川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル円は日替わりメニューの動きのよう?

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

遅くなりました!ドル/円はNY市場で株価が上昇に転じたことを好感して118円台で寄り付いたものの、118.00-10の下値抵抗をあっさり下抜けています。一方で117.50-60の下値抵抗も守っており、上下の抵抗を抜け切れないので突っ込み売りにも注意が必要です。今朝の118.40-50を売れなかった場合はドル売りは様子見。買いは117.20割れで撤退です。そろそろ一方向へ動き出す可能性にも注意が必要です。

ユーロドルは小反発。短期トレンドは上値トライの可能性に繋げていますが、中期トレンドが弱いことや上値を切り下げる流れからしっかり上抜けていないので、買いも慎重に。今日は月足、週足が確定するので買いは1日様子を見るか1.3240-50までの押し目があれば買い狙い。損切りは1.3190で一旦撤退です。売りは様子見か1.1390-00で戻り売り。損切りは1.1450超えで浅めに撤退です。

ユーロ/円は反発に転じていますが、134.30-40の上値抵抗を抜け切れずにいることや、上値を切り下げる流れからしっかり上抜け切れずに終えており、買いは113.10-20まで引き付けて。132円割れで撤退です。

ポンド/ドルは1.5080-00の抵抗を守り切れずに続落しており、日足は下値リスクがやや高い形ですが、週足が寄り付き安値で始まっているので、反発の可能性を残した状態です。買いは1.5050-60で買い狙い。損切りはトレンドをニュートラルに戻す1.4990で撤退です。売りは様子見です。

ポンド/円は小陽線で終えていますが、上昇余力に欠けるものであるため買いは引き付けて。浅い損切りは177円割れ。176円割れを見たら続落に注意。売りは様子見です。

豪ドル/円は92円台を維持できず似終えており、今日の終値ベースで92.50超えで終えられない場合は来週以降もう一段下値余地が拡がり易くなります。売り買いともに1日様子見です。上値抵抗は92.40-50、93.00-10にあります。

今日は東京も雪が降り、寒い1日となりました。寒いと言えばもうすぐ節分。恵方巻きが流行っているようですが、節分と言えばやはり「豆まき」。気が変わる感じがしますね。ところで人形町の「壽堂」と言えば黄金芋というサツマイモのお菓子が有名ですが、この時期は小さな枡に入った「福豆」を販売しています。良く炒ったお豆が枡に入って持ち勝手のいいようにひもで結んでありますが、これに鬼の顔の小さなお干菓子がくくりつけてあります。なかなか粋です。このお豆。なかなか美味しくて、うちのボタンインコ達もお豆と格闘しながら細かくして食べます。写真が載っていたので感じを見て下さい。すぐに売り切れてしまいますが、予約もできるようです。

http://www.nihonbashi-tokyo.jp/enjoy/feature/201302/

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

<11月11日(土)赤坂アークヒルズクラブで特別セミナー開催決定!>

アークヒルズ特別セミナー

2/12(水)マネースクウェア・ジャパン主催のWebセミナーの講師を務めます。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

2/12(水)20:30~マネースクウェア・ジャパン主催のWebセミナーの講師を務めることになりました。ECBの量的緩和を受けたユーロの急落、回復しない原油相場の動向がアメリカ経済に影響を及ぼす可能性があるのか。チャートからみた主要通貨の行方を分析します。どなたでもご参加いただけます。お時間がある方はご参加ください。

http://www.m2j.co.jp/seminar/seminardetail.php?semi_seq=2390

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

<11月11日(土)赤坂アークヒルズクラブで特別セミナー開催決定!>

アークヒルズ特別セミナー

ドル/円、クロス/円、寄り付きからじり安の展開

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が前日足から下寄りのスタートとなりましたが、寄り付水準がほぼ安値の陽線で切り返しています。この反動で寄り付前から上値トライの動きが強まりましたが118.70-80の上値抵抗に届かず反落中。日足の下値抵抗が118.10-20にあることから、これを守り切れば118.50-60超えの上値抵抗の厚さを再び確認する動きが強まり易くなります。118.50超えで終えた場合や、値動きの中で118.70-80をクリアした場合は119.30~119.80ゾーンの上値抵抗をどこまで消化できるか、トライする動きが強まり易くなりますが、週足の上値抵抗が119.80-00にあることや、週足の形状が悪化しているのでドル買いは慎重に。逆に118円台を守り切れずに終えた場合は、下値リスクがやや高くなります。短時間での下値抵抗は118.00-10と117.60-70にあります。

