川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

日銀の金融政策決定会合待ちで小動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は下値を切り上げる流れを守っていますが、118.50-60の抵抗を間も切りれずに越週した場合はやや下値リスクが高くなり、117円台の下値抵抗の強さを再度確認する動きが強まり易くなります。逆に119円台で越週した場合は120円台にある強い上値抵抗をトライする動きに繋がり易くなります。日足が一方向へ動き易くなっているので注意が必要です。短期トレンドはドル強気を維持していますが、中期トレンドは121.60超えの越週とならない限り、ドルの戻り売りを支持しています。

ユーロ/ドルは1.0871にある21日移動平均線を上抜けており、日足は上値トライの可能性に繋げていますが、週足が上値を切り下げる流れから抜け出し切れておらず下値リスクにも注意が必要です。1.0750割れを見た場合はユーロ弱気に変化、1.1050超えで越週した場合は短期トレンドがユーロ強気に変化します。一方向へ抜け易いので売り買いともに慎重に。

ユーロ/円は6手連続陽線引けとなりましたが、日足の上値抵抗が130.10-20に、週足も130.60-80にあり、これらを上抜け切れない可能性に注意が必要です。買いは様子見です。売りは130.10-20で戻り売り。損切りは131円超えに置く必要があります。

ポンド/ドル、ポンド/円は陽線で切り返していますが、中期トレンドが強いわけではないので買いも慎重に。ポンド/ドルの上値抵抗は1.4410-20、下値抵抗は1.4260-70と1.4200-10にあります。ポンド/円は170円台の買いは様子見でいいでしょう。売りは様子見か171円超えで撤退。

豪ドル/円は日足は強い状態を維持していますが、週足の上値抵抗が86円台にあり、下値リスクを残した状態です。買いは83.00-10以下の押し目待ち。売りは浅い損切りが付いているので様子を見るか84.40で浅めに撤退です。

今日はこれから外出します。日銀金融政策決定会合の結果と、今日はNY市場で米GDP、シカゴ購買部協会景気指数などが発表されますから、海外での動きにも振らされないよう気を付けて下さい。では皆さま良い週末を!

そうそう、昨日は久し振りに炭火焼ヤマトに行ってきましたよ。寒ブリのお刺身が大ヒット!さっぱりとした甘味が口に広がります。赤身の美味しいマグロのようでしかもマグロ臭さがない感じ?剣先イカのお刺身も美味しかったです。それに鵡川(むかわ)のシシャモ。こちらはオスを頂きました。他に大ぶりの椎茸の炭火焼、クレソンと炙りベーコンのサラダ(クレソンが好きな方は是非!ビタミンも豊富です)クジラの炙りも美味しかったです。生ビール、日本酒を2合ほど頂いて一人¥6500位でした。昨日も満席でしたね。人形町の人気店です。大蛤の網焼きもお勧めです。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13040338/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、上下の抵抗を抜け切れず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

遅くなりました。ドル円は行って来いの展開。買いは1日様子を見るか117.70-80以下で押し目買い。損切りは116.80。売りは118.90-00で売って損切りポイントは119.50としましたが、118.40-50の浅い抵抗に跳ね返されており、新たな売りは様子見か、損切りも浅めに。

ユーロ/ドルは小幅続伸に繋げていますが、上値を切り下げる流れからは抜け切れない状態。21日移動平均線を上抜け始めており、売りは様子見か1.1060で撤退するなら引き付けて売り狙い。1.1750割れか1.1050超えを見た方向へ動き易い状態です。1.0960-70にやや強い上値抵抗が、1.1860-70に下値抵抗があります。一旦下値抵抗にはぶつかった状態。

ユーロ/円は続伸。直近の日足が21日移動平均線をしっかり上抜けて来ましたが、週足はまだ下値リスクを残した状態です。買いは様子見か127.50割れに損切りを置くなら引き付けて買い狙い。売りは様子見か129.80-90超えで軽く売り向かい。損切りは130.60。

ポンド/ドルは陰線引けとなり前日の上げを打ち消してやや下値リスクが高い形。買いは1.4200以下の押し目待ち、損切りは1.4130。売りは様子見か1.4420に損切りを置くなら1.4360-70で売り狙い。

ポンド円は170円超えの上値抵抗をこなし切れていませんが、短期トレンドは上値トライの可能性を残しています。買いは様子見です。売りは169.60-70超えで売り狙い。損切りは170.20で浅めに撤退です。

豪ドル/円は上ヒゲの長い陽線引けとなり、上値トライに失敗した形で終えていることや、82.00-20を抜け切れていないので新たな買いは様子見でいいでしょう。売りは84.30で浅めに一旦撤退です。86.00-20に強い上値抵抗があります。

明日は日銀の金融政策決定会合の結果が発表されます。一部には追加緩和策の発表があるとの見方がありますが、現在のドル円のトレンドは吹き値売りが正解に見えますが、さて、明日はどうなるか。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、小じっかり。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足がタクリ足となり、下値トライに失敗した反動で上値をトライしたものの、現状は118.80-90の上値抵抗にも届かない状態。上値トライの可能性に繋げているので、売りは様子見です。買いは117.90-00で押し目買い。損切りを浅くするなら117.30、深い場合は117円割れで一旦撤退です。

ユーロ/ドルは小幅続伸。上下の抵抗を抜け切れていませんが、上値トライの可能性に繋げているので、1.0830-40で軽く押し目買い。損切りは1.0740に置く必要があります。売りは様子見。上値抵抗は1.0960-80にあります。

