川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、クロス/円、上値の重い展開

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は、直近の日足が前日足から下寄りした位置に寄せ線が出ており、この足が下値を切り上げて来た流れから下抜けた位置で終えています。また、122.50-60の抵抗を下抜けており、下値トライに失敗しからでないと大幅反発にも繋がり難い状態。買いは様子見か121.80-90があれば軽く買い狙い。損切りは121.40。売りは123.00-10で戻り売り。損切りを浅くするなら123.10で一旦撤退です。

ユーロ/ドルは前日足から大きく下寄りしたものの、高値引けとなる陽線で終えていますが、上値を切り下げる流れから抜け出しておらず、下値リスクを残した形です。一方で1.0960~1.1000ゾーンの下値抵抗を守っており、これを下抜けて来ない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か1.1120-30を軽く押し目買い。損切りは1.1040で一旦撤退。1.11台の売りは様子見です。

ユーロ円は寄り付き安値の大陽線が出ており、134円台の抵抗を守り切った形ですが、上値を切り下げる流れからも抜け出しておらず、138.50超えに日足の実体を戻さない限り、下値リスクにも注意が必要です。売りは朝方の137.60-70で売れなかった場合は様子見です。買いは様子見です。

朝方売ったドル円とユーロ円は只今キープ中。ドル/円はそこそこのレベルで止まりそうですので突っ込み売りは止めて置いた方がいいでしょう。ユーロ円も136.10-20に下値抵抗があります。136円割れを見た場合は135.00-20近辺までもう一段押す可能性が生じます。

ポンド/円は191円台に強い抵抗があります。調整下げの範囲内にあるので売りも慎重に。

さて、8月に外為どっとコム主催の「脱ビギナーズ!外為ガチンコ夏期講習」と題して、少人数制の講習会を実施します。この中で、8/4(木)と8/17(月)の2回講座で、トレードの基本についての講師を務めます。自分のトレード法を確立できずに迷っている方、損切りや利食い、ナンピンをどこに置けばいいのか、などトレードの根幹部分についてお話しできたらと思っています。マンツーマンに近いので気軽に質問してください。

外為どっとコム社に口座をお持ちの方が対象です。詳細は下からご覧ください。

http://www.gaitame.com/summer_seminar.html

 

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル円、続落。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ギリシャ情勢の不透明感が強く、リスクオフの動きにドル円、クロス円が続落しています。ドル買いは1日様子見か123.00以下で押し目買い。損切りは122.40。ドル売りは124.20-30の戻り待ちです。日足の上値抵抗は123.80-90と124.60-70に、下値抵抗は123.00と122.70-80、121.80-90にあります。

ユーロドルは値幅の小さい足で終えていますが、1.11台の下値抵抗も攻めきれない状態です。下値リスクがより高いので買いは様子見です。売りは1日様子を見るか1.1300-10超えの吹き値があれば売り狙い。1.1360で撤退です。

ユーロ/円はタクリ足の陰線引けとなり、138.00-10の下値抵抗を守って引けていますが、日足の形状が悪化しており、買いは様子を見るか、137.50割れに損切りを置くなら引き付けて軽く買い狙い。日足の終値ベースで138円割れか、値動きの中で137.50割れを見た場合は一段の下落リスクが生じます。売りは139.40-50の吹き値があれば売り向かい。損切りは140.10で一旦撤退です。

では良い週末を!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
DMM.com

ドル/円は上値の重い展開。下値抵抗に跳ね返された可能性も

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が上ヒゲが長く、上値トライに失敗した形で終えていることから、下値トライの動きが先行していますが、123.50台の下値抵抗に跳ね返された可能性があります。123.80-90に抵抗がありますが、これを超えて来れば再度124.20-30をトライする動きが強まり易くなります。但し日足の上値抵抗が124.40-50にありますからこれにぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは様子見か122.40に損切りを置くならかるく押し目買い。売りは124.20-30で戻り売り。損切りは124.70で一旦撤退です。

ユーロ/ドルは小反発に転じていますが、反発力の強いものではないので1.1230-40で戻り売り。損切りは昨日同様1.1300超えで一旦撤退です。買いは様子見です。

ユーロ/円は小反発に転じていますが、前日の陰線の影響を受けており上値余地がまだ限られ易い状態です。買いは1日様子を見るか引き付けて。138円割れで撤退。売りは139.30-40の戻り待ち、損切りは140円超えで一旦撤退です。

ポンド/ドルは1.5700割れを見て下値余地が若干拡がる可能性が生じています。買いは様子見に転じます。売りは今日だけ1.5740-50で戻り売り、1.5810で撤退です。

ポンド/円は続落。やや下値リスクが高い形となっており、買いは1日様子見です。売りも様子見か195.40-50の戻り待ち。損切りは196.10で撤退です。

豪ドル円は反落しましたが、レンジ内の動きから抜け出していません。買いは95.00-10で押し目買い。損切りは94.50割れ、売りは95.90-00で戻り売り。96.50超えで撤退です。

さて、昨日はポンドのロングが大失敗で深いところで損切りが付いてしまいました。しかし、損切りというのはトレンドが変化する可能性があると思われるポイントに置くわけですから、これは仕方ありません。ポンドは続落に注意が必要となっています。心機一転、すっきりして出直しです。

