川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル円、上下の抵抗を抜け切れず。FOMC町で小動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が108.90-00の日足の上値抵抗にぶつかって小陰線で終えています。一方で下値を切り上げる流れも維持しており、下値余地もまだ限られ易い状態です。下値リスクを残した状態ですが、109円台を回復すればニュートラルな状態に戻して上値余地が50銭~80銭程度拡がり易くなります。この場合でも中期トレンドがまだ弱いことから急伸にも繋がり難いでしょう。また107.80以下で終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクが点灯します。買いは108.10-20の押し目待ち。損切りは107.70で一旦撤退です。売りは108.80-90で売って109.10で浅めに撤退です。

ユーロ/ドルは小陽線が2手続いて下げ渋りの傾向がやや強いものの、下値リスクがより高いので1.1180-90での戻り売り方針で。損切りは1.1230で撤退です。買いは様子見です。短期トレンドは1.1350超えに値を戻さない限り変化しません。

ユーロ/円は小陰線で終えており、トレンドの弱さは変わらないものの120.50-60の下値抵抗を実体ベースで守っており、120.50以下の突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か119.70で撤退するなら120.20以下で軽く試し買い。売りは121.40-50で戻り売り。損切りは浅い場合で122.20、深い場合は短期トレンドをニュートラルな状態に戻す122.60で撤退です。

ポンドドルは続落。短期トレンドが非常に弱い状態にあるので、強い下値抵抗もすり抜ける可能性があります。買いは様子見です、売りは1.2210-20で戻り売り。損切りは1.2260で一旦撤退です。短期トレンドは1.2350超えに値を戻さない限り変化しません。1.2030-40に強い下値抵抗があります。

ポンド/円は陰線引けとなり上値を急角度で切さげる流れを変えていません。買いは様子見です。売りいは132.80-90の戻り待ちとしています。損切りは133.70か深い場合は短期トレンドが変化する134.10で撤退です。

豪ドル/円は陰線引けとなり、75.00を守り切れずに終えています。日足の形状が弱く一段の下落リスに注意が必要でしょう。買いは浅い損切りが付いたので1日様子見としています。売りは74.90-00で戻り売り。損切りは75.30で一旦撤退です。74円割れで終えた場合は新たな下落リスクが生じます。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル円、上値抵抗にぶつかる。クロス/円、戻り売り変わらず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は下値を切り上げる流れを維持しており、上値余地を探る動きが先行しましたが、108.90-00の日足の抵抗には一旦ぶつかった状態です。一方で108.20に位置する21日移動平均線を上抜けた位置をキープしており、108.00-20にやや強い下値抵抗が出来ています。107.80以下で終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要でしょう。短期トレンドは109円台を回復すればニュートラルな状態に戻して上値余地が若干拡がり易くなりますが、中期トレンドがまだ弱く、急伸にも繋がり難いと見ています。ドル買いは108.50-60で軽く買って108.40で浅めに撤退するか、108.10-20の押し目待ちです。損切りは107.70で一旦撤退です。ドル売りは108.80-90で戻り売り。損切りは109.20で撤退としています。

ユーロ/ドルは小反発しましたが、トレンドが弱く戻り売り戦略は変わらずです。売りは1.1480-90で戻り売り。損切りは1.1230で撤退。買いは様子見です。

ユーロ/円は小陽線で続落を食い止めていますが、上昇余力に欠けるものであるため121.40-50での戻り売り方針継続としています。損切りは浅い場合で122.10、深い場合は短期トレンドをニュートラルな状態に戻す122.60で撤退です。買いは様子見です。

ポンド/ドルは安値圏で引ける陰線が出て下値リスクが高い状態です。1.2210-20での戻り売り方針で。損切りは1.2270で一旦撤退です。短期トレンドは1.2350超えに値を戻さない限り変化しません。買いは様子見です。下値抵抗は1.2030-40にあります。

ポンド/円は続落。134円台を守り切れずに終えており新たな下落リスクが点灯中です。買いは様子見です。朝方の戦略では売りは133.20-30で戻り売りとしましたが、133.07までしか戻せていません。茲からの売りは様子見でいいでしょう。買いも様子見です。

豪ドル/円は寄せ線で終えており、75.00の日足の抵抗を守って終えていますが、上値を切り下げており、日足の形状が悪化中です。74.50割れで終えた場合は短期トレンドの変化に要注意。買いは1日様子見か74.70で浅めに撤退です。売りは1日様子見としています。

