川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル/円小じっかり。クロス/円、反発余地を探る動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は安値圏に3手の陽線が出ており、下げ渋りの傾向が見られます。110円台半ばにやや強い下値抵抗が出来始めており、突っ込み売りにも注意した方が良さそうです。但し、110円割れで終えた場合は一段の下落リスクに要注意。日足の上値抵抗は111.40-50、111.90-00、112.40-50に、下値抵抗は110.60、110.20-30にあります。買いは様子見か引き付けて109.80で撤退。売りは1日様子見でも良さそう。或いは112.60に損切りを置いて戻り売り方針継続です。

ユーロ/ドルは反落。日足は強いものの若干下値余地が拡がる可能性があります。1.0770-80に下値抵抗が、1.0860-70に上値抵抗があり、これを大きく抜けられない可能性も。短期トレンドは1.0700割れでニュートラルな状態に戻します。

ユーロ/円は小反落。下げ余力の強いものではありませんが、短期トレンドは下値リスクがより高い状態。119円台の下値抵抗も守っているので突っ込み売りにも注意が必要です。売りは120.40-50で売って120.70超えで一旦撤退するか、短期トレンドをニュートラルな状態に戻す121.60で撤退です。買いは様子見です。

ポンド/ドルは朝方に1.2380割れを見てニュートラルな状態に戻しています。日足も実体のやや大きい陰線が出ており、続落の可能性に要注意。売りは1.2450-60で戻り売り。損切りは1.2520で一旦撤退です。買いは様子見に転じます。

ポンド/円は反落。138円を再び割り込み始めており下値リスクがより高い状態です。買いは様子見。売りは139円台の戻り待ちとしています。損切りは140.20で撤退。137円割れで終えた場合は一段の下落リスクが点灯します。

豪ドル/円はタクリ足の陽線が出ており、下値トライに失敗した形です。84.00-20の日足の下値抵抗も守っており、一段の上昇に繋がる可能性が高いものの、短期トレンドの変化が認められないので買いは様子見か84.50以下で軽く押し目買い。損切りは83.80で撤退です。売りは1日様子見か85.80-90の吹き値があれば売り向かい。損切りは86.20で浅めに撤退です。

浜町の緑道の桜が咲きはじめました。週末には満開になりそうです。スマホで桜を撮っている人もちらほら。昨日、イルバンボリーノでパスタランチを食べた帰りに少し歩いてみましたが、蕾が膨らんでいるのかな~んとなく枝がピンク色に変化している程度でしたが、今朝はもう2-3分咲きになっていました。このお天気なら一気に満開になりそうですね。1年経つのは早いです。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13093246/

http://www.ningyocho.or.jp/contents/walk-course/hamamachi.html

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、小反発。戻り売りの流れは変わらず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は直近の日足が前日足から下寄りのスタートとなりましたが、110円割れトライに失敗して小戻して引けています。直近の日足は上昇余力に欠けるものですが、111.00近辺まで特に強い上値抵抗もないのでもう一段戻す可能性があります。日足、週足ともに下値リスクがより高いので基本は戻り売り方針継続です。今日の売りは111.30-40の戻り待ちとしています。損切りは112円超えで一旦撤退するか短期トレンドをニュートラルな状態に戻す112.60に置く必要があります。買いは様子見です。110円台を維持出来ない場合は一段の下落リスクに要注意。日足の上値抵抗は111.30-40に下値抵抗は110.10-20、108.00-10にあります。

ユーロ/ドルは前日足から上寄りのスタートとなりましたが、結果的には実体の小さい陽線で終えています。日足は上値トライの可能性に繋げていますが、上ヒゲがやや長く高値圏から押し戻されており、今日の上値余地が限られる可能性があります。買いは無理せず1.0810-00以下の押し目待ちとしています。短期トレンドは1.0700割れでニュートラルな状態に戻します。売りは様子見か、1.0880-90の戻りを売って1.0910で浅めに撤退。

ユーロ/円は値幅の小さい陽線引けとなり、119.90-00近辺にやや強い下値抵抗が出来ています。また、119.50-60の下値抵抗も守っており、今日の売りも慎重に臨む必要がありそう。買いは様子見です。売りは120.40-50で売って損切りを浅くするか121.20-30で戻り売り。損切りは121.70で撤退です。