今日は久しぶりにユニオンサンドヤードでランチ。11:40amに到着しましたが、ほどなく満席に。相変わらず女性に人気で男性陣は我々のテーブルの二人だけ。メニューは結構がっつり系がありますが、野菜もふんだんに添えてあるので女性に人気が高いのでしょうね。今日は鶏肉のソテーにしてみました。いつものサラダプレートは野菜サラダに人参のラぺサラダ、玉ねぎとジャガイモのサラダ、キュウリのディップを塗ったカナッペ風。今日のジュースはカブ+パイナップル+ココナッツ。ジュースのお替りも飲んでお腹も満足。そんなところに、今日は店長さんがマンゴのアイスクリームをサービスしてくれました。ちょっとした心配りが嬉しいお店です。今日はお隣に着物を着たご婦人が座っていらっしゃいましたが、さりげなく大き目のナプキンをあげていました。こんなところも女性に人気があるのでしょう。育児中でベビーカーの入店も大丈夫です。一番奥の皆さんに邪魔にならないお席に誘導していました。人形町の裏路地で目立たないところですが、最近では人気店の一つになっています。

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
DMM.com

遅くなりました! ドル/円、クロス/円は小じっかり。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が陽線で切り返しており、単体では上昇余力乃強いものではありませんが、この3日間での下値トライで122.50-60を守り切った状態にあることから、これを支えとして上値トライの動きが強まっています。日足の上値抵抗は123.90-00に、下値抵抗は一番近いところで123.00-10にあります。ドル買いの損切りは122.40、売りは124.20-30まで引き付けて、損切りは124.70で一旦撤退です。

ユーロ/ドルは小陰線で終えていますが、下げ余力の強いものではありません。1.1400-10の上値抵抗にもぶつかっており、反発力にもまだ欠けるため、買いは1.1260以下で押し目買い。損切りは1.1200割れ。売りは様子見です。1.14台に日足の実体を戻した場合は下値リスクが軽減されます。

ユーロ/円は陽線引けとなりましたが、上ヒゲがやや長く上値トライに失敗した形です。140.50-70ゾーンの上値抵抗に再三ぶつかっており、やや下値リスクが高いものの、上値トライの可能性に繋げているので、139円台での買い場探しで。損切りは138円割れか浅くするなら138.40で一旦撤退。売りは様子見です。

ポンド/ドルは反落。短期トレンドが強い状態を保っていますが、若干下押す可能性があるので、買いは1.5730-40の押し目待ち、損切りは1.5690で浅めに一旦撤退です。売りは様子見です。1.5810-20にやや強い上値抵抗があります。

ポンド/円は小反発。短期トレンドは強い状態を保っていますが、もう一段押す可能性があるので、買いは1日様子を見るか193.50割れに損切りを置くなら引き付けて買い狙い。売りは様子見です。

豪ドル/円はレンジ内の動きに留まっており、95.00-10で押し目買い、損切りは94.50割れで一旦撤退するか深い場合は下値リスクが生ずる94円割れで撤退です。売りは96.50超えの戻りを見るまで様子見です。

さて、日曜日は友人の運転で千葉県の大多喜町にある麻綿原(まめんばら)高原まで、紫陽花を見に行ってきました。まだ少し早いものの高原に咲く一面の紫陽花は圧巻です。ナビを頼りに海ほたるを渡って行ったものの途中に新しい脇道などがあったりで、ナビ上には道路がない!なんてこともあったりで、道にも迷い、結構珍道中でしたが、やはり自然を満喫できるのはいいことですね。お天気にも恵まれて気分も良かったのです。でも帰りの交通渋滞にはまきこまれて結局戻ってきたのは7時過ぎでした。

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E9%BA%BB%E7%B6%BF%E5%8E%9F%E9%AB%98%E5%8E%9F

只今、今週土曜日に開催される豊商事さん主催の会場セミナーの資料作りに勤しんでおります。明日も頑張ります。

http://www.yutaka24.jp/?url=/seminars

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
DMM.com

ドル/円は小動き。クロス円、小じっかり。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は日足が2手連続陰線引けとなり、2手前の陰線が下値を切り上げる流れから下抜けており、123円台の後半から124円台前半の上値抵抗が厚くなる可能性が生じています。現状は下値抵抗も守っていることや、調整下げの範囲内にあるので突っ込み売りにも注意が必要でしょう。ドル買いは今日1日だけ様子を見るか122.00±10銭の押し目があれば買い狙い。損切りは121円割れ。ドル売りは124.20-30の戻り待ちです。損切りは124.70。

ユーロ/ドルは値幅の小さい陰線引けとなり、上値を追い切れずに終えています。上昇余力の強いものではないのでユーロ買いは1日様子を見るか1.1260以下の押し目があれば軽く買い狙い。損切りは1.1200割れで一旦撤退です。売りは1日様子見。

ユーロ/円は2手連続陰線引けとなり、140.50-70の抵抗を抜け切れていませんが、下値を切り上げる流れを継続しており、138円割れを見ない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは139.00±10銭の押し目待ち。損切りは138円話割れ。売りは様子を見るか140.50-60で軽く試し売り程度に。141.10で撤退です。

さて、8/1(土)午後1時から、インヴァスト証券主催の会場セミナーで講師を務めることになりました。チャート上の重要ポイントやトレンド転換時の対処法など、主要通貨のトレード戦略についてお話ししたいと考えています。どなたでもご参加いただけます。詳細は下のURLからご覧ください。

http://www.invast.jp/seminar/detail/2015/08/0801/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
DMM.com
トレトレお年玉キャンペーン「アフリカで超人気の日本企業」
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示