川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円は上値の重い展開。戻り売りの流れは変わらず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が実体が小さい陰線引けとなり、続伸に繋げられずに終えています。108円台の中期的な下値抵抗を守っており、また、単体では下げ余力の強いものではありませんが、110円割れを見て新たな下げトレンドに入っており、短期トレンドが弱い状態にあるので、下値リスクへの警戒が解けません。買いは様子見です。売りは109.30-40で戻り売りとしていますが、なかなかここまで届かない状態です。日足の実体ベースで110円台に乗せて来れば下値リスクがやや軽減されます。短期トレンドは110.50超えで越週しない限り、変化しません。

ユーロ/ドルは小陽線で切り返して反発余地を探る動きに繋げています。1.25台から上値を切り下げていますが、調整下げの範囲内であることや、1.2230-40の下値抵抗に跳ね返されており、再度1.25トライの動きが期待できます。買いは1.2350-60で押し目買い。損切りは下値リスクが点灯する1.2290で撤退です。売りは様子見としています。

ユーロ/円は寄せ線に近い形で終えていますが、下ヒゲがやや長く、下値トライに失敗した形です。135.90-00に上値抵抗があり、上値も切り下げていますが、短期トレンドの変化が認められないので134.50-60での押し目買い狙いで。損切りは133.70で撤退です。133.80-90の抵抗を下抜けて終えた場合は日足の形状が悪化して、下落リスクが点灯します。売りは様子見です。

ポンド/ドルはタクリ足の陽線引けとなり、下値トライに失敗して値を戻しています。上値を切り下げる流れからは上抜け切れていませんが、調整下げが終了した可能性が点灯しており、売りは様子見か1.4220で撤退です。買いは1日様子見か1.4060-60で押し目買い。損切りは1.3980で撤退です。これが付いた場合は下値リスクが高くなります。

ポンド/円は下ヒゲが長くタクリ足の陽線引けとなりました。152.00近辺にある強い下値抵抗に跳ね返されており、調整下げが終了した可能性が点灯中です。155.50~156.00ゾーンの上値抵抗にぶつかる可能性にも注意しつつ153.40-50以下での押し目買い方針で。損切りは152.40か、深い場合は下値リスクが生ずる151.90で撤退です。売りは様子見とします。

豪ドル/円はタクリ足の陰線引けとなり、下値トライには失敗していますが、日足の形状が安定しておらず、買いは1日様子見としています。短期トレンドは87円割れで変化します。売りも様子見か80.20-30で軽く戻り売り。損切りは80.70で一旦撤退です。

今日はお昼に外出する予定があったので、セブンイレブンの石窯ライ麦パンの「パストラミポーク&クリームチーズ」サンドで軽く済ませました。¥286です。このシリーズは卵とハムを挟んだものがあり、マヨネーズがしつこくないのが、個人的に気に入っていたのですが、陳列から消えて新たに登場したのがコレです。やさしい味でパストラミポークもしょっぱくなく、黒こしょうも程よくてクリームチーズと良く合っています。ボリュームもちょうど良くてなかなか食べごたえもあります。朝食が遅くなってお腹が空いているときに、かなり重宝しています。

http://www.sej.co.jp/i/item/17030005099000.html?category=337&page=1

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、反落。クロス/円、上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は、直近の日足が小陽線で続落を食い止めていますが、上昇余力の強いものではないことや、110円割れを見て新たな下落トレンド入りした流れの中にあるので、下値リスクが高い状態に変わりありません。108円台の中期的な下値抵抗を守っていますが、トレンドが弱い状態にあるので110.30超えで終えるか110.50-60の抵抗をクリアしない限り、基本戦略はドルの戻り売りとなります。今日のドル買いは様子見。売りは109.30-40で戻り売りとしています。損切りは110.10で一旦撤退するか、短期トレンドが変化する110.60に置く必要があります。

ユーロ/ドルは反落。下値を切り上げる流れを維持していますが、日足の形状が悪化しているので、買いも1.2350-60以下まで引き付けて。1.2290で撤退です。これが付いた場合は1.25台で目先天井を確認した可能性が天手欧します。売りは様子見です。

ユーロ/円は実体が小さい陰線で終えやや下値リスクが高い形となっています。買いは134.00-10で買って133.40で撤退です。134円割れで越週するか133.00割れを見た場合は短期トレンドの変化に要注意。売りは135.90-00の戻り待ち。損切りは136.70で撤退。