昨日は日本橋の橋のたもとにある御清水庵 清恵(おしょうずあん きよえ)さんで暑気払い。福井出身のご主人が提供する日本蕎麦やお料理でお酒を頂くお店です。6時過ぎには店内は満席状態になっていました。名物の焼き鯖の1本焼きは香ばしく余計な油や鯖の臭みも全くなくて、美味しかったです。まるで、巨大な秋刀魚の塩焼きを食べている感じです。出汁巻き卵(少し甘め)や板わさ、お刺身の盛り合わせを肴に生ビールから日本酒へ。厚揚げ焼きもふわふわで大根おろしと鰹節がどっさり乗っていて美味しかったです。〆はこの店の人気のおろしとろろそばにしてみました。お蕎麦にタレがかかった状態でその上に自然薯と大根おろしが乗っています。さっぱりしていて〆にはぴったりでした。美味しかったです。楽しく美味しい暑気払いで大いに盛り上がりました。周りのお客さんも盛り上がって徐々に声が大きくなっていましたが..。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13020771/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル円、堅調。上値抵抗にも注意。クロス/円、戻り売りの流れ。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

FOMCを控えてドル円は高値圏でこう着状態。下値を切り上げる流れを維持していますが、108.80-90の日足の抵抗も上抜け切れていません。一方で日足の下値抵抗が108.10-20に出来ており、これを割り込んで来ないと下値余地も拡がり難い状態です。109円台を回復すればニュートラルな状態に戻しますが、中期トレンドがまだ弱いので109.50-60の抵抗を一気に上抜けるほどの急伸にも繋がらないでしょう。ドル買いは108.20-30の押し目待ち。損切りは107.80で撤退です。売りは108.70-80を軽く売って109.20で一旦撤退としています。

ユーロ/ドルは小幅続落。短期トレンドは新たな下落トレンド入りした状態にあり、1.1350超えに値を戻さない限り、ユーロ弱気の流れは変わりません。買いは様子見か1.1080に浅い損切りを置くなら1.1100-10で軽く試し買い。売りは1.1180-90で戻り売り。損切りは1.1230で一旦撤退です。

ユーロ/円は小反落。下げ余力の強いものではないことや、120.50-60の日足の抵抗を守って終えていますが、トレンドが弱く一段の下落リスクに注意が必要です。買いは様子見。売りは121.10-20で戻り売り。損切りは121.80で一旦撤退です。短期トレンドは122.50超えに値を戻さない限り変化しません。

ポンド/ドルは続落。トレンドが弱く、一段の下落リスクに注意が必要です。買いは様子見です。売りは1.1410-20の戻り待ち。損切りは1.2470で一旦撤退です。短期トレンドは1.26台を回復しない限り変化しません。

ポンド/円は反落。135.37に位置する21日移動線に上値を抑えれらており、一段の下落リスクに注意が必要です。買いは引き続き様子見。売りは134.90-00で戻り売り。損切りは135.70か深い場合は136.10で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

梅雨明けとなり東京は猛暑です。暑さに弱い私は朝の天気予報を聞いてお昼は梅干しおにぎりにしました。おかずは昨日の夜に作り置いた切り干し大根とがんもを炊き合わせたもの、キュウリと枝豆をサラダにしたものを持参しておしまい。ランチはあっさりもので済ませましたが、実は土曜にセミナーの帰りに、寄り道した「いな村」さんで鰻の白焼きでエネルギーをチャージできたのか、月曜日の今日も何とか元気です。

天然の鰻が入荷するのが珍しいとのことだったので、鰻に興味がない私ですがついつい勧められるままに頂いてみました。肉厚で皮目がパリっとしていて脂がかなり乗ってました。わさびで頂きましたが、後味がすっきりして芋焼酎のロックに良く合いました。この他にこの日は石垣貝、すじあらのお刺身があり、こちらも美味しかったです。〆は卵かけごはんとお味噌汁。1週間の疲れも取れるお夕飯となりました。仕事のご褒美のつもり。今年は友人宅で見る隅田川の花火は参加できなかったので、家でTVでも、と思っていたのですが寄り道したせいで、TVを付けたら入選作を発表しているところでした。浜町にもうっすらと打ち上げ花火の煙と匂いが漂ってきていました。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13152646/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、ドル金利上昇を受けて堅調。クロス円、上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は陽線引けとなり、上値余地を探る動きが継続中です。108.16に位置する21日移動平均線も上抜けた位置をキープしていますが、週足の形状が改善していないので上値トライに失敗する可能性に引き続き注意が必要です。買いは様子見か108.10-20で軽く押し目買い。損切りは107.80で十分でしょう。売りは108.60-80ゾーンで売り向かい。損切りは109.10で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

ユーロ/ドルは実体が小さく上下にヒゲのある陽線で続落を食い止めていますが、トレンドの変化が認められず、上値抵抗にぶつかった影響がより強い状態です。買いは様子見か1.1080に浅い損切りを置くなら1.1110-20で軽く押し目買い。浅い利食いも着実に。売りは1.1170-80で戻り売り。損切りは1.1230で撤退としています。

ユーロ/円は陽線で切り返しましたが、上値抵抗を抜け切れずに終えています。トレンドの変化が認められないので121.10-20で戻り売り、損切りは121.70で一旦撤退です。短期トレンドは122.50超えに値を戻せばニュートラルな状態に変化します。買いは様子見です。

