川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、クロス/円、上値余地を探る動き。上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

今日は週末、月末が重なる日、チャート的にも週足、月足、そして四半期足も固まる日であるため今日のNY市場終値がどの水準か注目しています。ドル/円は短期トレンドは強気を維持。109円割れの越週か、108.50割れを見た場合は短期トレンドが変化してドルの下落余地が106~107円までさらに拡がり易くなります。また111円台で終えた場合は、週初から上値トライの動きが先行する展開となりそうですが、111.80-90に週足の抵抗が、112.50~113.00に月足の上値抵抗が控えており、急伸にも繋がり難いと見ています。

日経平均株価、NYダウともに強い下値抵抗で踏み留まっています。日経225は22,000円、NYダウは24,000ドルがサポートして働いており、これを支えとして反発余地を探る動きが規定できそうです。但し、週足、月足ともに強い状態にないので上値余地を試した後の反落に警戒が必要でしょう。

ドル/円は買いは109円割れで撤退としています。下値抵抗は110.00-10、109.50-60にあります。ドル売りは1日様子見か111.20で撤退です。上値抵抗は110.60-70、111.00-10にあります。

ユーロ/ドルは小反発していますが、トレンドが弱い状態。強い下値抵抗で踏みとどまっていますが、戻り余地も限られる展開となりそうです。まだ戻り売りの流れです。1.1750-60の抵抗をクリアするまでは弱気の流れが継続。下値抵抗は1.1500-10、1.1460-70にあります。

ユーロ/円は小反発。127.40-50の日足の下値抵抗を守っていますが、130.50超えで終えるまでは基本は戻り売りの流れ。買いは様子見としています。売りは129.10で一旦撤退です。上値抵抗は128.10-20に、下値抵抗は127.20-30、125.00-10にあります。

ポンド/ドルは小幅続落。中期的な下値抵抗ポイントに入ってきましたが、週足の形状が弱く一段の下落リスクに注意が必要です。買いは様子見としています。売りは1.3180近辺の戻り待ち。損切りは1.3260で撤退です。

ポンド/円はタクリ足の陰線が出ており、下値トライに失敗した形です。反発余地を探る動きが期待出来ますが、トレンドが弱いので戻り売り方針継続としています。損切りは146.10で撤退です。

豪ドル/円は小反発。80円台の抵抗を守っていますが、週足、月足の形状が弱く、戻り余地が限られ易い状態です。買いは様子見か80円割れで撤退です。売りは81.80-90で戻り売り。損切りは82.30で一旦撤退です。下値抵抗は80.60-70、80.30-40にあります。

富山の母が天寿を全うしました。いつも明るく元気で孫たちやひ孫たちがよく遊びに来て、お婆ちゃんの回りを取り囲んでいました。今日はストックボイスの出演が終わり次第、富山に向かいます。明日中には帰ってきますので、週明けのコメントはお休みしません。では皆さま良い週末をお過ごし下さい。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、上値抵抗に注意。クロス/円、上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が陽線引けとなり、下値抵抗を守って110円台で終えていますが、110.50超えの強い抵抗を上抜けるにはまだ力不足の感があります。日足の下値抵抗が109.50-60にありますが、これを割り込んで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。逆に111円台で終えることが出来れば上値余地がもう一段拡がり易くなりあます。短期トレンドは108.50割れで変化します。今日の買いは109.50-60の押し目待ち。109.20で浅めに撤退としています。売りは110.40-50で戻り売り。損切りは111.20で一旦撤退です。

ユーロ/ドルは続落。1.1550-60の下値抵抗を守っていますが、上値を切り下げる流れに変化が認められないので買いは様子見としています。売りは1.1600超えの戻りを売って1.1670で一旦撤退としていますが、短期トレンドは1.1750超えに値を戻さない限り変化しません。1.1500-10にもう一段強い下値抵抗があります。

ユーロ/円は安値圏で引ける陰線が出ており、下値リスクが高いものですが127.40-50の日足の抵抗をかろうじて守って終えており、このレベルの売りは様子見としています。短期トレンドは129.00-10の抵抗をクリアすればニュートラルな状態に戻しますが、130.30-40の上値抵抗をしっかり上抜けて終えない限り、下値リスクを残します。また、127円割れで終えた場合は再度126.00-10の下値抵抗の強さをトライする動きが強まり易くなります。

ポンド/ドルは続落。1.3100-10の下値抵抗を守って終えており、このレベルの売りは様子見としていますが、トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは1.3180-90の戻り売りとしています。短期トレンドは.1.3300-10超えに値を戻さない限り変化しません。

