わっていないので、ドル売りは114.30-40の戻り待ちです。損切りは114.80で撤退です。

ユーロ/ドルは値幅の小さい陽線引けとなりました。上昇余力の強いものではなく、またトレンドも弱いままですが、1.1580-90の下値抵抗を守っており、上値トライの可能性を残しています。買いは1.1590-00で軽く買い狙い。損切りは1.1550で撤退です。売りは1.1680-90で戻り売り。損切りは1.1730で撤退です。短期トレンドは1.1750超えに値を戻して引ければ変化します。

ユーロ/円は下ヒゲがやや長く実体の小さい陰線引けとなり、続伸に繋げられずに終えています。下値トライに失敗した形となったことや、132.00-10の日足の抵抗を実体ベースで守っていますが、日足の形状が悪化し始めており、133円台に実体を戻すまでは上値余地も拡がり難いでしょう。買いは浅い損切りが付いたので1日様子見か131.30-40まで引きつけて。損切りは130.80で撤退です。売りは133.20-30の戻り待ちとします。損切りは133.60で撤退です。短期トレンドは131円割れで"ニュートラル"な状態に戻しますが、129円割れで越週しない限り、大きく変化しません。

ポンド/ドルは実体が小さく下ヒゲのやや長い陰線引けとなり、前日とは逆に、下値トライに失敗した形となりました。上値を切り下げ始めていることや、1.3820-40ゾーンに強い上値抵抗がありますが、短期トレンドの変化が認められないことや、下値を切り上げる流れも維持しており、押し目買い方針継続とします。買いは1.3700-10で押し目買い。損切りは1.3670で撤退です。売りは1.3820-30の戻り待ち。損切りは1.3860で撤退です。1.3680以下で終えた場合は下値リスクが点灯、1.3600割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。逆に1.3850超えで終えれば上値トライの流れが継続します。

ポンド/円は反落。下ヒゲがやや長く下値トライに失敗した形ですが、日足の形状が悪化しており、下値余地が若干拡がる可能性があります。買いは損切りが付いたので1日様子見か155.00以下があれば軽く押し目買い。損切りは154.40で撤退です。売りは157.40-50で戻り売り。損切りは158.20で撤退です。158円台に実体を戻せば上値追いの流れに戻します。

豪ドル/円は上下にヒゲがあり、実体の小さい陰線引けとなりました。86.00-10と85.00-10の上下の抵抗に跳ね返されており、上下に振れる展開となっています。このため売り買いともに引き付ける必要がありますが、トレンドが強い状態を保っているので、基本戦略は、押し目買い方針継続です。買いは85.30以下で押し目買い。損切りは84.80で一旦撤退です。売りは様子見か86.00-10まで引きつけて。損切りは86.30で撤退です。

人形町には待ちの魚屋さんと言えるお店が殆どなく、またこのお店も夕方には閉まってしまうため、移動販売のお店を利用したりしていましたが、最近(7月)、魚屋さんが出来ました。場所は今半のお肉屋さんとお惣菜屋さんの間の通りを浜町方向へ歩いてすぐ左手にある「満津喜(みつき)商店」です。広くはありませんが、お刺身は美味しいし、親切に対応してくれます。一度目は大好きなしめ鯖と、真鯛のお刺身を買ってみました。しめ鯖の締め具合が丁度良くて、締めすぎず程よい酢加減でとっても美味しかったです。真鯛も程よく慣れた感じで固すぎず、身に透明感があってこれも甘くて美味しかったですね。二種類以上買うと割安になっていくようです。二つで¥1280でした。お惣菜も少しあって、肉団子、卵焼きとか、鰺のフライもあります。お野菜も時々入るそうでこちらもニーズが合えば新鮮です。しめ鯖が美味しかったので昨日も立ち寄ってみました。昨日はアジのフライも購入です。一つだけで申し訳なかったけど、一つでも揚げて下さるという言葉に甘えてしまいました。袋を開けてみたら、中濃ソースと自家製のタルタルソースがちゃんと入っていて、ますます申し訳ない気分になりました。一枚¥100なのです。小ぶりのものを三枚におろしたものでした。骨が無いので食べやすく美味しかったです。味見のつもりでしたが次回はもっと買うつもり。そのほかに甘塩の鮭¥380を2切購入。こちらはお弁当用です。切り身が大きく厚みのあるものでした。帰り掛けに立ち寄るにも近くて便利です。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13263484/

トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、クロス/円、強気を維持。上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は陽線引けとなり、小幅続伸となりました。日足の下値抵抗を守って上値トライの可能性に繋げてしますが、114.60-70の抵抗を実体で上抜けて終えるまでは上値余地も拡がり難いでしょう。114.70超えで終えれば上値追いの流れに戻します。115.20超えで越週するか、115.50-60の抵抗をクリアした場合は一段のドル上昇へ。逆に日足の下値抵抗が113.70-80にありますが、これを維持できずに終えた場合は、高値圏での揉み合いか、下値余地が若干拡がり易くなります。113.00割れで終えた場合は下値リスクが点灯、112.50割れを見た場合は短期トレンドを"ニュートラル"な状態に戻します。

今日のドル買いは113.90-00で軽く買って、損切りは113.40で撤退です。損切りが付かない場合でも113.70以下で終えた場合は買いは一旦撤退して様子を見た方がいいでしょう。売りは様子見か、114.30-40で戻り売り。損切りは114.80で撤退です。

ユーロ/ドルは小幅続落となりました。下げエネルギーの強いものではなく、1.1580-90の下値抵抗を守っており、小反発の可能性に繋げています。但し、トレンドがまだ弱く上値余地も限られる展開が予想されます。トレンドが弱いので買いは様子見か1.1580-90の押し目を軽く拾って1.1540で撤退です。売りは1.1650-60で戻り売り。損切りは1.1700で撤退です。短期トレンドは1.1750超えで終えれば変化します。

ユーロ/円は小反発。上昇エネルギーの強いものではなく。132.60超えに実体を戻せずに終えています。132.00-10の下値抵抗を守っていますが、これを割り込んで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。逆に132.80超えで終えることが出来れば下値リスクがやや後退します。買いは132.10-20で押し目買い。損切りは131.70で撤退です。売りは様子見か133.20-30まで引きつけて。損切りは133.60で撤退です。短期トレンドは131.00割れで"ニュートラル"な状態に戻します。

ポンド/ドルは十文字の寄せ線で終えていますが、上ヒゲがやや長く上値トライに失敗した形となっています。一方で、下値を切り上げる流れを維持しており、突っ込み売りにも注意が必要でしょう。買いは1.3700-10まで引きつけて。損切りは1.3660で撤退です。売りは様子見か1.3790-00で軽く戻り売り。損切りは1.3840で撤退です。1.3680-90の抵抗も下抜けて終えた場合は下値リスクがやや高くなります。1.3600割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。

ポンド/円は陽線引けとなり、小幅続伸しましたが、上ヒゲがやや長く、上値トライに失敗して押し戻された形となっています。今日の上値トライに失敗する可能性にも注意が必要ですが、158円台に乗せて終えるか158.50-60の抵抗をクリアした場合は、上値追いの流れに戻します。買いは1日様子見か156.10-20の押し目待ちとします。損切りは155.80で撤退です。売りは157.90-00で戻り売り。損切りは158.60で撤退です。156円割れで終えた場合は下値リスクが高くなります。

豪ドル/円は続伸。短期トレンドは強い状態を維持しています。買いは85.30-40で押し目買い。損切りは84.80で撤退です。売りは浅い損切りが付いたので1日様子見です。86.10-20にやや強い抵抗がありますが、実体ベースで上抜けて終えれば一段の上昇に繋がり易くなります。逆に84円台を維持できずに終えた場合は短期トレンドが変化します。

今日は午後から投資顧問業協会の理事会と、金融庁幹部との意見交換会があり、2時間ほど缶詰め状態となりましたが今、戻ってきました。国内の運用規模はここ数年でかなりの規模になり(それこそ日本のGDPの規模に近い水準です)投資運用業者の登録も増えています。大手の運用業者さんは投資家目線に立った運用、販売を目指してはいるものの、本当に投資家の立場に立って進めているのか、親会社のセールス方針が優先されないのか、まだまだ課題も多いですよね。ワカバヤシエフエックスは助言する立場にありますから、FX以外の金融商品についても情報吸収に務める立場にあります。こうした定期的な会合は日々変化する投資運用方針を確認する観点からもとても参考になります。今日は堅い話。明日からまたランチ情報や人形町界隈のお店を紹介しますね。

トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、強きを維持。クロス/円、反発。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小反発。上昇エネルギーの強いものではありませんが、下値抵抗を守っており、また、短期トレンドも強い状態を保っていることから押し目買い方針継続としています。但し、113.50以下で終えた場合は、日足の形状が若干悪化して下値余地がもう一段拡がり易くなります。逆に114.60-70の抵抗を実体ベースで上抜けて来れば上値追いの流れに戻します。短期トレンドは112.50割れで"ニュートラル"な状態に戻します。

ドル買いは113.60台で軽く買って113.20で撤退としています。ドル売りは114.20~114.40ゾーンで軽く戻り売り。損切りは114.80で撤退です。

ユーロ/ドルは反落。1.1660-70にやや強い上値抵抗が出来ており、これをしっかり上抜けて来ないと上値余地も拡がり難い状態です。一方で1.15台後半にやや強い下値抵抗があり、下値を攻めきれない可能性も高いと見ています。短期トレンドが弱いので買いは1日様子見です。売りは1.1650-60で戻り売り。損切りは1.1700で撤退です。1.1750超えで終えない限り、短期トレンドは変化しません。

ユーロ/円は小幅続落となりました。132.00-10の日足の抵抗を守って終えていますが、10/6に付けた128.33を基点として下値を急角度で切り上げて来た流れから外れ始めており、日足の形状が若干悪化しています。一方で週足は強い状態を保っており、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは1日様子見か131.30-40まで引きつけて。損切りは130.80で撤退です。これが付いた場合は"ニュートラル"な状態に戻します。売りは様子見です。

ポンド/ドルは値幅の小さい寄せ線で終えています。上値を切り下げる一方で下値を切り上げる流れを変えておらず、短期トレンドの変化は認められません。買いは1.3730-40で押し目買い。損切りは1.3700で撤退です。売りは1.3830-40の戻り待ちとします。損切りは1.3870で撤退です。強い下値抵抗が1.3680-90にありますが、これを下抜けて終えた場合は下値リスクが点灯、1.3600割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。

ポンド/円は小陽線で続落を食い止めています。156.00-10の日足の抵抗を実体ベースで守って終えていますが、上昇エネルギーの強いものではないので反落の可能性にも注意が必要です。買いは様子見か156.00-10で再度軽く押し目買い。損切りは155.70で浅めに撤退です。売りは157.90-00の戻り待ちとします。損切りは158.60で撤退です。これが付いた場合は再び上値追いの流れに戻します。

豪ドル/円は小反発。単体では上昇エネルギーの強いものではなく、大幅続伸にも繋がり難いと見られますが、日足の形状が崩れておらず、短期トレンドは強い状態を維持しています。但し、84円割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。買いは84.80-90で押し目買い、損切りは84.50で一旦撤退です。売りは様子見か85.40-50の戻りを軽く試し売り程度に。損切りは85.70で浅めに撤退としています。

今日のランチは久しぶりに「かつ好」のひれかつ重のお弁当をテイクアウトしました。やっぱり美味しいです。炊き立てのご飯の上にヒレカツをお出汁でさっと煮て卵とじにしたものを乗せ、緑のしし唐を飾っただけのシンプルなもの。見た目も良いし食べても美味しい。お値段もリーズナブルな¥1080です。完食しました。ご馳走様でした。

かつ好(かつよし) 日本橋人形町 (katuyoshi.com)

トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!

ドル/円、クロス/円、小反発。上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

日足は3手連続陰線引けとなり上値を切り下げています。114.60-70の重要ポイントには一旦ぶつかった流れにあり、これを上抜けて来ないと上値余地が拡がり難い状態ですが、個々の足が下げエネルギーの強いものではないことや、日足の下値抵抗を守っており下値余地もまだ限られる展開が予想されます。

但し、113.30以下で終えた場合は調整下げ余地がもう一段拡がり易くなります。112.50割れを見た場合は短期トレンドを"ニュートラル"な状態に戻して111~112円台の足元を固め直す動きが強まり易くなります。逆に114.60-70の抵抗を上抜けて終えた場合は115円トライへ。115.50-60の抵抗をクリアするか115.20超えで越週した場合は、一段のドル上昇に繋がり易くなります。