ポンド/ドルは反落。下値を切り上げる流れを維持していますが、1.4000割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。買いは1.3980で撤退。売りは1.4200-10の戻り待ちとしています。

ポンド/円は小陰線で終え、3手連続陰線引けとなりました。日足の形状が悪化し始めているので買いは様子見としています。140円割れで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。売りは153.80-90の戻り待ち。154.60で撤退です。

豪ドル/円は小陽線で終えていますが、上昇余力に欠けるものであることや89円台の上値抵抗にぶつかって反落しているので、買いは様子見か引き付けて。87円割れで撤退です。売りは88.70-80超えの戻り待ち。損切りは89.20で撤退です。

今日のお昼は寒いので久しぶりに「佐々舟」で味噌ワンタン麺を頂きました。もやしをトッピングしてもらって¥850です。寒い時はあったまります。唐辛子ペーストも加えてピリ辛にしていただきました。チャーシューもワンタンも入ってお肉もたっぷりです。12時には満席になりました。寒い時は思うことは一緒ですね。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13035293/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

108円台で小動き。クロス円、小反発。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が安値圏で終える陰線引けとなり、下値リスクの高い形となっています。108円台の中期的な下値抵抗を守っていますが、日足、週足ともに形状が弱いので108円台から戻りに転じても、反発余地が限られやすい状態です。110.30-40の日足の抵抗を実体ベースで上抜けるか110.50超えで越週しない限り、基本戦略はドルの戻り売りとなります。買いは様子見か107.80に損切りを置くなら108.30-40で軽く試し買い。ドル売りは109.30-40超えで戻り売り。損切りは110.90で一旦撤退するか、短期トレンドが変化する110.60に置く必要があります。

ユーロ/ドルは陽線引けとなりましたが、2手連続して上値トライに失敗しており、上値が重くなる可能性に注意が必要です。買いは1.2350-60まで引き付けて。1.2290で撤退。売りは様子見です。

ユーロ/円は安値引けの陰線となり、日足はやや下値リスクの高い形ですが、135~136円を中心とするレンジ内からは抜け出していません。買いは134.50-60以下で押し目買い。損切りは133.60で撤退。133.70-80の抵抗を守り切れずに終えた場合は、下値リスクが点灯します。売りは様子見です。135.90-00に上値抵抗があります。

ポンド/ドルは2手連続陰線引けとなり、1.44台で一旦目先天井を見た可能性が生じています。一方で1.4000割れで終えない限り、ニュートラルな状態にあるので、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か1.4030-40で軽く買って1.3990で撤退。売り1.4200-10の戻り待ちです。短期トレンドは1.4350超えに日足の実体を戻せば上値トライの流れに戻します。

ポンド/円は続落。日足の形状はやや悪化していますが、調整下げの範囲内に留まっており、売りも慎重に。買いは様子見です。売りは155円接近場面の戻り待ち。損切りは156円超えに置く必要があります。

豪ドル/円は小陽線で続落を食い止めていますが、上ヒゲが長く上値トライに失敗して押し戻されています。下値抵抗も守っていますが、買いは1日様子見か87円割れに損切りを置き、87.50-60以下の押し目待ちとしています。売りは1日様子見。

昨日は、夕方にうどんが無性に食べたくなり、昆布としいたけで出汁を取りはじめたところに、友人が生の「好餃子(ハオチャオズ)」をお土産に届けてくれたので、刻んだうす揚げをたっぷり入れたうどんと、焼き餃子で夕飯を済ませました。焼き餃子も美味しかったし、うどんもイメージ通りに出来て大満足。ハオチャオズは焼いたものを買ったことがあって、その時はあまり美味しいと思わなかったのですが、生のものを自宅で焼くと意外と美味しくてビックリ。オイルを少し引いて、焼き色を付け、1/2Cの水を入れて蒸し焼きにするだけ。大した手間でもないのでこれからは自宅で焼くことにしようと思いました。新しい発見でした。

http://www.haochaozu.co.jp/index.html

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、下げ渋り。クロス/円、小じっかり。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が実体が小さく、下ヒゲの長いタクリ足の陽線引けとなり、下値トライに失敗した形で終えています。また、この足が108.50-60の中期的な下値抵抗にも跳ね返されており、108円台の下値抵抗を支えに反転、上昇に繋がる可能性を残していますが、日足、週足ともに形状が悪化しており、買いも慎重に臨む必要があります。買いは様子見か107.90に損切りを置き108.50-60以下で軽く試し買い程度に。売りは109.90-0の戻り待ちとしています。損切りは110.60で撤退です。週足の上値抵抗が110.20-30にありますが、これを上抜けて越週出来れば反発に転ずる可能性を残します。