ポンド/円は145.00-10の下値抵抗を守り切れずに陰線引けしており、下値リスクが高い状態です。また、144.50-60の抵抗を下抜け始めており、新たな下落リスクが点灯中です。144円割れを見たら一段の下落に要注意。買いは143.90で撤退。売りは145.50-60の戻り待ち。損切りは146.60で撤退です。

豪ドル/円は続落。81.00割れで終えており、下値リスクがより高いものの80.30-40に日足の下値抵抗が控えており、80円台の売りは様子見としています。売りは81.80-90の戻り待ち。損切りは82.30で一旦撤退です。トレンドが弱いので買いは様子見です。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、小反落。押し目買い、吹き値売り。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が陽線引けとなり上値余地を探る動きに繋げていますが、110.20-30の抵抗には一旦ぶつかった格好です。一方で週足の下値抵抗ポイントである109.30-40には跳ね返されており、上値追いの流れを変えていません。但し、109円割れで越週した場合は下値リスクが点灯、108.50割れを見た場合は短期トレンドが変化して一段のドル下落に繋がり易くなります。逆に110.70-80の抵抗をクリアして実体を111円台に乗せた場合は、一段のドル上昇に繋がり易くなります。この場合でも週足の上値抵抗が111.80-90に控えており、簡単には上抜けないでしょう。

ドル買いは1日様子見としています。108.40に損切りを置くなら引き付けて買い狙い。売りは110.50-60の戻り待ち。損切りは111.20で行った撤退です。

ユーロ/ドルは反落。短期トレンドの変化が認められないので戻り売り方針継続としています。損切りは1.1720で一旦撤退です。短期トレンドは1.1750超えでニュートラルな状態に戻しますが、1.1810-20の抵抗を上抜けて終えるか1.1850-60の抵抗をクリアしない限り下値リスクを残します。やや強い下値抵抗は1.1600-10、1.1550-60にあります。

ユーロ/円は小反落。下げ余力の強いものではありませんが、128.50超えの上値抵抗をこなし切れておらず、短期トレンドは130.30-40の抵抗をしっかり上抜けて終えない限り、下値リスクにより警戒が必要です。127.40-50に日足の下値抵抗がありますが、127円割れを見たら下値余地がさらに拡がり易くなります。

ポンド/ドルは反落。1.3304に位置する21日移動平均線が上値を抑え込んでおり、下値リスクがより高い状態です。1.29~1.31ゾーンにある中・長期的な下値抵抗にも注意が必要です。買いは様子見。売りは1.3360で一旦撤退としています。

ポンド/円は寄せ線に近い形の足で終えていますが、下ヒゲがより長く下値トライに失敗した形です。再度上値トライの動きが期待できますが、4月に付けた153.85を起点として上値を切り下げて来た流れから上抜けておらず148円超えで終えない限り下値リスクにも警戒が必要です。また144.50割れを見た場合は再び下値リスクが高くなります。

豪ドル/円は小幅続落。トレンドが弱いので買いは様子見としますが、80.30-40に強い抵抗があり、81.00以下の売りも慎重に。売りは81.80-90の戻り待ち。損切りは82.30で一旦撤退です。

今日のお昼はピーナッツ食堂の「ガイガパオ」をテイクアウトしました。¥700です。鳥のひき肉を辛いソースで炒めたものですが、ライスの上には目玉焼きが乗っています。毎回辛さの度合いが微妙に異なるのですが、今日はかなり辛い方でした。辛い物が好きなので全く問題なし。今日のような蒸し暑い日にはぴったりのランチです。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13137879/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、上値の重い展開。下値抵抗に注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陰線で終え、上値の重さが感じられますが、週足の下値抵抗に跳ね返されていることや、短期トレンドの変化が認められないので突っ込み売りにも注意が必要です。一方で5/29に付けた108.11を起点として下値を切り上げて来た流れからは下抜けており、日足の形状が悪化し始めていることから、ドル買いも慎重に。買いは109.30-40で買って108.90で一旦撤退としています。売りは110.50-60の戻り待ちとしています。短期トレンドは108.50割れで変化します。

ユーロ/ドルは小幅続伸。下値を切り上げており、上値トライの可能性に繋げていますが、8手前の大陰線の値幅(高値1.1851)を上抜けて来るまでは下値リスクへの警戒が解けません。1.1500-10にある中期的な下値抵抗には一旦跳ね返されており、1.1600以下の売りも慎重に。買いは様子見か1.1540に損切りを置くなら1.1600以下で軽く試し買い程度に。売りは1.1730-40で売って1.1760で浅めに一旦撤退するか、深い場合は1.1820で撤退としています。

ユーロ/円は小幅続伸。直近の陽線がタクリ足の陽線引けとなっていますが、下値リスクを残しているので買いは様子見です。売りは129.10で一旦撤退としています。これが付いた場合でも131円超えで越週しない限り、下値リスクを残します。

