川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル/円、上値の重い展開。クロス円小じっかり。ドル全面安へ。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が陽線引けとなりましたが、上昇余力の強いものではないことや、上値を切り下げる流れに変化が認められないので、上値余地が限られる展開が予想されます。一方で、108円台前半に短時間での下値抵抗が出来ており、108.20-40の抵抗を攻めきれない可能性も高い状態です。短期トレンドは110.50-60の抵抗をクリアしない限り変化しません。ドルの戻り売り方針継続としています。上値抵抗は109.40-50、109.90-00に、下値抵抗は108.20-40、107.60-70、107.00±10銭にあります。106円割れ出越月しない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。

ユーロ/ドルは久しぶりに実体のしっかりとした陽線が出ています。短期トレンドの変化は認められませんが、1.1500-10の中期的な下値抵抗には跳ね返されており、一旦底打ちした可能性が点灯中です。売りは様子見か1.1760で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。買いは1日様子見です。

ユーロ/円は前日の大陰線を切り返して大陽線の出現となり、週足の下値抵抗である125.00-10にも跳ね返された形となりました。一旦底打ちした可能性が高くなっていますが、週足、月足の形状が改善していないので、130.50超えで越週するまでは買いも行くり慎重に。

ポンド/ドルは小陽線で続落を食い止めています。トレンドの変化は認められませんが、ポンドの一相場の値幅には到達しているので売りも慎重に。買いは1.3250-60の押し目待ち。損切りは1.3190で撤退。売りは様子見です。

ポンド/円は陽線で切り返して続落を食い止めています。短期トレンドの変化が認められないでので買いは様子見とします。売りは145.80で一旦撤退としています。

豪ドル/円は大陽線で前日の下げを切り返していますが、週足、月足の形状が安定しておらず、買いは1日様子見です。売りも様子見か引き付けて83.10で一旦撤退です。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、戻り売り方針変わらず。クロス/円弱気。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が陰線引けとなりましたが、下値トライに失敗して押し戻された形となっており、108円台前半の売りは慎重に。短期トレンドの変化が認められないので基本は戻り売りの流れとみています。買いは様子見です。売りは108.90-00で戻り売り。上値余地を109.40近辺まで見ておく必要があります。短期トレンドは111円台を回復しない限り大きく変化しません。

ユーロ/ドルは続落となりましたが1.2500-10以下に中・長期的な下値抵抗があるので突っ込み売りにも注意が必要でしょう。買いは様子見です。1.15台の売りも様子見としています。1.1630-40で戻り売り。損切りは1.1710で一旦撤退としますが、短期トレンドは1.1750-60の抵抗をクリアしない限り変化しません。

ユーロ/円は大陰線が出て上値を切り下げる流れに変化が認められません。一方で125.00-10に週足の下値抵抗があり、週末の終値ベースでは125.00-10の抵抗を守る可能性があります。但し、125円割れで越週した場合は新たな下落リスクが点灯します。127.10に損切りを置き126円台での売り場探しの戦略で。

ポンド/ドルは続落。強い下値抵抗ポイントにあるので1.32台の売りは様子見です。短期トレンドは1.2450-60の抵抗をクリアしない限り変化しません。買いは様子見か引き付けて。1.3190で一旦撤退です。売りは1.3310-21で軽く売って1.3360で撤退です。

ポンド/円は大陰線の出現となり、トレンドは弱いままですが、直近の陰線が大きな下げエネルギーを吐き出した状態にあることから、売りは1日様子見か145.20-30で戻り売り。損切りは146.10で撤退です。これが付いた場合は一旦底打ちした可能性が点灯します。

豪ドル/円は続落。週足の形状が悪化しており、一段の下落に注意が必要です。売りは81.80-90で戻り売り。損切りは82.50で一旦撤退。買いは様子見です。

昨日の夜は釉月で軽めに食事。時差ボケはだいぶ解消したものの、ややお疲れの様子のWさんを連れて行って来ました。お刺身の盛り合わせ(金目鯛は皮目をあぶって。カツオは漬けに。白エビはおぼろ昆布で挟んで。そして蒸しアワビなど)水ナスのぬた、揚げたての厚揚げ、鱧をフライで。私はチーズの白みそづけで日本酒を2合ほど頂いて終了。昨日も満席でにぎやかでした。次回は食べ損ねたメンチカツを食べたい!

