川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、クロス/円、上値の重い状態続く。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は値幅の狭いレンジ内での動きが継続中です。下値抵抗を守る一方で上値抵抗もトライしきれていないので、トレンドに逆らわず、基本戦略はドルの戻り売り方針継続としています。今日のドル買いは様子見か107.70に損切りを置くなら108.10-20で軽く試し買い程度に。売りは108.60-70で戻り売り。損切りは109.30で一旦撤退です。短期トレンドは110円超えで越週しない限り変化しません。

ユーロ/ドルは続落となり上値を切り下げています。短期トレンドが弱いままですが、1.1200-10の下値抵抗を守っており、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは1.1180-90で押し目買い。損切りは1.1140で浅めに撤退です。売りは1.1280-90で戻り売り。損切りは短期トレンドが変化する1.1360で撤退です。

ユーロ/円は寄せ線に近い形の足で終えています。121.50-60の下値抵抗に跳ね返されましたが、日足の形状が改善していないので、今日の買いは121.20-30の押し目待ちとします。損切りは120.80で撤退です。売りは様子見です。短期トレンドがニュートラルな状態にあるので、120.80-90割れで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。

ポンド/ドルは続落。1.2600の下値抵抗を守り切れずに終えており下値リスクが高い状態です。買いは引き続き様子見です。売りは1.2580-90で戻り売り。損切りは1.2620で一旦撤退です。短期トレンドは1.2820超えに値を戻さない限り変化しません。

ポンド/円は4手連続陰線引けとなり、下値リスクが高い形です。トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは136.60-70の戻り待ち。損切りは137.20で一旦撤退です。138円超えに値を戻さない限り短期トレンドは変化しません。

豪ドル円は4手連続陰線引けとなり上値を切り下げています。74.00-10につおい下値抵抗がありますが、短・中期トレンドともに弱く、すり抜けてしまう可能性があります。買いは様子見か73.70に浅い損切りを置くなら74.00近辺を軽く試し買い程度に。売りは75.10-20の戻り待ち。損切りは75.50で一旦撤退です。

今日のランチはお弁当持参です。定番の卵焼きと、甘塩の鮭の焼いたもの、ほうれん草のお浸し、トマト、キュウリのサラダ。それに雑穀米の入ったおにぎりでおしまい。鮭は博多の明太子のお店「魚匠庵」でNYに帰国したW氏のお取り寄せの明太子に便乗して購入した「博多熟成うまかしゃけ」1パック3切れ入り¥1231のうちの1切れです。一切れ400円超えはやや高い感じがしますが、この鮭、脂ののりが適当で塩加減も丁度良く、失敗せずにふっくら焼けます。それに冷めてもふっくら感は損なわず、とても美味しいのでお弁当のおかずにぴったりなのです。次回はもっと多めに購入しようと思いました。

http://www.agootoshi.com/products/detail.php?product_id=352

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル円、小じっかり。戻り売り方針変わらず。クロス円、下値抵抗に注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は直近の日足が小陽線で終えており、108.10-20の下値抵抗も守っていますが、トレンドの弱さに変わりないので基本戦略はドルの戻り売り方針継続としています。今日は下値抵抗に跳ね返されているので上値余地を探る動きが先行していますが、ドル急伸にも繋がり難いでしょう。108.80-90での戻り売り方針継続です。損切りは109.30で一旦撤退です。買いは108.20台で軽く試し買い。損切りは107.70で撤退です。日足の実体ベースで129.30超えで終えた場合は下値リスクが若干軽減されますが、110円超えで越週するまでは短期トレンドは変化しません。

ユーロ/ドルは続落。直近の日足が下値を切り上げて来た短期サポートラインを下抜けており、日足の形状が悪化して下値リスクが高い状態です。一方で1.1200-10の下値抵抗を守っており、1.1160~1.1200ゾーンでの突っ込み売りにも注意が必要でしょう。買いは、様子見か1.1200-10で押し目買い。損切りは1.1170で浅めに撤退です、売りは、1日様子見か1.1280-90で戻り売り。損切りは短期トレンドが変化する1.1360に置く必要があります。

ユーロ/円は小幅続落。直近の陰線が21日移動平均線を下抜けた位置で終えており、日足の形状も悪化していますが、121.50-60の抵抗を守っていることや、短期トレンドが"ニュートラル"な状態を維持しているので120.80-90の抵抗を下抜けて終えない限り突っ込み売りにも注意が必要です。買いは121.50-60で押し目買い。下値余地を121.2-30まで見て置く必要があります。損切りは120.80で撤退です。売りは様子見です。

