HOME > 楢橋里彩のASIAN旋風・香港彩り情報 > 楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風 vol.35」 柳生政一 前編
バックナンバー
楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風vol.35」

香港政府に業界からの要求を伝える

楢橋
先ほど香港政府関係者らに陳情を出すことがあると話していましたが、どのようなことをお話しされるのですか?
柳生
以前、薬品メーカーに勤めている商工会議所会員が販売する商品の、類似・偽物が出回っていることが小売流通部会で取り上げられました。小売店が偽物を本物と偽って販売した結果、会員の販売に多大な機会損失をもたらしていたのです。

即対処すべく、IBCに他国の商工会議所とともに、薬品の偽物対策の強化を依頼したことがあります。各業界からこのような声を受けて香港政府(税関)では、ちょうどその頃施行された商品説明条例を使い、類似品をあたかもオリジナルの商品に見せかけて販売する者の取締りが行われるようになりました。
楢橋
皆さんの発言によって強化されたのですね。会員同士の活発な情報交換の大切さを感じますね。
柳生

先ほども申しましたが、商工会議所には全部で13の部会に分かれており、それぞれの部会が2ヶ月に1度の割合で定例会を開催したり、月に1度のセミナーを開き、会員にとって企業活動のヒントになることを、部会長を筆頭に学んでいます。

たとえば繊維部会でいうと、アジア地域のどの国で生産してどのように流通させるかというのが今の課題です。製造現場のタイや縫製工場のベトナムを視察することもあります。ASEAN各国と、どうのように連携してビジネスを組み立てるかが重要となっています。

 

柳生政一・楢橋里彩

 

一方中国は、人件費が上がっているので工場を撤退する企業も多いですが、サプライチェーンができていることが強みになっています。東南アジアは未だにそこまでのレベルはありませんが、日系企業はチャイナ・プラスワン(※1)をすることで、リスクヘッジしています。

また、中小企業部会は商工会議所会員以外を招待することがあります。たとえば毎年夏に行われるアジア最大規模の食品見本市「フードエキスポ」。昨年参加した日系企業は、250社を超え過去最多となりました。イベント期間中は、参加企業の皆さんや香港地場の商工会議所の関連会員を招いてミーティングを行い、情報交換をしています。

 

※1 【チャイナ・プラスワン】
日本の製造業などが、製造拠点を中国に集中して構えることによるリスクを回避するために、中国意外に生産拠点を持ち、分散投資をするという戦略。

楢橋
様々な市場を把握するためにも、こうした意見交換の場はとても重要ですね。
柳生
そのような認識は、海外進出する上でとても大切なことですが、実際に日本企業の方々とミーティングをすると、「いかに知らないことが多かったのか」と、皆様はよくおっしゃっています。オープンに活動し、お互いに情報交換をして、市場への感度を高め合うことが大切なのですね。
楢橋
後半では、円安の追い風を受けている今、日本への旅行熱が高まっている様子、そして対中投資環境について伺います。引き続きよろしくお願いいたします。
――

70年代から今まで、3度香港に駐在されている柳生さんに「一番懐かしくて戻りたい時代は?」と質問をしました。「70年代です。どの時代の香港も好きですが、人々がほどよくストレートで純朴な時代でしたから」とおっしゃっいました。今のようにどこでも日本食材が買える時代ではなかったそうですが、値段が高くても買物をすることが楽しかったんだそうです。気軽に日本食が食べられる今、時代の移り変わりを感じました。

高度経済成長期を経て、日本から香港に様々な企業が進出して、香港には多くの日本製品が並ぶようになりました。ここまで日本の企業が香港へ進出した背景には、日本人商工会議所や日本人倶楽部の大きな支えがあるんだと、柳生さんのお話から感じ取れました。

<後半の記事はこちら>

 

予告



柳生氏プロフィール
柳生政一 やぎゅう・まさかず
香港日本人商工会議所/香港日本人倶楽部
事務局長
 

1952年 岡山県岡山市出身。
1974年早稲田大学商学部卒業、同年伊藤忠商事株式会社(保険部)に入社。
1976年ニューヨーク、ロンドンにて保険ブローカー実務研修を経て、79年同社本社の保険ブローカー事業会社Cosmos Services Co.Ltd.,Hong Kongに初代マネージャーとして出向。
1995年日本へ帰国し、保険事業会社出向を経て本社の保険部門企画統轄部署を経験。1998年にはロイズ保険ブローカーのCosmos Jardine (Europe)Ltd.,Londonマネージングディレクター就任。2003年同社本社で海上保険部長に就任。2007年三度目の香港渡航。同本社中国金融・不動産・保険・物流グループ長を務める。
2011年伊藤忠商事を退社。香港日本人商工会議所・日本人倶楽部事務局長に就任、現在に至る。

香港日本人商工会議所
香港日本人倶楽部

ホームページ
香港日本人倶楽部

 
楢橋里彩プロフィール
楢橋里彩 (ならはし・りさ)
フリーアナウンサー
 

NHK宇都宮放送局キャスター・ディレクターを経てフリーに。
ラジオDJとして活動後2007年に中国に渡りアナウンサーとして大連電視台に勤務。
現在はイベントなどのMC、企業トレーナー、執筆活動、番組コーディネーター、通訳と幅広く活躍中。
オフィシャルブログ「彩り亜細亜地図」では、香港のオシャレなお店や、見どころ満載の場所など、香港の耳寄りな情報を紹介。ブログに掲載されている専用フォームより司会や通訳などのお仕事の依頼を行うことができます。

  • はてなブックマーク
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
500円相当ビットコインプレゼント
【新製品】Sinocare社製コロナウイルス検査キット
芳賀健介氏「千三十三日のグアム戦争」プレゼント企画
レナジャポン公式サイトリニューアル記念プレゼント企画
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示