多くのアナリストの予測を覆し、ドル円相場は160円を突破。企業業績以上に国民生活への悪影響が顕著となり、政府や日銀もこの流れを止められない状況です。果たして1ドル180円の「新円安」時代が到来するのでしょうか?

スペシャルゲストとして、元モルガン銀行(現JPモルガン・チェース)日本代表・東京支店長であり、ジョージ・ソロス氏の元アドバイザーなどの経歴を持つ経済評論家である藤巻健史さんをお迎えし、ドル円市場の将来についてお伺いします。

そしてゴールデンアワーのご意見番、酒匂隆雄さんによるファンダメンタルズはどう分析するのか?川口一晃さんによるペンタゴンチャートでのテクニカル分析はどう読み解くのか?ご期待下さい。

番組最後には豪華賞品が当たるプレゼントコーナーを開催!今回は第40回記念という事で、スペシャルプレゼントとして12万円相当のメイプルリーフ金貨を用意しました!さらに、3万円分のアマゾンギフト券やお肉、和菓子など豪華プレゼントも!

また、初めて番組を視聴される方全員に参加特典としてお米をプレゼント!ぜひ最後までお楽しみください!

お申込みは、以下のボタンを押すと専用フォームが開きますので、そちらより必要事項をご入力の上、お申込みください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

セミナー概要

YouTubeのライブ配信で行います。PC、スマートフォン、タブレットなど、YouTubeを視聴できる端末なら、どなたでも無料でご視聴いただけますので、ぜひお申込みください。

開催日 2024年6月27日(木)
20:00~21:00 [日本時間]
※途中参加の方もセミナー最初からご覧いただけますので、ご安心ください。
配信方法 YouTube ライブ配信
(要事前登録)
参加費 無料
セミナー後、アンケートをご回答いただいた方に抽選で豪華賞品プレゼント!
※プレゼントの応募方法はセミナー当日に発表いたします。
申込み方法 下部ボタンよりお申込みページに移動し、専用フォームに必要事項を入力して、送信してください。登録したメールアドレス宛に、視聴用URLが届きます。

お申込みの流れ

豪華視聴者プレゼント

今回も豪華賞品を惜しみなく用意しました!
Amazonギフト券3万円分やお肉など、参加者全員に当たるプレゼントをご用意いたしました!
セミナー参加後はアンケートに回答して、豪華賞品ゲットのチャンス!

  • メイプルリーフ金貨12万円相当
  • Amazonギフト券3万円分
  • Amazonギフト券1000円分
  • 【日山】黒毛和牛すき焼セット300g
  • 【下馬いせや】特製わらび餅セット
  • 【講師より】当日のセミナーで告知
  • 【初回参加特典】富山県コシヒカリ2合セット

※プレゼントの応募方法はセミナー当日にご案内させていただきます。
※プレゼント内容は変更になる場合がございます。

出演者紹介

藤巻健史(ふじまき・たけし)

経済評論家・前 参議院議員
1969年、一橋大学商学部へ入学。卒業後1974年、三井信託銀行へ入社。1982年に三井信託銀行ロンドン支店に勤務。
1985年9月、モルガン銀行東京支店入社。1990年、モルガン銀行東京支店資金為替部長就任。1995年、モルガン銀行東京支店長就任。
2013年7月から2019年7月まで、参議院議員を務める。
フジテレビ「とくダネ」、テレビ東京「モーニングサテライト」、TBS「ブロードキャスター」アンカー、NHK「経済羅針盤」などに出演。

■ホームページ
フジマキ・ジャパン

■著書
超インフレ時代の「お金の守り方」 円安ドル高はここまで進む (PHPビジネス新書)
Xデイ到来 資産はこう守れ! (幻冬舎単行本)
コロナショック&Xデーを生き抜くお金の守り方 (PHPビジネス新書)
フジマキに聞け(朝日新聞社)

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。その後、1992年にスイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログ(ほぼ毎日更新):酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」
YouTubeチャンネル:酒匂塾長チャンネル

川口一晃(かわぐち・かずあき)

金融ジャーナリスト・経済評論家
1960年生まれ 北海道札幌市出身
1986年銀行系証券会社に入社。資産運用業務に従事。その後も銀行系投資顧問(現・三菱UFJ国際投信)三洋投信会社で11年間ファンドマネージャーを務める。
その後、ブルームバーグL.Pに移りアプリケーションスペシャリストとして投信の評価システムを開発し、ブルームバーグL.Pを投信の評価機関にする。
1992年ペンタゴンチャートに出会い、方眼紙に手書きでペンタゴンチャートを描き始める。以降、現在に至るまで分析を続けており、国内第一人者として多数の著書を持つ。
そして外資系証券会社等を経て2004年10月に独立、オフィスKAZ 代表取締役に就任。

ブログ(毎週月曜日更新):川口一晃の仮想通貨テクニカル分析
オフィシャルサイト:コレモナニカノ円

協賛企業

お申込みはこちら

以下のフォームに必要事項を入力して下さい。