ユーロ/ドルは寄り付き安値の陽線で終え、単体では下げ渋りの可能性が高い足ですが、トレンドの変化が認められないので、買いは様子見です。売りは1.1270-80で戻り売り。損切りは1.1360。買いは様子見です。

ユーロ/円は反発。値動きの中で133.30-40の抵抗を一旦クリアしており、短期トレンドをニュートラルな状態に戻しましたが、中期トレンドが弱気に変化しているので、急伸にも繋がり難く、買いも急ぐ必要はなさそう。買いは132.00以下の押し目待ち。損切りは131.40。売りは1日様子見です。

ポンド/ドルは小反発。短期トレンドの変化が認められないので1.5200超えに損切りを置き、引き付けて売り狙い。上値余地を1.5150-60まで見て置く必要があります。買いは様子見です。1.5000-20にやや強い下値抵抗があります。

ポンド/円は反発に転じており、176.00-10の下値抵抗を守り切りましたが、180円台半ば超えに日足の実体を戻すまでは不安定な状態にあり、買いも慎重に。売りは様子見。買いは177円台の押し目待ち。177円割れで浅めに一旦撤退です。176円割れを見たら続落に要注意。

豪ドル/円は92円台から値を戻して終えていますが、週足、月足ともに形状が不安定な状態にあり、買いは引き続き様子見です。売りは94.10-30ゾーンで売り狙い。損切りは95.20超え。

昨日はユーロ円の戻り売りを狙って失敗。高いところで損切りが付いてしまいましたが失敗の後は一旦様子見することにしました。只今水星の逆光中だそうですから、上下に振って来るのも納得。

さて、2月14日(土)は名古屋で「FXプライムbyGMO」さん主催のセミナーで、講師を務めます。今回はこれからFXを始める方や今後のトレード戦略について簡単なチャート分析などもご紹介しながらお話したいと思います。人気の高野さんのお話もあります。どなたでもご参加いただけます。名古屋近郊の方、ぜひご参加くださいね。詳細は下をご覧ください。

https://www.fxprime.com/seminar/summary/e150214.html?f000446131=13

さて、昨日のランチは久しぶりに「焼肉燈花」で牛ロース肉の焼肉ランチ¥1050を頂きました。スープ、韓国海苔と食後のミントキャンディーが1個ついて行きます。松花堂風の仕切りのある器に白菜のキムチ、野菜サラダ、お肉、ライスが入っています。お肉はランチタイムも自分で炭火で焼きます。焼き加減も自分好みに調整できるし、ボリュームも満点です。このお店、土日も営業しています。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13038605/

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

<11月11日(土)赤坂アークヒルズクラブで特別セミナー開催決定!>

アークヒルズ特別セミナー

ドル/円、小反落。クロス円、続落に注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が117.20-30の下値抵抗に跳ね返されて陽線引けとなり、この足が上値を切り下げる流れから抜け出しかけています。但し、今日の日足の重要ポイントが118.40近辺にあるので、これを上抜けて終えるかどうかが焦点。週足の上値抵抗118.80-00には今日の上値トライでもぶつかっており、形状が安定していないので、ドル買いも慎重に。時間足は118.20割れを見ると下値リスクが高くなります。ドル買いは損切りを浅くするなら118.20割れでもいいでしょう。ドル売りはっ週足を確認するまで、様子見か損切りを119.30に置く必要があります。

ユーロ/ドルは1.1650-60の抵抗にぶつかって大陰線となり、一段の下落リスクが生じています。買いは様子見。売りは戻りを待つなら1.1410-20の戻り売り。損切りは1.1500超え。

ユーロ/円は117円超えを維持できずに急反落。再びユーロ下げトレンドに入っています。137円超えに日足の実体を戻さない限り、戻り売りの流れです。買いは様子見。売りは朝方の135.00-10が売れない場合は様子見か134.30-40の浅い戻りで売り狙い。損切りは135.50超え。

ポンド/ドルは反落。1.5200-10の上値抵抗にぶつかって1.5000割れを見ており、短期トレンドは再び下値リスクが高い状態です。買いは様子見に転じます。売りは1.5040-50で戻り売り。1.5080-90近辺までの戻り余地を見て置く必要があります。損切りは1.5100超え。

ポンド/円は179.20-30の上値抵抗にぶつかって反落。下値リスクの高い形です。176円割れを見たら続落に注意。売りは178円台での売り場探し。損切りは179円超え。買いは様子見です。

豪ドル/円は続落。中期的な下値抵抗ゾーンにありますが、移動平均線が収縮しており、一方向へ抜け易くなっています。買いは様子見。売りも終値を確認するまで様子見です。94円台を維持できずに終えた場合は中期トレンドが変化する可能性が高くなります。

