HOME > 楢橋里彩のASIAN旋風・香港彩り情報 > 楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風 vol.72」 川崎雅志 後編
バックナンバー
楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風vol.72」
記事公開日:2016年4月9日

オリジナリティを追求したツアーの数々

みなさま、こんにちは。楢橋里彩です。
パンダの可愛らしいロゴがトレードマークの「パンダバス」。1978年に設立されて以来、多くの観光客を魅了し続けています。その理由のひとつにオプショナルツアーの豊富さ。そして飽きがこない工夫がされているコース。長いこと香港の定期観光バスの第一線で活躍できているのには理由がありました。

引き続き、香港パンダトラベル株式会社代表取締役の川崎雅志さんがご登場。後編ではユニークな観光ツアーについて、そして大人気のオープントップバスの魅力についてもお話を伺います。これからの季節、香港へのご旅行を計画されている方は参考にしてくださいね!

<前半の記事はこちら>

 

日本人向け定期観光バスの先駆けに

楢橋
御社が設立された1978年当時というのは、香港や観光業界はどのようなものだったのでしょうか?
川崎
当年、観光客1日100人限定で中国「深ヂェン」への入国が解放されたのを機に、当地を訪問するパンダバスを運行しはじめたのですが、今ほど香港から中国への越境も気楽ではなかったそうです。

だからこそ、その頃は、香港を経由して桂林や広州への旅行も人気が出てきはじめたと聞いています。
楢橋
オープントップバスを使った観光向けのバスはどうだったのでしょうか?
川崎
今でこそ街中で見かけることは増えていますが、当時はほとんどありませんでした。実は、日本人向けの観光バスサービスは弊社が初めてなのですよ。
楢橋
まさに先駆けだったのですね。
川崎
オープントップバスを定番化させた企業であると、私たちは自負しております。サービスを始めた当初は、まだイギリスの植民地時代でした。

この頃オープントップの観光バスはすでにありましたが、今ほど盛んではありませんでした。当時は街のど真ん中に「啓徳空港」があったため、香港のネオンは今以上にギラギラしていたものです。

看板ギリギリのところを二階建てバスが走るということで、今にも手に届きそうなネオンを真上にスリルを味わえるというのも、こうした環境のなかで生まれたのです。

1980~90年代当時は、今以上に日本人も多く来られていたので、日本人向けの観光ルートを多く作ったものです。
川崎雅志
パンダトラベル

ホームページ
パンダバス

常に50種類の観光ツアーを用意

楢橋
観光バスのオプショナルツアーは何コースくらいあるのですか?
川崎
現在50コースありますね。というより常に50コースはあります。(笑)
楢橋
そんなにあるのですか?!とても多いですね。
川崎
常に新しいことへの挑戦をしているので、結果としてここまで増えているという感じですね。私たちのモットーは「現状を維持することなく、既存のコースに満足しないこと」。

そのためにも、私自身も年に数回はオプショナルバスのコースを実際に乗ってみて、どの部分を変えていくべきか、細かい話し合いをスタッフとします。

長いこと人気のあるプランは、「ビクトリアピークの夜景」や「アバディーン水上レストランでのお食事ツアー」「オープントップバスで夜景を観るツアー」の3つです。

実は、九龍半島のルートは今年4月に変えたばかりなんですね。定番のルートもいいのかもしれませんが、見どころは何なのか、時代とともに見えるものも変わっていきます。

先ほどもお話しましたように、以前はネオンの迫力があったものの、今は時代と共に徐々に変わりつつあります。

それなら新たな海岸コースを作って、九龍半島からみえる香港島の夜景を楽しんでもらおうと考案しました。ハーバーロード沿いを夜風をきって走るのは気分爽快だとお客様のリピートも増えています。
楢橋里彩
彩り亜細亜地図

オフィシャルブログ
「彩り亜細亜地図」

楢橋
なるほど。長いことやっているからこそ、リピーターの方も飽きないコース作りを徹底しているのですね。
川崎
そうですね。特に香港は日本から近いというのもあり週末などを利用した「弾丸旅行」が主流となっています。旅行者は時間を無駄にしたくない、効率よく動きたいという方が圧倒的です。こうした流れを受けて、弊社も少しずつ形をかえていきました。

例えば、定番になっているツアーのひとつに、「オープントップバスに乗って女人街の散策」がありますが、必ずしも全ての人がここでじっくり楽しむわけでもないですよね。ここの散策を入れることでコースが2時間になる場合もあります。

このツアーは、午後8時30分からスタートしますが、時間を考慮し、「食事の後には飲みにいく時間も十分にほしい」という方のためにも小1時間で満足できるようなプランをご用意しています。下車される方はご自由に、またオープントップバスの時間もダラダラせずに1時間でまわることができるように作っています。
楢橋
非常に効率いいですよね。こうした工夫はどのように生まれるのですか?
川崎

ほとんどがお客様からの率直なご意見やリクエストですね。特に多くのお声をいただいた時は、新たなツアーとして組むことがあります。ご意見や感想もHP上で掲載しておりますが、時折、お叱りやご指摘を頂くこともあります。こうした場合は直ちに改善策を打ち出し、今お客様が何を求めているのかを真摯に受け止め、今後のサービスのより良い向上につながるよう努めております。

 

  • はてなブックマーク
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
500円相当ビットコインプレゼント
【新製品】Sinocare社製コロナウイルス検査キット
芳賀健介氏「千三十三日のグアム戦争」プレゼント企画
レナジャポン公式サイトリニューアル記念プレゼント企画
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示