HOME > 楢橋里彩のASIAN旋風・香港彩り情報 > 楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風 vol.29」 小川泰明 前編
バックナンバー
楢橋里彩レポート「世界を席巻ASIAN旋風vol.29」

オンリーワンでありパイオニアであり続けたい

楢橋
居酒屋、創作料理屋、洋食屋など様々なジャンルがありましたが、なぜ串揚げ屋を選ばれたのですか?
小川
単純明快で、串揚げをメインコンセプトにしたお店が香港には殆どなかったから、ということです。それはとろふわオムライスと同じ発想でした。

弊社は、「オンリーワンであるべきでパイオニアであるべきだ」という考え方を常に持っています。かつて香港では、串揚げと焼酎はそこまで人気がありませんでした。まず串揚げですが、香港の人は揚げ物は好きなのですが、大量に食べられない人が多いのです。ですので、これだけをメインにすることは難しいとされてきました。そして焼酎ですが、これは日本酒との区別がつかず、しっかり浸透していなかったためです。ここで思いついたことが、「売れない物同士両方合わせてみたらどうだろう」と思ったのです。
楢橋
思い切ったチャレンジでしたね・・・周りの反応はいかがでしたか?
小川

周りからは、だめなもの同士合わせたらさらに厳しいのでは、と言われてきたのですが、私自身、10年間香港で仕事をしてきた中で、何をやる時も「絶対に駄目だ」と思ったことはありませんでした。香港人のスタッフと今までうまくやってこれたのも、意思疎通をしっかり行ってきたからだと思っています。何か仕事をする上での土台はとても大切ですから。

 

小川泰明・楢橋里彩

楢橋
香港に来たのは今から10年前だったそうですね。
小川
はい。当時勤めていた飲食系の会社が香港に進出するのにあたり、立ち上げスタッフとして香港に来たのが最初です。10年前は、一つの日本食レストランで全てのメニュー、つまり、てんぷら、うどん、ラーメン、揚げ物など、すべてのジャンルの食べ物を出さないと、ヒットしないと信じられていました。

昔、焼き鳥屋の事業に携わっていたことがあったのですが、そのときに香港のお客様に言われた一言が「ここは和食レストランですよね」だったのです。楢橋さん、この意味がわかりますか?
楢橋
それはつまり、焼き鳥以外は作っていないのか、と言うことでしょうか?
小川
そうです。お客様には、「なぜてんぷらやうどんがないのか」と言われました。日本人の感覚からすると、焼き鳥屋だからない、と考えるのは当然ですが、当時の香港では違いました。そのとき、専門店はだめなんだということをすごく痛感しました。

時代が変わったからなのか、お客様が日本食の良さをようやく知り始めてきたという感じですね。時間はかかりましたが、まさに今自分の望んでいる食環境にようやくたどり着いた感じです。
楢橋
特化した専門店がようやく受け入れられている今の流れだからこそ、ビジネスがよりしやすくなっているわけですね。後半も引き続き、色々と聞かせてください。よろしくお願いします!
――

日本で当然のように食べられたものが一歩外にでると安易に食べられるなくなる、そんな時代は少し前のことなんだと、お話を伺って感じました。
実際に串揚げを頂きましたが、出来たてアツアツを一本ずつお客様の食べるタイミングをみながら揚げてくれるので、慌てないでゆっくり食べられるのもいいところです。女性にも食べやすく、胃もたれしない、様々な工夫が施されています。

後半では、10年前に小川さんが香港に来た当時の食文化を振り返りながら、秀殿特製串揚げについて、そして激戦区で生き残るためのビジネス戦略について伺います。

<後半の記事はこちら>

 

予告



楢橋里彩プロフィール
楢橋里彩 (ならはし・りさ)
フリーアナウンサー
 

NHK宇都宮放送局キャスター・ディレクターを経てフリーに。
ラジオDJとして活動後2007年に中国に渡りアナウンサーとして大連電視台に勤務。
現在はイベントなどのMC、企業トレーナー、執筆活動、番組コーディネーター、通訳と幅広く活躍中。
オフィシャルブログ「彩り亜細亜地図」では、香港のオシャレなお店や、見どころ満載の場所など、香港の耳寄りな情報を紹介。ブログに掲載されている専用フォームより司会や通訳などのお仕事の依頼を行うことができます。

 
小川氏プロフィール
小川泰明 おがわ・やすあき
串揚と酒処 「秀殿 Hidden」 Director
 

1979年広島県広島市出身。
2002年9月に株式会社オックス(現:株式会社アスモ)入社。店長として数店舗に携わる。
2005年4月、香港のグループ会社であるOX Hong Kong Company Limitedに出向。香港で店舗の立ち上げ、店舗運営管理、物流業務、広報などに従事。
2010年6月退社。同年8月、パートナーと共にHidden Management Limitedを立ち上げ、主に飲食店の進出コンサルタントをしながら出店の機会をうかがう。
2012年5月「とろふわオムライス」を主力とした本格洋食店「Kitchen 秀殿」をオープン。
2014年10月、現在香港にはない串揚げと焼酎をメインにした隠れ家バー「秀殿 Hidden」をオープン。

  • はてなブックマーク
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
500円相当ビットコインプレゼント
新型コロナウイルス抗体検査キット
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示