川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル/円、クロス/円、下げ渋り。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は先週末の海外市場の流れを受けて112円台で寄り付きましたが、日経平均株価が小反発に転じたことや112円台半ばに控えているドル買いオーダーを意識して下げ渋りの展開となっています。日足の形状はやや悪化していますが、今日はNY市場が休場となるため動きが鈍くなることが予想されます。日足の下値抵抗も守っているのでドル売りも慎重に。ドル買いは112円台半ばで買って112.30で浅めに一旦撤退するか、様子見。ドル売りは1日様子見です。日足の上値抵抗は114.00-10、114.60-70に、下値抵抗は112.50-60、112.00±10銭にあります。

ユーロ/ドルは反落。前日の上昇分を打ち消しており、下値リスクがやや高いものの、1.0540-50にやや強い抵抗が控えていることから、このレベルの売りも慎重に。短期トレンドは1.0750-60の抵抗をクリアすれば、ニュートラルな状態に戻しますが、1.08台を回復しえ引けない限り、下値リスクを残します。

ユーロ/円は安値引けの陰線となり、下値リスクの高い形です。119.70-80の下値抵抗を守りきれない場合は一段の下落に要注意。買いは様子見。売りは120円台中ばの戻り待ちとしています。損切りは121.60で撤退としています。強い上値抵抗は120.80-90にあります。

ポンド/ドルは反落。日足は上値を切り下げていますが、1.2360-70に強い下値抵抗があり、これに跳ね返される可能性にも注意が必要です。買いは1.2360-70で押し目買い。損切りは1.2340で浅めに一旦撤退。売りは様子見か1.24台後半までの戻り待ち。損切りは1.2560で一旦撤退です。

ポンド/円は続落。日足は下値リスクが高い状態ですが、週足が下値抵抗を守っており、136円割れを見ない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見。売りは141.10-20超えの戻り待ち。損切りは142.10で一旦撤退です。

豪ドル円は続落。日足は重要ポイントにぶつかって反落しており、日足の形状が悪化していますが、86.10-20の下値抵抗を守っており、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは85.90で撤退。売りは様子見とします。

さて、今日のお昼は久し振りに「おが和」の焼き鳥重にしました。いつもは11:30amにはお店の外に人が並び始めているのですが、今日はラッキーなことに、カウンター席がまだ空いていました。でも12時には埋まってしまいます。丁寧に焼いた付け焼きの鳥は身がふっくらと弾力があります。たれも程よい味付けになっているので海苔を敷いたご飯との相性も抜群です。これに私は山椒と黒七味を半分ずつに分けて掛けて味の変化を楽しみます。美味しい鳥スープと香の物が付いて¥1000。普通(ご飯、焼き鳥ともに普通盛り)とご飯の大盛りは同料金、お肉の増量はプラス¥100になります。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13063782/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

遅くなりました。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は2手連続陰線引けとなり、114円台半ば超えが強い上値抵抗として働く可能性が高くなりましたが、一方で、下値抵抗も守った状態にあるので、112円割れで越週するか、111.50割れを見ない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。日足の上値抵抗は114.00-10、114.60-70に、下値抵抗は112.70-80、112.40-50、112.00±10銭にあります。ドル買いは1日様子を見るか、112.50-60で押し目買い。損切りは111.80で撤退。売りは様子見です。

ユーロ/ドルは続伸。直近の日足が、上値を切り下げて来た流れから頭一つ上抜けており、前日のタクリ足で一旦底打ちした可能性が点灯していますが、短期トレンドの変化も確認出来ないので、買いは様子見とします。売りは1.0760で一旦撤退です。1.0600-10、1.0530-40にやや強い下値抵抗があります。

ユーロ/円は小陰線で終えており、方向感のない展開が続いていますが、下値リスクがより高いので121.60に損切りを置いて戻り売り方針としています。買いは様子見です。

ポンド/ドルは小反発に転じましたが、上昇余力の強いものではないので1.25台の上値抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要でしょう。買いは1.2420-30の押し目待ち。損切りは1.2340で撤退です。売りは様子見とします。

ポンド/円は上値がやや重い感がありますが、下値抵抗を守っているので突っ込み売りにも注意が必要です。買いは140.40で撤退。売りは様子見としています。上値抵抗が142.00-10、142.70-80に、下値抵抗は141.00-10にあります。

豪ドル/円は高値圏から陰線が出ており、単体では下げ余力の強いものです。続落の可能性が高いので買いは1日様子見か86.80-90以下で軽く押し目買い。損切りは86.40で浅めに撤退です。売りは様子見です。87.70-80に上値抵抗があります。