ポンド/ドルは小反発。1.26台から押し戻されており、買いは1.2540-50で買って1.2470で撤退。売りは様子見です。1.24割れを見た場合はニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は値動きが収縮中です。下値リスクがより高い状態にありますが、どちらに動き出してもおかしくありません。137円割れ、141円超えを見たら一方向へ動き出す可能性に注意が必要です。買いは様子見としています。売りは140.50で一旦撤退。

豪ドル/円は下値抵抗を守っているものの、日足、週足ともに形状が悪化しており、買いは様子見です。売りは85円台前半の戻り待ちとしています。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、反発力の鈍い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

オバマケアの代替法案の採決が見送られたことによりトランプ大統領の政策実行能力への不確実性が増したとの見方からドル売り圧力が強まっています。東京市場でもドル円は先週末の終値111.34から下寄りのスタートとなっており、10.50割れで日足が終わるようなら110円割れトライの動きがさらに強まり易くなりますが、111.00近辺までは特に強い上値抵抗もないので110円台前半からの売りは様子見で良さそう。日足の上値抵抗は111.70-80に下値抵抗は111.50-60、108.00-10にあります。

ユーロドルは小陽線で終えており、日足は上値トライの流れに乗せていますが、週足が1.0840-50の抵抗を上抜けきれずに越週しているので買いも慎重に。売りは様子見です。買いは1.07台後半までの押し目待ちとしています。損切りは1.0770で浅めに一旦撤退。

ユーロ/円は小反発して終えていますが、反発力の強いものではないことや、日足の形状が弱いので戻り売り方針継続としています。120.00近辺の下値抵抗を守って越週していますが、今朝の東京市場ではこれを割り込んで推移しており、やや下値リスクの高い状態です。119.30-40、118.20-30に強い抵抗がありますが、118円台を維持出来ずに越週した場合は115円方向への一段の下落リスクが点灯します。日足の上値抵抗は121.30-40にあります。

ポンド/ドルは小反落して引けましたが、今朝の東京市場では1.25台乗せからのスタートとなっています。日足は上値トライの流れ、週足は1.2530-40の抵抗を抜け切れていない状態です。買いは1.2470-80の押し目待ち。損切りは1.2420で撤退。売りは様子見か1.2610に損切りを置くなら引き付けて軽く試し売り。

ポンド/円は値幅の小さい足となり、引き続き値動きが収縮中です。買いは様子見です。売りは138.90-00で売って140.10で撤退。

豪ドル/円は84円台の強い下値抵抗ポイントにありますが、トレンドが弱い状態にあるので買いは様子見としています。或いは83.90で撤退。売りは85.20-30の戻り待ちとしています。

今日のお昼は「心」のパスタランチ。今日は氷雨のせいか出足が鈍く、11:40am頃に入っても2番乗り。今日はホウレンソウ、ベーコン、シメジのバターしょうゆ味。¥1050にしました。¥1050。休み明けで内臓もぼんやりしているので、パスタの量を少し少なくめにして頂きました。それでも具材がたっぷりなのでかなりのボリュームです。終わる頃にはほぼ満席状態に。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13056750/

さて、今日はこれから投資顧問業協会主催の研修会に出かけてきます。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円様子見。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の陰線が下げ渋りの傾向を示しており、小反発の可能性がありますが、トレンドが弱いので基本は戻り売りの流れ。今日については111.90-00の戻りを待って売って、損切りは113.10としています。浅くするなら112.20近辺で一旦撤退してみてもいいかもしれません。短期トレンドは113.00超えまで戻して引ければ110円台で一旦底打ちの可能性が生じますが、この場合でも113.70-80から114.50-60までに強い上値抵抗が控えており、115円超えに実体を戻さない限り、下値リスクを残します。買いは様子見です。或いは11040-20で軽く買って110円割れで撤退。

ユーロ/ドルは小陰線で終えていますが、1.07台前半に下値抵抗があることや、日足の形状が崩れていないので上値トライの動きに戻る可能性も高い状態です。一方で1.08台半ばに週足の上値抵抗があり、これを上抜けきれていないので飛びつき買いにも注意が必要です。買いは1.0740-50で買って1.0690で一旦撤退です。売りは様子見です。或いは引き付けて軽く売って1.0870で浅めに撤退。

