川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル/円は、直近の日足が陰線引けとなり、この足が5/3に付けた105.55を起点とするサポートラインの下に入り込んでいます。一方で、1/29に付けた121.69を起点とするレジスタンスラインの上で位置しており、この日足のサポートが108.60-70にあることから、これを割り込んで終えるか、108.50割れを見ない限り、下値余地も拡がり難いと見られます。また、日足の終値が110.60超えで終えた場合は来週以降も上値余地を探る動きが継続する可能性が高くなります。ドル買いは1日様子見か119.00-20があれば軽く押し目買い。損切りは108.40。売りも短期トレンドが変化するまで様子見か110.00-10で戻り売り。損切りは110.70で一旦撤退です。

ユーロ/ドルは小幅続伸。短期トレンドの変化が認められないものの、強い下値抵抗を守っていることや、直近の日足が短期レジスタンスラインから若干上抜けかけているので、売りは1日様子を見るか1.1210-20で戻り売り。損切りは1.1250で一旦撤退です。買いは様子見とします。短期トレンドは1.14台を回復するか1.1350超えに日足の実体を戻さない限り、変化しません。1.1100-20、1.1050-80ゾーンに強い下値抵抗があります。

ユーロ/円は寄せ線で終え、下値トライに失敗して寄り付き水準まで押し戻されています。上値を切り下げる流れに変化が認められないので買いは様子見です。売りも1日様子見か123.50-60の戻りがあれば売り狙い。損切りは短期トレンドをニュートラルな状態に戻す124.60で撤退です。


ポンド/ドルは小反落。短期トレンドの変化が認められないので買いは1.4620-30で軽く押し目買い。損切りは1.4570で一旦撤退です。売りは様子見とします。

ポンド/円は陰線引けとなりましたが、短期トレンドは強気の状態を維持しています。買いは160.40一旦撤退です。これが付いた場合は159円台の足元を固め直す動きへ。157円割れで終えない限り突っ込み売りにも注意。売りは様子見です。

豪ドル/円はタクリ足となり、下値トライに失敗しています。上値も切り下げる流れに変化が認められないので買いは様子見です。売りも1日様子見か80.30で一旦撤退するなら79.60-70で戻り売り。

さて、6/11(土)は投資日報社さんとの合同セミナーがあります。初心者を対象にしており、為替相場に興味を持って頂けるような内容にしたいと考えています。また、当日はペンタゴンでお馴染みのサプライズゲストが登場する可能性もあります!!

当セミナーの詳細やお申込みは下のURLからご覧ください。

http://www.wakafxinfo.com/seminar_detail.php?code=143&page=1

DMM.com 2016.6.18 アークヒルズセミナー 川合さん若林さん対談告知

ドル/円は直近の日足が109円台の下値抵抗を守って陽線引けとなり、110円台半ばの上値抵抗を再度トライする動きに繋げています。ドル買いは109.80-90で軽く買って流れに付いて行くか、109.40-50の押し目待ち。損切りを浅くするなら108.80、深い場合は短期トレンドが変化する108.40で撤退です。今日の日足の終値が110円台を維持出来ない場合も一旦撤退した方がいいでしょう。売りは様子見です。日足の上値抵抗は110.40-60、111.10-20に、下値抵抗は108.90-00にあります。

ユーロ/ドルは1.1200-10の抵抗を下抜けて陰線引けとなり、日足は下値リスクが高い状態です。一方で、1.1100-10、1.1050-60にやや強い下値抵抗が控えており、小反発を繰り返しながら下値余地を探る動きが継続すると見られます。売りは1.1170-80の戻り待ち。損切りは1.1230で一旦撤退。買いは様子見です。短期トレンドは1.1350超えに日足の実体を戻せばニュートラルな状態に変化しますが、1.1400超えに実体を戻さない限り下値リスクを残します。

ユーロ/円は小幅続落。下げ余力の強いものではないので売りは123.10-20で戻り売り。損切りは124.20で一旦撤退です。短期トレンドは124.80超えで終えない限り、下値リスクがより高い状態です。買いは様子見か121.40に損切りを置くなら122.00-10以下で軽く押し目買い。

ポンド/ドルは急反発。1.46台に値を戻していますが、直近高値1.4770を上抜けて来るまでは下値リスクにも注意が必要です。買いは1日様子見です。1.4500-10に強い抵抗があります。売りも様子見か1.4660で浅めに撤退。