ユーロ/円は実体が小さい陽線引けとなりましたが、上下にヒゲが長く上下の抵抗を抜け切れていません。短期トレンドがやや強いので売りは様子見です。買いは1.2350-60で買って1.2290で撤退です。これが付いた場合は調整局面入りの可能性が高くなります。

ポンド/ドルは上ヒゲの名が陰線引けとなり、上値トライに失敗した形です。もう一段押す可能性が生じているので買いは様子見か1.3990に損切りを置くなら1.4030-40で軽く試し買い。売りは1.4240-50の戻り待ち。損切りは1.4320で撤退です。

ポンド/円は反落。下値を切り上げる流れに変化が認められないので、154円割れに損切りを置き、154円台での買い場探しの戦略で。売りは様子見です。

豪ドル/円は小幅続落。単体では下げ余力の強いものではありませんが、日足の形状が悪化しているので買いは1日様子見です。或いは87.20-30で買って86.80で撤退。売りは1日様子見です。

さて、昨日はひょんなことで、麻布十番のモンタボーの「北海道牛乳パン」ミルクパンですね。これを頂くことが出来て大満足。このパン、優しい甘さと柔らかさ、品の良い味で朝のコーヒーのお供にぴったりのパンです。このところ風邪が治ってもどうも食欲が戻らず食べたいものがない状態でしたが、このパンを食べてすっかり元気になった感じです。出店が木場にもあるようなので今度行ってみようかと思います。美味しいパン屋さんがどんどん増えますね。

https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13013257/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、109円割れの越週で一段の下落リスクが点灯

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は直近の日足が前日足から下寄りしてそのまま陰線引けとなっています。110.00-10の抵抗を守り切れいないことや、110~111円ゾーンでの揉み合いを一つ下抜けた形で終えており、新たな下落リスクが点灯しています。今日の終値が110.50超えであればダマシとなる可能性がありますが、一段のドルの下落リスクにより警戒が必要です。買いは様子見。売りは109.90-00で戻り売りとしています。短期トレンドは111円台を回復しない限り、ドル弱気の流れ。

ユーロ/ドルは1.2300-10の抵抗を実体ベースで上抜けており、一段の上昇の可能性が生じています。1.2450-60、1.2540-50に強い抵抗がありますが、これをトライする動きが強まると見られます。短期トレンドは1.2200割れを見ない限り、強気の流れを維持します。1.2350-60での押し目買い狙いで。売りは様子見です。

ユーロ/円も強気の流れを維持していますが、ドル/円が弱いのでユーロ急伸にも繋がっていません。136円トライの動きが期待できるので135.00-10での押し目買い狙いで。損切りは134円割れ。135.90-00にやや強い上値抵抗があります。

ポンド/ドルは大陽線が出てトレンドの強さを示しています。浅い押し目を拾って流れに付いて行く方針で。短期トレンドは1.4000割れで終えない限り強気を維持します。14200-10に下値抵抗があります。1.4480-90に強い上値抵抗があります。

ポンド/円は反発。強気の流れを維持しているので154.80-90で押し目買い。153.90で一旦撤退です。153.50割れでニュートラルな状態に戻します。売りは様子見です。

豪ドル/円は小幅続落。下げ余力の強いものではなく、短期トレンドも変化していませんが、89.00-10の上値抵抗にぶつかった反動がより強く、日足、週足ともにやや下値リスクの高い形となっています。買いは様子見としています。或いは87円割れで撤退です。売りは88.80近辺までの戻り待ち。損切りは89.20で浅めに一旦撤退です。

今日も寒い東京ですが、午後から出かける予定が...。北陸地方の雪も大変な様子です。この寒さ、いつまで続くんでしょう..。寒いのは大丈夫だけれど野菜の高騰は何とかしてほしい!!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示