ポンド/ドルは続落。1.25~1.26ゾーンの強い下値抵抗ポイントにありますが、トレンドが弱く値頃感からの買いは控えた方がいいでしょう。買いは様子見です。売りは1.2640-50の戻り待ちとしています。損切りは1.2710で一旦撤退です。短期トレンドは1.28台を回復しない限り変化しません。

ポンド/円は陰線引けとなり、トレンドの弱さは変わりません。買いは様子見です。売りは137.30-40の戻り待ちとしています。損切りは138円超えで一旦撤退としていますが、短期トレンドは138.50超えで終えない限り変化島しません。

豪ドル/円は陰線引けとなり上値を切り下げています。日足、週足ともに形状が弱く74.00方向への一段の下落に注意が必要です。買いは様子見です。売りは75.10-20の戻り待ち。損切りは75.60で一旦撤退です。

日曜日にお天気も良かったので、高砂に住んでいる友人と久しぶりに柴又「日曜庵」に行って来ました。開店の11時には時間に余裕があったので京成高砂駅を出て歩いて現地に向かいました。帝釈天の参道を通り、お詣りしてお店に到着したのが10:50am位。すでにお店の前には数組のお客さんが並んでいましたが、11時少し前には店内に通して貰いました。日本酒好きな友人と「松の司」をオーダーし、板わさ、大豆の香りと甘さがしっかり残るお豆腐「名残り雪」と、そばの実の焼き味噌を肴に一杯。お蕎麦はとろろせいろを注文しました。開店と同時に満席状態になったため、厨房が手一杯で時間のかかる出汁巻き卵は注文不可となったのが残念でした。外の暑さを忘れて涼しい店内で美味しいお酒を楽しむ、なんてなんて贅沢!とオバサン二人で盛り上がり、「開運」をもう一合。美味しいとろろせいろも楽しんで、高砂駅まで運動がてらに歩いて帰りました。駅前のイトーヨーカ堂に立ち寄り、雑貨類を見て回り、セール中の選択洗剤や水回りの雑貨などを買い揃えてなんだかんだで大荷物になってしまい、結局配送して貰うことになりました。送料¥648を払ってもお得感満載です。1Fの生鮮食料品では地元の農家さんが作ったほうれん草やトマトも美味しそう。ほうれん草は¥100です。こちらは持ち帰ってお浸しに。安くて新鮮でしかもとても美味しかったです。

https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13009588/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル円、小じっかり。戻り売り方針変わらず。クロス円、下値抵抗に注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は直近の日足が小陽線で終えており、108.10-20の下値抵抗も守っていますが、トレンドの弱さに変わりないので基本戦略はドルの戻り売り方針継続としています。今日は下値抵抗に跳ね返されているので上値余地を探る動きが先行していますが、ドル急伸にも繋がり難いでしょう。108.80-90での戻り売り方針継続です。損切りは109.30で一旦撤退です。買いは108.20台で軽く試し買い。損切りは107.70で撤退です。日足の実体ベースで129.30超えで終えた場合は下値リスクが若干軽減されますが、110円超えで越週するまでは短期トレンドは変化しません。

ユーロ/ドルは続落。直近の日足が下値を切り上げて来た短期サポートラインを下抜けており、日足の形状が悪化して下値リスクが高い状態です。一方で1.1200-10の下値抵抗を守っており、1.1160~1.1200ゾーンでの突っ込み売りにも注意が必要でしょう。買いは、様子見か1.1200-10で押し目買い。損切りは1.1170で浅めに撤退です、売りは、1日様子見か1.1280-90で戻り売り。損切りは短期トレンドが変化する1.1360に置く必要があります。

ユーロ/円は小幅続落。直近の陰線が21日移動平均線を下抜けた位置で終えており、日足の形状も悪化していますが、121.50-60の抵抗を守っていることや、短期トレンドが"ニュートラル"な状態を維持しているので120.80-90の抵抗を下抜けて終えない限り突っ込み売りにも注意が必要です。買いは121.50-60で押し目買い。下値余地を121.2-30まで見て置く必要があります。損切りは120.80で撤退です。売りは様子見です。

ポンド/ドルは続落。1.25~1.26ゾーンの強い下値抵抗ポイントにありますが、トレンドが弱く値頃感からの買いは控えた方がいいでしょう。買いは様子見です。売りは1.2640-50の戻り待ちとしています。損切りは1.2710で一旦撤退です。短期トレンドは1.28台を回復しない限り変化しません。

ポンド/円は陰線引けとなり、トレンドの弱さは変わりません。買いは様子見です。売りは137.30-40の戻り待ちとしています。損切りは138円超えで一旦撤退としていますが、短期トレンドは138.50超えで終えない限り変化島しません。