ドル買いは113.30-40で押し目買い。損切りは112.80で一旦撤退です。損切りが付かない場合でも113.30以下で終えた場合は買いは一旦撤退して様子見とします。売りは113.90-00の戻りを軽く売って114.20で浅めに撤退するか、114.20~114.40ゾーンの戻りをゆっくり待つ方針で。この場合の損切りは114.80で撤退です。

ユーロ/ドルは小反発。上昇余力の強いものではないことや、短期トレンドがまだ弱く、大幅続伸にも繋がり難いと見られますが、下値も、1.1610-20,1.1570-80に抵抗があり、全て下抜けて終えない限り、下値余地も拡がり難い状態です。買いは様子見か1.1600-10の押し目待ち。損切りは1.1560で撤退です。売りは1.1680-90まで引きつけて。損切りは1.1730で撤退です。短期トレンドは1.1750超えで終えない限り変化しません。

ユーロ/円は実体が小さく上ヒゲのやや長い陰線引けとなりました。上値トライに失敗した形となったことから、上値の重いスタートとなりそうですが、132.00-10の日足の抵抗を守って終えており、これを守って終えれば上値トライの流れを維持します。逆に132円台を守り切れずに終えた場合は、10/6に付けた128.33を基点として急角度で下値を切り上げて来た流れは一旦終了し、131円台の足元を固め直す動きが強まり易くなります。この場合でも週足が強い状態を維持しており、129円割れで越週しない限り、調整下げの範囲内となります。買いは1日様子見か132.00-10で押し目買い。損切りは131.50で一旦撤退です。損切りが付かない場合でも132円台を維持できずに終えた場合は、買いは一旦撤退して様子見に転じます。ユーロ売りは133.20-30の戻り待ちとします。損切りは133.70で撤退です。短期トレンドは131.00割れで"ニュートラル"な状態に戻します。

ポンド/ドルは2手連続陰線引けとなり上値を切り下げていますが、下値を切り上げる流れを維持しており、押しは一旦買い場と見ます。但し、上値も1.3830-40に強い抵抗が出来ており、これをクリアしさらに1.3910-20の抵抗を上抜けて終えるか、1.3860超えで越週しない限り、上値余地も拡がり難い状態です。買いは1.3720-30で押し目買い。損切りは1.3700で浅めに一旦撤退するか、深い場合は1.3660で撤退です。1.3600割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。

ポンド/円は続落、156.00-10の日足の抵抗を守っており、突っ込み売りにも注意が必要ですが、158.00-10にやや強い抵抗が出来ており、これを上抜けて終えるまでは上値余地も拡がり難いでしょう。買いは156.00-10で軽く買って157.70で浅めに撤退です。売りは1日様子見です。156円割れで終えた場合は調整局面入りの可能性が高くなり154.00前後の足元を固め直す動きへ。

豪ドル/円は続落。86円超えトライには失敗した形ですが、トレンドの強さに変わりなく、週足も82円台乗せから新たな上昇トレンド入りしています。但し84円台を割り込んで終えた場合は調整下げ局面入りとなります。買いは損切りが付いたので1日様子見か、84.60-70で再度押し目買い。損切りは84.20で一旦撤退です。売りは様子見か、85.60に損切りを置くなら85.20-30の戻りを待って軽く試し売り程度に。上値抵抗は85.20-30に軽い抵抗が、86.00-10に強い抵抗があります。

今日の夜はストックボイス主催の「World Markets」に出演です。22:00~23:00までの番組ですが22:37ごろから20分ほどの出演となりそうです。地デジはTOKYO MX2(092)で見ることができます。為替相場についてコメントします。ご興味があればご覧ください。5時起きの私にしては今日は少し遅めの就寝となりそうです。

WORLD MARKETZ | STOCKVOICE

過去のYou tubeはこちらから

「WORLD MARKETZ」 - YouTube

トレトレ会員登録でもれなく500円相当のビットコインプレゼント!
トレトレ会員無料登録はこちら
第15回「酒匂x川口のゴールデンアワー」
川口一晃のペンタゴンチャンネル
「タンク将軍の愛人米 2021」先着100名様にプレゼント!
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
お肉お米どちらかもらえるプレゼント!
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示