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13215753/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、戻り売り方針継続。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル高、円高の流れが急となり、結果的にはクロス/円が一段下げの展開となっています。米朝会談の地政学的リスクは限定的ですが、新興国通貨の下落や、ブラジル株式市場の急落、或いはイタリアの連立失敗など、新たな下落リスクが点灯中です。引き続きドル/円、クロス/円ともに戻り売り方針継続です。

ドル/円は朝方は109.80-90で戻り売りとしましたが、ここまで戻り切れない可能性が高くなっており、109.40-50で戻り売りとします。損切りは110円超え。短期トレンドは111円台に日足の実体を戻さない限り、変化しません。ドル買いは様子見です。

ユーロ/ドルは続落。上値を切り下げる流れに変化が認められないので戻り売り方針継続とします。1.1550-60、1.1500-10、1.1460-70に強い下値抵抗があります。1.15台の売りは様子見とします。売りは1.3690-00の戻り待ちとします。短期トレンドは1.18台を回復しない限り変化しません。買いは様子見です。

ユーロ/円は続落。強い下げエネルギーが働いているので値ごろ感からの買いは様子を見た方がいいでしょう。125.00-10に週足の下値抵抗がありますが、125円割れで越週した場合は一段の下落リスクが点灯します。買いは様子見です。売りは127.60-70の戻り待ちとしています。短期トレンドは128.50超えでニュートラルな状態に戻しますが。130.50超えで越週しない限り、下値リスクを残します。

ポンド/ドルは値幅の小さい足で終えており下げ渋りの傾向にありますが、トレンドが弱いので買いは様子見です。強い下値抵抗ゾーンに入って来たので、売りも1.3370-80の戻り待ちとしています。短期トレンドは1.3550-60の抵抗をクリアしない限り、変化しません。

豪ドル/円は小幅続落。82円台の抵抗を守って終えていますが、週足が上値トライに失敗しており、陰線となる可能性が高いことから、一段の下落リスクに注意が必要です。買いは様子見です。82.70-80にやや強い上値抵抗が出来ています。戻り売り方針で。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

NY市場休場で小動き。戻り売りの流れ。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小動き。直近の日足が実体の小さい陽線で続落を食い止めていますが、前日の陰線が短期トレンドに変化を生じさせているので、基本戦略をドルの戻り売り方針に転換しています。今日はロンドン、NY市場ともに休場となるので値動きが限られる展開が予想されます。短期トレンドは111円台に日足の実体を戻さない限り、強気の流れに戻しません。買いは様子見です。売りは109.80-90で戻り売り。損切りは110.30で一旦浅めに撤退するか111.10に置く必要があります。

ユーロ/ドルは反落。トレンドが弱いので1.1850-60の抵抗をクリアしない限り、ユーロの戻り売り方針継続です。買いは引き続き様子見です。売りは1.1760-70の戻り待ち。1.1600-10以下に強い下値抵抗があります。

ユーロ/円は続落。日足、週足ともに形状が弱いので一段の下落リスクに注意が必要です。129.60に損切を置き戻り売り方針で。買いは様子見です。

ポンド/ドルは反落。上値を切り下げる流れに変化が認められないものの、ポンド/ドルの一相場の値幅には到達圏内にあるので売りは利食いをこまめに入れる方針で。買いは様子見です。短期トレンドは1.35台を回復しない限り変化しません。1.3200~1.3300ゾーンに強い下値抵抗が散在しています。

ポンド/円は続落。145.00-10に強い下値抵抗が控えていますが、これを割り込んで越週した場合は140円方向への一段の下落リスクが点灯します。買いは様子見です。売りは146.90-00で戻り売り。損切りは147.60で一旦撤退です。

豪ドル/円は小幅続落。下げ余力の強いものではなく、82円台の下値抵抗も守っていますが、週足の形状が悪化しており、下値リスクがやや高くなっています。買いは様子見か82.50-60以下で軽くかって81.90で撤退としています。売りは83.30-40で戻り売り。損切りは83.70で一旦撤退です。84.50超えで越週するまでは下値リスクに警戒が必要です。

