川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、クロス/円、新型肺炎ウィルスの拡大に警戒感強まる。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は2手連続して陰線引けとなり、直近の日足が109.40-50の抵抗を下抜けて終えており、108.50~109.00ゾーンにある下値抵抗の強さを確認する動きが先行していますが、短期トレンドの変化が認められないので突っ込み売りにも注意が必要です。一方で、上値も109.80-90超えにやや強い上値抵抗出来ており、110.20-30の抵抗を実体ベースで上抜けて来ないと上値余地も拡がり難くなっています。買いは108.60-70以下で押し目買い。損切りは107.80で撤退です。売りは110.00-10の戻り待ち。損切りは110.40で撤退です。短期トレンドは108円割れで越週するか、107.50割れを見た場合は一段のドル下落に繋がり易くなります。

ユーロ/ドルは続落。2手前の陰線が昨年10月に付けた1.0879を基点として下値を切り上げて来た流れから下抜けた位置で終えており、日足の形状が悪化しています。1.1000-10に横サポートがありますが、1.1000割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。さらに1.0900割れで終えた場合は短期トレンドを"ユーロ弱気"に戻します。買いは様子見か1.0980に浅い損切りを置くなら1.1000-10で軽く試し買い程度に。売りは1.1080-90で戻り売り。損切りは1.1130で一旦撤退としています。

ユーロ/円は2手連続陰線引けとなり、直近の陰線が9月に付けた115.87を基点として下値を切り上げて来た流れから若干下抜けた位置で終えています。120.00-10に強い抵抗がありますが、これを割り込んで終えた場合は短期トレンドが変化して一段の下落に繋がり易くなります。買いは様子見か119.50に損切りを置くなら120.00-10で軽く試し買い程度に。浅い利食いも着実に。売りは121.10-20の戻り待ち。損切りは121.60で一旦撤退です。122.50-60の抵抗を実体ベースで上抜けてくるまでは下値リスクがより高い状態です。

ポンド/ドルは小幅続落となりました。下値を切り上げる流れをかろうじて守って終えていますが、1.32台乗せにも失敗しており、下値リスクがやや高い状態です。買いは様子見か1.2950に損切りを置くなら1.3000-10の下値抵抗ポイントで軽く買い狙い。売りは1.3130-40で戻り売り。損切りは1.321で撤退です。これが付いた場合は下値リスクがやや軽減されます。

ポンド/円は続落。144円台を維持できずに反落しており、下値リスクがやや高い状態です。142円割れで終えた場合は140.00前後にある一段と強い抵抗をトライする動きへ。買いは様子見です。売りは143.30-40の戻り待ち。損切りは144.10で撤退です。

豪ドル/円は続落。日足の形状が悪化しており、下値リスクがより高い状態です。74円割れの越週か、73.50割れで終えた場合は一段の下落リスクに要注意。買いは様子見か74.00以下で軽く押し目買い。損切りは73.50で撤退です。売りは74.80-90で戻り売り。損切りは75.30で一旦撤退です。

金相場は5500円台を維持しており、強気の流れにありますが、5460円割れで終えた場合は若干下値余地が拡がり易くなります。但し、基本トレンドが強いので、金/ドル相場が1,550ドル割れで終えない限り、深い押しにもまだつながらないでしょう。5,545-50円にやや強い上値抵抗がありますが、これをしっかり上抜けて終えれば5,570円台の抵抗をクリアしつつ5,600円超えトライへ。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、上値の重い展開続く。下値抵抗を守った状態。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は陰線引けとなりましたが、109.40-50の下値抵抗を実体ベースで守っており、このレベルの売りも慎重に臨む必要がありますが、109.40以下で終えた場合は、日足の形状が悪化して下値余地が若干拡がり易くなります。この場合でも108.00割れで終えない限り、短期トレンドは変化しません。一方で110.20-30に強い抵抗が出来ており、これを実体ベースで上抜けて来ないと上値余地も拡がり難い状態です。買いは109.40-50で軽く買って109.20で浅めに撤退するか108.60-70の押し目待ちとしています。この場合の損切りは107.90で撤退です。売りは110.00-10に戻り待ち。損切りは110.40で撤退です。

