川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

本年も有難うございました。良いお年をお迎えください。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は日経平均株価の下ら鵜を受けて小反落しています。109円割れで終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。週足も109円割れで越週した場合は下値リスクが点灯、108.00±10銭を割り込んで越週するか、107.50割れを見た場合は短期トレンドが変化して一段のドル下落に繋がり易くなります。逆に110.20超えで越週した場合は111.00超えの抵抗をトライする動きへ。

ユーロ/ドルは1.1150超えで終えたことにより、日足の形状が改善しています。1.121020の抵抗を上抜けて越週するか、1.1250-60の抵抗をクリアした場合は一段の上昇に繋がり易くなります。下値抵抗は1.1150-60、1.1120-30に、上値抵抗は1.1210-20、1.1250-60、1.1300-10にあります。

ユーロ/円は陽線引けとなり121円台の足元がしっかりしています。122.50-60の抵抗を上抜け切れていませんが、トレンドが強い状態を維持しているのでい押し目買い方針継続としています。短期トレンドは120.50割れで変化します。下値抵抗は121.50-60に、上値抵抗は122.50-60、123.00-10にあります。

ポンド/ドルは続伸。1.3150-60の抵抗をクリア出来れば一旦底打ちした可能性が生じます。買いは1.3000-10の押し目待ちとしています。損切りは1.2940で撤退です。売りは様子見か引き付けて、1.3160で撤退です。

ポンド/円は3手連続陽線引けとなり、この足が142.80に位置する21日移動平均線を上抜けて、短期トレンドが変化する可能性が点灯中です。143.50-60の抵抗を実体ベースで上抜け切れていませんが、押しは一旦買い場となる可能性が生じています。売りは様子見に転じます。

豪ドル/円は強い状態を維持していますが、73.60-70、74.20-30に強い抵抗が控えています。75円割れで終えた場合は日足の形状が悪化、74円割れを見た場合は短期トレンドが変化します。買いは76.10-20で軽く買って、75.70で一旦撤退です。売りは様子見です。

今年もこのブログページにお立ち寄り頂きましてありがとうございました。年内のコメントは今日で終了です。来年は1月6日よりスタートします。皆さまどうぞ良いお年をお迎えください。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル円、膠着。クロス円上値余地を探る動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は強気の流れを維持していますが、狭いレンジ内でのこう着状態が続いています。108.90-00割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。110円台にしっかり乗せて越週した場合は来週も上値トライの動きが継続しますが、111.00~111.50ゾーンの上値抵抗は簡単には上抜けないでしょう。買いは109.40台を買って109.10で撤退するか、1日様子見です。売りは109.60-70で売って110.10で撤退としています。

ユーロ/ドルは小幅続伸。下値抵抗を守って下値を切り上げていますが、強い少々エネルギーも感じられないので上値トライに失敗する可能性にも注意が必要です。買いは1.1080-90で軽く買って1.1040で撤退です。売りは様子見か1.1210に損切りを置くなら1.1150-60で戻り売り。1.1150超えで終えた場合は日足の形状が安定して下値リスクが軽減されます。1.12台で越週出来れば強気に変化して一段の上昇に繋がり易くなります。

ユーロ/円は陽線引けとなり、121.00-10の下値抵抗を守り切った感がありますが、122.00-10、122.40-50に上値抵抗があり、これらを上抜け切れない可能性にも注意が必要です。短期トレンドが強いので買いは121.30-40で押し目買い。損切りは120.80で撤退です。売りは様子見か123.10に損切りを置くなら122.40-50で軽く売り狙い。短期トレンドは120.50割れで変化します。

ポンド/ドルは小幅続伸となりました。1.29台の強い抵抗には一旦跳ね返されていますが、急落地合いを演じた後だけに、急反発にも繋がり難いでしょう。足元も固まった感がないので買いは様子見か1.2920-30の押し目待ちとします。損切りは1.2890で浅めに撤退です。売りは1.3020-30で戻り売り。損切りは1.3060で一旦撤退です。短期トレンドは1.3150超えに値を戻せばニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は続伸。上値を急角度で切り下げる流れからは横に外れて来ましたが、下値リスクがより高いので買いは様子見としています。売りは143.00-10の戻り待ち。損切りは短期トレンドをニュートラルな状態に戻す143.6d0江撤退です。

