川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、クロス/円様子見。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の陰線が下げ渋りの傾向を示しており、小反発の可能性がありますが、トレンドが弱いので基本は戻り売りの流れ。今日については111.90-00の戻りを待って売って、損切りは113.10としています。浅くするなら112.20近辺で一旦撤退してみてもいいかもしれません。短期トレンドは113.00超えまで戻して引ければ110円台で一旦底打ちの可能性が生じますが、この場合でも113.70-80から114.50-60までに強い上値抵抗が控えており、115円超えに実体を戻さない限り、下値リスクを残します。買いは様子見です。或いは11040-20で軽く買って110円割れで撤退。

ユーロ/ドルは小陰線で終えていますが、1.07台前半に下値抵抗があることや、日足の形状が崩れていないので上値トライの動きに戻る可能性も高い状態です。一方で1.08台半ばに週足の上値抵抗があり、これを上抜けきれていないので飛びつき買いにも注意が必要です。買いは1.0740-50で買って1.0690で一旦撤退です。売りは様子見です。或いは引き付けて軽く売って1.0870で浅めに撤退。

ユーロ/円は続落。日足は下値リスクがより高い状態。週足は下値抵抗を守っており、118円割れで越週しない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見です。売りは120.40-50で売って121.60で撤退としています。

ポンド/ドルは日足は上値トライの可能性を、週足は1.25台半ばの上値抵抗にぶつかる可能性に注意する必要があることを示しています。短期トレンドが上値追いの流れにあるので、売りは様子見です。買いは1.2440-50で買って1.2400で浅めに撤退としています。

ポンド円は引き続き一方向へ抜け出す可能性に注意が必要です。日足は下値リスクがより高い状態。週足はニュートラル。137円割れを見たら続落に要注意。

豪ドル/円は続落。強い下値抵抗ポイントにありますが、日足の形状が悪化しているので買いは様子見としています。或いは84円割れに損切りを置くなら引き付けて軽く試し買い程度に。損切りも浅めに。

今日のランチは久し振りに橡の木さんで「鉄火丼」にしてみました。赤身のマグロが乗っていて美味しいのですが、やはりいつもの海鮮丼スタイルのものかバクダン丼がいいかな。今日のお野菜は菜の花の茎のお浸し。美味しいお味噌汁がセットで¥1000はコスパに文句なしです。相変わらず美味しい酢飯でした。夜もお手頃価格です。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13034797/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、小反発。上値抵抗も抜け切れない状態

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は続落していますが、直近の陰線が下げ余力の強いものではないことや、既に7手連続陰線引けとなったことなどから小反発の可能性が高い状態でしたが、今日の上値トライでは111.50-60の浅い上値抵抗にぶつかっています。朝の戦略は111.50-60で売って112.10で一旦撤退するか、112.30-40超えの戻り待ちとしています。この場合の損切りは113.10で一旦撤退ですが、これが付いた場合でも113.70-80~114.40-50ゾーンの強い抵抗を抜けるには無理があるでしょう。日足の上値抵抗は112.50-60、下値抵抗は110.30-40にあります。

ユーロ/ドルは小反落しており、1.0820-30の抵抗にはぶつかっていますが、日足は下値を切り上げる流れを維持しています。週足の上値抵抗が1.08台半ばにあるので1.08台の買いは様子見としています。1.0720に損切りを置くなら引き付けて軽く押し目買い。短期トレンドは1.06割れでニュートラルな状態に戻します。売りは様子見か1.0870に損切りを置くなら1.0810-20で軽く売り向かい。

ユーロ/円は続落。120円近辺にある週足の下値抵抗を守っていますが、日足の形状が悪化しているので、120.40-50での戻り売り方針で。短期トレンドは122円台回復でニュートラルな状態に戻しますが、123円超えで越週しない限り、強き転換しません。買いは様子見です。

ポンド/ドルは寄せ線で終えており、寄り付き水準に戻して引けています。日足は強気、週足はニュートラルな状態。買いは1.2440-50の押し目待ち、損切りも浅めに。売りは様子見ですが、上値抵抗を試すなら1.2540-50で売って1.2590で浅めに撤退としています。

ポンド/円は値動きの収縮から抜け出していませんが、日足は下値リスクがより高い状態です。一方で31週移動平均線が137円台にある、昨日の下値トライでは一旦これに跳ね返されています。突っ込み売りにも注意が必要です。140円超えに損切りを置き139円台での売り場探しで。