ユーロ/ドルは続落。1.1060-70の抵抗を下抜けており、日足の形状が悪化しています。買いは様子見か1.0990に損切りを置くなら1.1040-50以下で軽く押し目買い。売りは1.1080-90で軽く売り向かい。損切りは1.1120で浅めに撤退です。1.1000割れを見た場合はニュートラルな状態に戻します。逆に1.1160-70の抵抗を上抜けて終えた場合は下値リスクが軽減されます。

ユーロ/円は陰線引けとなり、下値リスクがやや高いものの、日足の下値抵抗が120.70-80にあり、突っ込み売りにも注意が必要です。但し、120.50割れで終えた場合はニュートラルな状態に戻します。さらに120円割れで終えた場合はユーロ弱気に変化して一段の下落リスクが生じます。

ポンド/ドルは小陰線で終えています。下げ余力の強いものではありませんが、週足が上値を切り下げる流れから上抜けきれておらず、1.32台を回復するまでは下値リスクにより警戒が必要です。買いは様子見か1.2990に損切りを置くなら1.3050-60の押し目を待って買い狙い。売りは1.3150-60で戻り売り、損切りは1.3210で撤退です。1.32台を回復した場合は一旦底打ちの可能性が生じます。逆に1.3000割れで終えた場合はニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は陰線で終え、144円台定着に再び失敗しています。下値を切り上げる流れを守っているので、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは143.20-30で押し目買い。損切りは142.40で撤退です。これが付いた場合は下値リスクが点灯します。売りは様子見です。

豪ドル/円は続落となりました。上値を切り下げていますが、74円台に強い下値抵抗があり、74円割れで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは74.10-20で押し目買い。損切りは73.80で言った撤退です。売りは1日様子見です。74円割れで越週した場合は短期トレンドが変化します。

今日は「ストックボイス」に出演の後、日本橋まで足を延ばして和紙の専門店「はいばら」で便せんを見てきました。書きやすいものがあればと思って見たものの、良いものはお値段もことのほか高く、書き損じの多い私にはまったく向かないことがわかり、すごすごと帰ってきました。ちょっと気に入ったもので1200-1300円、きちんとしたものは2000円超えでした。のし袋を幾つか購入してお店の雰囲気を味わって帰りました。ついでに高島屋の地下でお弁当を、と除いたところ、近頃あまり見かけない「井泉」が入っていたので、「カツサンド」を買って帰りました。まい泉はどこのデパ地下にもありますが、井泉は久々です。けっこうボリュームがあり今もお腹がいっぱい状態です。カツサンド、たまに食べたくなりますよね。お肉も柔らかく手美味しかったです。1000円でおつりがくる900円ちょっとでした。

https://www.haibara.co.jp/

https://www.isen-honten.jp/sandwich

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、じり安の展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

昨日は終日外出しており、コメントを入力できず、失礼しました。大きな動きがなかったものの、新型コロナウィルスによる感染の広がりがやや嫌気され株価の調整やリスク回避的な動きが継続しています。ドル/円は小幅続落となり、110.2-30の抵抗を上抜けて来ないと上値余地も拡がり難い状態ですが、109.40-50に日足、週足の下値抵抗があり、これを割り込んで終えない限り、下値余地も拡がり難い形です。109.40以下で終えた場合は日足の形状が悪化して109.00~108.50ゾーンの足元を固め直す動きが強まり易くなります。短期トレンドは108円割れで越週しない限り変化しません。

短期トレンドの変化が認められないのでドルの押し目買い方針継続としています。ドル買いは109.50-60で買って浅い損切りを109.30に置くか、深い場合は108.90で撤退、売りは110.00-10の戻り待ち。損切りは110.40で撤退です。