豪ドル円は強気を維持しえ居ますが、強い上値抵抗ポイントにあるので買いは1一様子見です。売りも様子見か76.10-20で売って76.30で浅めに撤退としています。

クリスマスが終わった途端師走の真っただ中。慌ただしい毎日が続いています。仕事収めは月曜日ですが、一足早く皆で年末ランチを「人形町今半」で頂きました。勿論すき焼きです。半年ぶりのすき焼きは美味しかった!!お肉は島根県の肩ロースだそうですが、やや赤みとサシの入ったお肉が3種類。間違いない美味しさでした。ランチビールも頂いていよいよ今年も終わりの感じです。大好きな白滝が美味しかったです!!

https://www.imahan.com/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル円、クロス円、堅調。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は海外市場が休場で小動き。上下の抵抗を抜け切れていないので押し目買い方針としていますが、109.60-70、109.90-00の抵抗を上抜け切れない可能性にも注意が必要です。買いは109.20-30で押し目買い。損切りは108.80で撤退。ドル売りは109.50-60レベルを軽く売って109.80で撤退するか、深い場合は110.10で撤退です。108.80以下の越週か108.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。

ユーロ/ドルは小動き。1.1150超えの抵抗を上抜け切れていませんが、1.12台で越週すれば上値余地が拡がり易くなります。買いは1.1070-80で押し目買い。損切りは1.1040で浅めに撤退。売りは1.1150-60の戻り待ち。損切りは1.1210で撤退としています。短期トレンドは1.0950割れでニュートラルな状態に戻します。

ユーロ/円は上値を切り下げていますが、下値抵抗も守った状態。120.50割れに損切りを置き引き付けて押し目買い。買いは121.00-10で押し目買い。損切りは下値リスクが点灯する120.40で撤退です。売りは様子見としています。上値抵抗は122.00-10、122.40-50に、下値抵抗は121.00-10、120.50-60にあります。

ポンド/ドルは小反発に転じていますが、トレンドがまだ弱いので買いは様子見です。利は1.3010-20で軽く売って1.3060で撤退としています。1.28~1.30ゾーンは長期間に亘って揉み合いが継続していたレベルであることから、このゾーンでは売り買いともに慎重に。1.3150超えに値を戻せば下値リスクが若干後退します。

ポンド/円は弱い状態のままですが、140円台に月足の下値抵抗があり、突っ込み売りにも注意が必要です。売りは142.30-40を軽く売って、143円超えで一旦撤退です。143.50超えに値を戻せばニュートラルな状態に戻しますが、144円台で終えない限り下値リスクを残します。

豪ドル/円は強気を維持。買いは75.60台を軽く買って75.30で浅めに撤退するか1日様子見です。売りは75.90-00を売って76.20で浅めに撤退です。

今日のランチは「アンキットの気持ち」で本日のカレーをテイクアウト。今日はスパイシーチキンでした。これにタンドリーチキンの骨なし版のチキンティカ(1つ¥200)も追加しました。辛いけど旨みもあって風邪の流行っているこの季節には最強かも。11:30amの空いている時間を狙って買い出しに行きましたが、既にお一人様でカウンターの3席は埋まり、テーブル席も一人の方がメニューを見ていらっしゃいました。同じことを考えている人が多いのかな?

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13222086/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

海外市場休場でこう着。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

今日は海外市場がクリスマス休暇で休場のため、動きが取れ名状態です。ドル/円は109.60-70の上値抵抗と109.20-30の下値抵抗に挟まれた状態。110円台で越週した場合は上値余地がもう一段拡がる可能性が生じますが、108.80以下で越週した場合は下値リスクが点灯、108円割れで越週するか107.50割れを見た場合は短期トレンドが変化して一段のドル下落に繋がり易くなります。

ユーロ/ドルは上値を切り下げており、反発力の鈍い状態ですが、1.12台で越週出来れば強気転換して一段の上昇へ。1.0950割れで終えた場合は再び弱気に転換して下落余地がさらに拡がり易くなります。現状は下値抵抗を守っており、上値トライの可能性を残した状態です。上値抵抗は1.1110-20、1.1140-50、1.1170-80に、下値抵抗は1.1060-70,1.1010-20にあります。

ユーロ/円は122.65を直近高値として上値を切り下げていますが、121.00-10、120.50-60に強い抵抗があり、これらを支えとして反発に転ずる可能性を残しています。120.50割れを見た場合はニュートラルな状態に変化しますが、119.50割れで越週するか119円割れで終えない限り、ニュートラルな状態を保ちます。

