川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル/円、押し目買い方針変わらず。クロス/円、小じっかり。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は2手連続して寄せ線に近い形の足で終え、上下の抵抗を攻め切れずに寄り付き水準まで戻して引けています。値動きが乏しいながらも111.00近辺の下値抵抗を守って上値トライの流れに繋げており、今日についても押し目買い方針継続としています。一方で、週足が上値を切り下げる流れにあることから、113.00-10の週足の上値抵抗を抜け切れない可能性も高いと見ています。ドル買いは111.00-10で買って110.50で浅めに一旦撤退としています。売りは様子見か113.00-10の吹き値があれば売り向かい。113.60で一旦撤退です。寄せ線は変化の兆しともされることから、一方向へ抜け出す可能性にも注意が必要でしょう。日足の上値抵抗は111.70-80、112.60-70に、下値抵抗は111.00-10、110.00±10銭にあります。

ユーロ/ドルは小幅続落。1.1100-10の下値抵抗を守っており、短期トレンドの変化が認められないものの、日足の形状が悪化しており1.1200-10にやや強い上値抵抗が出来ています。1.1260-80の抵抗をしっかり上抜けて来ないと上値余地も拡がり難いでしょう。買いは1日様子見か、1.1100-10で軽く買って1.1040で撤退です。売りは様子見か1.1200-10の戻りを軽く売って1.1230で浅めに撤退としています。

ユーロ/円は小反落。下げ余力の強いものではないことや、下値抵抗も守っているので突っ込み売りに注意が必要です。揉み合いを抜け切れていないので売り買いともに引き付けて。買いは123.20-30があれば押し目買い。損切りは下値リスクが点灯する122.40で撤退です。売りは様子見か125.60に損切りを置くなら125.00-10の吹き値があれば売り狙い。

ポンド/ドルは値幅の小さい足で終えています。1.25台半ばに強い下値抵抗がありますが、トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは1.2700-10超えで売り狙い。上値余地を1.2740-50近辺まで見て置く必要があります。損切りは1.2810で一旦撤退。買いは様子見です。1.2600-10、1.2550-60に下値抵抗があります。

ポンド/円は下げ渋りの形となっていますが、トレンドが弱いので141.90-0d0江の戻り売り方針で。損切りは142.60で撤退です。これが付いた場合は一旦底打ちした可能性が点灯します。買いは様子見です。

豪ドル/円は小幅続落となりましたが、短期トレンドの変化が認められません。83円割れに損切りを置いて83.80-90以下での押し目買い狙いで。売りは様子見です。上値抵抗は84.70近辺にあります。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、小幅続落。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陰線に終わりましたが、下げ余力の強いものではないことや、日足の形状も崩れていないので、押し目買い方針変わらずです。一方で週足が上値を切り下げる流れから抜け出しておらず、113円超えの抵抗を一気に上抜けるほどの急伸にも繋がり難いと見られます。ドル買いは110.90-00の押し目を軽く拾って110.50で浅めに撤退。これが付いた場合は110.00-10で再度押し目買い。損切りは109.40で一旦撤退としています。売りは様子見です。

ユーロ/ドルは小幅続落。短期トレンドの変化が認められないので売りは様子見か1.1200-10の戻りを軽く売って1.1230で浅めに撤退です。買いは日足の形状がやや不安定な状態にあるので1日様子を見るか1.1100-10で軽めに押し目買い。損切りは1.1040で一旦撤退です。これが付いた場合は1.1000以下の足元を固め直す動きへ。

ユーロ/円は小反落。下げ余力の強いものではありませんが、揉み合い状態から抜け出していないので、買いも123.50以下まで引き付けて。損切りは下値リスクが点灯する122.40で撤退です。売りは様子見か125円接近場面の吹き値があれば売り向かい。損切りは125.60で撤退です。

ポンド/ドルは続落。1.37台半ばの上値抵抗にぶつかっており、日足の形状が悪化中ですが、1.2600±20ポイントの下値抵抗ゾーンにあるので売りも慎重に。買いは様子見です。売りは1.2700-10の戻り待ち。損切りは1.2760で一旦撤退です。短期トレンドは1.2850-60の抵抗をクリアしない限り変化しません。

ポンド/円は反落。140.50割れを見ており140.00以下の下値抵抗の厚さをトライする動きが強まり易くなっています。一方で200日移動平均線が139円台に位置しているのでこのレベルでの売りも慎重に。買いは様子見です。売りは142円接近場面の戻り待ちです。

豪ドル/円は小反落。短期トレンドは強気の流れを維持していますが、31週移動平均線が84.80に、31ヵ月線も85.80近辺に位置しており。中・長期的な上値抵抗のぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは84.00-10で軽く押し目買い。損切りは83.50で浅めに一旦撤退です。短期トレンドは83円割れで再び下落リスクが高くなります。