豪ドル/円は続落。2手前の陰線が短期トレンドに変化を生じさせているので買いは様子見です。売りは85.90-00の戻り待ちとしています。

今日のランチは久し振りに「田酔」の日替わり定食。今日は鶏の竜田揚げでした。薄いそぎ切りにした鶏肉に下味をつけて片栗粉をまぶして揚げたものです。さっくり、丁度いい味付けになっていました。定番の大きな出汁巻き卵、釜炊きのご飯、お味噌汁、香の物、小鉢が付いて¥1000です。12時過ぎには満席になりました。相変わらずの人気店です。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13097361/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、一段の下落リスクが点灯中。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

オバマケア廃止に係る代替案の議会可決が遅れるとの見方から、税制改革の遅れへの懸念が台頭、ドル円はリスク回避の動きが強まり、円高が進んでいます。日経平均株価もサポートレベルの19.000円ギリギリまで下げています。

ドル/円については111.50割れを見て新たな下落リスクが点灯しています。113.70-80の抵抗を日足の実体ベースで戻さない限り、基本は戻り売りの流れ。110円割れトライを先に試す動きが強まり易くなっています。112.40-50まで特に強い上値抵抗はありませんが、ここまで戻せない可能性も高いと見られます。ドル買いは様子見に転じます。日足の下値抵抗は110.30-40に、右腕絵抵抗は112.40-50、113.40-50にあります。

ユーロ/ドルは続伸。日足は強気ですが、週足は1.0850-60超えで越週するまでは下値リスクを残します。買いは1.0750-60で買って1.0720で浅めに一旦撤退するか1.06台までの押し目待ち。売りは様子見です。

ユーロ/円は上ヒゲが長い陰線が出て下値リスクがより高い状態です。120.50割れを見て120.00近辺の週足の下値抵抗をトライする動きが強まると見られます。この下の抵抗は119.00-10、118.40-50にあります。売りは121円接近場面の戻り待ち。

ポンド/ドルは日足は強気。週足は1.2550超えの越週で下値リスクがやや後退します。買いは1.2410-20以下の押し目待ち。1.2350で一旦撤退。売りは様子見です。

ポンド/円は値幅の小さい陽線で終えていますが、どちらに動き出してもおかしくない状態です。円高リスクが生じているので買いは様子見か138.40で撤退としています。売りは様子見か140.40-50で売って141.10で撤退としています。

豪ドル/円は実体の大きい陰線引けとなり、下値リスクが高くなっています。買いは様子見に転じます。売りは86.10-20の戻り待ちとしています。

昨晩はいな村で昔の仕事仲間といっぱい。空豆とトマトとシラスのサラダでビールで乾杯。カサゴ、イカ、鯵をお刺身にして頂きました。カサゴは薄造りに芽ネギを巻いてもみじおろしとポン酢で、鯵は生姜醤油、イカは山葵で。素材は抜群に良かったです。昨日は金目の煮付けも頂きましたが、これもかなりの大きさ。定番の牛蒡とフキの煮付けが添えてあり、これもちょうどいい甘辛さ。ネギマの小鍋と締めは筍の炊き込みご飯にお味噌汁のセット。話も箸も進んでお腹もいっぱいに。昨日は高級魚を頂いたのと、酒量も多かったので一人1万円弱かかりましたが、素材の良さと丁寧な仕事に脱帽です。居酒屋系ではありませんがきちんとした割烹料理です。でも卵焼きやから揚げ、ちょっとした一品ものなども豊富ですから安くもあげられます。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13152646/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

遅くなりました!ドル/円、クロス/円は下値抵抗を守った状態。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は昨日の日足が小幅続落となり、下げ余力の強いものではないのですが、2手前の陰線が中期的なサポートラインを下抜けており、日足の形状がやや悪化し始めています。この日足の上値抵抗は113.70-80にあります。また、21日移動平均線が113.61に位置しており、114円半ば位まで値を戻して来ないと下値リスクが軽減されない状態です。一方で週足の下値抵抗が111.90-00にあることからこれを割り込んで越週するか、111.50割れを見ない限り、ニュートラルな状態にあるとも言えます。突っ込み売りにも注意が必要でしょう。今朝の戦略ではドル買いは112.20-30で買って111.40に損切りを置くか浅い場合は111.80で撤退。売りは113.10-20で戻り売りとしています。浅い損切りは113.60、深い場合は114.10で一旦撤退。日足の上値抵抗は113.70-80、114.40-50に、下値抵抗は112.20-30、111.50--60にあります。

ユーロ/ドルは寄せ線に近い形の足で終えており、寄り付き水準まで戻して終えていますが、4手前の陽線が短期トレンドに変化を生じさせているので突っ込み売りに注意が必要です。買いは1.0650-60の押し目待ちとしています。売りは様子見か1.08台前半を売って1.0860で浅めに撤退です。

ユーロ/円は小幅続落。下げ余力の強いものではないことや、下値抵抗を守った状態ですが、121.90-00に上値抵抗が出来ているのでこれにぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは120.40で撤退。これが付いた場合は120.00近辺にある週足の抵抗をトライする動きへ。売りは123.10で撤退としています。

