HOME > 若林栄四のフライングバックジャパン > 若林栄四のフライングバックジャパン28
フライングバックジャパン28
公開日:2017年3月29日
米国デフレ秒読み。金市場に注目すべし

3月の後半に入り、それまで堅調に上昇してきた米国株価がピタリと止まりました。また、外国為替市場ではドルが売られ、長期金利は3月の利上げにも関わらず、低下へと転じています。今、マーケットで何が起こっているのでしょうか。ワカバヤシFXアソシエイツ代表取締役の若林栄四氏に話を伺いました。

――
米国は昨年12月、今年3月と利上げをしてきました。しばらく利上げは続くと見ていますか。
若林
皆、金利は上がると思っていて、今年は3月を含め、合計で3回の利上げがあると思っています。ただ、利上げ後の長期金利の水準を比べると、この3月の利上げ時の水準は、昨年12月の利上げ時における水準よりも低くなりました。ということは、少なくとも米国の長期金利は、昨年12月時点で天井を付けていると考えるのが妥当でしょう。

金利を見る時は、FRBが人為的にコントロールしているFFレートよりも、神意で決められている長期金利を見るべきです。このように、長期金利がデフレ的な動きをしているのですから、今後はそれを受けて、コモディティや株価は下落に転じるでしょうし、為替も円高ドル安トレンドに入ると考えています。マーケットを素直に見れば、そうなるでしょう。

昨年12月に、債券バブルは破裂するという意見が方々から聞こえてきましたが、債券バブルが破裂するのはまだまだ先のことです。少なくとも2022年まで、債券バブルは続くでしょう。恐らくバブルが破裂するのだとしたら、それは株式マーケットだと思います。
若林栄四
――
どの程度まで、米国の長期金利は下げるのでしょうか。
若林

ゼロパーセントまでは確実だと思います。ただ、マーケットは一度動き出すと走り過ぎる傾向がありますから、場合によっては2023年前後には、マイナス0.4%程度まで下がっていることも十分に考えられます。下がるとしたらあっという間でしょうね。今、恐らく99%の人が「金利は上がる」と言っています。

こういう時は、一方向にポジションが偏る傾向があるので、金利が再びゼロパーセントに向けて低下し始めたら、売りポジションを持っている大勢の投資家が、買い戻してきます。結果、物凄い勢いで債券価格は上昇し、長期金利は一気に低下するでしょう。それがドル安、株安、金価格上昇を引き起こします。今年前半のシナリオはこれでしょう。

 

――
債券バブルが続くということは、長期金利はまだまだ下げるということだと思います。当面、米国ではデフレが続くということですか。
若林

その通りです。FRBが何と言おうとも、それを信じてはいけません。大事なのはプライスアクションです。FRBは2月27日から、急に利上げの可能性を言い始めました。その発言を受けて、ドル円は111円台から115円台までのドル高になりましたが、すぐ111円台まで下げました。米国の金利が上がると思ってドルの買いポジションを持つと失敗するという典型的な失敗例です。

前述したように、マーケットを見る時は、人為は無視しても良い。FRB議長の発言なんて人為の最たるものだから、彼らが何を考えているのかを知っても、相場には何の参考にもなりません。原油価格も1バレル=50ドルを割り込んできましたが、これも神意の成せる技です。いくらOPEC加盟国が角突き合わせて減産合意をし、人為で価格を保とうとしても、原油価格が下がるのは神意ですから、それを防ぐことはできないのです。

――
原油価格はまだ下がるということですか。
若林

原油価格が下落に転じたのは2015年6月に天井を付けてからです。あれが資源バブルの崩壊だと思うのですが、そもそも資源バブルは40年という長きにわたって続きました。それが崩壊したということは、そう簡単に戻るわけがないのです。

どれだけ短くて見ても7~8年、通常なら12~13年位はかかるでしょう。そもそも戻るはずがないのだから、それをOPECの減産合意で何とかしようとしても、それは無理な話です。原油価格の上昇は、1月につけた1バレル=56ドルが目先のピークで、そこからはもう上がりません。

つまり、世界的にこれからもデフレは続くということです。それに、人々が長期金利は3%に行くと言っている時は、すでに3%に乗せているし、1ドル=125円にいくと言っている時は125円になっているものです。それがマーケットです。原油価格も同じで、皆が上がると言っている時は、もうとっくに上がっているはずです。それが未だに上がらず、むしろ下がっているということは、まあ上がらないということでしょう。

 

NYダウ月足

  • はてなブックマーク

<11月11日(土)赤坂アークヒルズクラブで特別セミナー開催!>

アークヒルズ特別セミナー
300円相当ビットコインプレゼント
トレトレ会員募集
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
HSBC香港活用マニュアルセット
HSBC香港法人口座活用マニュアル
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示