HOME > 酒匂隆雄の畢生の遊楽三昧 > 酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」第69回
バックナンバー
酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」 第69回
公開日:2016年12月20日

 

国内外の銀行で為替ディーラーとして活躍され、その華麗な取引手腕から「貴公子」と称された酒匂隆雄さん。為替ディーラーの第一人者の顔とは別に、レーシング、海外旅行、ワイン・グルメに温泉旅行と、様々な趣味をお持ちで、人生を楽しく過ごすことに関しても一流人です。

このコンテンツでは、楽しい話題や日々の生活、たまには為替マーケットについて語っていただきます。

シンガポール紀行

12月6日から16日までの10日間、シンガポールに滞在していた。シンガポール通いが始まってもう40年近くになる。シンガポールは意外に遠くて、行きは約7時間半、帰りは約6時間半掛かる。行きと帰りの所要時間が違うのは偏西風の影響で行きは向かい風、帰りは追い風になるからである。

お聞き及びであろうがシンガポールは極めて清潔で、ゴミ一つ無いと言うと大袈裟であるが、街中が奇麗である。それと日本と同じくらい極めて安全な国であると言っても良かろう。犯罪発生率は日本のそれよりも低い。

そのことは知ってはいたが、面白い事があった。帰国する数日前から部屋の前(入り口ではなく少し離れた所)に人相の悪い(?)男が腰かけており、廊下の奥にはこれまた屈強な男二人がこちらを睨んでおり、何なのかと思って部屋の前の男に「May I ask what you are doing here?(あのう、此処で何をやっているんですか?)」と丁寧に聞いたのだが何も言わない。

まあ泥棒でもなさそうだし、出掛ける際中だったのでそのままにして、数時間経って部屋に帰ってもまだそこに座って前を見ている。先程知らん顔をしやがったのでこちらも無視していた。

それが数日続いてシンガポール滞在の最後の日、違う男がエレベーターから歩いて来ているのとばったり会い、ふと見ると腰にピストルをぶら下げている。

(な、何だ!?ただのガードマンではないな?)

部屋のチェックアウトをする時にレセプションのおねえさんに「あのピストル持っている人達、何なの?誰か偉い人が来ているの?」と聞いても、「Yes, we have VIPs right now.(はい、VIP.の人が居ます)」と言うだけで誰なのかは教えてくれない。

ホテルからチャンギ国際空港に送ってくれたドライバー(何時も送迎してくれるNeoさんと言う現地の人。元軍人で必ず10分前に迎えに来るので、こちらもちょっと早目に出る様にしている)にこの事を話すと、「あれ、知らなかったの?ほら、あの有名なフィリピンの大統領(先日来日したロドリゴ・ドゥテルテ大統領)が同じホテルに宿泊しているんですよ。」と言う。

そう言えばホテルのロビーにフィリピンの民族衣装を着た人達や軍人が沢山居た。

そうか、あの『フィリピンのトランプ氏』とも言われるあの人が居たのか?しかも同じフロアーに!サインでも貰って来れば良かったな。(無理に決まっている。)

Neoさんに言わせると、歴代のアメリカ大統領がシンガポールに来ると必ずシャングリラ・ホテルに滞在するのだそうだ。中国の習近平主席も安部首相も滞在したらしい。

そして元軍人のNeoさんが言う。「内緒だけど、このあたりに、有事の場合にVIPが逃げられる秘密の通路があるらしい。」と声を潜めて言う。

「そうか、じゃあ俺も襲われたら其処から逃げれば良いんだな。」とふざけて言ったら、まじめ顔で「No, unfortunately, you are not qualified, sir.(残念ながら貴方にはその資格がありません)」と軽くいなされた。分かってますって!

シンガポールではまあ身の危険を感じることは無いから、心配することは無い。

シンガポールの物価は相当高くなったが、タクシー代やローカル・フードは依然として相対的に安い。昔は殆どの物が安かったので「Wow, it is so cheap!(わっ、安いなあ!)」と言うとシンガポールの友人たちから「Don't say cheap, cheap like a bird. It is not cheap for us.(チープ、チープと鳥の様に囀るな。我々には安くないんだ)」と文句を言われたものだ。

今回の滞在中も一日おきくらいに現地の友人から食事に呼ばれて自ら勘定を払ったのは3回くらいであったが、最高額は二人で約SGD40(40シンガポールドル=約3,200円)。それに毎日浴びるほど飲んでいた酒代は全てタダ!

勿論朝食付きだ。半パン、Tシャツ、そしてスリッパを我慢して長袖、長ズボンに靴を履いてりゃ朝からキャビア付きの卵も食べられるぞ!ダイニング・ルームの入り口にドレス・コード(着る物の制限)があるのだ。

よく「そんなに長くシンガポールに行って何するの?退屈しない?」と訊かれるが、「はい、退屈しに行くんです。」と答えると怪訝な顔をされる。物見遊山の予定無し。朝の11時からシャンパンを飲みだして15時くらいには飽きて退屈する。お呼ばれが無ければ、安いけれど美味しいローカル・フードに行く。退屈こそが贅沢の極めだと思うのだが、違うかな?

帰ってきたばかりだけど、また直ぐに行きたいなあ......



酒匂隆雄氏プロフィール

酒匂隆雄  さこう・たかお

酒匂・エフエックス・アドバイザリー 代表

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント! アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
300円相当ビットコインプレゼント
いとうまい子さん直筆サイン入り2018年版カレンダー プレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
トレトレ会員募集
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
HSBC香港活用マニュアルセット
HSBC香港法人口座活用マニュアル
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示