川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル/円、クロス/円、下げ渋り。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は、直近の日足が陽線引けとなり、日足の形状が安定し始めています。短期トレンドの変化は認められないものの、3/10に付けた115.51を起点とする短期的なレジスタンスラインからは上抜けており、トレンド変化に繋がる可能性が点灯中です。112.40-50超えの越週か112.50-60の抵抗をクリア出来れば、短期トレンドが変化してドルの反発余地を探る動きが強まり易くなります。この場合でも113円台半ばから厚くなる上値抵抗を一気に上抜けるには無理があり、ドル急伸にも繋がり難いでしょう。逆に110円台を維持出来ずに越週した場合は一段の下落リスクに要注意。ドル買いはトレンドの変化を確認するまで様子を見るか111円台前半で軽く買って110.70で撤退。ドル売りは112.40-50で売って112.60で浅めに撤退としています。

ユーロ/ドルは続落。値動きの中で1.0700割れを見ており短期トレンドをニュートラルな状態に戻しています。下値余地がもう一段拡がる可能性が生じているので買いは様子見。売りは1.0720-30の戻りを売って1.0770で撤退するか来週以降の1.0810-20の戻り待ちとしています。

ユーロ/円は小幅続落となりましたが、下げ余力の強いものではありません。また119.00-10の下値抵抗にも跳ね返されており、反発余地が若干拡がる可能性があります。売りは1日様子見か120.20-30で売って121.10で撤退。買いは様子見です。日足は下値リスクがより高い状態ですが、31週移動平均線が118.88に位置しており、118円割れで越週しない限り、売りも慎重に。

ポンド/ドルは小幅続伸。3手前の陰線が短期トレンドに変化を生じさせており、1.26台を回復して引けない限り飛びつき買いに注意が必要です。買いは様子見です。売りは1.25台を売って1.2610で撤退です。

ポンド/円は陽線引けとなりましたが、揉み合いからは抜け切れていない状態です。短期トレンドはニュートラルな状態ですが137円割れか141円超えを見た方向へ動き易い状態です。買いは139.00-10で押し目買い。損切りは137.90。売りは様子見か引き付けて141.10で撤退です。

豪ドル/円は陽線引けとなり反発余地を探る動きに繋げていますが、86.00-10の上値抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは1日様子見。売りは86.20で一旦撤退です。

今日は週末、月末、期末足が固まる日。今後の方向性を見る上でも重要な日となりそうです。

今日は久し振りにお客様とランチ。下町人形町の雰囲気と美味しい天婦羅を味わって頂くため、「蕎の字」でコースを頂きました。一番乗りだったのでゆっくりはじめられました。初めは定番の生海苔とそばの実の和えたもの、粗挽きの暖かい蕎麦がきに始まり、まずは車エビからスタート。甘味があります。人参は島田ではなく今日は掛川産のもの。本当は人参嫌いですが、天婦羅にすると人参の香りなく、サクサクした甘い野菜という感じ。紙に包んだものを手で頂きます。定番の鱚に続いて太刀魚は皮目を炙ったお刺身と、天婦羅の食べ比べ。どちらも美味しいです。変わったところで厚切りの平目の天ぷら。薄造りのお刺身しか食べたことのない人間にとってはなんか不思議。ほわっと柔らく鯛より軟らかになります。これはこれで美味しい。玉取だけという椎茸の大きいもの、新タマネギ、変わったところでは破れ傘という名の山菜?そしてそろそろ季節が終わるフキノトウも頂きました。フキノトウのえぐみと香りが口に広がります。〆は桜えびのかき揚げを盛り蕎麦か暖かいお蕎麦に添えて。夜ならお酒も進むところですが、今日はお茶で我慢。蕎麦で〆る、このコンセプトはなかなか締ります。予約な取れにくくなるような予感。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13201969/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、上値抵抗を上抜けきれずに小反落。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陰線に終わりました。下げ余力の強いものではないことや。110円台前半から半ばにやや強い下値抵抗が出来ており、110円割れで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。今日のドル買いは様子見か109.80に損切りを置くなら110円台前半まで引き付けて軽く試し買い程度に。ドル売りは111.30-40で売って損切りを112.10に置くか深い場合は112.60jで撤退としています。日足の上値抵抗は111.30-40、111.70-80、112.40-50に、下値抵抗は110.70-80、110.20-30、109.00±10銭にあります。

ユーロ/ドルは続落。日足の形状が悪化しており、下値リスクがやや高い形ですが、現状は短期トレンドの変化が認められないので売りは様子見としています。買いは1.0690に損切りを置き引き付けて押し目買い。やや強い上値抵抗が1.0810-20、1.0860-70にあります。