豪ドル/円は陰線引けとなり上値を切り下げています。日足、週足ともに形状が弱く74.00方向への一段の下落に注意が必要です。買いは様子見です。売りは75.10-20の戻り待ち。損切りは75.60で一旦撤退です。

日曜日にお天気も良かったので、高砂に住んでいる友人と久しぶりに柴又「日曜庵」に行って来ました。開店の11時には時間に余裕があったので京成高砂駅を出て歩いて現地に向かいました。帝釈天の参道を通り、お詣りしてお店に到着したのが10:50am位。すでにお店の前には数組のお客さんが並んでいましたが、11時少し前には店内に通して貰いました。日本酒好きな友人と「松の司」をオーダーし、板わさ、大豆の香りと甘さがしっかり残るお豆腐「名残り雪」と、そばの実の焼き味噌を肴に一杯。お蕎麦はとろろせいろを注文しました。開店と同時に満席状態になったため、厨房が手一杯で時間のかかる出汁巻き卵は注文不可となったのが残念でした。外の暑さを忘れて涼しい店内で美味しいお酒を楽しむ、なんてなんて贅沢!とオバサン二人で盛り上がり、「開運」をもう一合。美味しいとろろせいろも楽しんで、高砂駅まで運動がてらに歩いて帰りました。駅前のイトーヨーカ堂に立ち寄り、雑貨類を見て回り、セール中の選択洗剤や水回りの雑貨などを買い揃えてなんだかんだで大荷物になってしまい、結局配送して貰うことになりました。送料¥648を払ってもお得感満載です。1Fの生鮮食料品では地元の農家さんが作ったほうれん草やトマトも美味しそう。ほうれん草は¥100です。こちらは持ち帰ってお浸しに。安くて新鮮でしかもとても美味しかったです。

https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13009588/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル円、上下の抵抗を抜け切れず。戻り売り変わらず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小陰線で終え、上値の重い状態に変わりありませんが、中期的な下値抵抗も守っており、売りも慎重に臨む必要があります。短・中期トレンドが弱い状態にあるのでドルの戻り売り方針変わらずです。日足が109.30超えで終えれば日足の形状が改善しますが、110円超えで越週しない限り、短期トレンドは変化しません。また、107円割れで終えた場合は新たな下落リスクが生じます。ドル買いは様子見か107.70に損切りを置き108.10-20で軽く試し買い。売りは108.50-60で軽く売って109.30で一旦撤退するか、108.80-90の戻り待ちとしています。この場合の損切りは109.50で撤退です。

ユーロ/ドルは小幅続落となり、上値を切り下げる流れに戻しています。短期トレンドの変化は認められませんが、1.1200~1.1230ゾーンに強い下値抵抗が出来始めており、また、1.1214に位置する21日移動平均線が日足の足元を支えているため1.1200割れで終えない限り、下値余地も拡がり難くなっています。買いは様子見か1.1240-50で押し目買い。損切りは1.1180で撤退です。売りは1.1310-20で戻り売り。損切りは短期トレンドが変化する1.1360で撤退です。

ユーロ/円は小幅続落。上値の重い感がありますが、短期トレンドはニュートラルな状態にあるので120.80-90の抵抗を再び割り込まない限り突っ込み売りにも注意が必要でしょう。買いは121.80-90で押し目買い。損切りは120.80で撤退です。下値余地を121.50近辺まで見て置く必要があります。売りは様子見です。

ポンド/ドルは小幅続落。単体では下げ余力の強いものではありませんが、日足の形状が弱く買いは様子見です。売りは1.2720-30の戻り待ち。損切りは1.2780で一旦撤退です。短期トレンドhあ1.28台を回復しない限り変化しません。

ポンド/円は続落。直近の陰線が下値を切り上げて来た短期的なトレンドラインを下抜けており、続落に注意が必要でしょう。買いは様子見です。売りは137.60-70で戻り売り。損切りは138.40で一旦撤退です。短期トレンドは139円台を回復しない限り変化しません。

豪ドル/円は小幅続落。単体では下げ余力の強いものではありませんが、75円割れでを見て新たな下落リスクが点灯しており買いは様子見としています。74円台には本来強い下値抵抗がありますが、短・中期トレンドともに弱い状態で下値余地が拡がる可能性が生じており、値頃感からの買いは控えた方がいいでしょう。売りは75.10-20で戻り売り。損切りは75.60で一旦撤退です。