さて、昨日はユーロ/円のロングを利食い損なって損切りが執行されていました。アヤ取りを狙ったつもりですが、本来のトレンドが下げですからやはりこまめに利食いを入れるべきでしたね。気を取り直して売りで攻めます。このところ雑務に追われてなかなかピンポイントで出動できません。こういう時はしっかりオーダーを入れて置かないといけませんね。

今日の東京は気持ちのいい青空。このところ相場とは縁のないところで実務に追われており、相場と真剣に対峙できる環境にないのが寂しい!お昼も食べそこなったりおにぎり1個だったりしていますが、今日はお天気に誘われて久しぶりに「橡の木」さんで五色丼を頂いてきました。小鉢はいろいろなダイコンにお味噌を付けて頂くもの。五色丼は中トロ、炙り、シラス、卵など。これにお味噌汁が付いて¥1000 久しぶりに食べるお寿司はやっぱり美味しかったです。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13034797/

さて今日はラジオ日経の「夜トレ!」のスタジオに久しぶりにお邪魔します。2/14の名古屋のセミナーを前にちょっと相場の話など。週末で飲み会かもしれませんが皆さんご参加くださいね。

http://www.radionikkei.jp/yorutore/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

<11月11日(土)赤坂アークヒルズクラブで特別セミナー開催決定!>

アークヒルズ特別セミナー

ドル/円、上値抵抗にぶつかって反落。クロス/円も反落。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

今日は外のミーティングに出かけて戻って見ればさらに円高に振れています。ドル/円は朝方の寄り付き水準を高値として上値を切り下げていますが、このレベル以下は突っ込み売りにも注意が必要です。今朝のコメントをご参考までに添付しておきます。

ドル/円、24時間を予想(9:25現在118.64-65)

直近の日足は高値引けの陽線となりこの足が118.00-10の抵抗をクリアして短期トレンドを“ニュートラル”な状態に戻していますが、上値を切り下げる流れからは完全に抜け切れておらず、戻り余地を試した後の反落に注意が必要です。
今日の日足の上値抵抗は118.70-80と120.10-20にあります。
ドル売りは118.70-80で売り狙い。損切りを120.30に置くか、119.50で浅めに一旦撤退です。吹き値があった場合の上値余地を119.10-20まで見て置く必要があります。

ドル買いは117.40-50までの押し目待ちとします。損切りは下値リスクがやや高くなる116.40に置く必要があります。日足の下値抵抗は116.50-60にあります。

ユーロ/ドルは小反落。1.1630-40の上値抵抗にも届かずに反落しており、短期トレンドは引き続き弱気の流れにあります。売りは1.1580-90で戻り売り。損切りは1.1650で浅めに一旦撤退するか、短期トレンドが変化する1.1710で撤退です。買いは様子見です。1.1500-10にやや強い下値抵抗があります。

ユーロ/円は、小幅続伸。この足が137.20-30の抵抗をクリアして短期トレンドに変化が生じ始めていますが、4手前の大陰線の値幅内にあることや、単体では強い上昇エネルギーが感じられないので、買いも慎重に臨む必要があります。ユーロ買いはサポートポイントの136.00-10で押し目買い。損切りはトレンドが再び変化する135円割れに置く必要があります。売りは様子見か138.50-60の吹き値があれば軽く売り狙い。139.50超えで一旦撤退です。

ポンド/ドルは1.5050-60の下値抵抗に跳ね返されて陽線で終えていますが1.5200-10の上値抵抗にぶつかって押し戻されており、上昇エネルギーにやや欠ける感があります。買いは1.5100-10の押し目待ち、損切りは1.5040で一旦撤退です。売りは様子見とします。1.5200-10と1.5250-60にあります。

ポンド/円は陽線引けとなり、日足は上値を切り下げる流れから抜け出し始めていますが、21日移動平均線が182円台にあり、これをしっかり上抜けて来ないと下値リスクが軽減されません。買いは178.80-90で押し目買い。損切りは178円割れ。売りは様子見です。

豪ドル/円は陽線引けとなり、上値を切り下げる流れから抜け出し始めていますが、週足、月足が安定していないので、買いも慎重に。買いは96.50以下の押し目買い。損切りは下値リスクが点灯する95.50割れで撤退です。売りは様子見です。

(ドル/円)
上値抵抗:118.70-80、119.10-20、119.40-50、119.80-90
下値抵抗:118.50-60、118.00-10、117.70-80、117.40-50

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

<11月11日(土)赤坂アークヒルズクラブで特別セミナー開催決定!>

アークヒルズ特別セミナー

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示