さて、昨日は銀座の鴨亭で鴨鍋を頂いてきました。鴨料理のお店ですが、お料理に変化があるので飽きさせない工夫があります。鴨のシーザーサラダは鴨ハムや野菜が美味しくて飽きません。レバーペーストもちみつを掛けて頂くとちょっと新鮮です。鴨の北京ダック風は、薄い皮に甜麺醤のソース、これに鴨肉ときゅうりの千切り、白髪ネギを乗せて巻いて頂きますが、北京ダックより私は好きです。鴨亭鍋も鴨肉のつくねとキャベツの相性が抜群。締めはラーメンを入れて。もう暫くはお鍋を楽しめそう。落ち着いた空間なのでグループでも少人数でも楽しめます。

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13136364/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が上ヒゲが長く、実体の小さい陰線引けとなり、上値トライに失敗して押し戻されて引けています。この反動で、今日の東京市場では上値の重い展開となっていますが、下値を切り上げる流れを維持していることや、日足の下値抵抗が112.90-00に控えており、これを割り込んで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要でしょう。ドル買いは113.50-60の押し目待ちとしています。損切りは112.80で一旦撤退。売りは114.60-80ゾーンで戻り売り。損切りは115.20で一旦撤退するか深い場合でも115.60で一旦撤退です。日足野上値抵抗は114.60-70、115.10-20に、下値抵抗は113.40-50と112.90-00にあります。

ユーロ/ドルは小反発。タクリ足の陽線引けとなり、下値トライに失敗した形ですが、上値を切り下げる流れには変化が認められません。戻り売り方針継続です。損切りは1.0660で一旦撤退。短期トレンドは1.08台を回復しない限り、下値リスクがより高い状態です。1.0520-30にやや強い下値抵抗があります。

ユーロ/円は小陽線で終えていますが、短期トレンドの変化が認められません。121.60に損切りを置き戻り売り方針継続としてします。買いは様子見です。

ポンド/ドルは寄せ線で終えていますが、下ヒゲがより長く、下値トライに失敗した形です。売りは様子見です。買いは1.0420-30で押し目買い。損切りは1.0340で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態から若干下値リスクが高くなります。

豪ドル/円は強気の流れを維持していますが、88円台の長期的な上値抵抗ポイントに入り始めており、買いは浅い利食いを着実に。85.90-00の抵抗を守りきれずに終えた場合は下値リスクが点灯します。売りは様子見です。

昨日は神楽坂のイタリアン「ロッチャドォーロ神楽坂」へ。島根の食材を活かしたイタリアンということで、有機野菜や地元浜田漁港より取り寄せられた魚介や島根牛など食材の良さが光るお料理でした。アミューズの後の前菜は河豚のスモークに彩野菜を添えて。河豚ってスモークしても美味しいんですね!スープはなんと蕪。生クリームなど余計なものが入っていないので蕪の素材の良さが口の中に広がりました。オリーブオイルを数滴たらしただけのシンプルな味付けです。パスタはカカオが練り込まれたものでしたが、ラグーソースと良く合って美味。お魚はあいなめのソテー。皮の部分がぱりぱり、身はふっくら。程よい大きさです。お肉も石見銀山和牛の炭火焼。しつこくない油と肉質の甘味が美味しかったですね。種類は多いのですが、どれも程よい量で結局デザートまで完食です。優しいシェフとスタッフが笑顔で迎えてくれます。落ち着いてくつろげる空間ですが、気取り過ぎず、女子会などにもいいかも。

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13189469/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、上値抵抗を抜け切れず。クロス/円、小じっかり。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は2手前の日足が短期的なレジスタンスラインを上抜けており、上値トライの動きが強まっていますが、週足の形状が安定していないことから、115円超え(114.60-70の抵抗をしっかりクリアすることが必要)で越週しない限りは下値リスクにも引き続き注意が必要です。一方で昨日の日足が113.20-30の日足の下値抵抗に跳ね返されていることから113円割れで終えない限り、下値余地もまだ拡がり難いでしょう。日足の上値抵抗は114.60-70、115.10-20に、下値抵抗は113.00-10、112.40-50にあります。今日のドル買いは113.60-70以下の押し目待ちとしています。損切りは112.90。売りは様子見です。或いは115.00-10の吹き値があれば売り狙い。損切りは115.60で十分でしょう。

ユーロ/ドルは小幅続落。上値抵抗にぶつかりながら下値を少しずつ切り崩す動きとなっています。今日についても浅い戻りを売って流れについて行く方針で。上値抵抗は1.0610-20に、下値抵抗は1.0500-10にあります。

ユーロ/円は小反発。下値リスクがより高い状態にあるので、今日についても121.00-10での売り向かい戦略にしています。損切りは121.60で一旦浅めに撤退です。これが付いた場合でも123.50超えで越週しない限り、下値リスクを残します。買いは様子見です。

ポンド/ドルは陰線引けとなりましたが、下値抵抗を守った状態です。1.2430に浅い損切りを置いて軽く買うか、1.2400-10の押し目待ちとしています。損切りは1.2340で撤退です。売りは様子見です。1.2530-40に最初の上値抵抗があります。

ポンド/円は強気を維持。但し、145円台に実体を乗せて来ない限り、下値リスクにも注意が必要です。買いは141.70-80の押し目待ちとしています。売りは様子見です。

