HOME > 楢橋里彩のASIAN旋風・香港彩り情報 > 楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風 vol.86」 アンドリュー・ホァン
バックナンバー
楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風vol.86」

「安心して気軽にいける」店を目指して

楢橋
尖沙咀店は広東道という、いわば高級ブランドショップが立ち並びショッピングモールがある場所で、観光客が多い場所ですが、ここ最近は来店されるお客様に変化が出てきそうですね。
ホァン
確かにここ数年で変わってきました。中国経済の低迷から中国本土からの観光客が減少しているなか、同時に目立ち始めているのが東南アジアから来られる方です。特に香港は多国籍の方々が集う場所ということもあり、意識している部分です。これまで以上に、様々な国の方々がご来店されることで、新たな「香港オリジナルメニュー」の開発に一層力が入りますね。
楢橋
最後に、今後の展開を教えてください。
ホァン
近々ですと、冬にかけて季節に合った温かいものや定番の「バンズシリーズ(甘味が少ない丸パンに具材を挟んだサイドメニュー)」のバリエーションを豊かにしてメニューに取り入れていきます。さらに香港店としては、新たに店舗展開をしていくことを検討しています。さらに、世界で流行っている食材なども香港で積極的に取り入れて、「香港にいながらも世界を楽しめるラーメン」を目指したいですね。
楢橋
それは面白い発想ですね。
ホァン
弊社が大事にしていることは、「いかにお客様に注目される店であり続けられるか」ということです。「安心して気軽にいけるラーメン店」ですね。奇抜な発想やインパクトのあるものは、香港では特にお客様が期待しています。「日本のラーメン」の味を大事にしながらも、グローバルとローカルの狭間のバランスを常に考えながら、これからも進化し続けていきます。
楢橋
ありがとうございました!
――

ホァンさんは大の日本好き。カナダに住んでいた頃、香港に戻る時は必ず日本でいったん降りて、観光をしたり和食を堪能してから戻っていたそうです。「特にラーメンは昔から好きです。日本のラーメンの素晴らしいのは、地域よって味や具材がかわるところ。目的地が香港でも、気が付けば地方に行ったりしていましたね」、とおっしゃっていました。一風堂ラーメンを盛り上げていきたい「想い」は人一倍ということが、このインタビューで強く伝わりました。



ホァン氏プロフィール
Andrew Huang アンドリュー・ホァン
一風堂香港有限公司 マーケティングマネージャー
 

1984年香港生まれ。
University of British Columbia卒業、商学士取得。卒業後は、2008 年~2011年はValue Partners Management Consulting、にて勤務。その後、2011年より Brandxcel Limitedに3年間勤務。
2014年よりMaxim'sに入社。同年、ビジネスパートナーとして一風堂香港のマーケティングマネージャーに就任。現在に至る。




一風堂香港

ホームページ
一風堂香港

 
楢橋里彩プロフィール
楢橋里彩 (ならはし・りさ)
フリーアナウンサー
 

NHK宇都宮放送局キャスター・ディレクターを経てフリーに。
ラジオDJとして活動後2007年に中国に渡りアナウンサーとして大連電視台に勤務。
現在はイベントなどのMC、企業トレーナー、執筆活動、番組コーディネーター、通訳と幅広く活躍中。
オフィシャルブログ「彩り亜細亜地図」では、香港のオシャレなお店や、見どころ満載の場所など、香港の耳寄りな情報を紹介。ブログに掲載されている専用フォームより司会や通訳などのお仕事の依頼を行うことができます。

  • はてなブックマーク
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
500円相当ビットコインプレゼント
いとうまい子さん直筆サイン入り2021年版カレンダー プレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示