HOME > 楢橋里彩のASIAN旋風・香港彩り情報 > 楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風 vol.83」 堀和典 前編
バックナンバー
楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風vol.83」

日本人向け観光イベントが続々

楢橋
今年は色々と香港観光に関してのイベントをご用意しているようですね。
はい、香港では今年1月からオープントップトラム「TramOramic」の運行が始まりました。これは世界で唯一の、2階建てオープントップ観光トラムです。乗車時間は1時間で、日本語の音声ガイダンスがついていますのでご安心してお楽しみいただくことができます。

11月のウィンターイルミネーションが美しくなる時期にあわせて、日本からの観光客専用に、無料でこの観光トラムを走らせる計画があります。冬のある特定期間、1日1回夕方の時間帯に特別に運行する予定です。
(※TramOramic Tourの詳細はこちら)
楢橋
そうなんですね。特に夕暮れ時というのは、少しずつ街の雰囲気も変わっていきますから、トラムから街並みの変化を楽しんでいただくにも最高の時間帯ですね。日本からの観光客の方は無料なんですね。

50周年特別キャンペーンの一環で行うもので、この特別期間中に香港へ渡航される日本人観光客の方でしたら、どなたでも無料でご招待しようというものです。乗車には事前の予約などが必要になります。詳細は追って発表いたしますので、香港政府観光局のホームページやSNSをチェックしてください。

楢橋
ありがとうございました。後編ではさらに開局50周年を記念した香港でのイベントをご紹介します。これから香港に行かれる方、旅行計画を立てている方は必見です!
――

これまで14カ国・地域をご旅行されてきた堀さん。中でも印象に残った場所は香港なのだそうです。香港に来ると必ず立ち寄る場所は「スターフェリーから見える夜景」。堀さん曰く「山頂(ビクトリアピーク)から見える夜景も最高ですが、やっぱりスターフェリー(中環~尖沙咀のフェリー)に限ります。海上から見るダイナミックな景色を楽しんでいただきたいですね」。

山頂は観光ツアーにも含まれている場合が多いので、行かれる観光客の方は多いのですが、フェリーに乗船する人はそこまで多くない、と堀さん。乗船料金2~4香港ドル(およそ25円~50円)のフェリーから過ごす「リーズナブルで贅沢な時間」を旅のプランに取り込んでほしいと話されました。

 

堀和典・楢橋里彩



堀氏プロフィール
堀和典 ほり・かずのり
香港政府観光局 日本局長
 

1959年生まれ。東京都出身。
1983 年に東急観光に入社、国際旅行部に配属。
11年間訪日外国人旅行の企画を手掛け、1994年よりカール ソン・マーケティング・グループでアトランタ・オリンピックのマーケティングに携わる。
1996年末にオーストラリア政府観光局にマーケティング部長として入局、その後 2005 年日本人初の日本局長となりオーストラリアの観光振興を牽引。
2013年3月に同局長を退任。
2013年10月より香港政府観光局日本局長に就任。

香港政府観光局

ホームページ
香港政府観光局

 
楢橋里彩プロフィール
楢橋里彩 (ならはし・りさ)
フリーアナウンサー
 

NHK宇都宮放送局キャスター・ディレクターを経てフリーに。
ラジオDJとして活動後2007年に中国に渡りアナウンサーとして大連電視台に勤務。
現在はイベントなどのMC、企業トレーナー、執筆活動、番組コーディネーター、通訳と幅広く活躍中。
オフィシャルブログ「彩り亜細亜地図」では、香港のオシャレなお店や、見どころ満載の場所など、香港の耳寄りな情報を紹介。ブログに掲載されている専用フォームより司会や通訳などのお仕事の依頼を行うことができます。

  • はてなブックマーク
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
500円相当ビットコインプレゼント
【新製品】Sinocare社製コロナウイルス検査キット
芳賀健介氏「千三十三日のグアム戦争」プレゼント企画
レナジャポン公式サイトリニューアル記念プレゼント企画
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示