HOME > 投資・株・FX
バックナンバー

過去最高の取引額となった外国為替証拠金取引(FX)| 鈴木雅光の「奔放自在」

公開日:2022年10月20日

過去最高の取引額となった外国為替証拠金取引(FX)| 鈴木雅光の「奔放自在」

「外国為替証拠金取引(FX)」の7月の月間取引額が、過去最高の1229兆円に達しました。取引高の推移を見ると、7月に入ってから個人の米ドル買い・円売りポジションが目立って増加しています。理由は言うまでもなく、円安・米ドル高が急伸したからです。今回はそのドル円に注目してFXに関するお話を指定校と思います。

>記事を見る

最近の記事

過去最高の取引額となった外国為替証拠金取引(FX)| 鈴木雅光の「奔放自在」

2022年10月20日

「外国為替証拠金取引(FX)」の7月の月間取引額が、過去最高の1229兆円に達しました。取引高の推移を見ると、7月に入ってから個人の米ドル買い・円売りポジションが目立って増加しています。理由は言うまでもなく、円安・米ドル高が急伸したからです。今回はそのドル円に注目してFXに関するお話を指定校と思います。

流行のペアローンの問題点| 鈴木雅光の「奔放自在」

2022年10月04日

ペアローンとは何でしょうか。ここ数年、実は住宅ローンにおいてペアローンが人気を集めています。単独ローンは夫婦のうちどちらかが債務者になり、住宅購入資金を借り入れるタイプの住宅ローンですが、これに対してペアローンは、夫婦2人がそれぞれに住宅ローンを組み、お互いが相手の連帯保証人になるというローンのことです。今回は、このペアローンに関する問題点について紹介していきます。

為替レートの値動きに捉われると本質を見誤る| 鈴木雅光の「奔放自在」

2022年9月15日

ドル円が大きく動いています。年初、1ドル=115円だったのが、7月には139円台までドル高が進み、8月には131円台、そして同月18日時点では135円台の後半、という展開です。このように為替レートが大きく動くと、決まって注目されるのが外貨建て金融商品です。外貨預金、外貨MMF、外貨建て債券、FX、外国株式、投資信託など、為替レートの値動きで収益性が変動する外貨建て金融商品はたくさんあります。

将来、しっかり収益を生む資産に投資するのが本当の資産形成| 鈴木雅光の「奔放自在」

2022年8月26日

公的年金財政が破綻することはないにしても、少子・超高齢社会においては高齢者人口が増える一方、現役世代の人口は減少傾向をたどるため、必然的に高齢者1人を支える現役世代の人口が少なくなります。現在、65歳から満額支給される公的年金ですが、いずれ70歳以降にならなければ満額支給されなくなることも、想定しておく必要がありそうです。

ESG投信の本当の姿とは| 鈴木雅光の「奔放自在」

2022年8月19日

鈴木雅光の経済コラム「奔放自在」です。金融庁が毎年作成・公開している「資産運用業高度化プログレスレポート(以下、プログレスレポート)」レポートでは、プロダクトガバナンスやESG投信、あるいは仕組債などに関して調査・報告されていますが、今回は今、話題のESG投信について取り上げてみましょう。

存在意義を失ったETF| 鈴木雅光の「奔放自在」

2022年7月14日

日本における第1号のETFは、野村アセットマネジメントが設定した「日経300株価連動型上場投資信託」でした。同ファンドの設定に遡ること2年前、1993年から算出が始まった「日経株価指数300」を盛り上げるために設定されたという声もありますが、結局のところ、このETFの売買は盛り上がらず、それ以降の新規ETF上場は、2001年までありませんでした。

トレトレ会員無料登録はこちら
若林栄四特別セミナー
アメジスト香港オリジナル2023年版卓上カレンダープレゼント
「タンク将軍の愛人米 2022」プレゼントキャンペーン
川口一晃のペンタゴンチャンネル
奥義ペンタゴンチャート戦略
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
お肉お米どちらかもらえるプレゼント!
kaitekitv
カンボジア再大手、アクレダ銀行口座開設サポート
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示