今日のランチはデパ地下の仮設イートインで食事。お中元の品を選ぼうと日本橋三越まで行ったのですが、番号札をもらってみたら958番、案内されている番号はなんと580番台です。様子を見ていたら10~15分ほどで50番位進んでいるようです。出直すのも大変なのと来週は行ける時間もなさそうなので、待つことにしました。品物をいくつか選んでいるうちに30分があっという間に過ぎて様子を見るとあと200組位です。小一時間はかかりそうなので地下に降りてお弁当でも探そうかと思いながらウロウロしていると、京都の老舗の仕出し屋さんが期間限定でイートインのお店を出店しているのを発見。地下のエスカレータにほど近い位置で、カウンター10席ほどです。奥に調理場があり出汁巻き卵を焼く職人さんの姿が見えます。丁度一席空いたので、ここで食事をすることに。6種類ほどのメニューがあるうち、惹かれたのは「刻んだお揚げと鱧の卵とじ丼」¥1290と「黒毛和牛と万願寺唐辛子、出汁巻き卵丼」¥1620です。季節はそろそろ鱧ですが、京都はお肉が美味しいと聞いています。それに厨房から見える出汁巻き卵も惹かれます。というわけで黒毛和牛のランチを頂きました。お吸い物、柴漬けが付いています。お肉はすき焼き風の味付けでちょうど良い甘辛さで美味しかったです。万願寺はこのお肉の出汁で煮たものらしいのが数切れ添えてあります。出汁巻き卵は大きいのが3切れ乗っていましたがふわっふわでお出汁の味も美味。牛肉と交互に食べると意外と相性がいい感じです。お腹もしっかり満足して再びお中元会場に戻りました。15分ほど待って用事を済ませましたが、このランチは予想外に大当たりでした。お中元会場が混んでいて良かった??会社に戻って投資顧問業協会のミーティングに出るため再び外出。さすがにバタバタ動いた後の午後のミーティングは睡魔と闘う1時間でした。

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26001930/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル円、下げ渋りの状態続く。戻り売り方針変わらず。クロス/円、下値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は相変わらず値動きの乏しい状態。下値抵抗を守る一方で短・中期トレンドが弱く戻り売り方針変わらずです。トレンドが弱いので買いは様子見か107.70に浅い損切りを置くなら108.10-20で軽く試し買い。売りは108.60-70で戻り売り。損切りは109.50で撤退としています。日足の上値抵抗が108.80-90、109.20-30にあり、吹き値があった場合でもこれを上抜け切れない可能性が高いと見ています。短期トレンドは110円台を回復して越週しない限り変化しません。

ユーロ/ドルは反落。1.1340-50の抵抗を上抜けられずに反落しており、下値リスクを残した状態ですが、下値を切り上げ始めていることや、1.1270-80、1.123040にやや強い下値抵抗が出来ており、1.1200割れで終えない限り下値余地も拡がり難いでしょう。買いは様子見か1.1240-50で押し目買い。損切りは1.1180で撤退です。売りは様子見か1.1320-30で軽く戻り売り。損切りは1.1360で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

ユーロ円は陰線引けとなり123.00-10の抵抗を上抜けられずに反落して引けています。短期トレンドがニュートラルな状態にあるので、下値攻めにも限りがあるでしょう。120.80-90の抵抗を下抜けて終えない限り押しは一旦買い場と見ています。買いは121.80-90の押し目待ち。損切りは120.80で撤退です。売りは様子見です。

ポンド/ドル、ポンド円は小反落して引けています。ポンドドルは上値トライにも失敗しており、トレンドは弱いままです。買いは様子見です。ポンドドルの売りは1.2720-30の戻り待ちとしています。損切りは浅い場合で1.2760、深い場合は短期トレンドをニュートラルな状態に戻す1.2810で撤退です。ポンド円は138.10-20の戻り待ちとしています。損切りは138.60か短期トレンドをニュートラルな状態に戻す129.10で撤退です。買いは様子見ですが、1.26台、137.00以下の突っ込み売りにも注意した方がいいでしょう。

豪ドル円は弱気の流れ。トレンドが非常に弱いものの74円台中期的な下値抵抗があり、74円割れで越週しない限り、売りも慎重に。買いは様子見か74円割れに損切りを置くなら74円台で慎重に買い場探し。74円台の売りは様子見としています。

今日のランチは久しぶりに浜町の緑道沿いにある「ハトヤ」の鮭弁。¥520です。買ってきてもらったものですが、ご飯もまだ温かく、焼きたらこが乗っています。これに鮭の焼いたもの(しょっぱくないので食べやすいです)卵焼き一切れ、カレーコロッケ1/2、切り干し大根の煮付け、豆の甘く炊いたもの、春雨サラダが一口ずつ入っています。脇に柴漬けがちょこっと。かなりの品目が入っているのにお得感満載。11:40amを過ぎると行列が出来始めます。お弁当の種類が多いので行く前にある程度決めていかないと迷います。

http://hatoya.hotcom-web.com/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示