ポンド/ドルは小陽線で終え、続伸の可能性に繋げていますが、足元を固め切っていないので買いも慎重に。1.3100-10の中期的な下値抵抗には一旦跳ね返されており、1.31台からの売りも慎重に。買いは様子見です。売りは1.3360で一旦撤退です。

ポンド/円は寄せ線に近い形の足で終えていますが、下ヒゲがやや長く、下値トライに失敗した形です。但し、週足、月足がまだ弱く148円台にしっかり乗せて来るまでは下値リスクに警戒が必要です。買いは145.00近辺で押し目買い。損切りは下値リスクが再び高くなる144.40で撤退です。売りは様子見。

豪ドル/円は小反落。81.00-10の下値抵抗を守っていますが、トレンドが弱いので買いは様子見です。或は80.00割れに損切りを置くなら引き付けて軽く押し目買い。売りは81.90-00で売って82.70で撤退としています。これが付いた場合でも週足、月足は戻り売りを支持しており、下値リスクがより高い状態に変わりありません。

今日のランチは「かつ好」でヒレカツ¥150gをがっつり頂きました。暑さにめっぽう弱いので本格的な夏に向けて今からエネルギーを蓄積中。ヒレカツは肉の甘みもあり、柔らかく、しかも油切れがしっかりしているので、さっぱりサクッと頂けます。胃もたれ感全くなしです。カウンターでゆったり美味しく頂きました。久々の豪華ランチ。ご馳走さまでした!

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13204633/

食後は美味しいコーヒーが頂ける「高久(たかく)」さんへ。本日のコーヒーは「マンデリン」¥530でした。こちらのお店は一杯一杯丁寧に入れて下さるのと、コーヒーの種類が多いのでコーヒー好きにはとても好評です。少しお高いのですが間違いない美味しさ。完全禁煙のお店です。しかも夜10時まで営業しているので、食事が終わった後でもふらっと立ち寄れる数少ない喫茶店の一つです。セミナーなどがある時にはサンドイッチやホットサンドなどの軽い軽食とコーヒーを頂いて向かうことも多く、とても便利に利用させていただいています。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13059083/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、反落。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は、直近の日足が上下の抵抗を抜け切れずに終えていますが、東京時間朝に「トランプ米大統領は、中国企業が米ハイテク企業に投資することを禁じる計画を立てている」とのWSJ紙の報道を受けて、リスク回避撃な動きが強まり109円台前半までジリ安の展開となっています。109.30-40に週足の下値抵抗があり、このレベルの売りは様子見です。買いは109円台を軽く拾って108.80で一旦撤退です。短期トレンドは108.50割れで変化します。ドル売りは11.50-60の戻り待ちとしています。今日の終値が109.50以下であった場合は日足の形状が悪化するのでドル買いは一旦撤退して様子を見た方がいいでしょう。

ユーロ/ドルは小幅続伸となり、上値余地を探る動きに繋げていますが、7手前の大陰線が短期トレンドに変化を生じさせており、戻り売りの流れを変えていません。短期トレンドをニュートラルな状態に戻す1.1760に損切りを置き戻り売り狙いで。買いは様子見か1.1550以下の押し目待ちしています。損切りは1.1480で撤退です。

ユーロ/円は陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げていますが、週足、月足ともに形状が弱いので、戻り売り方針継続としています。売りは128.50-60で売って129.10で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻しますが、130.00~130.40ゾーンに強い上値抵抗が控えており、これをしっかり上抜けて終えない限り、下値リスクを残します。買いは様子見です。125円割れで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。

日経平均株価は続落しており、22,500~22,600円が上値抵抗として働いていますが、週足を見ると一目均衡表の雲がサポートした形となっているので22,000円割れで終えない限り、下値余地もまだ拡がり難いと見られます。急落にも繋がりそうもないのでインデックス売りは気を付けて。

さて、先週末の金曜日、2か月振りに品川駅前のとり照さんへ行って来ました。相変わらず予約で満席の人気店です。ささみのサビ焼きから始まり、レバー、つくね、ハツ、手羽先など合計9本のお任せコース。鶏肉でお腹がいっぱいになるのにもビックリですが、さらに、これに事前に予約して置いた親子丼まで食べてしまったのでお腹がかなり苦しい状態になりました。それでもやっぱり味もコスパも抜群のお店です。焼き鶏とは関係ないのですが、うずらの卵串が他に類を見ない美味しさです。予約の電話は6:00~6:30pmまでしか繋がらないので注意してください。

https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131403/13014051/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
ビットコインクイーン名波はるか 2019年版・直筆サイン入り仮想通貨カレンダープレゼント
動画セミナー無料配信中!
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示