さて、昨日の日曜日は久しぶりに友人と柴又の「日曜庵」へ行って来ました。11時開店直後に入店。すでにお席は8割がた満席です。注文を早めに済ませてゆっくり待つことに。美味しい卵焼きも途中からオーダーストップとなりました。私たちはギリギリセーフ。お酒と行きたいところですが、昼間でもあるのでそば茶で板わさ、なごり雪(ざる豆腐)、卵焼き。そしてとろろせいろを田舎蕎麦で頂きました。ゆっくり食事をして12時過ぎに。ここから一駅歩いて新柴又駅前にある「ビスキュイ」でお茶して帰りました。勿論、美味しいクッキーも買って帰りました。昨日は比較的空いていましたが、それでもレジ待ちに15分ほどかかりました。

日曜庵 https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13009588/

ビスキュイ https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13009592/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、短期トレンドに変化。戻り売り方針で。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

遅くなりました!ドル/円は続落。直近の日足が109.79に位置する21日移動平均線を下抜けていること、日足の下値抵抗であった110.00を守り切れずに終えており、3月に付けた104.66を起点とするサポートラインから下抜けて終えていること、値動きの中で109.00割れを見たことから、短期トレンドが変化した可能性が高くなっています。週足の抵抗ポイントである109.80-90以下で越週した場合はさらにその可能性が高まります。この抵抗は来週は110円台まで上げて来るので上値抵抗として働く可能性が高くなっています。ドル売りは109.60-70で戻り売りとしています。上値余地を109.80-90まで見て置く必要があります。損切りは110.30で一旦撤退としますが、短期トレンドは111円台に日足の実体を戻さない限り、変化しません。ドル買いは様子見に転じます。

ユーロドルは小反発。上値余地を探る動きに繋げていますが、トレンドが弱いので上値余地が限られる展開が予想されます。買いは様子見です。短期トレンドは1.19台を回復しない限り変化しません。

ユーロ/円は続落。128.00-10の下値抵抗を守っていますが、129円割れから新たな下落トレンドに入り込んでおり、反発余地が限られる展開が予想されます。128.50-60での戻り売り方針継続としています。既に朝方これを達成しているので、ここまでの戻りは難しいかもしれません。浅い戻りは128.20-30か。売りの損切りは129.20で一旦撤退です。短期トレンドは130円台を回復しない限り変化しません。

ポンド/ドルは小陽線で続落を食い止めていますが、上値を切り下げる流れには変化が認められません。既にポンドの一相場の達成圏内にあるので売りも利食いをこまめに入れる方針で。買いは引き続き様子見です。売りは1.3390-00で戻り売り。損切りは1.3430で浅めに撤退としています。短期トレンドは1.3550-60の抵抗をクリアしない限り変化しません。下値抵抗は1.3310-00、1.2250-60、1.2200-10にあります。

ポンド/円は続落。下値リスクが高い状態に変わりありませんが、145~16円台の強い下値抵抗ゾーンにあるので売りも慎重に。買いは様子見です。短期トレンドは148円台を回復すればニュートラルな状態に戻します。145円割れで終えた場合はもう一段下値余地が拡がり易くなります。

豪ドル/円は小幅続落。82円台の下値抵抗を守っていますが、日足の形状が悪化しており、買いは様子を見た方がいいでしょう。売りも1日様子見としています。

今日のランチは久しぶりに「心」のパスタに。5分出遅れてお店に到着したのが11:40頃。一人だけ並んでいたので中の様子を見ようと店内を覗いてみたのですが、店員さんの「少しお待ちいただけますか?」の言葉とメニューを渡されてついついすぐに着席できるものと思い込んでしまい、気が付けば20分も待っていました。こんなに並ぶなら他に行けばよかったと反省する頃に店内に通されました。今日はアスパラ、シメジ、ベーコンのバターしょうゆ味¥1050。食べてみればやっぱり待ったかいががあったと思える味でした。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13056750/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示