ポンド/ドルは選挙後に付けた1.35台から急落地合いとなっていますが、1.28~1.29台に強い抵抗が控えており、1.2800割れで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。短期トレンドは1.3150超えに値を戻せば下値リスクがやや後退します。

ポンド/円は147円台後半から急落、選挙前の水準以下に値を下げていますが月足の抵抗が140円台にあり、138円割れで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。143.50超えに値を戻せば一旦底打ちした可能性が生じます。

豪ドル/円は強気の流れにありますが、76円台に強い抵抗が控えており、一気に上抜けるのも難しいでしょう。可能性がまだ低いと見ますが74円割れで終えた場合は短期トレンドの変化に要注意。

今日はクリスマス。最近はホールケーキが売れないのだとか。クリスマスと言えば家族みんなでケーキを囲む光景を思い浮かべてしまいますが、そういうのははるか昔の話なんですねぇ。そういえばローストチキンも売れ残っていたそうですよ。最近は大きなまるごとチキンより、モモ焼きや、ケンタキーフライドチキンが子供にも人気で主流のようです。私も焼き鳥は好きですが、まるごとチキンは見た目でちょっと引きます。では皆さんクリスマスの夜を楽しんでください。私はクリスマスディナーを先取りしてしまったので今日は淋しく一人鍋です。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

ドル円は今日も小動きだが..。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円はこう着状態が続いていますが、109.20以下で終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。108円割れで越週するか107.50割れを見たら短期トレンドの変化に要注意。110円台で終えた場合は上値余地がもう一段拡がり易くなりますが、111円台の抵抗を抜けるのは難しいでしょう。買いは109.20-30で押し目買い。損切りは108.80で撤退。売りは109.50-60で戻り売り。損切りは110.10で撤退としています。

ユーロ/ドルは小反発。上昇余力の強いものではないので上値抵抗を抜け切れない可能性がまだ高い状態です。買いは1.1070-80で押し目買い。損切りは1.1040で撤退。売りは1.1160-70の戻り待ち。損切りは1.1210で撤退です。短期トレンドは1.0950割れで終えない限り変化しません。

ユーロ/円は値幅の小さい足で終えており、121.00-10の抵抗を守っていますが、上値も切りさげており、上昇余力にも欠ける形です。下値抵抗を守っているので再度121.00-10で押し目買い。損切りは120.40で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。売りは様子見可122.40-50で戻り売り。損切りは123.10で撤退です。

ポンド/ドルは7手連続陰線引けとなり、下値リスクの高い状態です。買いは様子見としています。1.2800割れで終えない限り、売りも慎重に。売りは1.3000-10の戻り待ち。損切りは1.3060で一旦撤退です。短期トレンドは1.3150超えに値を戻せばニュートラルな状態に変化します。

ポンド/円は続落。21日移動平均線も下抜けており、下値リスクが高い状態に変わりありません。月足の抵抗が140円台にあるので突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見です。売りは142.20-30の戻り待ち。損切りは143.20で撤退です。143.50超えに値を戻した場合は一旦底打ちした可能性が生じます。

豪ドル/円は小幅続伸。強い上値抵抗ポイントにあるので、買いは様子見か75.50-60で軽く買って75.10で撤退です。売りは75.80-90で戻り売り。損切りは76.20で撤退としています。

昨日は浜町の緑道傍の「ノーマル」で忘年会を企画して頂きました。こじんまりとしていますが、ビール、グラスワインで気軽にイタリアンを頂けるお店です。昨日は7種の野菜のグリーンサラダ、生ハムとルッコラのピザ、大山鶏のスモークしたものなどでまずビール。パスタはカニみそのクリームスパゲッティ、メインは三元豚ロース肉のポワレ。プルーンや温野菜が付いています。そして赤ワインに合うゴルゴンゾーラチーズのペンネなど。一皿のボリュームが結構あるので、3人で分け合うのにちょうど良い量でした。お酒も進んで美味しく楽しい時間はあっという間に過ぎて行きました。ご馳走様でした。企画して下さった方々に感謝です。

https://www.bar-normal.com/shop

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型) 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析
【新製品】Sinocare社製コロナウイルス検査キット
500円相当ビットコインプレゼント
芳賀健介氏「千三十三日のグアム戦争」プレゼント企画
レナジャポン公式サイトリニューアル記念プレゼント企画
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示