ポンド/ドルは小反落しています。下げ余力の強いものではありませんが、1.24台前半の上値抵抗にぶつかっているので若干下押す可能性にも注意が必要です。買いは様子見か1.22台半ばの押し目待ち。損切りは1.2190で撤退。売りは様子見です。週足の抵抗は1.25台半ばにあります。

ポンド/円は小幅続落。日足の形状が悪化しているので買いも慎重に。一方向へ抜け易い状態に変わりありません。買いは137.90で撤退。売りは様子見としています。140.50-70にやや強い上値抵抗が出来ています。

豪ドル/円は小反発。下値抵抗を守っており、短期トレンドの変化が認められませんが、88.10-20の抵抗を日足の実体ベースで上抜けて来ないと上値余地も拡がり難いでしょう。買いは86.30で撤退。売りは様子見です。

今日は朝の仕事を済ませて上諏訪まで往復して、戻って来ました。毎年、この時期は諏訪大社のお札を納めに行っています。今日は雪の予報でしたが、幸い?小雨でした。寒さはこちらよりやはり厳しいですね。冷たい空気で気が引き締まりました。神社の気で清々しい気分になりました。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、小動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が十文字の寄せ線に近い形の足で終えています。前日の陰線との組み合わせでは上昇余力に欠ける形ですが、一方で112..70~113.00ゾーンにある強い下値抵抗を守っており、113.00以下の突っ込み売りにも注意が必要でしょう。短期トレンドはニュートラルな状態ですが、日足の形状が弱く、114.50超えの上値が重くなることが予想されます。短期トレンドは115円台回復で若干下値リスクが軽減されますが、115.50-60の抵抗をクリアしない限り、ドルの上値余地も拡がり難い状態。逆に112円割れで終えるか、111.50割れを見た場合は新たな下げエネルギーを得て一段のドル下落に繋がり易くなります。

今日のドル買いは113.10-20で買って112.40に損切りを置くか、112.60-70までの押し目があれば買って111.90で撤退としています。売りは114.40-50の戻り待ちです。この場合の損切りは浅い場合で115.10、深い場合は115.70で撤退。

ユーロ/ドルは小幅続伸。日足はやや強気、週足は上値を切り下げる流れから抜け出していません。買いは1.0730-40で軽く買って、1.0680で一旦撤退するか来週以降の1.0650-60の押し目待ち。損切りは1.0590で一旦撤退するか、下値リスクが再び高くなる1.0540に置く必要があります。

ユーロ/円はタクリ足の陽線引けとなり121.10-20の下値抵抗に跳ね返されています。下値トライに失敗した反動で上値トライが先行していますが、日足、週足の上値抵抗が122.70-80、123.20-30にあることからこれをしっかり上抜けて越週しない限り、下値リスクにも注意が必要です。買いは121.50-60で押し目買いとしています。短期トレンドは120.50割れでニュートラルな状態に戻しますがこの場合でも120.00近辺に週足の下値抵抗が控えており、急落にも繋がらないでしょう。売りは1日様子見です。

ポンド/ドルは続伸。日足は上値トライの動きが期待できますが、週足が上値を切り下げる流れから抜け出しておらず、下値リスクを残した状態です。買いは様子見か1.2260-70以下の押し目待ち。損切りは1.2190で一旦撤退としています。短期トレンドは1.2150割れで再び下値リスクが点灯します。売りは1.2370の浅い損切りが付いたので1日様子見としてます。

ポンド/円は138.50-60の下値抵抗に跳ね返されて陽線引けとなり上値トライの動きが先行していますが、上値を切り下げる流れから抜け出し切れていないので、買いは飛びつかず様子見か、139.00-10で押し目買い。損切りは138.40で十分でしょう。売りは様子見です。

豪ドル/円は小反落。下値抵抗を守っている一方で、87.30-40超えの抵抗も抜け切れない状態です。買いは86円割れで撤退。売りは様子見としています。上値抵抗は87.30-40、87.90-00にあります。

今日のランチはピーナッツ食堂でガイガパオ¥800とミニスープ¥50をセットで頂きました。鶏肉の辛味炒めという感じ。ライスの上に目玉焼き。その横に鶏ひき肉の辛味炒めを乗せたものです。周りには外国人もグループで来店していて2テーブルほど埋まっていました。最近人形町はサラリーマンにも外人が多くなりました。従って住人も多くなって来ましたね。老舗も多いのですが、江戸のなごりなのか下町情緒もあってきどらず住みやすい街ですね。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13137879/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
3mBTCプレゼント
HSBC香港活用マニュアルセット
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示