ユーロ/円は小幅続伸。強い上昇力を持ったものではありませんが、短期レジスタンスを若干上抜けており、上値トライの可能性が点灯中です。売りは様子見。買いは128.20-30以下で押し目買い。損切りは127円割れか、浅くするなら127.30で撤退です。

ポンド/ドル、ポンド/円は上値トライの可能性を残していますが、中期トレンドが強いわけではないので、買いも慎重に。ポンド円の売りは170.60で撤退です。

豪ドル円も短期は上値トライの動きが期待できるものの、月足が安定していないので買いは引き付けて。浅い利食いも着実に。下値抵抗は81.70-80にあります。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小反落。米景況感への不安や株式相場の反落が影響しているものの、日足は一旦底打ちの形となっており、再度118円台後半の上値抵抗をトライする可能性に繋げています。一方で中期トレンドが強いわけではないので、ドル買いは利食いをこまめに入れながら押し目を拾う戦略で。今日の買いは118.00-10以下で軽く押し目買い。下値余地を117.50-60近辺まで見て置く必要があります。損切りは117円割れで一旦撤退。短期トレンドは116円割れで下値リスクが点灯します。118.70-80まで特に強い抵抗がないので118円台前半のドル売りは様子見とします。短期は押し目買い、週足は戻り売りを支持しています。

ユーロ/ドルは小反発。日足の形状は下値リスクが高いものの、週足は上値トライの可能性を残した形です。買いは1.0810-20で押し目買い。損切りは1.1740で撤退。売りは様子見です。

ユーロ/円は小陽線で終えており、揉み合いの域を抜け切れていません。上値を切り下げる流れから抜け切れていませんが、売り買いともに引き付ける必要がありそうです。買いは様子見か127.00-10で押し目買い。損切りは126円割れ。売りは1日様子見か129.30-40の吹き値があれば売り向かい。損切りは129.60で浅めに一旦撤退です。

ポンド/ドルは寄せ線で終えていますが、強い形でもないので、買いは様子見か1.4150-60の押し目待ち。1.4100割れで一旦撤退。売りは1.4320-30で戻り売り。損切りは1.4420に置く必要があります。

ポンド/円は反落。下値余地が若干拡がる可能性があり、買いは様子見か166.00-10があれば押し目買い。損切りは165円割れ。売りは169.80-90の戻りがあれば売り狙い。損切りは170.20で一旦撤退です。

豪ドル/円は小反落。短期トレンドが一旦底打ちの可能性が高いものの、中期トレンドが弱いので買いは81.30-40まで引き付けて。損切りは80円割れ。売りは1日様子見です。

今日はこれから講演会の打ち合わせで外出です。今日も寒いですね~。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、上値余地を探る動き。短期は強気、中期は弱気。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は2手前の陽線が上値を切り下げて来た流れから頭一つ抜け出したことや、直近の陽線が118.10-20の上値抵抗を実体ベースで上抜けており、短期トレンドに変化が生じています。これで短期的には1/20に付けた115.98で一旦底打ち確認、ドル反転の流れに入った状態ですが、中期トレンドが強いわけではないので、上値余地を試した後の反落にも注意する必要がありそうです。このラリーでの上値余地は最大でも120~121円台と見ています。買いは118.00-10の押し目を拾って損切りを浅くするか、明日まで様子見でいいでしょう。売りは様子見です。或いは120.30-50の吹き値があれば売り狙い。損切りは121.60で撤退です。

ユーロ/ドルは陰線引けとなり、日足の形状が悪化していますが、下値抵抗をかろうじて守っているので売りも慎重に。買いは様子見か1.0780-90で軽く押し目買い。1.0740で撤退です。これが付いた場合は短期トレンドが変化して下値余地がもう一段拡がり易くなります。売りは1日様子見。

ユーロ/円は小陽線で終えていますが、上値を切り下げる流れに変化が認められません。買いは様子見です。売りは128.40-50で売り向かい。損切りは129.10で撤退です。これが付いた場合は下値リスクが若干後退しますが130円超えの抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要です。

ポンド/ドルは陽線引けとなり1.4310-20の抵抗をクリアして短期トレンドをニュートラルな状態に戻していますが、上値を切り下げる流れからは抜け出していないので買いは様子見です。売りは1.4360-70で戻り売り。損切りは1.4420で一旦撤退。

ポンド/円は続伸。短期トレンドは163円台で一旦底打ちして反転、上昇の流れにありますが、中期トレンドが弱いので上値抵抗に何度かぶつかる可能性も高いと見られます。166円台の足元の弱さを残しているので、買いは押し目を待つか168円割れで一旦撤退です。売りは様子見か170.50-60で戻り売り。損切りは171.60で一旦撤退です。

豪ドル/円は続伸。単体では上昇余力の強いものではないことや、中期トレンドが弱いので買いは飛びつく必要はなさそう。買いは81.50-60の押し目待ち。損切りは81円割れ。売りは様子見です。中期トレンドは戻り売りを支持しているので、買いは利食いをこまめに入れる方針で。

今日も空気が冷たいですね。というわけで今日は「笹舟」で初めての味噌チャーシューメンを頂きました¥900です。いつもの定番の味噌ラーメンに大きなチャーシューが3枚。お箸で簡単にほろほろとほぐれてしまう、とろけるようなチャーシューです。でもしつこくない!さっぱりと頂けました。寒いのでみそスープはかなり温まります。結構ボリュームがあって、夕方になっても満腹感が消えません。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13035293/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示