ユーロ/ドルは小反発に転じましたが、上値を切り下げる流れからは上抜けていません。一方で日足、週足ともに下値抵抗を守って下値を切り上げており、1.1100割れで越週しない限り、下値余地も限られる展開が予想されます。買いは1.1070-80で押し目買い。損切りは短期トレンドをニュートラルな状態に戻す1.0990で撤退です。売りは1一様子見です。

ユーロ/円は寄せ線に近い形の足となりましたが、上値を切り下げており、121.90-00の下値抵抗も守り切れておらず、下値余地が若干拡がる可能性が生じています。買いは121.10-20まで引き付けて。損切りは120.40で撤退です。120.50割れで越週した場合は弱気に変化します。売りは様子見です。

ポンド/ドルは2手連続陽線引けとなり、直近の日足が上値を切り下げる流れから頭一つ上抜けて終えています。1.32台を回復するまではトレンドの変化が確認できませんが、トレンドが変化する可能性が生じているので、売りは様子見に転じます。買いも様子見か1.3070-80の押し目を待って軽く買い狙い。損切りは1.2990で撤退です。1.3000割れで越週した場合は下値リスクがやや高くなります。

ポンド/円は続伸となり、実体を144円台に戻しています。146.00-10にある強い上値抵抗をトライする動きが強まると見られるので143.60-70での押し目買い狙いで。損切りは142.80で一旦撤退です。売りは様子見です。

豪ドル/円は寄せ線で終えています。上下の抵抗を抜けきれていませんが、上値を切り下げれており、76円台に実体を戻すまでは上値余地も拡がり難いでしょう。買いは1日様子見か74.50-60の押し目があれば買い狙い。損切り73.90で撤退です。

昨日は法事があり、築地本願寺さんに行きましたが、朝食を食べ損ねていたので、本堂右手にある「紫水」で朝食兼、早めの昼食に頂くことに。ギリギリでモーニングセットに間に合ったので、厚切りトーストセットにしました。昔懐かしいトーストにバターとイチゴジャム、ゆで卵と珈琲がセットで¥460です。こんがりとトーストして4つに切れ目をいれた厚切りトーストは外は香ばしく、中はもっちりでとても美味しかったです。ペリカンの食パンのようでした。女給さん風の方が運んでくださいます。珈琲もやや濃いめで美味しかったです。店内はカフェテリア風で、お汁粉やあんみつなどの甘味もあり、お買い物に疲れた時の穴場となりそうです。場所柄、比較的年配の方々の利用が多いようですね。大きな声は出せませんが、なかなか落ち着きました。

https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13113878/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、小反落。下値抵抗は守った状態。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は110.20-30の上値抵抗を上抜けきれずに小反落しています。新型コロナウィルスの感染の広がりを嫌気して、寄り付きからハンセンインデックスが下げてスタート、日経平均株価も23900円割れを見て、ドル円も110円割れまで小反落しています。短期トレンドの変化が認められないので押し目買い方針継続としていますが、109.40以下で終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。この場合は109.00前後にある下値抵抗をトライする動きが強まり易くなりますが、短期トレンドは108円割れで越週するか、107.50割れを見ない限り変化しません。

ドル買いは109.80-90で押し目買い。下値余地を109.60近辺まで見ておく必要があります。損切りは109.30で一旦撤退です。ドル売りは1日様子見としていますが吹き値があった場合でも111.00-20ゾーンに日足、週足の抵抗があり、これを上抜けるには無理があるでしょう。

ユーロ/ドルは値幅の小さい足で終え上値を切り下げています。下値抵抗も守っているので突っ込み売りにも注意が必要です。買いは1.1050-60で押し目買い。損切りは1.0980で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。売りは1.1150-60で戻り売り。損切りは1.1210で撤退です。1.1000割れで越週するか、1.0900割れで終えない限り、短期トレンドは変化しません。