土曜日のランチは奈良からご出張の校長先生ご夫妻と知人とのランチ。話し易くて気取らないお店で、というリクエストでしたので、銀座の薬膳中華のお店「星福(シンフー)」をセットしました。6名だったので個室にしましたが、外のがやがやという騒音も遮断されて落ち着いてお話が出来てゆったり食事をとりながら大いに話が盛り上がりました。5000円(税抜き)のコースには3種前菜に始まって、小さいながらもフカヒレの姿煮、薬膳スープ(これは体にとても良さそうな感じでさっぱりとしてとっても美味しかったです)、小龍包、北京ダック、牛肉のオイスターソース炒め、食事はネギ蕎麦、チャーハン、おかゆからチョイスできます。デザートも付いているのでかなりお得感がありました。

http://www.xingfu.co.jp/lunch.html

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

株価指数の動きはM2Jの動画配信でご覧いただけます。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

5月から毎週月曜日にマネースクウェア・ジャパンの動画配信で、株価指数についてコメントしています。主にチャートから見た株価指数CFDの1週間のレンジ予測ですが、指数取引の参考になれば幸いです。

http://m2tv.m2j.co.jp/stockindex/20170619-3.html

6/24(土)  M2J株価指数アカデミア「1dayセミナー」がで開催されます。(会場:六本木ミッドタウン)こちらはマネースクウェア・ジャパンにCFD講座をお持ちの方限定となりますが、内外の株価CFDをチャートで読み解き、トレード力を養う講座(川合)と、日経225CFD深堀り講座(岡村氏)の二部構成ですのでしっかり勉強されたい方にぴったり。5/31にご参加いただけなかった方でお時間がある方は是非ご参加いただければと思います。

http://www.m2j.co.jp/seminar/seminardetail.php?semi_seq=3009

7/17(月)  6/24にご参加いただけなかった方、川合だけの講座になりますが、株価指数CFDで「負けない投資を目指す」ことを目標にチャートの見方を分かり易く講義するつもりです。皆様のご参加をお待ちしております。

http://www.m2j.co.jp/seminar/seminardetail.php?semi_seq=3026

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

7/8(土)日産証券主催の金融セミナー(会場:日本橋)の講師を務めます

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

7/8(土)に日産証券主催の「株・為替・金サマーラリーを読む」と題して夏期特別セミナーが開催され、川合 美智子が講師を務めることになりました。

当日は国際ジャーナリスト、メディアでも活躍されているモーリー・ロバートソン氏、そして日産証券の主席アナリストとして抜群の人気を博しておられる菊川弘之氏のお話もあります。どなたでもご参加頂けます。お時間のある方は是非ご参加ください。

詳細、お申込みは以下のURLからご覧ください。

http://seminar.nissan-sec.com/list/20170708.html

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、上値余地を探る動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が値幅の小さい足で終えていますが前日の陽線が短期トレンドに変化を生じさせており、暫くは上値トライの動きが強まる可能性が高くなっています。一方で、週足は上値を切り下げる流れの中にあり、中期トレンドが強いわけではないので、ドル急伸にも繋がり難いと見られます。買いは110.00-20近辺までの押し目をゆっくり待って110円割れに損切りを置くか浅い押し目を拾って損切り、利食いも浅めに。111.30-40にやや強い上値抵抗があります。

ユーロ/ドルは陽線で切り返しましたが、日足の形状は安定していません。1.1210-20の上値抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは1.1110-20の押し目を待って1.1040で一旦撤退するか、1日様子見です。売りは様子見か1.1210-20で軽く売って1.1240で撤退。1.1260-80にやや強い上値抵抗があります。

ユーロ/円は小幅続伸。123.70-80の抵抗を上抜けて頭一つ上抜けた感がありますが、直近の日足が上昇余力の強いものではないので、買いは無理せず123.50以下の押し目待ちとします。損切りは122.40で撤退。売りは様子見か124.60で一旦撤退です。短期トレンドはニュートラルな状態ですが、125.50超えに日足の実体を乗せて来れば一段の上昇に繋がり易くなります。

ポンド/ドルは小陽線で終えており、下値をゆっくりと切り上げていますが、短期トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは1.2780-90で戻り売り。損切りは1.2860で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻しますが、1.30台超えで越週するまでは下値リスクを残します。

ポンド/円は値幅の小さい足に留まっており、上値を切り下げる流れからは完全に上抜けきれていませんが、138.98に位置する200日線を守って反発に転じており、先週の138円台で一旦底打ちした可能性が高くなっています。一方で140円台の足元の弱さを残しており、買いは140.00接近場面の押しを待つか141.50-60以下で軽く拾って141円割れで浅めに一旦撤退です。売りは様子見とします。

豪ドル/円は84.00-20の抵抗をクリアして短期トレンドは一段の上昇の可能性が点灯中ですが、31週移動平均線が84.70に位置しており、これを上抜けきれない可能性にも注意が必要です。買いは83.60-70の押し目待ちとします。損切りは83円割れ。売りは様子見です。

今日のランチは日本でのランチが最後となる若林さんのリクエストで「おが和」の焼き鳥重に。出足が早く、到着した時には既に1Fは満席でした。2階のお座敷は座卓と座椅子で4人掛けが3つあります。昔の日本家屋そのままで床の間、欄間があってなんだか懐かしい感じがします。我々は和箪笥の側の席へ。相変わらずブレない味です。スープ、香の物付で¥1000でした。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13063782/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
HSBC香港活用マニュアルセット
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示