HOME > 楢橋里彩のASIAN旋風・香港彩り情報 > 楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風 vol.92」
バックナンバー
楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風vol.92」

リーズナブルに楽しめる「アーリーダイニング」

楢橋
加地さんが、香港に来たのはいつですか?
加地

2010年の秋です。今年で香港は7年目になります。

楢橋
料理人としては何年目ですか?
加地

シェフとしてのキャリアは今年で21年目になります。料理の専門学校を卒業した後は、ホテルのメインキッチンからこの世界に入り、その後は町場のカジュアルレストラン、そして高級フレンチレストラン、リゾートホテルやシティホテルで修業を積んできました。ご縁があり、2007年にペニンシュラグループに入社しました。最初はペニンシュラ東京で、そしてペニンシュラ香港に来ました。

楢橋
ペニンシュラグループに入られて10年なのですね。これまで働いてきて、思うことはありますか?
加地

とても働きやすく、環境の整ったホテルだと思います。入社してとても印象に残っているのは、長年ご愛顧いただいているペニンシュラのお客様を知っているスタッフがとても多いこと。つまり、長期間にわたり勤務する、スタッフが多いということです。お客様はスタッフを知っているから、そこに「安心」が生まれる。だからこそ、ペニンシュラに「帰ってきたい」と思うお客様は多いです。個人的にはお客様だけでなく、スタッフを大事にするホスピタリティを持っているホテルだと実感しています。

楢橋
香港で日本人シェフとしてご活躍されている今、ザ・ペニンシュラ香港の魅力を改めてお聞かせください。
加地

私がいつも思う、ザ・ペニンシュラ香港の魅力は、「ザ・ペニンシュラ香港の作り出す空間」です。エントランスを抜けると、丁寧に手入れが行き届いた歴史ある内装がホテルの顔としての空間をつくります。

中華レストラン「スプリングムーン」は優美なノスタルジックな空間。スイス料理「Chesa」はスイスの伝統的な家の内装に仕立てられておりアットホームな空間を。そしてフランス料理「Gaddi's」では、豪華な装飾品が優雅な空間を作っています。それぞれのレストランの個性が光り、異なる空間をお楽しみいただけると幸いです。

楢橋
ありがとうございます。ところで、「Felix」では、リーズナブルな値段でお食事を楽しめる時間帯を設定しているそうですね。
加地

はい。これは「アーリーダイニング(468香港ドル:約6,600円(サービス料10%別途)」といって、毎週日曜から木曜18時~20時までの時間限定で行っております。3品コース(※追加料金でスープやほかのメニューもオーダー可能)で、通常のディナーよりリーズナブルな値段でご提供しています。敢えて早い時間に設定することで、食後の午後8時以降に行われる香港のイベントを楽しんでいただきたいという思いから作りました。

楢橋
夜8時以降ですと、光の「シンフォニーオブライツ」(※2003年から行われている「光と音楽のレーザーショー」。毎晩午後8時から13分間、ビクトリア湾沿いから鑑賞可能)などをはじめとして、イベントはたくさんありますものね。
加地

このサービスは、特に観光旅行でこられる方には人気ですね。中華料理もある程度満足され、ご旅行の最終日に夜景を見ながらゆっくり過ごしたいと弊店をご利用される方は多いんですよ。これからの時期はシーフードを使った夏らしいさわやかな料理と、夏にこそ食べたいスタミナ満点の肉料理をメニューに取り入れていきたいと思ってます。私自身そういったものが、たべたくなりますので(笑)。香港の夜景とともに、お食事とお酒を楽しんでいただけると幸いです。

楢橋
最後になりましたが、今後の展望をお聞かせください。
加地

今後も、自分のステップアップになるよう、常に新しいことに挑戦したいと思います。教えてもらってきた事を継承しつつも、チャレンジ心を忘れずに、そしてサポートし合いながら、まさに自他共栄を大切に邁進していきます。

楢橋
ありがとうございました!

――

インタビュー中、加地さんはザ・ペニンシュラ香港の魅力について「スタッフに対してもホスピタリティをもっている」と話されていましたが、それを感じさせるものが、「Felix」内でも垣間見られます。それは人の顔がプリントされたカバーが椅子に飾られていること。最初に見たときはちょっと驚きましたが、よく見ると加地さんの顔まで。ご本人に伺うと、この顔ぶれは長年活躍されてきたスタッフたちへの感謝の思いを託しているのだそう。「ザ・ペニンシュラ香港」のスタッフへの深い愛情とホスピタリティは、こんなところにも感じさせられます。



加地吉治氏プロフィール
加地 吉治(かじ・よしはる)
Felix(フェリックス)有限公司 董事長
 

1975年愛媛県四国中央市出身。辻調理師学校卒業後様々なレストラン、ホテルで修業を積み、2007年よりペニンシュラグループに入社、2010年よりザ・ペニンシュラ香港 モダンヨーロピアンレストラン「Felix(フェリックス)」のエグゼクティブ・シェフを務める。







Felix(フェリックス)

ホームページ
Felix(フェリックス)

 
楢橋里彩プロフィール
楢橋里彩 (ならはし・りさ)
フリーアナウンサー
 

NHK宇都宮放送局キャスター・ディレクターを経てフリーに。
ラジオDJとして活動後2007年に中国に渡りアナウンサーとして大連電視台に勤務。
現在はイベントなどのMC、企業トレーナー、執筆活動、番組コーディネーター、通訳と幅広く活躍中。
オフィシャルブログ「彩り亜細亜地図」では、香港のオシャレなお店や、見どころ満載の場所など、香港の耳寄りな情報を紹介。ブログに掲載されている専用フォームより司会や通訳などのお仕事の依頼を行うことができます。

  • はてなブックマーク
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
500円相当ビットコインプレゼント
新型コロナウイルス抗体検査キット
Vegi&Fishお食事券
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示