ユーロ/円は続落。日足は下値リスクがより高い状態。週足は下値抵抗を守っており、118円割れで越週しない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見です。売りは120.40-50で売って121.60で撤退としています。

ポンド/ドルは日足は上値トライの可能性を、週足は1.25台半ばの上値抵抗にぶつかる可能性に注意する必要があることを示しています。短期トレンドが上値追いの流れにあるので、売りは様子見です。買いは1.2440-50で買って1.2400で浅めに撤退としています。

ポンド円は引き続き一方向へ抜け出す可能性に注意が必要です。日足は下値リスクがより高い状態。週足はニュートラル。137円割れを見たら続落に要注意。

豪ドル/円は続落。強い下値抵抗ポイントにありますが、日足の形状が悪化しているので買いは様子見としています。或いは84円割れに損切りを置くなら引き付けて軽く試し買い程度に。損切りも浅めに。

今日のランチは久し振りに橡の木さんで「鉄火丼」にしてみました。赤身のマグロが乗っていて美味しいのですが、やはりいつもの海鮮丼スタイルのものかバクダン丼がいいかな。今日のお野菜は菜の花の茎のお浸し。美味しいお味噌汁がセットで¥1000はコスパに文句なしです。相変わらず美味しい酢飯でした。夜もお手頃価格です。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13034797/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、小反発。上値抵抗も抜け切れない状態

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は続落していますが、直近の陰線が下げ余力の強いものではないことや、既に7手連続陰線引けとなったことなどから小反発の可能性が高い状態でしたが、今日の上値トライでは111.50-60の浅い上値抵抗にぶつかっています。朝の戦略は111.50-60で売って112.10で一旦撤退するか、112.30-40超えの戻り待ちとしています。この場合の損切りは113.10で一旦撤退ですが、これが付いた場合でも113.70-80~114.40-50ゾーンの強い抵抗を抜けるには無理があるでしょう。日足の上値抵抗は112.50-60、下値抵抗は110.30-40にあります。

ユーロ/ドルは小反落しており、1.0820-30の抵抗にはぶつかっていますが、日足は下値を切り上げる流れを維持しています。週足の上値抵抗が1.08台半ばにあるので1.08台の買いは様子見としています。1.0720に損切りを置くなら引き付けて軽く押し目買い。短期トレンドは1.06割れでニュートラルな状態に戻します。売りは様子見か1.0870に損切りを置くなら1.0810-20で軽く売り向かい。

ユーロ/円は続落。120円近辺にある週足の下値抵抗を守っていますが、日足の形状が悪化しているので、120.40-50での戻り売り方針で。短期トレンドは122円台回復でニュートラルな状態に戻しますが、123円超えで越週しない限り、強き転換しません。買いは様子見です。

ポンド/ドルは寄せ線で終えており、寄り付き水準に戻して引けています。日足は強気、週足はニュートラルな状態。買いは1.2440-50の押し目待ち、損切りも浅めに。売りは様子見ですが、上値抵抗を試すなら1.2540-50で売って1.2590で浅めに撤退としています。

ポンド/円は値動きの収縮から抜け出していませんが、日足は下値リスクがより高い状態です。一方で31週移動平均線が137円台にある、昨日の下値トライでは一旦これに跳ね返されています。突っ込み売りにも注意が必要です。140円超えに損切りを置き139円台での売り場探しで。

豪ドル/円は続落。2手前の陰線が短期トレンドに変化を生じさせているので買いは様子見です。売りは85.90-00の戻り待ちとしています。

今日のランチは久し振りに「田酔」の日替わり定食。今日は鶏の竜田揚げでした。薄いそぎ切りにした鶏肉に下味をつけて片栗粉をまぶして揚げたものです。さっくり、丁度いい味付けになっていました。定番の大きな出汁巻き卵、釜炊きのご飯、お味噌汁、香の物、小鉢が付いて¥1000です。12時過ぎには満席になりました。相変わらずの人気店です。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13097361/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
3mBTCプレゼント
若林栄四最新書籍「黄金の相場予測2017 ヘリコプターマネー」プレゼント
HSBC香港活用マニュアルセット
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示