豪ドル/円は反発。短期トレンドが強い状態を維持しているので売りは様子見です。買いは87.10-20の押し目待ち、損切りは86.80で浅めに撤退です。豪ドル/ドルが高値圏での揉み合いを抜け切れていないので、豪ドル円の買いも利食いをこまめに入れながら押し目を拾う方針でよさそう。

先週はインフルエンザ(A型)で家にこもっていましたが、抗インフルエンザ剤のイナビルが効いたのか、食欲は全く衰えず!最初の日こそ梅干し入りのおかゆ(この梅干し、田舎の母が送ってくれたものですが、しその葉も一緒に漬けこんであって、色が真っ赤、ちょっとしょっぱくて、見るだけで唾液が溜まる感じです)が、妙に美味しくて気分がとてもよくなりました。初日はこれでほっこりしましたが、翌日にはお肉が無性に食べたくなり、肉じゃがにしてみました。ジャガイモの在庫が小さいのが2個、これにタマネギ1個、牛肉150gほど、こんにゃくもあったので、これを千切りにして湯通しして投入。ちょっぴりすき焼き風の肉じゃがが出来ました。人参やさやえんどうはありませんでしたが、食べたい味に仕上がってがっつり平らげました。体力が落ちた時には肉が効きます。胃の調子が悪くなければ、ですが。自分ではインフルエンザには絶対にかからないものと、意味のない自信があったのですが、ホント意味ありませんでした。まだまだ風邪が流行っています。皆さんも気を付けてくださいね。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル円、クロス/円、小反落。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

先週はインフルエンザになってしまいブログを更新できずに大変失礼しました。物心ついた頃からインフルエンザにかかったことがなかったので、妙な自信があったのですが、一晩経っても熱が引かないのでもしや、と思って内科で検査をして頂いたらA型に感染していました。幸いイナビルという抗インフルエンザ薬が効き、ウィルスの潜伏期間の間は大人しくしておりました。やっぱり何の病気でも早めの手当てが一番です。風邪も流行っていますから皆さまを気を付けてください。

さて、ドル/円はトランプ大統領の大幅減税政策への期待感や、日米首脳会談が無難に終わったことで一時114円台まで円安が進みましたが、今日は小反落してスタートしています。一方ユーロについては、フランスの大統領候補で極右派のルペン氏優勢の報道があり、ユーロ圏の結束力への懸念にユーロ売りが優勢となっています。

ドル/円は直近の日足が上昇余力の強いものではありませんが、上値を切り下げて来た流れからは若干上抜けた位置で終えており、上値をトライする可能性に繋げています。この下値抵抗は113.20-30近辺にあります。但し、週足は上値を切り下げる流れに変化が認められませんから、114.60-70超えで越週しない限り下値リスクにも注意が必要でしょう。

今日のドル買いは112.50-60の押し目待ちとしています。損切りは111.90。ドル売りは114円超えの戻り待ち。114.70で一旦撤退です。

ユーロ/ドルは小幅続落となりました。上値トライにも失敗しており、また1.0600-10の抵抗を一旦下抜けており、1.08台が目先天井であった可能性が点灯しています。買いは様子見です。やや強い下値抵抗は1.0500-10に、上値抵抗は1.0620-30、1.0660-70にあります。

ユーロ/円は前日足から上寄りのスタートとなりましたが、結局陰線で終え、短期トレンドはユーロの下落リスクがより高い状態に変わりありません。141.60に損切りを置いて戻り売り方針で。

ポンド/ドルは小陽線で終え、下値を切り上げていますが、強い上昇ネルギーを持ったものではないので、買いもゆっくり。1.2670-80超えで越週するまでは下値リスクにも警戒が必要です。強い下値抵抗が1.2340-50にありますが、これを切れた場合は下値リスクが高くなります。売りは様子見です。1.2560-70にやや強い上値抵抗があります。

ポンド/円は陽線引けとなり、上値余地を探る動きに繋げています。一方で144~145円ゾーンに強い上値抵抗が控えており、145円超えに日足の実体を乗せて来ない限り、買いも慎重に。売りは様子見です。買いは141.60-70以下で押し目買い。損切りは140.30で撤退です。

豪ドル/円は高値圏から陰線引けとなり、77.50の抵抗にぶつかっています。買いは無理せず86円台前半の押し目待ち。売りは様子見です。強い抵抗は86.10-20、85.60-70にあります。

今日はバレンタインデーですね。先週のTVニュースでは、デパートの開店2時間前から並ぶ人々が取り上げられていましたが、都内でも関西でもどこのデパートでも同じような様子なのを見てビックリ!美味しいチョコはたまに食べたくなりますが、これほど世の中がチョコレートで盛り上がっているとは知りませんでした。景気も少し良くなったということでしょうかね。

人形町(蠣殻町)にもチョコレート専門店があります。手作りチョコは一つから購入可。くつろげる喫茶もあります。

http://pourjours.jp/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
HSBC香港活用マニュアルセット
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示