ユーロ/円は陰線引けとなり下落リスクがより高い状態に変わりありません。109.00-10の下値抵抗に跳ね返されていますが、日足の形状が悪化しているので、119.70-80での戻り売り方針で。損切りは120.60で一旦撤退としていますが、短期トレンドは121.50超え煮値を戻さない限り、ユーロ弱気の流れにあります。買いは様子見ですが、118円割れで越週しない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。

ポンド/ドルは前日足から大きく下寄りのスタートとなりましたが、結果的には実体の小さい陽線で続落を食い止めています。一方で、1.2400割れを見たことにより、短期トレンドをニュートラルな状態に戻しており、買いは様子に転じます。やや強い下値抵抗が1.2330-40にあります。売りは1.2460-70で再度売り向かい。損切りは1.2510で一旦撤退としています。短期トレンドは1.26台を回復しない限り、変化しません。

ポンド/円は小幅続落。上値を切り下げる流れに変化が認められられず日足は下値リスクがより高い状態にありますが、31週移動平均線が137.86に位置しており、現状はこれを守っており、突っ込み売りにも注意が必要でしょう。短期トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは139円台の戻り待ちとしています。損切りは140円超え。

豪ドル/円は小幅続伸となり上値余地を探る動きン繋げていますが、短期トレンドの変化が認められないので買いは様子見です。売りは86.10に損切りを置き戻り売り方針で。

さて、今日は大好物の富山鱒ずしが宅急便で到着。皆のお腹に美味しくおさまりました。お世話になっている顧問弁護士さんが富山のご出身で時々送って下さいます。富山の鱒ずしは同じ鱒ずしでもご飯の固さ、酢飯の割合、鱒の締め具合に至るまでお店ごとに多種多様に変わります。この「まつかわ」の鱒ずしは鱒が厚切りでしかもややレアな感じで重厚感があります。ご飯の酢加減は少し強めですが鱒がレアなので相性がとてもよく美味しいです。大満足のランチでした。ご馳走様でした。

https://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16005226/

https://matukawa.biz/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円小じっかり。クロス/円、反発余地を探る動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は安値圏に3手の陽線が出ており、下げ渋りの傾向が見られます。110円台半ばにやや強い下値抵抗が出来始めており、突っ込み売りにも注意した方が良さそうです。但し、110円割れで終えた場合は一段の下落リスクに要注意。日足の上値抵抗は111.40-50、111.90-00、112.40-50に、下値抵抗は110.60、110.20-30にあります。買いは様子見か引き付けて109.80で撤退。売りは1日様子見でも良さそう。或いは112.60に損切りを置いて戻り売り方針継続です。

ユーロ/ドルは反落。日足は強いものの若干下値余地が拡がる可能性があります。1.0770-80に下値抵抗が、1.0860-70に上値抵抗があり、これを大きく抜けられない可能性も。短期トレンドは1.0700割れでニュートラルな状態に戻します。

ユーロ/円は小反落。下げ余力の強いものではありませんが、短期トレンドは下値リスクがより高い状態。119円台の下値抵抗も守っているので突っ込み売りにも注意が必要です。売りは120.40-50で売って120.70超えで一旦撤退するか、短期トレンドをニュートラルな状態に戻す121.60で撤退です。買いは様子見です。

ポンド/ドルは朝方に1.2380割れを見てニュートラルな状態に戻しています。日足も実体のやや大きい陰線が出ており、続落の可能性に要注意。売りは1.2450-60で戻り売り。損切りは1.2520で一旦撤退です。買いは様子見に転じます。

ポンド/円は反落。138円を再び割り込み始めており下値リスクがより高い状態です。買いは様子見。売りは139円台の戻り待ちとしています。損切りは140.20で撤退。137円割れで終えた場合は一段の下落リスクが点灯します。

豪ドル/円はタクリ足の陽線が出ており、下値トライに失敗した形です。84.00-20の日足の下値抵抗も守っており、一段の上昇に繋がる可能性が高いものの、短期トレンドの変化が認められないので買いは様子見か84.50以下で軽く押し目買い。損切りは83.80で撤退です。売りは1日様子見か85.80-90の吹き値があれば売り向かい。損切りは86.20で浅めに撤退です。