ユーロ/円は寄せ線で終えています。122.70-80の上値抵抗を抜けきれない状態が続いていますが、下値抵抗も守っており、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは121.90-00で押し目買い。損切りは121.40で撤退としています。売りは様子見か122.70-80の戻り待ち。損切りは123.10で浅めに撤退です。短期トレンドは120.50割れで越週するか120円割れで終えた場合はユーロ弱気に変化します。

ポンド/ドルは値幅の小さい足で終えています。上値を切り下げていますが、1.2950~1.3000ゾーンの下値抵抗を守っており、調整下げの範囲内です。突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か1.2880に損切りを置くなら1.2920-30で軽く試し買い程度に。売りは1.3090-00で戻り売り。損切りは1.3130で浅めに撤退です。短期トレンドは1.32台を回復すれば一旦底打ちした可能性が生じます。

ポンド/円は値幅の小さい足で終えています。上値を切り下げていますが、下値抵抗も守っており、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは143.00-10で押し目買い。損切りは142.40で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。売りは様子見です。

豪ドル/円は寄せ線で終えていますが、76円台の上値抵抗にぶつかっており、下値リスクへの警戒も必要です。75円割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。74円割れで越週した場合は短期トレンドの変化に要注意。

今日はお弁当持参です。きんぴらごぼうと、牡蠣とネギを入れて焼いた卵焼き。お酒のおつまみのようですが、この時期はネギも牡蠣も風邪予防に効果的です。卵3個に牡蠣(中5-6個)とみじん切りにしたネギを1/2本(多めで大丈夫)投入、黒コショウ、塩、みりんを適宜入れて、多めのごま油で焼き上げます。オムレツ風になりますが、牡蠣もしっかり蒸し焼きにするので、翌日もOKです。ではこれから外出します。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、NY市場休場で様子見。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は強気を維持。110.20-30の週足の抵抗を上抜けきれずに終えていますが、日足、週足の下値抵抗が109.40-60ゾーンにあり、これを割り込んで終えない限り、下値余地も拡がり難い状態です。短期トレンドは108円割れで越週しない限り変化しません。ドル買いは109.80-90の押し目を軽く拾って損切りを109.30に置くか、109.50-60の押し目待ちとします。この場合の損切りは108.90で撤退です。売りは1日様子見か110.60に損切りを置き引き付けて売り向かい。これが付いた場合でも111.00-20ゾーンに日足、週足の上値抵抗が控えており、ドル急伸にも繋がり難いでしょう。

ユーロ/ドルは続落。週足は下値を切り上げる流れを維持しており、1.1000割れで越週しない限り、トレンドが変化しませんが、1.1100-10の日足の抵抗を若干下抜けて、日足の形状が悪化しており、もう一段押す可能性が生じているので買いは1日様子見とします。売りは1.1150-60の戻り待ち。損切りは1.1220で撤退です。

ユーロ/円は陰線引けとなり、122.70-80の抵抗を上抜けられずに終えています。下げ余力の強いものではありませんが、買いは1日様子見か121.20-30の押し目があれば買い狙い。損切りは120.40で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。売りは様子見です。

ポンド/ドルは小反落。下げ余力の強いものではなく、下値を切り上げる流れを維持していますが、1.2900割れで越週した場合は調整下げに留まらずトレンドが変化する可能性が生じます。買いは1日様子見か1.2890に損切りを置くなら1.2920-30の押し目があれば軽く試し買い。売りは1.3080-90の戻り待ち。損切りは1.3130で撤退です。短期トレンドは1.32台を回復して引けない限り、下値リスクがより高い状態です。

ポンド/円は反落。下値を切り上げる流れを維持していますが、144円台定着に失敗しており、もう一段押す可能性があります。買いは142.70-80で押し目買い。損切りは142.40で浅めに撤退です。140円割れで終えない限り、調整的な押しの範囲内です。売りは様子見です。

豪ドル/円は小反落。下げ余力の強いものではありませんが、76円台定着に失敗しており、買い1日様子見か、75.50-60度占めか。損切りは75.40で浅めに撤退です。売りは様子見か76.50に損切りを置くなら76.20-30で戻り売り。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示