ポンド/円は陽線で切り返して短期トレンドをニュートラルな状態に戻しています。下値を切り上げる流れを崩していませんが、159円台の足元の弱さを残しているので、買いは1日様子見か160.10-20で買って、159円割れで撤退です。売りは様子見とします。強い上値抵抗が161.60-70にあります。

豪ドル/円はタクリ足の陽線となり、下値トライに失敗した形で終えていますが、短期トレンドが弱いので買いは様子見か78円割れに損切りを置くなら78.50-60で軽く押し目買い。売りは79.40-70ゾーンで戻り売り。損切りは80.30で一旦撤退です。

さて今日のランチは久し振りにピーナッツ食堂の「鉄道チャーハン」とミニスープ。¥850です。タイの鉄道で売られている駅弁にちなんでつけられた名前だそうですが、要はエビチャーハン。辛くありません。お米のパラパラ感があり、海老のぷりぷり感とよく合います。櫛形のレモンを絞って頂きます。定番のカオマンガイ(スープ付)¥800もお勧め。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13137879/

DMM.com 2016.6.18 アークヒルズセミナー 川合さん若林さん対談告知

ドル円は直近の日足が陰線引けとなり、この足が5/3に付けた105.55を起点として下値を切り上げて来た流れから若干下抜けて終えており、日足の形状が悪化し始めています。一方で1/29に付けた121.69を起点とするトレンドラインの上で推移しており、この下値抵抗が109.00近辺にあることから、これを割り込んで終えるか108.50割れを見ない限り、下値余地もまだ拡がり難い状態です。ドル買いは109.20台を買って108.40で撤退。ドル売りは様子見です。日足の上値抵抗は109.90-00と110.40-50に、下値抵抗は109.00、108.50-60にあります。

ユーロ/ドルは値幅の狭い足で終え、上下の抵抗を抜け切れずに終えています。日足は下値リスクがより高いものですが、1.1200-10の下値抵抗を実体ベースで守っており、小反発に転ずる可能性を残しているので、売りは1.1260-70で戻り売り。損切りは1.1330で一旦撤退。買いは様子見か1.1050-60の強い下値抵抗ポイントで軽く押し目買い。損切りは1.1000割れで撤退です。

ユーロ/円は反落。123.00-10の下値抵抗を守りきれずに終えており、やや下値リスクが高くなっています。買いは様子見か122.00-10で軽く押し目買い。損切りは一段の下落リスクが生ずる121.40で撤退です。売りは123.10-20の戻り待ち。損切りは124.20で撤退です。短期トレンドは125円超えに日足の実体を戻さない限り、下値リスクがより高い状態です。

ポンド/ドルは小幅続落。上値を切り下げる一方で、週足は下値抵抗を守っており、1.44台の売りも慎重に。買いは様子見か1.4410-20で軽く試し買い。損切りは1.1380で浅めに撤退。売りは1.4570-80で戻り売り。損切りは1.4660で撤退です。

ポンド/円は続落。日足は下値リスクが高い状態ですが、158.00-10にやや強い下値抵抗があるので、これに跳ね返される可能性に注意が必要です。買いは様子見か157.50に損切りを置くなら158.00-10で軽く買い狙い。売りは159.70-80の戻り待ち、損切りは160.50で撤退です。

豪ドル/円は陰線引けとなり、この足が5/6に付けた78.18を起点として上値余地を探ってきた流れから下抜けて終えています。下値リスクが高くなっているので買いは様子見です。売りは79.40-50の戻り待ち、損切りは80.30で撤退。

昨日の夜は浜町のトルナーレの裏手にひっそりと佇む日本蕎麦の名店「かねこ」さんへ。常連さんが多そうなこのお店、カウンターは予約で埋まるようですが、2階のテーブル席は比較的予約がとり易いと思います。天井が高いせいかテーブル席もゆったりとした感じで落ち着きます。昨日は枝豆でまずビール、もずく酢、湯葉刺し、馬刺し、牛筋煮込み、卵焼き(絶品)、天婦羅盛り合わせなどを肴に日本酒、焼酎を頂きました。〆はもちろんお蕎麦。私は暖かいきざみきつね蕎麦(薄揚げが美味しい!)、他に冷麦との合盛りの麦めおと、つけカレーなど。お蕎麦がとても細く、細麺好きの私にはとても嬉しいですね。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13186028/