ポンド/ドルは小反落。1.2400-30ゾーンの下値抵抗を守っていますが、トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは1.2490-00の戻り待ち。損切りは1.2560で撤退です。短期トレンドは1.26台を回復しない限り変化しません。

ポンド/円は小幅続伸となりましたが、上昇余力に欠けるものであることや、トレンドガ弱いので買いは引き続き様子見です。売りは135.50-60で戻り売り。損切りは136.10で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

豪ドル/円は小陰線で終え上値を切り下げていますが、調整下げの範囲内です。日足の形状が若干悪化しているので買いは1日様子見か75.00-10の押し目があれば買い狙い。損切りは74.60で一旦撤退です。売りは75.90-00の戻り待ちとしています。損切りは76.30で浅めに撤退です。

トルコリラ/円はタクリ足の陽線が出ており、下値トライに失敗した形で終えています。トルコ中銀が政策金利を24%から19.75%へ大幅に引き下げたことを受けて18.69まで急落しましたが、マーケットはインフレが抑制された結果と受け止めて買い戻しが急となり19円台を回復しています。日足は下値を切り上げる流れを維持していますが、19.15-20の抵抗を上抜け切れておらず、下値リスクを残しています。また、18.80割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなるので注意が必要です。値動きの収縮が強まっているので引き続き一方向へ抜け出す可能性にも注意が必要でしょう。

昨日は品川駅前ビルの地下にある「鳥てる」さんへ行って来ました。既にビルの解体が決まっているので、来年3月末までで閉店ですが、予約は3月末までいっぱいで取れない状態です。お店が無くなるのは残念ですが、年内に予約出来ている日に仕事の予定が入らないことを祈るばかりです。焼き鳥1本が大きく、重量が半端ないのです!でも美味しいので頑張って食べています。昨日はささみのサビ焼き、砂肝、振袖、つくね、軟骨、ハツ、ささみとチーズと青じそを油揚げで巻いたもの、葱巻、ずっと食べ続けていたいほど美味しいうずらの卵の串焼きなど。途中でニンニクの効いた肉みそと野菜のスティックが出ます。そして熱々の鳥スープ。飲んで食べて6000円でおつりがきます。

https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131403/13014051/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル円、小動き。クロス円上値の重い展開続く。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が値幅が小さく寄せ線に近い形の足で終えています。上下の抵抗を抜け切れていませんが、下値リスクがより高い状態にあるので戻り売り方針継続としています。一方で107円台の下値抵抗も守っており、107円割れで越週しない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か107.40-520の押し目待ち。損切りは107.10で浅めに一旦撤退です。売りは108.20-30の戻りを軽く売って、損切りを浅くするか108.50-60の吹き値待ち。この場合の損切りは短期トレンドをニュートラルな状態に戻す109.10で撤退です。

ユーロ/ドルは小幅続落となりました。下げ余力の強いものではなく、また、強い下値抵抗ポイントにありますが、トレンドが弱い状態にあるので1.1180-90での戻り売り方針で。損切りは1.123で手鯛です。短期トレンドは1.1350超えに値を戻さない限り変化しません。買いは様子見です。

ユーロ/円は小幅続落となりました。既に9手連続陰線引けとなっていることや、個々の足が強い下げエネルギーを持ったものでなないので、小反発の可能性がありますが、トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは121.20-30の戻り待ち。損切りは121.80で一旦撤退です。120.50割れで終えた場合は一段の下落リスクに要注意。

ポンド/ドルは陽線で続落を食い止めていますが。強い上昇エネルギーも感じられず、また、上値抵抗にもぶつかっています。1.2520-30での戻り売り方針で。損切りは1.2570で一旦撤退するか、短期トレンドが変化する1.2610で撤退です。買いは様子見としています。

ポンド/円は小幅続伸となり、上値余地を探る動きに繋げていますが、トレンドが弱く上値を切り下げる流れに変化が認められません。買いは様子見です。売りは135.10-20で戻り売り。損切りは135.60か深い場合は短期トレンドが変化する136.10で撤退です。

豪ドル/円は陰線引けとなり、続落しています。単体では下げ余力の強いものではなく、短期トレンドの変化も認められませんが、日足の形状が悪化しているので買いは様子見か75.30-40で軽く押し目買い。損切りは74.80で撤退です。

今日は久しぶりに暑い東京です。32℃とのこと。セミナーの構想もあるので暑くて頭がぼーっとなりそうなお昼は外に出ずに持ってきたサンドイッチでおしまいです。

さて明日はストックボイスの「マーケットワイド」10:15~10:25amにスタジオでお話しすることになりました。若林栄四の最新刊の視聴者プレゼントもあります。お時間があれば是非ご覧ください。東京MX2でご覧いただけます。

https://www.stockvoice.jp/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
アメジスト香港オリジナル2020年版卓上カレンダープレゼント!
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示