浜町の緑道の桜が咲きはじめました。週末には満開になりそうです。スマホで桜を撮っている人もちらほら。昨日、イルバンボリーノでパスタランチを食べた帰りに少し歩いてみましたが、蕾が膨らんでいるのかな~んとなく枝がピンク色に変化している程度でしたが、今朝はもう2-3分咲きになっていました。このお天気なら一気に満開になりそうですね。1年経つのは早いです。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13093246/

http://www.ningyocho.or.jp/contents/walk-course/hamamachi.html

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、小反発。戻り売りの流れは変わらず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は直近の日足が前日足から下寄りのスタートとなりましたが、110円割れトライに失敗して小戻して引けています。直近の日足は上昇余力に欠けるものですが、111.00近辺まで特に強い上値抵抗もないのでもう一段戻す可能性があります。日足、週足ともに下値リスクがより高いので基本は戻り売り方針継続です。今日の売りは111.30-40の戻り待ちとしています。損切りは112円超えで一旦撤退するか短期トレンドをニュートラルな状態に戻す112.60に置く必要があります。買いは様子見です。110円台を維持出来ない場合は一段の下落リスクに要注意。日足の上値抵抗は111.30-40に下値抵抗は110.10-20、108.00-10にあります。

ユーロ/ドルは前日足から上寄りのスタートとなりましたが、結果的には実体の小さい陽線で終えています。日足は上値トライの可能性に繋げていますが、上ヒゲがやや長く高値圏から押し戻されており、今日の上値余地が限られる可能性があります。買いは無理せず1.0810-00以下の押し目待ちとしています。短期トレンドは1.0700割れでニュートラルな状態に戻します。売りは様子見か、1.0880-90の戻りを売って1.0910で浅めに撤退。

ユーロ/円は値幅の小さい陽線引けとなり、119.90-00近辺にやや強い下値抵抗が出来ています。また、119.50-60の下値抵抗も守っており、今日の売りも慎重に臨む必要がありそう。買いは様子見です。売りは120.40-50で売って損切りを浅くするか121.20-30で戻り売り。損切りは121.70で撤退です。

ポンド/ドルは小反発。1.26台から押し戻されており、買いは1.2540-50で買って1.2470で撤退。売りは様子見です。1.24割れを見た場合はニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は値動きが収縮中です。下値リスクがより高い状態にありますが、どちらに動き出してもおかしくありません。137円割れ、141円超えを見たら一方向へ動き出す可能性に注意が必要です。買いは様子見としています。売りは140.50で一旦撤退。

豪ドル/円は下値抵抗を守っているものの、日足、週足ともに形状が悪化しており、買いは様子見です。売りは85円台前半の戻り待ちとしています。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、反発力の鈍い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

オバマケアの代替法案の採決が見送られたことによりトランプ大統領の政策実行能力への不確実性が増したとの見方からドル売り圧力が強まっています。東京市場でもドル円は先週末の終値111.34から下寄りのスタートとなっており、10.50割れで日足が終わるようなら110円割れトライの動きがさらに強まり易くなりますが、111.00近辺までは特に強い上値抵抗もないので110円台前半からの売りは様子見で良さそう。日足の上値抵抗は111.70-80に下値抵抗は111.50-60、108.00-10にあります。

ユーロドルは小陽線で終えており、日足は上値トライの流れに乗せていますが、週足が1.0840-50の抵抗を上抜けきれずに越週しているので買いも慎重に。売りは様子見です。買いは1.07台後半までの押し目待ちとしています。損切りは1.0770で浅めに一旦撤退。

ユーロ/円は小反発して終えていますが、反発力の強いものではないことや、日足の形状が弱いので戻り売り方針継続としています。120.00近辺の下値抵抗を守って越週していますが、今朝の東京市場ではこれを割り込んで推移しており、やや下値リスクの高い状態です。119.30-40、118.20-30に強い抵抗がありますが、118円台を維持出来ずに越週した場合は115円方向への一段の下落リスクが点灯します。日足の上値抵抗は121.30-40にあります。

ポンド/ドルは小反落して引けましたが、今朝の東京市場では1.25台乗せからのスタートとなっています。日足は上値トライの流れ、週足は1.2530-40の抵抗を抜け切れていない状態です。買いは1.2470-80の押し目待ち。損切りは1.2420で撤退。売りは様子見か1.2610に損切りを置くなら引き付けて軽く試し売り。

ポンド/円は値幅の小さい足となり、引き続き値動きが収縮中です。買いは様子見です。売りは138.90-00で売って140.10で撤退。

豪ドル/円は84円台の強い下値抵抗ポイントにありますが、トレンドが弱い状態にあるので買いは様子見としています。或いは83.90で撤退。売りは85.20-30の戻り待ちとしています。

今日のお昼は「心」のパスタランチ。今日は氷雨のせいか出足が鈍く、11:40am頃に入っても2番乗り。今日はホウレンソウ、ベーコン、シメジのバターしょうゆ味。¥1050にしました。¥1050。休み明けで内臓もぼんやりしているので、パスタの量を少し少なくめにして頂きました。それでも具材がたっぷりなのでかなりのボリュームです。終わる頃にはほぼ満席状態に。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13056750/

さて、今日はこれから投資顧問業協会主催の研修会に出かけてきます。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
HSBC香港活用マニュアルセット
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示