DMM.com 2016.6.18 アークヒルズセミナー 川合さん若林さん対談告知

ドル/円は直近の日足が陽線引けとなりましたが、上値トライに失敗して押し戻されており、東京市場でも寄付きから下値トライの動きが先行しています。一方で、日足は1/29に付けた121.69を起点として上値を切り下げる流れから頭一つ上抜けた位置で推移していることや、5/3に付けた105.55を起点として下値を切り上げる流れに崩れが生じていないので、109.40-60の下値抵抗ポイントでは一旦買い場となる可能性も高いと見られます。但し、109円割れで日足が終えた場合は下値リスクが点灯、値動きの中で108.50割れを見た場合は短期トレンドが変化して下値余地が更に拡がり易くなります。ドル買いは109.50-60で買い狙い。損切りは108.90で一旦撤退するか、短期トレンドが変化する108.40で撤退。売りは様子見です。今日の下値トライに失敗すれば110.50-60の抵抗の厚さを再度トライする動きが強まり易くなります。

ユーロ/ドルは小反発に転じましたが、日足の形状は悪化したままです。1.1200-10の下値抵抗を実体ベースで守って引けているので、このレベルでの売りは様子見とし、1.1270近辺までの戻りを待って売り狙い。損切りは1.1330で一旦撤退。買いは様子見です。

ユーロ/円は小反発。124.00-10の上値抵抗にぶつかっていますが123.00-10の下値抵抗も実体ベースで守っています。買いは123.00-10で軽く押し目買い。損切りは122.40で撤退。売りは様子見です。

ポンド/ドルは反落。下値余地がもう一段拡がる可能性が高いので買いは様子見か1.1450-60で押し目買い。損切りは1.1400割れ。売りは様子見です。

ポンド/円は陰線引けとなり単体ではやや下値リスクが高いものです。159円割れも見ており、買いは1日様子見です。158.00-10にやや強い下値抵抗があります。売りは160.30-40の戻り待ち、損切りは161.10で撤退です。

豪ドル/円は値幅の小さい足で終え、上値を切り下げる流れにあります。トレンドが余話ので買いは様子見か78円割れに損切りを置くなら78.80-90で軽く押し目買い。

今日のランチは久々に「小春軒」でイカフライ+コロッケ1個=¥800+200=¥1000です。こちらは昔懐かしい洋食屋さんの佇まい。12時過ぎには満席になります。洋食屋さんだけあって揚げ物はどれもカラッと揚がっていて熱々です。お勧めは盛り合わせか、とんかつ盛り合わせ¥1100でしょうか。人形町の「食れぽ」で良く登場するのが洋風の特製カツドン¥1300ですが、こちらは通常の卵とじのカツドンを想像すると大きな間違いなので、正統派のカツドンが好きな方にはお奨めできません。一言で言うと、半熟デミグラス野菜カツ丼かな。ジャガイモ、タマネギ、パプリカなどの野菜をデミグラスソース風に味付けしたものがご飯に敷いてあり、この上に一口サイズに切って揚げたとんかつ、そして半熟の目玉焼きが乗っているものです。これにシジミのお味噌汁も付いてきます。100年続いた古~い洋食屋さんです。ライスも美味しいです。お母さんも大分お年をとられたけどかなり元気。計算も早い!

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13003031/

DMM.com 2016.6.18 アークヒルズセミナー 川合さん若林さん対談告知

6/17(金)20:00~ マネースクウェア・ジャパン主催のWebセミナーの講師を務めることになりました。当セミナーではFOMC、日銀金融政策決定会合直後の為替相場の動きをもとに、今後の注目材料や主要通貨の方向性についてお話しする予定です。どなたでもお申込みいただけます。詳細は下のURLからご覧ください。

http://www.m2j.co.jp/seminar/seminardetail.php?semi_seq=2795

DMM.com 2016.6.18 アークヒルズセミナー 川合さん若林さん対談告知
DMM.com
2016.6.18 アークヒルズセミナー 川合さん若林さん対談告知
小松成美の一語一会の記事を読んでプレゼントに応募しよう
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示